永野総一朗HIDEUP Blog

4月30日 GW② 62㎝,54㎝,53㎝×2,51㎝ 計12本!本日も置きスタッガー&ヘビダン!爆風ミノーパターンで!

2017-05-01 01:04:54

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​GW2日目!!
​4/30は3度目のガイドとなる、川上さん、井上さん、大竹さんを迎えて!

朝は。。。。久しぶりの、、、凪!!!

これだけでもうれしいです。。。


狙える場所からボトム展開!!!!

​カネカ沖の残りウィード、、というか生えてきた新芽を狙い、

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/05/01


​置きスタッガー3.5インチの3.5gテキサスリグをずる引き&ステイで置いておきます。


​ちなみに3.5gシンカーを使う理由。

​基本は、軽い方が食いが良い という漠然とした実績による思い込みと、、

​3.5gシンカーで4mのボトムが取れるくらいスローに動かしてほしい という意味で。

5gでも7gでももちろん釣りはできますが、ある程度雑にアクションしてもボトムが取れます。

 

3.5g、もしくはそれ以下のウェイトのテキサスリグでしっかりボトムを感じながらズル引こうとすれば、それなりに丁寧かつスローにロッドワークをしないと無理なのです。。

よって、3.5gシンカーのテキサスリグで、ボトムのウィードを感じられるということは、「丁寧にロッドワークできている証拠」 として釣りの最中の判断基準になるわけです。

​だから5gでも釣れるとは思いますが、まずは3.5gでやってもらっております。 

 

そんな置きスタッガー3.5インチの3.5gテキサスリグで、まずは大竹さんにバイト!

​しかし一瞬乗ってバレてしまう。。。


反応が出たので周辺で粘る!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​そして川上さんがズバシとフルフッキング成功!!!!

​モーニングたまらんばいは53cm!!!!

​川上さん、これまでの自己記録52㎝を1㎝更新です!!!

​おめでとうございます!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​スタッガーオリジナル3.5インチの3.5gテキサスリグにて!
​※シンカーはフリー!!

​最近はリングオフセットを使ったテキサスリグ、良い感じです!

今度は、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
井上さんが!!!

「食ってた!!!!」


はじめはあたふたしましたが、ゆっくりやりとりして。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
47cm!!!! 井上さん、自己記録が46cmだったので1㎝更新です!!!
価値ある一本!!おめでとうございます!!

今度は大竹さんが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​ずばし!

​これぞまさにズバシっぽい写真。
(説明いるかわかりませんが、ズバシ とはフッキング音の擬音語です)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​お互い本気のやり取り!!

からの。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
54cm~!!!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30

​デカイ! 朝一のフッキングミスをリカバリー!!!

​スタッガーオリジナル3.5インチの3.5gテキサスリグです!!!


​この後もヘビダンやらテキサスやらにバイトがあるものの、惜しくも取れず。。無念!!

そんなときはリラックスして。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​ひとり休憩(笑
こちら川上さんからのお土産!!
​前回もいただいた、私の大好物、ガブリチュウ。
ご当地ものも入っております!
ありがとうございました!!

・・・・たまらんばい。。。


​しばらく粘りますが、魚が浮き出し、、この場所での反応がストップ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​ポカポカしてくるとちょっと浮かせたヘビダンの出番!!!


​自衛隊沖に移動。

​自衛隊の船団より、遥か沖のウィード。

​ジワジワ伸び出してきており、魚探にもしっかりと?ウィードの形が。

​そんなウィードの伸び出したラインをざっくり流しながら、スタ3ヘビダン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​コツコツバイトがたまらんばい!!!

​井上さんに初ヘビダンフィッシュ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
大竹さんにもスタ3ヘビダンフィッシュ!!!!

​スタ3ヘビダンには、リングオフセットと、スルーダウンショットリーダー、クイックチェンジャー7gを使用!!


​スルーダウンショットリーダーを使ったリグについてはこちらをご覧下さい!
本当に便利です。。。


場所を転々しながら、、

​次はアクティバ沖小規模モヌケスポット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​スタッガーオリジナル2.5インチの5gヘビダンで一発!!!!

実はこの魚、、、ミラクル!!!


​なぜなら。。。

​私昨日、全く同じ場所、同じリグでラインブレイクしてしまったのです。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
なんとそのリグ、口の中に入ってました。

​スタッガーオリジナル2.5インチの5gヘビダン!

​フックもTGグレネード5gもアユカラーも全く同じ。。

​なんと昨日の魚が食ってきてくれた(汗

なんたる奇跡!! 


​昔ワイドでブレイクしたバスを、10分後に釣りあげたことがありましたが、翌日とはまたミラクル。。。汗

​しかしフックを取り除けただけでも本当に良かった。。。




更に北上し。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​南湖北エリア西岸 ミオ筋。

​毎回水が濁ると口を使ってくれるミオ筋で一発40UP!

​こちらはウィードの無いところだったので、スタッガーオリジナル3.5インチのテキサスリグで!



​お昼休憩を挟み、再び湖に出ると。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
激荒れボンバー!!!!

​南風爆風です!!!


しかしこれは、昨日と同じパターン。

​南風の吹きはじめは水温上がりバスが浮きます!!!

​”「爆風で釣りにならん!」ときに釣りになる釣り”

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
”爆風ミノーパターン”だ!!!!

昨日のブログよりコピペ!

”爆風ミノーパターン” のやり方は、

①サスペンド系ジャークベイトを風上にキャスト。

​②キャスト後ラインが張るので、リールは巻かず2ジャーク1ポーズを繰り返して潜らせる。

​③アクションとアクションの間に、定期的にラインを出していく。ロッド1本分、2本分としっかりカウントしながら。

④ウィードに当たるくらいまでラインを出したら、次のキャストではその一歩手前でラインを出すのをやめておく。
(ラインを出せば出すほど潜航レンジは深くなります。例えば、もしキャスト+ロッド5本分出してウィードに当たれば、次のキャストはロッド4本分で止めておけば、必然的に理論上はウィードの面ギリギリを引けます。)

​⑤適度なラインの距離が分かれば、あとはひたすら2ジャーク1ポーズ。

​※3アクションに一回くらいは、1mほどロッドストロークでブルブルと泳がせて、ルアーにウィードが絡んでないかどうか”聴く”。
ウィードが掛かっていれば、すぐ回収。かかっていなければ、ロッド一本分ラインを出す。 これの繰り返し!


​この釣りの良いところは、爆風時に釣れる、というより、キャロ等でもできないくらい爆風の時でも釣りが【成立する】ということ。
​そして、ルアーを水につけっぱなしなので、釣りをしている時間を長くとれることです。
更に、ラインを出せばレンジが調節できるので、4mくらいまでならレンジは問わないこと。

​それ以上になるなら、ロングビルミノーをドラッギングですね。

​昨年も一昨年も春~夏の南風爆風の時は大変お世話になっている釣りです。”爆風ミノーパターン”。

​シャッドドラッギングのジャークベイトバージョンだと思ってもらえれば良いと思います。

​~~~~コピペ終わり!

​そんな爆風ミノーパターンで、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
川上さんにひったくりの40UP!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​御覧の通りの爆風でも釣りが成立します!

​移動が危険だったので、あまり動かずこのパターンで自衛隊遥か沖を流されました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
更にもう一発来ました!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
もう一発川上さんに!!!!

​どうしようもないとき、爆風で釣りにならんときに釣りになります、爆風ミノーパターン!!


​しかし、、、夕方には収まるだろうと思っていた風ですが、、、若干収まったかな??いや変わらないか。。。くらい

​ちょっと光量が落ちたタイミングで HU300!!


KKR沖の3.5mにて川上さんにバイトがあるも惜しくもバレ。。。

​たまらんばいブルーだったのに。。

​ここもコカナダモの新芽かキレイなエリアですね!




​しかしさすがに波風で揺られつづけるのもつらく、風裏のシャローも転々としましたが風が思ったより収まらない。。

​本当に若干マシになったかな???くらいで、カネカ沖へ。

​残りウィード付近にルアーが入るよう、バッシャンバッシャンしながらエレキでステイ。


​ポイントの風上側にボートをステイし、バックシートから北方向に向かって遠投してもらいます。

​そして。。。。。丁寧にウィードを感じながらずる引き&ステイ!


​彼は静かにフルフッキングしていました(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
ガツンと出た~!!!!!!

​スタッガーオリジナル3.5インチの3.5gテキサスリグ!!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​この強風の中で丁寧なアクション、お見事でした!

井上さんに本日2回目の自己記録更新となる52cm!!!

​3.5gシンカー、リングオフセットモンスター2/0、スタッガーオリジナル3.5インチ!!!


私も明後日の方向に放っていると。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
グーンと持っていった(汗

置きスタッガー3.5インチの3.5gテキサスリグ!! 
エイトさんオリカラのビワシャッドで53cm!!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/05/01

こちらもリングオフセットモンスター2/0を使ったテキサスリグにて!


更に。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​ズバシ(私が汗)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
62㎝でした。。。。。

​同じスタッガーオリジナル3.5インチ(琵琶シャッド) 3.5gテキサスリグ。
​置きスタッガーです!!

​大竹さん、川上さんお写真ありがとうございました汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​文字通り波乱万丈な一日でしたが皆さんにデカイの釣れて本当に良かった!!
お二人が自己記録更新してくれたのも、本当に嬉しかったですね!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​最後は皆さんで高菜もお買い上げ!!!
​本当にありがとうございました!!!


​そして本日もゲストさんから釣果報告!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
クランクオヤジ!!!こと空手の松本先生!!
​ブンブンオリカラのライザーチャートのHU300で一発!!

​風の吹きはじめのタイミングを見事にとらえた一発おめでとうございます!!!
​やはり先生は巻きが向いているんでしょうね!!!


​淡路の野生児、榎本さんからも!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/30
​昨年夏に私も体験させてもらった、ウープスバックスライドで攻めるシェードパターン。
日差しが強くなり、バックスライド効きだしているみたいです!!

​ご報告ありがとうございました!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

この先しばらく空きはございません。直近の空きは2017-12-04です。

詳しく見る・予約する

URL