永野総一朗HIDEUP Blog

魚が入ってくる場所。。。。

2013-09-29 01:28:26

琵琶湖の水位もついにマイナスに突入しましたが、まだまだ全開放水が続いている今の琵琶湖。

流れが明確になっている今の琵琶湖では、バスが溜まる場所とそうでない場所が結構はっきり分かれるます。

うまく魚のたまる場所、入ってくる場所に入れれば、、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

こんな感じの太いヤツがきます。

メタボバス?マッチョバス?正反対の意味ですが、そのバスの体系はだいだい同じ、、、、笑

こんなバスが連発すれば、そこは確実に魚の溜まり場、もしくは入ってくる場所。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

前回連発したのはカレントが変化するシャロー。

通常の放水ならここはトロロだらけ。

でも飛んでます、トロロは。   なぜなら流れが当たっているからです。

こんな感じのところで、スタッガーのテキサスをゆっくりやりこんでみる。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

必ずベイトが絡むこの時期。

シャッドテールが効果抜群。巻いてよし、置いといてよしのスーパー万能ワームです!!

 

次回でるときはまた状況が変わってるかなあ。。。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

南湖でも釣れます!!!

2013-09-26 01:47:11

昨日と今日、1週間ぶりに琵琶湖に浮いてきました。

台風からおよそ10日程経ちました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

水位も日に日に下がってきており、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

水質も回復傾向。

水も結構澄んできました。クリアになるのが必ずしも良いというわけではありませんが。。。

 

ただ、放水は相変わらず全開です。

情報では北湖がボコボコ。

行きたい気持ちはマンマンですが、たまーに行くものの、正直頻度が少ないのでよくわからないのと、また行き返りの時間やガソリン代がもったいない気が、、、、、

それに、まず私の17ftのボートと115馬力では、よっぽどいい天気じゃないと荒れたときが怖い、、

 

ということで南湖勝負!!!

初日は手探りであれこれ試しましたが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

カレントに振り回され、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

ウィードの外の魚をライトリグやウープス80mmのノーシンカーで拾っていくも、獲れる魚はイマイチ。。

デカそうなのは、クランクやジグで掛けるも立て続けにバラシやラインブウレイク多発でボロボロ。。。今シーズン最多ミスかも。。。

ただ、流れがある影響で、活性は高い印象でした。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

実際最後には、「流れ」をつかんで??

エッグボールジグ7gとスタッガーの㊙プロトで一発エエの出ました!!

 

そして迎えた2日目。

この日は会社の同期3人組。ちなみに2人とも普段はほっとんど釣りなんかいきません。。。

行くときは私のボートにたまーに乗る程度、、逆に一人は私のボート以外では釣りをしたことがない(笑

大丈夫か!?

 

ってな感じで出船!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

今日も何より「流れ」を意識!琵琶湖は現在川です。。。。。

 

さて、先日you tubeで釣り動画を見たらしく、「ラバージグで釣ってみたい!!!」

との同期の木原君。。。もちろんジグでは釣ったことありません、、、、

 

「じゃあ、ワイドつけたら????」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

と、いうことであっさり初ラバージグフィッシュ!!!

。。やっぱりワイドすごいな、、、

7gジグにスタッガーワイド4!!!少しのニゴリにはいい感じ!!!

 

後ろではこれまた同期の今井さんが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

スモラバ スタッガーワイド2.7インチ!!!

。。実は。。。。朝一番にこれでデッカイのが来たんですが、ボート際でラインブレイク!!

惜しかったなあ、、、、

 

この後、「デカイの釣りたいわー」というので、ジグ ワイド4をセッティング。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

「落としただけできたんやけど!!!」と、今井さん。

で、一発ナイスなやつが。

そーなんです、、これは基本落とすだけの釣り。。。改めてワイド4を偉大に感じます。

 

ちなみに場所的にはもちろん闇雲にやっているわけではありません。

「流れ」と「ベイト」がリンクするような場所を頑張って見つけています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

こんな感じにベイトが映るとサイコーって感じです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

放水で活性が高いおかげでいれば、案外簡単に釣れます。

ワイド2.7。。。。ちょうどウィードの上をやるにはスモラバのフワフワ感がちょうどいい感じのようです。

 

さて。。。バイトが止まった時に、同じHUスタッフの森さんから釣れてる情報をゲット!!!

スタッガーワイド4のテキサスで連発らしい!!!

なりふり構わず突入し、(笑)、、これが正解!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

まずは今井さん!!!

スタッガー4インチ5gテキサス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

「魚が入ってくる!?」

スモラバ ワイド2.7!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

木原もワイド4インチの5gテキサス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

今井さんはまたスモラバ ワイド2.7!!!!

ちなみにバラシ数回、、、、ラインブレイクは2回、、、、スピニングはラストの突込み時にやられてしまいました、、、、、、、

さて、やっていた場所が荒れてきたので、南湖を見渡して、同じような場所に移動!!!!

 

移動後に木原のワイド4テキサスが持っていかれる。。。。!!!

いたら食う!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/09/26

我ながらいい写真だ、、、、

 

っっと、スンゴイのきました、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

ワイドのテキサスでかなりワイドな40オーバー、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

ワイドと形一緒です、、、どんだけ食っとるんですか。。。!

 

ラストは同じ場所で今井さんのスタッガーオリジナルの4インチテキサスにHIT!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

コイツもぶりぶり。。。。

 

というか南湖、、、、、やることさえやれば釣れます!!!

キモは「流れ」と「ベイト」!!!

 

ベイト絡みで釣るからシャッドテールのスタッガーへの反応が良い!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/25

今日の活躍者達、、よく頑張りました!!!!

 

バラシやラインブレイクが勿体なかったなあ、、、、

stagger_original_4stagger_wide_2.7stagger_wide_4

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

明日と明後日は琵琶湖です。

2013-09-23 23:46:49

さ、今週は待ちに待った連休なので、2日間琵琶湖に浮いてきます。

仕事から解放され、湖上に出る瞬間。。。実は前日が一番わくわくしたりするもんです。

 

先週は台風直後の琵琶湖で大増水、激ニゴリでしたが、この1週間で水位も下がってきて、ニゴリも少しづつ取れてきているようです。

 

私はプロガイドでもありませんし、1週間ごとでの出撃でも毎回状況を把握するのが大変です。。。

だから、釣れるルアーよりは釣りたいルアーに絞る。。。。のも手。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/23

たとえばこんなんとかね。

クランクもブリブリ具合がいい感じなので、ニゴリに効いているようです。

いつも150使うところは200。200使うとこは300。

300使うとこは、、、、プロトの400.。。

一つレンジを下げて狙っていきます。。

 

って書いてても違うもん投げてるかもですが。

正確なアジャストって本当に難しい。だから自分にアジャストしてくれるバスを探した方が早いかもしれない。

そんな考え方もありでしょ??

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/23

とりあえず写真だけ見て、イメージはしとこう笑

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

今日はうれしいことがありました。

2013-09-22 23:42:32

まずは何より、岩田さん!京都チャプター準優勝おめでとうございます!!!

同じHIDEUPスタッフとして、日々琵琶湖と戦っている岩田さんが本日開催された京都チャプターで準優勝されました!

本当にうれしい限りです!!詳しくは岩田さんから・・・詳細はコチラ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/22

上位人はシャローカバー攻めのパターンだったようで、岩田さんのパターンはスタッガーオリジナル4インチのパンチング!!

この増水した琵琶湖でシャロー戦略がハマッたみたいです!!

それにしても、スタッガー4インチ、、、、引いてよし、置いてよし、巻いてよし、撃ってよしのスーパー万能ワームになってます。。。。

ジグやチャターのトレーラーでも50オーバーが出てる。。

春は置き、夏は撃ち、秋は巻いて、冬はジグトレーラー。。。これ一本で1年が展開できてしまう。。。

 

 

 

それから、ワイド4が北湖でも好調なようで。。。。

漁礁や岩の隣をリフト&フォールで食ってくるみたいです、特大が。

仕事中に先輩より写メが連発で送られてきます。。。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/22

沖ノ島でエッグボールジグ7g ワイド4!!!!

沖ノ島でワイドってなんか新鮮!やはり南湖北湖問わず、デカイのはワイドが好きなようで。。。。

 

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/22

そんな情報を指を加えて眺めながら、私はセッセと働いております、、、

車屋なので、、、納車納車納車。。。。。

軽自動車専門店です、、、何かあればご用命ください。。

 

 

濁りが取れてきているところもあるようですが、まだまだクリアになるには時間がかかりそうです。

そんなときはブリブリするしかない。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/22

名付けて「激震ぶりぶり丸」。。。。

 

ぶりぶりするから。。。。

 

 

はい、ということで24日、25日と出撃してきます。

濁り攻略なんとかなるかなー。。。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

チャターベイトが好調のようです。

2013-09-19 23:39:28

釣りに出る人も増えてきて、少しずつ琵琶湖の状況が明らかになってきました。

良く聞いていると、やはり放水の影響が効いているのか、シャローレンジの魚が多いようです。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

先日の激濁りの中での55オーバー。

モグラチャター14g スタッガーオリジナル4インチ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

波動系ジグに波動系トレーラーの強波動系コンビ。

濁りの中でナーバスになっているバスにはブリブリぶりっ子攻撃です。

視界のない水中では、あとはバスの側線にアピールしていくのがやはりセオリー。

 

あとは昨日も言いましたが、ショアラインのカバー攻め。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

今の琵琶湖にはインサイドのウィードがかなり減りました。

ウィードにつくバスなら、これを受けて沖のウィードへ出ていきますが、、強い湖流や濁りの動きの関係で、水の逆に動かない激シャローに固まっているようにも見えます。

カバー撃ち(今は草撃ち。。。?)が、ハマッているトコロもあるようです。

 

 

ちなみに。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

沖ノ島です。

かなり濁ってますね。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

沖ノ島の岸です、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/19

ショアラインにはこんな感じのコバスが。。。。

 

濁りがとれるにはまだまだ時間がかかりそうですね、、、

明日からまた頑張りましょうー!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

台風後琵琶湖レポート②南湖南エリア編(*゚∀゚)=3 ブッハー

2013-09-18 22:54:11

さて、浅いレポートではありますが、ひとまずV3を通過して、南エリア編に突入です。

まずは大宮川河口近辺です。

今月の頭から、若宮のエリがなくなり、大きく景色が変わった?気がします。。。

これで迂回しなくてよくなるけども、、湖の流れも変わるのかなー

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

まあ、、水の色は出船したときから対して変わりませんばい(笑

 

ちょっとシャローに足を踏み入れてみる。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

いい住宅街だア。。。窓から釣りできるぜ。。。住みたい。。。

なーんて思いながら、遊び半分で岸際を撃っていきます。。。

ブッシュとかかっこいいこと言いたいですが、以前まで陸地だったところを撃っているので、正直なところ「草」です笑

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/09/18

(※パーカーの下に腰巻ライジャケ着用してます。)

その草にベイトネコを入れてるとラインが走っていました、、、

釣れちゃった50オーバーです。。

腑に落ちない一本ですが、魚は魚。棚ボタフィッシュです笑

 

 

さてさて、リサーチを続けます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ヤマハ前。エリより内側はきれいにウィードなくなってます。なんか春みたいです。。。

ちょっと前まではジャングルだったんですがね、、、、

 

ただ、先ほどカバーで釣れてしまったが故に、自然と足がカバーに向かってしまう永野艇。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

キューヨシ!!?みたい。。。

ほとんどすべてのカバーに1mくらいは水深があり、それだけをとれば魚がいても全くおかしくない感じ。

 

だんだんリズムに乗ってきた先輩。

あるポイントを通過しようとしたときに、

「永野、あそこ絶対おるからラバジ投げさせて。」と。。。。。

そしてそのキャストで、、「ほらキタっ!」

釣ってるーーーーー!!!!(゜д゜)!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

先輩は良く旧吉野川に通ってる先輩なので、やっぱり魚のいるカバーがわかるんですねぇ、、、私には全くわかりませんでした。

いままでこんな釣りしたことないです、、、

 

ちなみに釣れたのはこんなとこ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

中央の水路に投げ込んでHITでした。

増水ならではフィッシュです。

 

 

さて、増水の様子は至るところで確認できます。 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

、、、もう、説明不要ですね。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

こちら、赤鳥居前。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ウィードはこの通り。ないんです。インサイドに。

 

 

台風の影響ってすごいです。

さてさて、回っていると、たまーに水がマシなエリアもあったりします。風吹いたらすぐ濁ってしまいましたが、、、、

ちょっと釣れそう!って思ってトライ。。チャター、スピナーベイト、クランク。。。。

 

僕が別の先輩からの電話に出ていると、、、

「キタっ!!!」

って後ろでチャターベイト引いてた先輩の竿がブチ曲がってます~~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

出たっ!!!55オーバー!!!

ちなみにチャターはモグラチャターモンスター14gにスタッガー4インチの強波動コンビ。

濁ったらピンテールのトレーラーよりも、シャッドテールのブリブリトレーラーの方が波動が強く出て便利ですよ。

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

自衛隊沖、、、沖にはちょこちょこ浮遊物、、みなさん走行の際は気を付けてくださいね!!!

 

さて、そのまま東へ向かってみます。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/09/18

ここは南湖の中心、六本柱の観測塔南。

ウィード君は元気もりもりです。これでも減っているのかなあ、、、

ちなみにこの付近の漁礁にトライしましたが、、、、残念。釣れず。

 

流れ強すぎるんでしょうか。

今日はエレキ踏んでると流れがよくわかります。風なくてもすぐ流されてしまいます。

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

まだまだ東へ。。。。

ここでやっと変化が。

今日一番水が綺麗、、、というか濁っていなかったところ。北山田沖です。

実際は葉山川沖~北山田にかけては、いままでの濁りってなんなん?くらい水がまだマシでした。

ボートも結構浮いていましたが、竿が曲がるところは見ていません。

 

水キレイ=釣れる 

ではないのかもしれませんね。

私達が釣った魚3匹がいたところは、少なくとも北山田よりは濁っていました。

私達も北山田近辺では魚をキャッチできず、、、、

 

 

さてさて、風が吹いてきました。

そのまま南へ。。

浜大津!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

北風!!波風強い!!無理!撤退!!

本当は苦手なだけです。。。。。にげちゃだめだにげちゃだめだ。。。

 

・・・・・・撤退。北上。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

競艇場前です。競艇選手もビックリな濁りだろうなあ、、、、

ちなみに、この競艇場前、今日の中では一番酷かったかも、、、風あり、波あり、濁りあり、泡あり、流木・ゴミあり、、、、、

 

 

はい、北上。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

元紅葉パラダイス前??とでもいうんでしょうか。

水は、、、うーん、、、酷いのは変わりません、、、、

 

興味本位でシャローに近寄ってみると、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ちょっと写真じゃ見えにくいけども、小魚、、(フライかな。。?)がワラワラしてる、、

どこにいるかわからないものですね~

 

さ、北上。唐崎です。

 

水はやはり濁りキツイので、岸際を流していくが、、、、ノーバイト、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ほんっと、すごい増水ですよ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18 

まるで川で釣りしてるようです。。。。

あ、水の色は相変わらずですよ、、、濁りが(泣

 

 

またグルっとして

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

イナズマロックフェスの会場付近。

烏丸半島南です。 

台風前にあったこの辺のウィードマットはすべて吹き飛んでいます。。

水質は西岸に比べればマシですが、、、

なんでしょう、、私には生命感が感じられませんでした。。

 

ちなみに、夕方には西岸の濁り水の水温は27度まで上昇していました。

東岸のキレイな水の方は夕方になっても25度。

 

濁りの保温パワーってすごいですね、、、、

 

 

 

最後はV3君にもどってきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

気のせいか、少し水位が下がってる、、、、???ような気がしました。

まあ全開放水なんで、おかしくもないか。

 

で、終了です!!

 

結局最後はつかみどころがないまま終わってしまいました、、、、

数は出ませんでしたが、ビッグなやつが獲れたのでいったんヨシとします!!!

 

これから出撃される方、頑張ってくださいね~!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

台風後琵琶湖レポート①南湖北エリア編(*゚∀゚)=3 ムッハー

2013-09-18 21:10:55

台風18号直撃から2日。。。

琵琶湖に浮いてきましたので、台風後の湖の様子をレポートしていきます。

今後釣りに行かれる方の参考になれば幸いです~

 

まずは!ミックに来てみると、、、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

とりあえず、桟橋までは泳いで行くシステムに変わっていました。なかなか珍しいマリーナです。

 

さ、桟橋は無視して湖上へイン。。どこの国の川ですか??という濁りが入ってます。

そのままボートを進めていくと。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ミック前。   あれ、ウィードなくなってます、、、てか出船したらいきなり3mある。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

水は、、こんな感じ。投げる気しません、、、、ブラックバス生きてるんでしょうか?

というかウィードなかったら琵琶湖じゃないよ~、、、と悲観していると、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

お!沖の方に出ると残ってますね。ここはミック沖で、以前ドーム状に生えていたところ。

多少減ってはいますが、思っていたよりウィード残っていて安心!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

水がマシになることを期待して、そのままチャンネルラインのど真ん中へ出てみます。。。

が、、、、水の色おんなじなんですけど。。。。。

(いつもであれば、北湖のきれいな水が入ってきて、流心だけクリアなケースが多いですが、今は北湖も濁りまくってるので、ただ濁った水が北湖から南湖へ流れ込んでいる状態、、

こりゃあいくら全開で放水してても濁りとれるまで時間かかりそうです。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

続いてそのままチャンネルを横断し、赤野井です。

ウィードはまだ全然ありますね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

が、水の色は変わらず、、、、

それどころか藻狩りやってます、、、、もはや台風の濁りなんか、藻狩りの濁りなんかわかりません、、とりあえず濁ってます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

続いて~、西にバウを向けます。

山ノ下の2本のエリの間です。。。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

・・・・水の色変わらんばい。。。

 

ならば!とさらに北の名鉄沖~~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

変わるわけないですね。。。

北エリアの一部くらい、キレイかと思ったんですが、、

もうだんだんあきらめてきました。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

名鉄沖、、、あ~・・・深い。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

続いては浮見堂です。

水の色は相変わらずです。 浮見堂沖には漁礁があり、濁ったりすると釣れるイメージがあるので釣りしたかったんですが、先行者がいて入れませんでした。

あのボート釣れたんかなあ~???

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

あ、そうそう水温は北エリアはだいたいこのくらい。24度でした。やはり下がるには下がりますよね~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

ついに琵琶湖大橋までたどりつきました。

水は、、、、相変わらずです。

 

そのまま東に渡り、料金所前。

ゴミだまりになっていました。流木がすごいです。。どっかのリザーバーのダムサイト付近のよう。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18 

エリに堰き止められ、分厚くなってます。

しかも。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

エリに沿って沖まで延びまくり。。。半端ない量でした。。。。

 

さてさて、北湖はいったんお預け。お次は大好きな木の浜にやってきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

相変わらず。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

というか水の赤みが増してるような。。。透明度20cmないです。。。。

ゴミの浮き方もすごい。。。

 

一応、ここでセオリー?に沿って沈みものを撃ってみましたが、、、、全くの無。

潔くあきらめて南下します。

ブラックバスやっぱり流されてしまったんだろうか。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

南下の途中で通過したアクティバ沖。

映像は走行中ですが、かなりウィードが残ってます。アクティバ沖が残っているとうよりは、南湖全体を見てチャンネル沿いに生えてたウィードに関しては量は少なくなったとはいえ、割りとしっかりと残っています。

ただ水の色は、、、、おんなじです(泣

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/18

V3さんの家へやってきました。

普段は足湯にしか浸からないV3さんも、今日はしっかり肩まで浸かっています(笑

 

釣りしてみましたが、先輩のワームギルバイトのみ。。。。

 

どうする!?永野!?

 

レポートは②南湖南エリア編に続くー(*゜∀゜)=3 ムッハー

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!