永野総一朗HIDEUP Blog

目視にて「探す」

2014-09-27 22:44:55

魚探が付いているボートに乗っていると、どうしても魚探映像に目が行きがち。。。

私のことですが、、

 

しかし、目視に勝るものなし。

自分の目で見たことこそが真実!

 

ポイントに周辺をアイドリングで走るとき、魚探に映る映像よりも、実際に目視できる情報を大切にします。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/27

特にベイト有無がキーになってくる秋。

魚探で探すのはもちろん。目視で魚を探すことができれば結局それが一番早いです。

 

水中を泳いでいる、跳ねている、追われている、浮いている、、、

こんな場所では少なからず立ち止まり、水深、ウィード関係なくまずは竿を振ります。振ってから考える。

 

ベイトはもちろん、実際にバスがいるかどうかももちろん見ます。特にウィードの上に目視できるバスがいるということは、そこには相当数のバスがいると考えられます。

そんな場所でも竿を振る。振ってから考える。

 

もちろん魚探映像も大事。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/27

特に目視できないレンジに関しては、この子かシックスセンスに頼るしかありませんから笑

ただ魚探ばかりみていると、目視で拾える情報を見落としてしまいます。。。

 

意外とよくありますよ。

魚探掛けして、全然ベイト映らない。。。

でも水面に見ると。。。。

 

泳いでるじゃん!!!

表層付近にいたら、魚探には映りませんから。。。。

 

 当たり前ですが、「アタリがある」ということももっと大事。

 少ない場所より、多い場所を。。。。

そんな場所を、、、

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/27

それっぽいものを巻いて釣れています。

段々と横方向の動きに反応が出てきました。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/27

スタッガーオリジナルテキサスは3.5~5gのTXでウィードの面をテロテロ巻いて良く釣れます。

特に「フサモ」があるところではかなり独壇場です。

そしてクリアウォーターで、無駄な波動を出さずにいい仕事します。

 

濁ったり、風が強かったらスピナーベイトの強い波動が有利になったりもします。

 

ただ、まだまだ暑い日があるのも事実。

暑いとき、日が高く、風が無い日なんかは「ウィードの中」をウープス80で中を狙っていきます。

なるべく「手駒は増やさず、手数を増やす。」

 

そんな使い分けのある動画です。再放送。

2012年9月24日に撮影したものです。

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

スタッガー4インチテキサス巻きフィーバー!!!

2014-09-25 14:45:57

昨日はFacebook繋がりで、京都から西さんと大原さんが遊びに来てくれました。

台風前ということで荒れも心配されましたが、そこは大原さんの「雨は絶対に降らせん」というスーパーポジティブパワーで見事回避。

流石です笑

 

正直今日のプランは「ウィードドームをウープス80で撃ち込んでデカイの獲ったる!!」作戦だったんですが、、、、

ウィード内部の釣りはバイトはあるもののことごとくミス!!!

 すっぽ抜け、ウープス80食い逃げ、ジャンピングバレ。。。。。

西さんもカナダモのエッジでツインテールテキサスにフォーリングバイトがあったんですが、、バケちゃいました。。

一番デカそうだったんですが!!

 

そしてこの釣りに迷いが生じてしまい。。いろいろやるハメに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

西さん、浚渫絡みのフラットでひらめきのミノーウキウキ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

も一発!!

永野さんがテキトーに投げたHU300にも!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

確かにバイトは何にしてもとりあえず当たるけども。。

という感じ。。

 

思い切って癒しのライトリグ展開。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

ウープス3インチの頭チョン掛けノーシンカーで10本程キャッチ。

かなり入れ食いに近い状態でした。

使い方にキモがあり、まだまだ煮つめてみたいと思います。

デカイのが来るようになればな~~。

 

その後、またいろいろやってみます。なかなかの迷船長ぶり。

西さんが、

「やっぱりしっかり釣るには”自分の中で何かを限定すること”ですよね」

とおっしゃっていました。

何故だかすごく心に響きました。

 

この日のキーは大原さん。

バス釣り始めてまだ半年。巻物で魚を釣ったことがないらしく、

「巻物で釣りたいっ!!」

 

ということで、

「じゃあ、巻きましょう!!」とようやく腹をくくった船頭。。(今更かよ!)

 

六本柱南のフサモの多いエリアで、

チャター、スピナベ等のハードルアーを巻いていましたが、アタリ。。のみ。

 

だったらノるまでモグモグさせてやろうと、ソフトベイトを投入!!!

ベイトのサイズに合わせて、スタッガーオリジナル4インチのテキサス巻き!!

フサモの中をゆっくりテロテロ横方向に引く!!!

 

「コツコツっ、、」とアタる、、

ハードベイトだったらこれで終わり。

そこをノるまで待つことができるのがソフトベイトの強み!!

送って送って。。。。

 

「フンっ!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

「・・・・・・・」

 

まあはじめはこんなもんだったのですが、

小さくてもとにかく釣り続けていると。。。。

「ココっ、、、グン!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

お!サイズアップ!!!

スタ4テキサス。

キャストして、「一度ボトムにつけてから」ゆっくり巻いてくるのがコツみたいで。。。

西さんもしっかり実践して、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

ナイスフィッシュ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

しかもWヒットでした!

 フッキングで竿ブチ曲がって気持ちよさそうでした!!!!

 

アタリは延々続きます、、、!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

連発!!

 

一番決意が固かった大原さん、、、

 朝一にスピナベでやらかしてしまい、、焦りもありましたが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

やはり決意の固さは大事!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

体高さのあるグッドサイズ!!!

大原さんのバス釣り初の巻きフィッシュはスタッガー4インチテキサスでした!!

その後も私含め、バイトはかなりありましたが、バレやすっぽ抜けも多発(汗

だから余計にハマッてしまいます、、この釣り。。

 

ちなみにこの日1番のサイズは。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

私めが、、笑

やはりスタッガー4インチのテキサス巻きでした。

セッティングはシンカー3.5g~5g。

フックはオフセットの3/0か4/0です。

 

今思えばシンカーを軽くして、よりゆっくりテロテロボトムを引いた方がバイト数自体は多かったように思います。

ズル引いたり、跳ねたりしても、今回はダメでした。

 

 

ちなみに、バイトが多い時はいろいろ投げてみます。

 より釣れる方法を発見できるかもしれませんからね!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

ウープス80、、謎のリグ。。。笑

まさかと思ってましたが、試投1投目でヒット!

 

いやあ今後が楽しみです!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/25

帰りは西さんにラーメンご馳走になりました!

ありがとうございます!!

また11月にお待ちしております!!!

 

まだまだ琵琶湖はいっぱいバスいますね!!

釣り方で差が出てきますが、、、

琵琶湖の秋。楽しい時期になってきました!!

stagger_original_4

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

今日は出撃です。

2014-09-24 02:05:17

ご無沙汰しておりました、、

私はかろうじて元気です!

今日はFacebook友達と琵琶湖へ、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/24

準備し出したら止まらず、、、、

ウープス80BOXを作成。 一応、今日のメインです。 素直にこれでウィードの中を狙って行く予定です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/24

決め打ちすると、やってしまうことが多いのですが、まずはやってみます。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

17日釣れた場所

2014-09-19 23:38:18

https://www.facebook.com/video.php?v=360702910764365&l=5514490763508626276

↑ウープス80パンチを撃ち込んでいたスポットの魚探映像を撮ってみました。

見れるかな??

 

動画頭の方の濃いウィードが少しドームになってるのが分かりますでしょうか。

こんな感じの「抜けたスポットに隣接した濃いウィード」に,ウープス80を撃ち込んでいました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/19

 

また、抜けた方ではツインテールライトテキサスを投入。
ただ、今回は抜けた方には釣してる最中も魚が全く映りませんでした。。。

なのでウィード濃い方への撃ち込みにシフト。

再現性があるのかどうかは次回の出撃で分かりますね(笑

なんとか再現したいものです!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/19

ウープス80のパンチショット。

ストレート形状でするっと抜けて、毛がアピール!!!

着底時もほわっとアピール!

ほっといてもほわっとアピール!

ビバ毛力!!!

 

あ~‼!次回もこれで出す!!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

南湖南エリアの兆し

2014-09-18 21:43:08

17日はTwitter友達のアジシオタロウさんと琵琶湖へ!!!

秋晴れ快晴! 

少し手加減してほしいです笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

昨日はIさんと南湖北エリアを中心に見て回ったので、今日はどちらかというと、昨日触らなかった南湖の南エリア中心にグルグル。

個人的には北エリアの方が、水深もカレントもあり、水質も良くベイトが大量にいるので、圧倒的に状況が良いと思っていたのですが、

南エリアもまだまだ負けてない!!!

いや、実は南エリアの方が狙いやすいんじゃないか!?という印象さえ受けました。この辺の話はまた後で。。

 

南エリアはとにかくウィードが多いので、よく言う「ウィードがあるところの無いところ」をキーワードに、藻抜けスポットを中心に各所を回っていきました。

もちろんすべてで反応があるわけではありませんが、いくつか回ってのプリンスの沖の方。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ワイドツインテール5gライトテキサス!!

この魚は「無い方」で食ってきました。

朝は活性が低い?のか、引かないバイトで、ボート際までウィードだと思ってロッド煽ってたら直前でゆっくり走り出しました笑

 

初めての藻抜けスポットだったので、魚探掛けしながら、形を把握していって、得意のマーカーブイ撃ってガチ粘り。

あるとこ、ないところを1投1投意識しながら丁寧にやっていきます。

 

今度はウィードある方でアジシオさんのツインテールにバイト!!!が、、、無念。ノラズ。。。

 

 

また、魚が上ずってるんじゃ?ってことで、ベタナギ、波無い、人いないだったので、パイロンも投入してたアジシオさん。

連続トゥイッチに実は3発もバイト!!!! 

ここでー!?!?みたいな水深でしたが、やはり出るときは出るのですね。。。

 でかそうなやつもいたんですが、惜しくもノラズ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ここは水深3,5mくらいのウィードある方は1m~1.5m程度。。。

 

 

というわけで乗り切らないヤツを狙ってウィードの上でチャターを巻いていたアジシオさんに、またも3発程バイトがあり1発キャッチ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

表層付近のトロ巻きにバイト。

スピンモグチャにワイドの3.3。

この釣りは、、、すごいですよ。チャターってこんなにバス浮かせてくるんだ、、ってくらい、確かに水深の割に食いあげてくる。

しかもチャター小さいんですけどね。

この秋にチャター童貞の永野君、少し勉強してみます。

 

ちなみにしばらくやっていると、結構近づいてきたレンタルボートに2発程抜かれる。。。。

「マジか!?」

とりあえず、魚影は濃いです!このスポット!!

 

午後の状況変化に期待し、後は他の気になるスポットも見に行ってみます。

もちろん昨日の北エリアにもGO。

北エリア、マイナードームでパンチショット。

ただ、、、、この日はなんだろう、昨日は魚の見えたスポットに、僕にはあまり魚が目視できませんでした。

案の定バイトもなかったです。

「これは状況が違う!」と割り切り

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

休憩(笑

昼ごはんのペペロンチーノに、アジシオさん差し入れのノンアルコールビール。。。。

これは、、

 

 

ハマッテまうやないか!!

アルコール無しでも味で酔っ払ってしまいそう笑

 

 

 

さて、休憩終わり、

「絶対打破したる、この状況!!!」

と、胸に誓ってバウを南へ。。

 

朝のスポットを思い出しながら、

四本柱~プリンスホテルのウィードエリアに点在する、藻抜けスポットを探しながら丁寧に釣っていきました。

走ってみると同じようなウィードの背が続くのですが、時折抜けたスポットがこのライン上に点在しています。

走りながら魚探かけられる船であれば、走り回ってみると何か見つかるかもしれません。

 

その内の一か所で、、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ツインテールのテキサス!!

コイツは抜けた方で食ってきました。

フォール中ではなく、ステイ中にバイトしてきたとのこと。

 

引き続き粘って、今度はウィードのある方に入ると。。。

 永野船長のワッパーパンチがひったくられるバイト!!!

が、、、、ワーム食い逃げすっぽ抜け。。

 

悔しがってたら、バックシートの竿が。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18 

ブチ曲がってました。

ツインテールでサイズアップ!!!

 かなり走るバイトだったので、回遊か、群れで取り合ってるんじゃないかと信じて粘ります。。

そして再び永野さんのパンチにも!!!!

 

抜け。。。。勘弁してください。

 

 

 

ちなみに、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

無い方はこんな感じ。映像左がちょうどエッジですね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ある方はこんな感じです。

 って、、南エリア全体こんな感じです笑

 

しかし今回はこちらの「ある方の濃いトコロ」がキーに。

 

濃いウィードの中に落とすために、パンチショットで粘ってみることに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

始めは小さかったんですが。。。

 

藻抜けスポットの周りを風で流されながら、ウィードの濃いところに撃ち込んでいって、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

どっかん!!!!

50オーバーきました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ちゃんと私もいますよ!笑 釣ってないけど!!

 

同じラインを戻って流し始めると、、野船長の21gパンチショットにもビッグバイト!!!!

しかし。。。!!!!!  ウープス80食い逃げ。。現行犯逮捕できず。。。

重量感のある「グイ、ぐいっ」ってバイトだったんで、小さくはないと思うんだけどな~。

まあ能書きは釣ってから垂れます笑

 

そうこうしてるうちに、、、

またアジシオさんに1発!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

これもウープス80のパンチショットにグッドサイズ!!!

 カラーはなんかグリパンが良い感じでしたね。。

 

てことで、終了。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

ウープス80パンチはこんな感じ。

アジシオさんは7g。割と軽めな気がしましたが、結果こっちの方がバイト数は多かったですね。

日によるのかもしれませんが、私も重いヤツ!!!と決めこまずにウェイトローテーションしてみます。

 

ちなみに今日のドームですが。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

だいたい4m弱の水深にウィードトップが2mくらい。

 人気エリアの大場所にあるカナダモドームにくらべると、遥かに背が低く、どこにでもありそうなので一見はパスしてしまいそうなのですが、

「ウィードが無いスポットの周りにあるドーム」ということになれば、魚が付きやすいのかもしれませんね。

南エリアにはこうしたスポットがまだまだあるので、ドームが潰れるまで、今後の開拓に期待です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/18

すっぽ抜け&食い逃げ多発の船長は激おこプンプン丸でした。

 

アジシオさん、昨日はありがとうございました!

一昨日のIさんに引き続き、また一つ勉強&参考になりました!!

やはりどの方も自分に無いものを絶対に持っているので、本当に為になります。。

 

お子さんが落ち着いたら是非また遊びにきてくださいね!!

お待ちしております!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

南湖北エリア限定「撃ち込み⇔癒され」の旅、、、

2014-09-17 07:10:56

昨日は京都から来ていただいたFB友達のIさんと湖上へ!!!

朝は上着を着なければ寒いくらいになりましたね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

Iさん、人生初バスは赤野井漁港だとか、、思い出の漁港近辺とパチリ。

 

 

さて、1週間ぶりの湖上。

気温も少しづつさがり、秋の気配がある中でキチンと釣り込む為に、一旦エリアを「南湖北エリア」とその付近(笑

くらいに限定しました。

釣りの内容も、

ライトリグで癒されるか、ドーム撃ち込みでデカイの狙いで修行するかの2択。

 あまり中途半端にいろいろやらずに両極端な釣りをしっかり展開。

 

まずは癒され展開。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

これはウィードが薄いトコロや、目に見えてベイトがいることろなんかをライトリグで狙っていきます。

朝はベタナギだったので、ワッパーに遊んでくれるヤツも!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

基本はベイトの居る、深場でのダウンショット。

 少しミドスト気味にしてあげると、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

沢山バイトしてくれます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

こんな感じのベイトがいるところです!!

撃ち込みでは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

ウープス80の21gのパンチショットでドーム撃ち込み!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

使い分けながらワッパー4の18gパンチでも手返し重視で撃っていくと、ブリブリ君ヒット!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

かなり流行りのパンチショットでドーム撃ちですが、

エリア的にはとにかく人がいないドームを探して撃っていく感じ。

大場所よりも魚の密度は薄いかもしれませんが、やはり自分で探した魚っていうのはたまりませんよね!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

後半はこんなところでも。。。。

シャローの水温も下がってきているのでエビモマットをチェック!!!

ここで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

イワサキさんがパンチショットでズバシっ!!!!!

気持ちいい一発!!!

 

これは今後のシャロー展開につながります!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/17

秋のシャローも要チェック!!!

 

メリハリつけて狙っていきましょう!!!

さあ、今から琵琶湖出ます!!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

ウープス3インチのネイルリグ

2014-09-14 23:52:29

今日はウープス3インチにこんな使い方もありますよ!っていうお話。

「ウープス3インチのネイルリグ」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

秋~初冬くらいにかけて割とよく投げてるリグです。

 使用タックルはLクラスの普通のスピニングロッドに、フロロ5ポンドが基準です。

ウィード濃ければMLのロッドに6ポンドでも使います。

基本、ごく普通のライトリグタックルで投げられます。

 

このリグの特徴は、、、

 

ウィードの面をウープスの「腹」で「スッスッス~~、、、」

と滑るように引いてこれることと、

ワームをチョンガケにしてることで、なにより「本当によくノる」ことです。

特にベイトがよく映る場所では効果大!!

だって魚そのものなんですもん。。。細いベイトが多い時は特に。

 

時期的には今後ギルの活性が下がってくる、晩秋~初冬くらいが出番。

世間ではシャッドが流行りだす頃に、「まだウィードが多いかな~」ってときに投げてます。

チョンガケにしているのも、バイトが小さくなるその時期に確実にノせる為のセッティングです。

 

まだまだ夏の釣りが通用している琵琶湖。秋に向かってそろそろ投げておこうかな、、と思ったのでそのついでに、、、

まだ少し時期尚早感あるかな笑

 

まず用意するもの!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

①ウープス3インチ(この釣りの場合はツートンカラーを良く使ってます。単体で写っている写真はスモーキンワカサギ)

②ネコパンチ(L)

③マスバリ(この釣り細すぎるとダメですが、太軸はもっと×です!)

④ネイルシンカー各種(私の場合は1/96oz~1/20oz)までを使っています。

⑤ハサミ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

ネコパンチですが、L、MならOKです。

他のスプリングも、キチンとウープスのボディ幅に合っていれ代用が効きます。

 

 

 

ではセット方法!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

ネコパンチ(スプリング)を、ウープスの「頭から」ネジ込んでいきます!!!

 

グリグリグリグリグリ。。。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

スプリングがすべて埋まりましたが。。。

ここからもっと埋める!!!!

 

グリグリグリグリ。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

はい。先端が見えなくなるまで埋めてしまいます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

アイは横向きになるように。こんな感じ。

正直、ボディより1mmくらい埋め込んでもらった方が良いです。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

で、ネコパンチのアイにボディの下からフックを刺す!!!

もちろんワームごと刺します!!!

 

チョン掛け。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

するとこんな感じ。これで、ワームが切れません。

スプリング無しで刺しちゃったら、フルキャストすると数投で身切れして飛んでいきますよ。(汗

ネコパンチ(スプリング)は必ず入れましょう!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14 

 シッポの毛は、少しだけカット。

カットすることで、毛先が針先やフックアイに絡まるのを防ぎます。

 カットする長さは好みですが、短くても1/2までです。

ショートカットのオネーチャンは好みですが、ウープスの毛は短すぎると艶めかしさがでないので!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

もちろんそのままでも使えます!!

僕は水深2mくらいまでならノーシンカーで使用。

それより深かったり、風強かったりしたらネイルシンカーを挿入。

どれ入れたらイイねん!!?

って方はまず、1/32ozを挿入してみて、使用感を確認してから調整してみて下さい。

それでもウィードの面をスッス~~。。って滑っていきますよ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

シンカーは、ボディーの中心にナナメ方向に刺してあげます。

こうすることで、腹から下に、かつ水平にフォールしていきます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

こんな感じでセッティング完了。

 

 

ネックウォーマーなんかが必要になってくる10月~11月の琵琶湖で、、、、

 

ボートの後ろに投げて、スッスッス~~

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2014/09/14

ギュンともってかれたり。

 

サイズを選べるわけではありませんが、

コツコツ数釣り!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

使えるところは水深1m~4mのウィードのフラット。

かなり幅広し。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

ウィードかかるようなら、ガード付のマスバリにすればOK!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

秋晴れの強い味方なのです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/09/14

とにかく、便利快適!!

ズルズル、スッス~~。

 

 今年はウィードが多いので、シャッドを引けるスペースができるまで活躍するんじゃないかな!!

というわけで秋のお助けリグ。

「ウープス3のネイルリグ」でした!!

お試しあれ!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!