永野総一朗HIDEUP Blog

穴釣り南湖!!

2014-11-28 07:35:10

遅れながらに。。。

デカイのが出た日です。

 

この日は水谷さんと出撃~!!

朝から小雨が降っているものn、湖上はベッタベタの無風。

もともと「穴」(浚渫)をやりこもうと思っていたので、まずは木の浜の穴へ、、、、

 

木の浜の穴群はでっかく、深い(6~8m)の穴がドンドンドン!!と南北に3~4つあり、台地や堀残しは東西に長いものが多いのが特徴です。

それが場所によっては水中岬のようになっており、その上でジグを引いたり、堀残しの上にあるウィードを攻めたり。、、、

 

この日はジグ、ライトリグには反応なかったのですが、、、

 4mの台地の上にあるウィードにHU400を当てると、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

一発!!!

水谷さん、テクニカルな釣りです!

 

が、その後は続く気配がなかったので、南下。

下物の穴へ。。。

 

迷宮オロシモ。

オロシモの穴はこれまた無数にあり、しかも範囲がデカイ。。。

地形を把握するのは、、、無理!!!

 

なのでオロシモのエリアを4等分(北東側、北西側、南東側、南西側)し、

この日は、その4つのエリアの中でも、一番水温が高く、かつボディーウォーターに近い、「北西側」のエリアに絞って攻めていくことに。

 

グルグル魚探を掛けながら、まずは深い穴を探し、そのショルダーにあるウィードを見ながら、「釣りになる」ウィードを探して、1コ1コマーカーブイを落として釣り込んでいく作業をしました。

 

一見、地味でヒマそうな作業ですが、好きな人にはたまらなく幸せな時間です(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

数が釣れる穴もあり、探していくと面白いです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

いつもはそうやろうと思っても、風が吹くとまったくできなくなってしまうのですが、

今日は天気が味方に付きました。

夕方まで本当にベッタベタ。最高の魚探掛け日和でしたね。

 

そんな中、その日一番が出た穴を発見!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

となりに10mの穴が絡んでいました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

これが昨日の59cm!

浚渫は基本フットボールジグとライトリグで釣り込んでいきました。

ジグは10gと14g

トレーラーにはフットボールジグと相性抜群なスタッガー3インチ!!!

 

この日魚が出てたのはこんな景色。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

「より深い場所にあるウィードの切れ目」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

めっちゃくちゃ釣れるわけではありませんが、それでもバイトはポロポロと。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/28

40アップも混ざり、サイズのアベレージは良い釣りです!!

年のこの時期はあまりやらないエリアなのですが、今年は「穴」に魚影が濃いようですね!!

 

是非、お試しあれ~!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

スタ3 フットボールジグで59cm!2950g!

2014-11-26 19:00:20

ひとまず更新!

今日の琵琶湖でビッグが出ました~!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/26
スタッガーオリジナル3インチ フットボールジグ14g!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/26

59cm、2950gでした!!

 

釣れたところは浚渫エリアの穴の中!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/26


 
こんな感じの、深いトコロあるウィードエッジです。
ウィードある方から無い方へ、、
無い方からある方へ、、、

大事なのは必ずエッジに絡めることで、
なるべくジグは跳ねさせず、「スッ、スッ」と、短く小刻みに、ステイを入れながら引いていました。

スタッガー3インチ ジグでは、

7、8バイト程あって、5回フックアップ、1バラシ、1ブレイクの3本キャッチでした!

ビッグが出たので良かった~

でも掛けたやつは全部獲りたかったな~!!!
 

 

1日の流れはまた書きます!

とにかく風が無かったので集中して1日楽しめました~!!!

stagger_original_3

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

速きこと風のごとく、、、

2014-11-23 00:18:13

どちらかといえば、ボトム系のスローな釣りが大好きな私は

いわゆる「速い釣り」の引き出しが少ないように感じます。

 強いて言えばクランク速巻きくらいかなあ。。。

ちょうどBasser12月号の特集にもなっていましたね。

 

速い動きでしか反応させられないヤツは必ずいて、ゆえに、獲れていない魚はまだまだ沢山。

「一つのスポットを散々スローにやって全然食わなかったのに、同じトコロでクランクベイトを速く巻いたり、メタルをしゃくったりしたら、1発でHIT!!!」

みたいな経験が何度かあります。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2014/11/22

↑(昔の写真ですが)沈みモノを散々フィネスに攻めて食わずに、メタルをシャクると1発フィッシュ!!!

 

だから、今秋・今冬は「速い釣り」を意識的に取り入れて少しでも引き出しを増やしたいと思っているところです。

 

「速い」動きを演出する方法は3つ

①リールを速く巻く

②ロッドを速く捌く

③シンカーウェイトとびきり重くする(or重いルアーを使う)

 

上方向、横方向への「速い動き」は①,②で再現できますが、

 唯一下方向へ速い動きを出そうとすると、基本的には③のみの対応になります。

 

まだまだ試さなければいけないのですが、

可能性を感じている、ヘビージグでのボトムの釣り。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/22

↑1ozフットボール+スタッガー3インチにて。

「速い動き」といえば、”モノが早く動いている瞬間”をどうしても意識しがちなのですが、

「速いルアー」の一番の食わせドキは

 

”速く動いているルアーが止まったとき”

 

これが一つの魚のスイッチを入れる大きなタイミングになると考えます。

以前にも書いたことありますが、

 

・クランクベイトが急潜行からウィードにスタックした瞬間。

・ミノーのジャークした直後。

・ヘビーテキサスが着底した瞬間。

 

この瞬間にバイトを得ている人が絶対に多いはず。

すべて、「速く動いているモノが、止まった(遅くなった)時」に出るバイトです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/22

フットボールジグも、その落下スピードからの緩急でスイッチを入れられるルアーの一つ。、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/22

先日一緒に釣りをした水谷さん、

しばらくしてから野池の1オンスフットボールで50アップ!!!

ってな写真が、、、汗

 

1オンスフットボールジグ、、、

この冬はしっかり使い込んでみよ!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

「何かの近く」を釣る

2014-11-21 00:03:39

今に限った話ではないですが、、

私は学生の頃からBRUSHさんのムービーや、プロガイドさんのブログをなめるようにして毎日見てきた人間です、、、、

自分も同じようにアルミボートで湖上に出ていました、、、、

 

そしてプロガイドさんの釣果を見る度に、あまりにも釣ってるプロガイドの方達、、、

「自分しか知らないピンスポットで釣ってるんじゃないの~、、、、泣」

ってずっと思ってました。(まあ今でも半分そう思っていますが、、、笑)

 

が、自分もこうしたブログを書かせてもらう立場になり、釣りに行く頻度も週一回。。。。

正直ピンスポット知ってても、間が持たない!!!

昔はGPS持ってて、ピンスポットを撃ちまくったらナンボでも釣れるんじゃないか!?

って思ってましたが、意外とそうじゃない、、、

 

他のガイドさんはわからないのですが、

「ココを狙う!!」のではなく、

 

ココの「近く」を狙う!

 

という考え方が間をつないでいるような、、そんな気がしています。

 

例えば、取水塔を狙う!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/20

・・・ではなく、取水塔の「近く」を狙う。

 

また琵琶湖に代表されるウィードエッジ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/20

すべてを「切れ目」に落とすのではなく、

「切れ目の近く」を狙う。薄い方にしても濃い方にしても、、、

 

私がこうやって魚探に映すフラットな映像も、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/20

 エッジの近くであったり、沈みモノの近くであったり、浚渫の近くであったり。。。

「ココだっ!!!!」

て狙いすぎてしまうと、視野が狭くなりがちで、「ココ」を撃ったら「ハイ、移動~」

 

って非常にもったいない、、「まわり」を攻めるような「アバウトさ」がときに魚を連れてきてくれます。

夏にヘビーテキサスを撃っていたドームだって、ウィードが抜けているところの「近く」のドーム、、だったり。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/20

最近のウィードエッジ。

今はウィードが濃いトコロも徐々に枯れてきているので、ウィードエッジもハッキリとした映り方をしなくなってきていますが、

通年、狙っているのは、こんなところが多いです。

 

もちろん「ただの」フラットを狙うこともありますが、、、

 

「何かの近く」を無視してテキト~に釣りをしてしまうと、、、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/20

撃沈することもしばしば。汗

 

「何か」を釣るのではなく、「何かの近く」を釣る。

「何か」だけを狙うより「何かの近く」を狙う感覚の方が集中力も持続します。

 

釣っている人達がエリア選択をしているときに「何の近く」を意識しているのか知りたいなあ~~。

 

以上、湖上でよく考えることでした!!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

冷え込み過ぎです!寒い!

2014-11-19 22:10:14

今日は、FB友達のヤオイさん、福田さんと琵琶湖!!

ヤオイさんは私が初めてFBを通じて、出会い、一緒に釣りに行った仲!

今でこそいろんな方とSNS⇒同船 と繋がるようになりましたが、はじめの一歩はやっぱり緊張したな~。

しかしながら、このお二人と出るときはなぜか厳しい日が多いような(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

福田さん、、複数回寝落ち、、笑 

この寒い中、逆にスゴイ、、、、

 

 

さて釣りの方ですが、、

まず朝の水温、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

え、、、12℃台ですか、、

昨日だけで1℃以上ダウン。勘弁してください。。。

 

この冷え込みの影響はかなり効いた、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

朝は最近好調?のスモラバ!

エグジグ1.8g+スタッガーワイド2.7インチにて、割とあっさり一発。

いつもの「ウィードが抜けてるトコ」です。

 

続くと思ったんですが、続かず、、、

てなわけで、昨日の赤野井沖にて、お助けパターンのシャッドゲームに移行しましたが、

・・・・・食わん。はじめに私のシャッドに1本きたけど、その後は流しても流しても食わない、、

 

水温が上がったら食うだろうと、

それまでは木の浜の深いトコロをやったり、、なんやかんやと、、、

でもやっぱり甘くはなかった、、

 

 

そして水温が上がった午後から、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

食いだすシャッドドラッギング。

この釣りも食わなくなるタイミングがあるんだな~ってことを勉強させられる。

 

サイズは相変わらず、、、なのですが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

とりあえずバイトは出る釣り。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

Wヒットもあるくらい!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

釣ってるのは東岸アウトサイドのここんな感じのトコ。

 少しウィードが残ってる方を引いてます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19

ヤオイさん、よく釣ります!

ファイト楽しそうだった、、、!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/19 

サイズにはなかなか恵まれず、、(泣

でもこの時期のバスは良く引いて楽しいです。

 

寒いウチにもう一回リベンジしたい!!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

ウィードエッジでの釣り好調!!

2014-11-18 21:52:54

寒くなりましたね~。
そんな冷え込みから、今日はふんどしメンバーの丹下さんと琵琶湖へ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

まず、、寒い!ふつうに寒いッス!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2014/11/18

水温も、、、13度台!?!?
一週間前は16度~17度ありませんでしたっけ。。。。

先週末から3℃ダウン、、、

まずは!!!
いつもの木の浜ディープをフットボールジグでチェック!!

丹下さんのフットボール+スタッガー3インチにコツコツバイトが!!
・・・・すっぽ抜け、、、 

 

その後は続かずだったので、最近よく釣れていたシャッドの釣りをチェック。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

シャッドは普通につれます!!
ここで2人とも難なく魚キャッチ!!
 

あとはサイズアップを狙います!!!

ちなみにやっているところは赤野井~烏丸半島沖のウィードのアウトサイドエッジ。
 

ピンではなく、広い範囲をエッジに沿って南北に、風に逆らわずに流しています!

前回サイズが少しよかった、スモラバ+ワイド2.7インチ。

これをエッジの外側のまったくウィードの無い側へ投入!!


ボートの後ろに投げて、シェイクしながらボトムスレスレをふわふわ引いてくるイメージで使っていると、、、
根掛かり、、、?「グっ!!!!」

と抑え込むバイト!!!

ぎゅんぎゅん持っていく魚は、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

ナイスサイズでした!!!
しかもぶりんぶりん!! たまらんっす!!!
ワイド2.7は2年前の冬からテストしていましたが、めっぽう低水温に強いです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

こんな感じのウィードの何もないトコロ、、
ボトムのバスの目線の少し上を遠してやるイメージで使っています。

 

風がほとんどなかったのですが、急に北から風が!!

逃げるように、南下!1週間前のスポットをチェックしに元ホテル紅葉沖へ。

 

ここにある、ウィードが抜けたスポット。。。。
スポットと言ってもまあまあ広いです。

 

沖に魚探かけていくと、すぐ見つかります。

そのウィードが生えてない方を、再びせめて。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

度は丹下さんに40UP!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

この時期、このサイズって正直嬉しいです!
エグジグ1.8g+スタッガーワイド2.7インチ!!! 
ボトムでふわふわ大作戦!!

 
 

そして風の吹かないウチに、お昼ご飯を。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18 

お昼ご飯でエネルギーを補充して、午後から釣り再開!!って思ったときに、、悪魔の北風が、、、、汗

 

逃げるようにしてまた北上!!少しでもウネリの少ないところへ、、、、と思いましたが、そんなとこありませんでした、、、
 

というわけで朝の烏丸半島沖へ。

 

かなりババ荒れでしたが、風に逆らわずシャッドで釣っていくと、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

釣れる。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

釣れる、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

こんなに荒れてるのにこんなに釣れるの??

っていうくらいバイトだらけ、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

バイト数に丹下さんもウハウハです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

ってやってたらデカイのやらかしちゃった!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

バイト重視の釣りなので、デカイのはなかなか来ませんが

寒くなる前よりサイズはちょっとだけ上がってます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

そして良く引く!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

そんな感じで寒い割りには本当に癒された1日でした!

シャッドはボートの後ろに投げて、ボトムに着かない程度にラインを出して、潜らせながらボートで引っ張るだけの釣りです。

この時期のお助け釣法です!ただ、サイズは出ないのでその辺はまた別で考える必要があります、、、

 

ちなみに!そんな寒い日には、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

フード付きネックウォーマー!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/18

いまはこのニットタイプではなく、

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2014/11/18

このスウェットタイプが市販されてます!
走行中はもちろん、フードついてる分、「耳」もあったかいですよ。

 

快適に釣りができる環境を作ることも、魚を釣る為の大事なポイントです!!

丹下さん!今日は本当に楽しかったです!

また真冬にお待ちしています笑

 

さ!明日も釣るぞ~~!!!

stagger_wide_2.7

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

無事を祈る!!

2014-11-14 23:52:43

先日からサカサマなギョタン、、

 

どうにも症状が直らないのでホンデックスに送ってみます。

 

キッカケは一日中雨の中の釣り。

 

始めは電源が入らなくなりました。

 

話を聞けば「水入り」だということで、乾燥させてみることに。

 

が、周りのネジを開けても私のやり方が悪いのか「パカっ」といかない、、

 

中途半端な状態で、とりあえず乾燥だけさせてみました。

 

その次の釣行で、電源は入るようになったものの「サカサマに映る」というレアな症状。。。

 

やはりどうにも直らないようなので、

 

きちんとメーカーさんにお願い。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/14

症状もきちんと書いて、、、

 

箱詰め。

 

先日私がテニス用に買ったシューズの箱。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/14

これが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/11/14

あまりにもピッタリすぎた

 

この日の為に買ったのかと思う程です、、、、

 

 

 ボート購入時にはじめから付属されてたHE5700C。

 

 当時は自分なんかにカラー魚探なんてなんてもったいない。。。

って思ってましたが、、慣れって恐ろしいですね。

 

いつも使ってるやつじゃないと落ち着かなくなる、、、

 

 ひとまずは無事を祈ります!!

 

ホンデックスさん!どうかうちのサカサマ君をよろしくお願いします!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!