永野総一朗HIDEUP Blog

シーズンに向けて新調。

2015-01-30 23:05:11

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/30

先日、偏光グラスを新調しました。

シーズン中に、ボートに遊びに来てくれるゲストさんには、釣り未経験の人や、お子さんなんかも多いです。

ご自分でサングラスを持ち込まれる方もいるんですが、持って無い人もいるので、安全面からいつも予備を貸し出すようにしています。

が、先日その予備の偏光グラス(まあ韓国の屋台でぼったくられた安物でしたが、、汗)がタックルボックスの下敷きになり、、、

 

大破。

 

よって、偏光グラスを新調することに。

安いやつでもいいかなーって思ってたんですが、

プラスチック製の安物だと、どうしても一日やってると耳の上あたりが痛くなってくるんで、

「せっかくだったら、自分が使っているものと同じものを!!!」

ってことで、もうご存知の方も多いかと思うんですが、

 

「アイガン!!ストーーーーームライダーーーーーー!!!」(ってCM知ってます????笑)

 

のストームライダーを新調しました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/30

はい、こんなにデカくないです。

 

ちなみに!

色彩効果により、掛けているとテンションアゲアゲ!!!(ホンマです。)

になるという理由から、レンズは絶対的に「赤(もしくはピンク)」にこだわっているので、

同じモデル(レンズはクリムソンピンクってやつです。)をそのまま。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/30

が!!

なんかちょっと変わってる!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/30

お!!!!ロゴ周りがメッキになっとる!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/30

上が現行モデル、下が今まで使ってた旧モデルです。

レンズ自体は同じみたいです。

 

以前はプラスチック製は掛け疲れするんで、避けてたんですが、こればっかりは本当に疲れないのですっかり愛用するようになりました。

あと、値段的に高くないところが、一番の決め手でしたが笑

 

 僕のところに遊びに来てくれた際は一つ貸出しますんで使って下さーい!!!

先日もクリムソンピンクパワーでテンションモリモリで冬の寒さを乗り切りました笑

 

テンションを維持する為にもこういった自分の信じ込めるアイテムが必要ですな!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

吹雪く琵琶湖に初バスを求める!!!

2015-01-29 11:34:03

ハイドアップの永野総一朗です。

27日夜は職場の整備士さんに連れられ、八日市のマジックバー NAGISAへ。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29

マジックバーなるものに初めて行きましたが、もう頭がパニックパニックで、、
なんで僕が名前かいたトランプが新品のジャスミンティーの中に入ってるんですか。。。。

時折ネタあかしなんかもやってくれるのが、楽しいんですが、
「じゃあそのネタいつどこで仕込んでるんですか。。。。」

ってくらい、結局ネタ明かしされてもわからん!!!!

僕なりにマジックより?勉強になったのは、
この日はマスターと見習いの方がいたのですが、単純に、

「マジックバーで働いている人」
と、
「マジックで名前を売り、それでご飯を食べてる人」

の差を目の当たりにできたのが大きかったと思います。
この辺の違いは頭で分かってはいても、ギャップを自分の目で見て肌で感じることで初めて新しい刺激として自分の中に取り込まれる、、、、、

とても有意義な夜になりました。

NAGISA

 

HP⇒http://magicbar-nagisa.com/

ブログ(ありがたいことに紹介していただきました!!!)
http://diary2.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/nagisamagic/?Y=2015&M=1&D=25

そしてこちらのマスター何よりバス釣り大好きなんです。しかも普段はボートで沖ノ島周辺でビッグベイトしか投げないという、かなりストイックな釣りされてます!!!
お名前も長谷川さん。。何か感じますね笑

釣り好きの方は是非行ってみて下さい!!!話も?話術もすごいです。僕もこのくらい話ができるようになりたい。。。!!!!


さて、次の日はいよいよ吹雪く琵琶湖へ。。
 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29

今日のゲストお二人は、
ふんどしメンバーの坂本さんと、
同じくふんどしメンバーの中でも、目に見えるモノしか撃たないウルトラシャローマンのジミーさん、、、
この日は無理やり沖の釣りに付き合っていただきましたが、、笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29


途中、私の○○〇休憩、、寒いんですもん。。。

さて、この日回ったポントは大きく2か所。


①西岸のアウトサイド。
(若宮沖~ミック沖の4mライン)
②東岸のアウトサイド。
(烏丸沖、赤野井沖)

寒い時期は何度も言うように、私の場合はランガン!よりも、

「ココっ!!」って決めた場所で時間をかけて粘っている方が1匹に近づきやすいと考えています。

①のエリアは前回釣行時に魚が出たエリア。
冬の定番ではありますが、より深い場所に、より多くウィードが残っています。ベイトも時折映り雰囲気は良い感じ。

風も吹いていて、スポットではなかなか立ち止まれないので、シーアンカー入れて、とにかくねっとり巻いていく作戦。
投入していたのは、スコーン、クランク、メタル
このあたりのルアーも、「これっ!!」って決めたやつを巻き続ける方が冬は魚に近い!!!

一本目は坂本さん!メタルの3投目に生命感!!!
ボート上でワチャワチャ騒ぎながら上がってきた魚体を見て、テンションがワンランク下がる瞬間、、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29
いや、いいんです!!魚です!!うれしいです!!

とりあえず真冬の貴重な1本!!!! 

リリース間際にかなりデッキにう〇こ撒き散らされましたが!!!
 

というわけで坂本さんはニゴイ!!!無事?初魚捕獲成功!!!

そして今日は、、予報でありましたっけ、、こんなに雪降るんですか。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29 

でも雪の中で1発出るか出ないかの勝負をしているのって本当に楽しいね!!たまらん!!!

って何度も叫びながら極寒フィッシングを楽しむドM三人。。。
 

さて前回もこの日も実はメインにしたかったのはエリア②の東岸のアウトサイド。

なぜなら、西岸は4m、東岸は3m。
同じウィード、同じ魚がいるなら4mを巻くより3m巻いている方が、釣りをしている時間が増えます。その1m潜らせて、浮かせる時間が省けるので。

しかしながらコチラのウィードは前回藻狩り丸によって刈られてしまいました。。。

が!! 今日何気なく諦め半分で入ってみると、ある程度あったんですよ!!堀残しならぬ、刈り残し?笑

ウィードの感触は良いので「絶対に出る!」と信じて、烏丸沖をメインに巻いていきましたが、魚が出ない、、、


そうこうしている内に時間はあっという間にラストへ。。。。

ラスト15分。半分思いつきで、アウトサイドラインを北上。赤野井沖のハードボトムのあるスポットへ。。。
すると。。。。なんで気付かなかったんだ!!!!

 

「濁っている!!!!」

そして!!

このスポットでクランクベイトをラストまで巻きつづけて、、、、、

終了5分前!!!ジミーさんのロッドに重みが!!!!

 

「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」って(私)笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29

「ガッサー!!!」(ネット音)


きた!!!!!きました!!!
ジミーさん!!!!!!!!!値千金の立派な初バス!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29
おめでとうございます!!!
これぞ、やりきって出た一本!!!!!多分私が誰より痺れてしまった。。。
キーはニゴリだったのですね。。。!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29 
本人は完全無欠のノーバイトでしたが、何か?
ラストは、GPSなしでは四方が分からないくらい周りは雪で真っ白に。。。。汗

それにしてもたまらんかった!!!自分の信じたエリアで真冬の1本!
こんなことがあるからバスフィッシングはやめられんのですよ。


帰ってそそくさと片付け

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/29

吹雪きは結局止まなかった。。汗


というわけでお二方、3月もお待ちしてますよーーー!!!!

お疲れ様でした!!!!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

ウルトラスローリトリーブ!?

2015-01-21 19:51:32

本日は琵琶湖へ!

今日はFB友達の矢追さんと、山下さんを初釣りにご案内。

矢追さんと山下さん、お二人ともよく遊びに来てくれるのですが、相乗りは初めて!

また釣りによって人と人との繋がりが一つ! いやあ釣りって素晴らしい!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21

 

さて、今日は天候に恵まれました。
気温は朝-1℃。 

さすが冬の琵琶湖、、しかし幸運にも風はなし!!

プランとしては、前回狙ったようなモリモリウィードにルアーをゆっくり当てていく釣りを展開するつもりだったのですが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21
・・・・・・職場が刈られていました。

 

無念。

 

 

その後は似たような条件の場所やウィードが見つからず、絵にかいたように迷走。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21
日に日に気になるシャローもチェック。
 

・・・・寒い。

水温はミック沖、ボディウォーターあたりで7℃くらいです。

クランク、スイムジグなど、かなり巻きに巻いて心が折れかけたところで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21
ポットからお湯ー!!!
からのカップ麺。 ウマス!!ウマすウマす!!!

いつもは飲まない汁まで飲んでしまう、、

そして冷えた身体、折れかかった心、、、、成長を続けるお腹、厚みの無い財布、、、、

 

、、、おっとなんのことを言ってるんだ、、

 

とにかく冷えた身体を温め、後半戦!!!!!


良質なウィードを求め、V3沖の深いラインへ。。。。


そして、、、終了時刻が近づいてきた頃、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21

ドン!!!!!!!

おおおおおおおおおおおおお!!!!!
山下さんに初バスきました!!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21

その初バス、、
しっかり50オーバー!!!

釣り方は、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/21
 

バイブレーションを4m付近まで沈め、そこからボトムスレスレをウルトラスローリトリーブ。
にてゴゴゴン! だそうな。

というちょっと変わった使い方。

前回とクランクフィッシュと共通しているのはスローリトリーブ。。

なんですが、キモは巻き方、、というよりは、よく言われる、

「水を切らないリトリーブの仕方」

 

にあるのかなあと。

 

とにかく、初バスが出てよかったです!

はやくも明日釣りしたい。。。!!!

が、今からまた1週間は仕事です!!来週も良い魚出せるように頑張ろう!!

矢追さん、山下さん、寒い中お疲れ様でした~!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

シーズンインへ向けて準備を

2015-01-19 23:41:01

今日はミックで愛艇をメンテナンスをしていただきました。

インペラ交換とギアオイル交換。

大した知識もなくボートを購入してしまいましたが、周りのボーターさんや、こうしたマリーナのアドバイスや協力があってこそなんとか維持できているボートです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/19

なんとか異常はなかったようでした。よかったよかった。
私の1か月の休日は毎月6日前後。

(1~3月は繁忙期により5日です。。。泣)

 

有給も使って、昨年は約70~80日くらいは湖上に出たでしょうか。

さすがにそんだけの頻度で出てたら、メンテナンスもちゃんとせな!!

ってことでミックさんにお願いしています。

 

さて、、、今年度は空気読まずに、見事に釣りで有給も駆使しまくって、12月終わった時点で後1日、、、、、

残りの1日はキープキャスト2015の為にとってます。

土日のどちらかだけ、参戦させてもらう予定でいます!!

そのためにも、「体調だけは死んでも崩さん!!」
 

って死んだら終わりか。。汗

 

本業の方軽自動車販売の方では、約5年間、今までの顧客様にむけて郵送物を。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/19

約5年間で、945組のお客様に車を販売したらしい。。。。945台。。。

一見、多いようにも感じるのですが、この軽自動車業界、売る人は1年間で500台くらい売ってます、一人で。。。。
 

。。。どうやって売ってるんですか、、、、?

 

 

さて、気になる琵琶湖。

私は21日水曜日に出船予定。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/19
 


BRUSHから、水位や水温、放水量を見ていると、

日に日に上がっていく水温、そして水位。

しかも放水量は徐々に増えてきていて、現在240t!!

 

なんだか早くも早春っぽいコンディションになってきました???

放水量が増えると、北から入ってくるベイトが、木の浜浚渫に溜まってきたりして、

それこそ、スタッガー3インチ+フットボールジグでGOGO!!!!

 

みたいな雰囲気になったりするんですが、今年はどうかな~~!!!



さて、まだまだ準備することは山ほどありますが、頑張っていきます!!!

では!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

傷だらけの相棒、、

2015-01-16 23:56:14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/15
ハードルアー、、、
ある程度使うものは決めてしまっているから、使うものはどんどん傷だらけに、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/15
昨日のHU300、ちょうどこの300君は確か2年前くらいにおろして、投げてるのかな。


琵琶湖南湖ではよっぽどのことが無い限りロストしません。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/15 

3m前後のラインはHU300と決め打ちしてるので、
南湖の平均水深3,5m(だと思っている)には抜群に対応してますね笑

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/01/15 

ちなみに以前も書いたと思うんですが、HUクランクの潜行深度。
12ポンドラインで表記+50㎝
10ポンドラインだと表記+70~80㎝くらいのイメージで使っています。


HU300の場合は、
12ポンドラインで3.5m
10ポンドラインで3.8m

 な感じの「イメージ」です。

 

どのルアーも、「使い込むからこそ分かる事」があるはず。
HU300、まだまだ活躍してもらうよ~!!!
 

HU-300

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

初バスはHU300で50オーバー!!

2015-01-14 21:17:55

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/14

今日は今年2発目の琵琶湖に、初バス求め水谷さんと出撃!!!

前回は人助けはできたものの、釣果は完全無欠のNBNF。。。今回はリベンジ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/14
藻狩り丸が多数出撃していました。
主に、、、、井筒~ミック沖くらいでしょうか。

それにしても、今日はまたとない凪。
「絶対に今日は釣れますよ!!」って朝の段階で連呼してました(笑)

いつもそう言いなさいよって話なんですが、、汗


僕なりに真冬に魚を釣りやすい条件として、まず「凪いでいること」が超大事かと思われます。

冬は基本、釣果的に厳しいことが多いです、、、

「僕の」冬が難しい理由、、それは、スポット的な釣りが有効なのにも関わらず、風が吹く⇒波が立つ⇒スポットを静かに、丁寧に狙えない。⇒撃沈。

だから逆に言えば、「凪いでいること」はスポット的な釣りにおいて何よりの条件。

実際ここ数年の初バスは、必ず「冬の凪の日」です。


だから朝はスポットを決め込み、浚渫に2,3時間費やしました。

得意の木の浜浚渫。

最近放水量が増え、北からヒウオが入ってきているせいか、いつもは映らないヒウオの群れが大量に魚探に映ってました。

ジグで地形変化を狙ったり、ヒウオの映像にメタルを落としていったりしましたが、いたって平和。反応なし、、、、


その後、何か見つからないかな~と、ボディーウォーター周辺を魚探掛け。。。。。。無。


気になる若宮エリ跡。

先行者が、、、、。



という訳で、頼みで入ったスポットへ。。。。。

HU300で残りウィードを襲撃。

確信の有ったポイントだったので、まあまあ粘っていると、


ドン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/14
出た!!出ました!初バス!!!

今年の初バスはHU300にて、52cmの2500gのまあまあ太いヤツいただきました!!!

去年、一昨年と確か初バスはワイド2,7のJHだったので、HUでの初バスはうれし~!!

狙ったのは赤野井沖のこんな場所。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/14

ウィードガッツリ残ってる場所。

確信を持っていた理由は2つ。
①ボディーウォーターに面したウィードエッジの中でも、トップクラスにウィードがガッツリ残っている(しかもカナダモ。)

そして、
②去年の年末頃に最も魚が多かったスポットだったこと。
ちょうど、秋~初冬にシャッドを流していたライン。赤野井のアウトサイド。数は一番釣った場所です。

このラインはコバスも多く、何より年末ギリギリまでギルが目に見えて多かったんですよね。
ウィードがその頃から飛んだわけでもないので、

「絶対このウィードの中で越冬しとるやつ山ほどおるやろっ!!!!」

って山賭けてました。前回もかなりやったんですが、風向きの関係からしっかり狙えず×でした。。

今回は凪だった為、その特に濃いウィードの部分をクランクでしつこく狙ってみた感じです。

ウィードトップ2,5~3mのところに、3,5m潜るHU300を投げ、越冬バスにクランクのリップを当ててやるっ!!!!ってなイメージで、しつこくウィードに当てていきました。

 

結果、なんとか一本。

越冬してるやつなのかどうかは、腹ボテすぎて怪しい(というか違う、、)んですが、まあその辺は結果オーライってことで笑
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/14

 

最後、、気付けばなぜかズボンにう〇こが、、、
誰だ!???


今年は運がいいのかな、、、???


水谷さん、お疲れ様でした!!
数々の相談に乗っていただい上に、、水谷惣菜店のアレ、、最高でした!

次回も是非お願いします!!!!笑

 また再来週湖上でお会いしましょう!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

パブリックコメントを送信しました。

2015-01-11 23:25:39

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/01/11
ギリギリになってはしまいましたが、環境省へのパブリックコメントを先程送信しました。


外来種被害防止行動計画(案)に目を通し、思ったことをそのまま、まっすぐに。

SNSが普及した今だからこそ、今回のパブリックコメントの件に関しては多くの方の目に触れたことだと思います。

パブリックコメントですから、他人に強要することではないものの、

今更ながら、もっと早く行動しておけば良かったと少し後悔、、、、

僕はこのブログをどれだけの人が見てくれているのかはわかりませんが、公の、より大きな電波に情報を乗せられるこの場所でこそ、

「人の行動」に直結する情報の発信はいち早くすべきだったんじゃないかなあと。

動く人はやはりパブコメが発表された瞬間から動いています。


時と場合によりますが、何事にもやはり「一歩目を早く踏み出せる」人間、

少なくとも自分は、今よりはそんな風にならないと。

 

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!