永野総一朗HIDEUP Blog

10月30日ガイド。~ヘビダン&クランク!スタ3で50オーバー!癒しはシャッドにて~

2015-10-31 03:12:06

本日は岐阜県より、青柳さんを迎えて琵琶湖。

朝はかなり冷え込むようになりました。 最低気温は一桁。

おまけに風が。。。。汗

もう手袋が欲しいくらいです。。。

 

しかし、冷え込めば冷え込むほど、バスが深場に集まってきます。

深場にあるハードボトム。深場にある生きたウィード。

そんな5~7mの「穴」に落ちたバスを、スタッガーオリジナル3インチのヘビダン(10g)で狙い打ち。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

使い方もいつもと一緒。

50~60㎝ずつのズル引き&ステイ。ステイは水面にラインが浮くくらいゆるゆるで5秒。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

魚探で穴を探しては、その穴の中にヘビダンを放り込んでいきます。

反応があっても無くても、移動。新しい穴を探していく感じでランガン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

スタッガーオリジナル3インチ 14gフットボールジグにも反応。

・・・寒くなったなあ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

青柳さん、前回のガイドでレクチャーしたスタ3.5のヘビダンを駆使して、一人でレンタルボートで出た際に50オーバーを捕獲されたそう。。

 一緒に釣りしても、どんどん吸収されていきます!!

参考になったようで何よりでした!!!!

今日は狙いどころの探し方や山立等をレクチャー。

特にレンタルボートでも攻めやすい、木の浜浚渫の地形把握の仕方など・・・(僕も数年前に知りたかった。。。)

 

さて、ヘビダンに使うスタッガーオリジナル3や3.5インチのカラーは深場で光量が少なくても目立つ、ラメ入りが好調。

一番反応が良いのは#141ナチュラルグリーンブルー。

元は3.5インチのみのカラーでしたが、3、4、5,6インチにも先日ラインナップ。

一番好きなカラーだけに、今後が楽しみです。

 

そして今日のビッグはこの子。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

着底後にラインが走るバイト。

ボトムまでのフォールで、スピードの緩急がつくのが特徴のヘビダンの着底に、良くあるタイプのバイト。

シンカーがボトムに着くまでは”ストン!”と落ちていく。

シンカーがボトムに着くとそこから”ふわ~”とノーシンカーフォール。

その”ストン” ”ふわ~”のフォールスピードの緩急で、明らかにスイッチが入っている個体が多い。

着底後は10秒くらい放っておくのがいいのかも。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

 50オーバー!!

スタッガーオリジナル3インチの7gヘビダンでした。

 

風がマシな時間はヘビダンに集中。

風が出てきてからは、無理に風に逆らわず、クランク。

連日の荒れ模様で、濁ったエリアも多く、クランクには向いてる水質。

「波あり、風あり、濁りあり」

僕がクランクベイトを投げる3大シチュエーション。

一番大事なのは、硬い波動で魚を騙す為の「濁り」

次に、魚を浮かす為の「波と風」

 

濁っていれば、ベタナギでも魚の浮く、朝や夕方はチャンスあり!!!

要は浮いていることが重要!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

最近出番の無かったカラーだったけど、キツイにゴリの入っている場所はやはり目立つ”ライムチャート”

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

青柳さんはこの日の為?に買ってきたHU200のマッドブリード。

普段はHU300を投げていた場所ですが、どんどん下がってくる水位に、HU300も結構ウィードが当たるようになってきました。

よって、HU200にレンジアップ!!!

こちらの使い方は、ただ巻き。ウィードに当てて。。。と難しことはせず、基本ボトムを切ったところをゆっくり巻くだけ!

「かつっ!」とか「ギューン」なバイトが楽しい!!

 

強風の中の癒しゲームはシャッド。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

風でボートを流しながらで、後方に投げてドラッギング。

軽めのトゥイッチ&ポーズで、ひったくるアタリが楽しい釣り。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

はっきりいってバスが反応しすぎるので、良いサイズが先に口を使うことはなかなかないのですが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30 

まあまあな強風の中でも成立する釣りの引き出しは大事です。

 数的には20本前後で終了でした!

共にボトム系フィッシング大好きな青柳さんと僕、、、

最後もヘビダンやりたかったんですが、、、、風が、、、無念!!!

青柳さん、一日お疲れ様でした!!!

ガイドでの事をご自身の釣行にしっかりと生かされているようで、嬉しい限りでした!!

また次回お待ちしております!!!!

 

~本日の高菜の売上~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

本日は初めての釣りだという。。。

M様のお連れ様の博多美人。。。。

ありがとうございました~~!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のタックル

<スタッガーオリジナル3、3.5インチヘビーダウンショット>

ロッド:ハイドアップ MACCA 67MH 
リール:シマノ  NEWアルデバラン50HG
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
フック:ノガレス フッキングマスターモンスタークラス1/0、(3.5インチには2/0)
シンカー:ゴブリンバットスリム等、ヘビダンシンカー7g
 リーダは30㎝程。

ロッド:ハイドアップ MACCA 71Mプラス
リール:シマノ NEWカルカッタコンクエスト200
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月29日事務仕事とたこ焼き

2015-10-30 00:30:36

本日はゲストさんの都合により少し前にガイドがキャンセルとなったので、溜まった事務仕事をこなすことに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

・・・溜めると大変です。。

毎日やってれば別になんてことないんですが。。

収支を計算して今後の計画に頭をひねる。

 

夜は。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

たこ焼き。京都の蛸安にて。

 

そういえば、昨日の晩、大学の後輩二人が

「高菜くださ~い」

と自宅まで買い付けにきてくれました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

小野君(ぶんぶん大津店にてアルバイト中)、藤本君、ありがとう。

 

明日からはまたしばらくガイドで湖上です。

水温も水位も下がる一方の琵琶湖。

南湖の水温は18℃台。

 水位もマイナス50㎝。カネカや浮見堂沖が陸の岬にならないように祈るばかり。。

 

秋~初冬にかけての僕なりの狙いどころ。

それは、

「ウィードの無いところ」

「無い」というのは、

”生えていない”とこと、”生えてるけど届かないとこ”つまり中層。

 

水温が下がり、肉眼で見えるウィードが枯れだすと魚はウィードから少し離れる個体が多くなります。

枯れてくるウィードからは酸素が出ません。

故にエサとなる生物もつかず、バスもシェードとしてしかあまり用もない感じ。

ゆえに中層に少し浮きます。(だから、秋は巻きで釣れるようになる。。)

 

基本的には巻きで狙います。

僕の場合はクランクがやっぱり楽しいんでHU200、300でウィードにギリギリ当たらないくらいを巻き通し。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

もしくは、水温や水質の安定した深場に落ちていくか。

 深い場所のウィードはまだまだ生きているものもあり、そんなウィードを求めて深場に落ちるバスもいます。

チャンネル内や、浚渫エリアの穴の中。

ここはボトムの釣りで狙います。

バイトを出しやすいのは、コンパクトなワームを、遠く、且つ深くで使えるヘビーダウンショットリグ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

伝家の宝刀スタ3ヘビダン。

3インチと3.5インチはサイズ感で使い分け。

 

〇強い波動で広く探れて寄せる力が強いのは3.5インチ。

〇ココゾというスポットで小さなシルエットで食わせる力が強い3インチ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

3.5インチから入って、バイトが無ければ3インチにローテーション。

最近は結構3インチの方にバイトが偏ることも多く、スタ3の小さなシルエットに助けられています。

使い方は、穴の中での50㎝刻みのズル引き&ステイ。

ステイは5秒。

その際はラインを完全にユルユルにして水面に浮かべておくくらいが丁度良いです。

次にラインを張ったら。。。

コツコツ。。。と!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/30

明日も頑張ります!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月28日ガイド。。は風で中止!!

2015-10-28 20:53:17

本日は前職の同期と後輩と湖上へ。

 

二人ともほぼ、僕のボートでしかバス釣りをしたことが無いという。。。

そんな感じのお二人なので、結局いつもの釣り。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

(ちょっと痛々しいバス君。。)

ベイトタックルはまだ慣れていない大垣君にはスピニングタックルで重めのダウンショット(3.5ℊ)にて

(無駄に?)浚渫の攻め方をレクチャーし、幸先良くバスゲット。

ウィードの無い穴の中なので、掛かりの良いマス針チョンガケ。

 

やり方はスタ3のヘビダンと同じように50~60㎝ずつのズル引き&ステイ。

ズル引き後は、ハンドルを巻かずにロッドを戻すように伝えました。

これによって完全にラインスラックが出来るので。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

追加!!!

やっぱり浚渫エリアの深場にはおるようです。

もう一人の木原君は、、、残念ながら。。汗

 

が、開始から30分もしない内に。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

西風爆風。激荒マンモス。

 船長判断で。。。。中止!!!

 

流石に時間を持て余すので、

「オカッパリにでもいこうか」と、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

ネコと、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

北の景色に癒されて終了でした。

前の会社を辞めて8か月程立ちましたが、今も頑張っているスタッフの近況なども効きながら懐かしい時間を過ごしました。

辞めた後でも、こうして繋がっていられるのは非常にありがたいです。高菜も買っていただけますし(笑

 

~そして本日の高菜の売上~

終了後は、本日はレンタルボートで出られていたゲストの水本さんご一行様!!!

いつもいつも終了後に高菜を大人買いされる様は圧巻です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

そして今日も大人買い!!!!!スゴイ!!!汗

本当にいつもいつもありがとうございます!!!感謝感激。

またいつでもご用命くださいませ!!!

 

 

 

また、昨日はガイド終わりに草津駅前のオシャレな”イタリアン酒場”

ミソラテラスへ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

代表の大道洋一さんとは、先日の琵琶湖100kM歩行でともに歩き続けた仲です・・・汗

滋賀を盛り上げる、、ということに非常に熱い方。

琵琶湖放送の「びわこカンパニー」という番組内にて、”さすらい珍道中”というコーナーをやっておられます。

いつか私も出る。。。かも??笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

ミソラテラス。

 草津駅東口から徒歩一分。。というか正面です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/28

いいなあ。。。

非常にオシャレな感じで女の子と行ってみたい。。。。

行く人がいれば。。。泣

 

ミソラテラスHP↓↓

http://albatross-y.com/

HPからオシャレやわ~。。。。

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月27日ガイド。~渋ったらサイズダウン!スタ3ヘビダンメインで40後半クラスまで25本程~

2015-10-28 06:58:23

27日は常連の田島親方&アッコさんを迎えて琵琶湖。

雰囲気の良い朝はオロシモの深場でスタッガーのヘビダン展開!

 狙いは、水温低下やターンにより、深場に逃げ込んでいるバス達!!!

 今日も”穴”を探して穴の中にヘビダンを放り込んでいきます。

ピンなどではなく、魚探に映った穴の中をテキトーに狙う、結構アバウトな釣りです(笑

 

昨日からの冷え込みも考えて、今日は

3.5インチ⇒3インチにスタッガーをサイズダウン!!

アクションはいつも通り遠投からの50~60㎝づつズル引き&ステイ!

すると朝から連発で。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

日本一スタッガーで釣る女性、アッコさんに40アップスタート!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

グッドサイズを連発で2本目。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

MAXサイズはひょいと投げた私に!!!!汗

50手前サイズでした。

もちろん僕もスタッガーオリジナル3インチヘビダン。

 

しばらく3.5インチにこだわって放っていた田島親方にはバイトが少なく。。。

3インチに替えてもらうと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

やはりポコポコと!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

釣れ出しました!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

なんかいつにも増してハイペースなスタ3ヘビダン。

もちろんカワイイサイズも多く、ヘビダンのみで12~3本。

・・・・われながら、こんなにスタ3って釣れたっけ? 

 

しかしながらサイズ感の違いで、著しくバイト数が変わりました。

釣りの最中に水面を見ると5㎝クラスのベイトの群れがコバスに追われていました。

「なるほど~」

フィーディングのタイミングにもうまく当たったようです。

 

 

さて、ここからはとある課題あり。

ある場所で、あるサイズを釣らなければならず、奔走。

おそらくサイズとエリア的にスピニングの方が狙いやすいので、親方にもダウンショットを握ってもらい。。

ドラッギングで

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

コマシな、ある意味いい感じのヤツを!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

アッコさんと2人で

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

ひたすら釣ってもらいます。

 

強風になってからは巻物。

「波あり、風あり、濁りあり」

クランクベイトです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

今日も一枚いっときました。

 

しかしやっぱりヘビダンの釣りが大好きな3人は、コツコツバイトを味わいたくて

スタ3ヘビダンを強行。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

夕方はグッドサイズは混じりませんでしたが、

それでもコツコツ、ポロポロと拾い釣り。

バイトは多かったんですが、すっぽ抜けなも多かった。。

田島親方もラスト1投コールから、

コリコリボトムを発見し、ヘビダンをステイ。

そのグンっ!!!

と持っていかれるバイトから。。。。

 

 

 

スッポぬけで終了。。。

残念!!!!

本数的には25本ほどは釣れたでしょうか。

カワイイサイズも多いですが、やはり生命感のある秋、僕はこれを楽しんでいます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

でもやっぱり好きな釣りをしているときが一番楽しそうなお二人でした!!

 

 

~今日の高菜の売上~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/27

同じマリーナ会員の山口さん!

明太高菜をお買い上げ~!!!

いつもいつもありがとうございます!!

 

本日のタックル

<スタッガーオリジナル3、3.5インチヘビーダウンショット>

ロッド:ハイドアップ MACCA 67MST 
リール:シマノ  NEWアルデバラン50HG
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
フック:ノガレス フッキングマスターモンスタークラス1/0、(3.5インチには2/0)
シンカー:ゴブリンバットスリム等、ヘビダンシンカー10g、7ℊ
 リーダは30~40㎝程。

ロッド:ハイドアップ MACCA 71Mプラス
リール:シマノ NEWカルカッタコンクエスト200
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月26日BRUSHムービー取材

2015-10-26 20:27:54

本日はブラッシュムービーの撮影でした。

昨日の爆荒れもあり、、水温も1℃以上は下がっておりましたが、

いつもガイドでやっている釣りをそのままやりました。

もちろん南湖で。。汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/26

というか、いつもやっていることしか基本的に出来ないので、そのままを見てもらえればと思います。

あえて厳しい時期での撮影。

大事なのは釣果よりも「伝えること」。

ブログでも頑張って書いているつもりですが、やはり文章と画像だけでは伝達力に限界があります。

僕の動画を見て、見ている人達の引きだしが一つでも増えるキッカケになってくれれば嬉しいなと、いつも撮影のときはそんな思いです。

だから、普段やっていることしか、やりません。。

昨日まで吉田さんがオールスターで頑張っていたことを考えて奮起。

”もし全く釣れなかったとしてもアップする!!”

と決めてやってみました。 

 メインはスタッガー3インチ、3.5インチのヘビーダウンショットの釣り。

blogでいつも書いていることの映像版、、、みたいな感じになるのかな~。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/26

これからどんどん寒くなりますね、、

ウィードの無い場所でのスタッガーヘビダンのラインはフロロ12ポンドが個人的に一番バランスが良い感じ。

バリバス ガノアヴァンガード12ポンドを使っています。

 

渋くなれば、スタッガー3.5インチだけでなく、サイズダウンした3インチもまだまだ使います。

これから寒くなるにつれてどんどんボトム系のワーム釣りへのバイトは減ってくる感じになりますが、深場を狙ったスタッガー3、3.5インチのヘビダンはまだまだ続きます!

なぜなら寒くなるにつれて、深場に落ちてくるバスを狙っているので。。

コツコツバイトからのフルフッキングは、やっぱりたまらんばいでした!

 

乞うご期待!!!

 

今日の高菜の売上!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/26

 今日はガイドゲストの大垣さん、木村さんが釣りの帰りに買いに来てくれました!!!

焦がしにんにく高菜と辛子高菜!!!

いつも、ありがとうございます!!

本日のタックル

<スタッガーオリジナル3、3.5インチヘビーダウンショット>

ロッド:ハイドアップ MACCA 67MST 
リール:シマノ  NEWアルデバラン50HG
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
フック:ノガレス フッキングマスターモンスタークラス1/0、(3.5インチには2/0)
シンカー:ゴブリンバットスリム等、ヘビダンシンカー10g,7g
 リーダは30~40㎝程。

ロッド:ハイドアップ MACCA 71Mプラス
リール:シマノ NEWカルカッタコンクエスト200
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月25日。~激荒れ琵琶湖。流す釣りオンリーで。。~

2015-10-25 21:45:52

本日は学生時代からお世話になっているとD・山路さんと、家城さんと琵琶湖。

だいたいお二人が来る日は激荒れマンモス。

昨日まであんなに天気よかったのに。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

予報通りの北西風。

風には逆らわず、流されながらできる限りの釣りを。。

「風あり、波あり、濁りあり」

3つ揃ったら、HUクランクを投入。

荒れ模様でどんどん底濁りしてきております。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

今日は3枚程いっときました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

巻物やりましょう、って言ってますが、後ろでスプリットダダ流し。

ポコポコポコポコお一人で連発しておりました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

爆風激荒れで、ひょっとしてボーズかも。。

なんて思ってましたが、意外と生命反応ありな南湖に船内のテンションが上がります。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

爆風&ウネリ&コバスフィーバーで良く分からなくなってきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

下手に移動すると危ないので、六本柱からプリンス沖までかなりな距離をドンブラコ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

クランクはメッキ系に反応あり。

ちなみに、六本柱南のフラットは、

ウィードあるな~ってとこはHU200
ウィード薄いな~ってとこはHU300

僕なりに良い感じで引けると思います。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

魚種違えど、Wヒットらしきものもあり。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

MAXはD-山路さんの40アップ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

 シャッドや小型ミノーなどのハードベイトも、こういった荒天時にはドラッギングで釣りが成立。

ただ、大きいのは混じらない!!と、割り切りが必要です。

 

流している中でスプリットがヒントとなり、家城さんが投げてみた

スタッガー3インチダウンショット。

いつものスタ3ヘビダン(10g)のシンカーのみ軽めの3.5gに交換。

風に乗ってズルズルドラッギングして。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

ラストに2発来て1発キャッチ!!

巻きのフォロー的に使えるかな、、、???

トータルは20本程キャッチな本日でした。

強風でしたが、なんとか釣りができたのが救いです!

家城さん、山路さん、お疲れ様でした!!

また来月お待ちしております~!!!

 

 

そして、、、

本日もありがたい高菜のご注文が。。。

Facebookのメッセージで「高菜ありますか?」

 はいはい~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

淡路から榎本さん!!いつもありがとうございます!!!

今日はHU300で釣られたようで!!!

 

 

その後お電話にて。。。プルルルルル。。

「高菜ありますか~?」

はいはい~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

初のご購入。

今年の初釣りでご一緒し、ボートから落水した方を一緒に助けた山下さん。

こんなに沢山!ありがとうございます!!

 

 

今日、雄琴のアングラーズに立ち寄ると、スタッガーオリジナルの新色が入荷しておりました!!

当初はオリジナル3.5インチにしかなかったカラーを、

3インチ、4インチ、5インチ、6インチに追加!!

追加になったカラーは、3,5インチで特に人気のあった4種類。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

#140 グリパン/ダークチャート
#141 ナチュラルグリーンブルー
#142 ライトグリパン/ブラックブルーF
#143 ウォーターメロン/ブラックブルーF

です。どれも釣れそうなカラーばかりで。。

これらがそれぞれ、オリジナル3インチ、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

オリジナル4インチ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

オリジナル5インチ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/25

オリジナル6インチに追加。

・・・・迷います。。。

一押しは#141のナチュラルグリーンブルー。3.5インチで一番お世話になったカラーです!!

お店で見かけましたら、それぞれ手に取って見てみてください!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

10月24日。~ヘビダン&クランクで展開!。が。。苦戦!~

2015-10-24 21:11:31

24日は、大阪より宇都宮さんを迎え琵琶湖。

意気揚々と出撃するも、朝からトラブルが。。。

対応して下さった、フィッシングゲート、ミックのスタッフの方々、ありがとうございました。。

 

気を取りなおして再出撃。

ベタナギの朝はいつもヘビダンからスタートですが、ちょっと気分を変えてHU200でスタート。

いつもはHU300を巻いていますが水位低下と魚の浮き具合からHU200nチェンジ!!

水深4m、ウィードトップ3mのラインをHU200でゆっくりテロテロただ巻きしていき。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24 

宇都宮さんと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

私に一発づつのカワイコちゃん。

 ターンによる濁りを利用して巻いています。

カラーは悪い水に効果的なフラッシング系。スピナーベイトと同じ考え方です。

 

一通り巻いたら、

風の出ない内にヘビーダウンショットで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

スタッガーオリジナル3.5インチのヘビダン(10g)にて、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

コツコツコツっときてポロポロポロっと釣れますが、、、

レギュラーサイズのみ。。

 

その後ぽかぽかしてきてからが、なかなかの大苦戦。。

そんな時はスタッガー3.5インチから、スタッガー3インチにサイズダウンして対策。。

これまたぽろっと釣れますが、今日は大きいのが混じらない。。

 

また、バイトが遠い時間は地形レクチャー。

この日は宇都宮さんが、良くレンタルで出ておられて木の浜エリアに行くということで、

レンタルボートでも分かりやすい、木の浜浚渫の”地形の把握の仕方”をレクチャー。

オロシモの迷宮浚渫にくらべれば、木の浜は割りとパターンというか形がある程度決まっているので意外と分かりやすいです。

このやり方を知っているとレンタルボートでもマーカー一個あれば、ある程度地形を把握しながら釣りできます。

木の浜が有効になる早春、真夏、晩秋、冬、非常に使えます。

 特に普段レンタルボートをご利用の方でレクチャーご希望の方は、ガイド時にお申し付け下さい!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

せっかく木の浜エリアに来たので、地形レクチャーがてらブレイクラインでライトリグ。

やはり、良く釣れます、、が、サイズアップは難しい釣りなのでメリハリが大事です。

 

風が強い時間は、基本クランクに徹しましたが、その後は2バイトでギルが1枚のみ。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

風の弱まったラストにヘビダン場に入りなおして一本釣れて終了となりました。

今日は大きいサイズがなかなか混じらず苦しい展開でしたが、一日やりきってくれた宇都宮さんには本当に感謝です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

おまけに、こんな僕から高菜漬けを大人買いして下さって。。

 本当にありがとうございました!

また来年是非リベンジしましょう!!!

お疲れ様でした!!!

 

 

そして、今日から2日間、関東ではバサーオールスタークラシックが!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/10/24

吉田秀雄選手、トップウェイト発進!

うおおおお!いっけえええええええ!!

秀雄さんだけでなく、

現地ではハイドアップスタッフがブースにて頑張ってくれています。

僕は琵琶湖でガンバるのみ。

 

明日は、爆風。

本日のタックル

<スタッガーオリジナル3、3.5インチヘビーダウンショット>

ロッド:ハイドアップ MACCA 67MST 
リール:シマノ  NEWアルデバラン50HG
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
フック:ノガレス フッキングマスターモンスタークラス1/0、(3.5インチには2/0)
シンカー:ゴブリンバットスリム等、ヘビダンシンカー10g
 (3インチには7gを使いました。)
 リーダは30㎝程。

ロッド:ハイドアップ MACCA 71Mプラス
リール:シマノ NEWカルカッタコンクエスト200
ライン:バリバス ガノアヴァンガード12ポンド
ゆっくりテロテロただ巻きで!!!
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!