永野総一朗HIDEUP Blog

7月31日ガイド。50オーバー7発!!灼熱の琵琶湖にワイドあり!!

2016-07-31 23:39:05

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

昨晩はハイドアップ琵琶湖メンバーで祝勝会?食事会?
​皆様お疲れ様でした~! 乃村さんマスターズお疲れ様でした!
次は優勝期待しております!

​31日は常連の永長さん、とお連れの原さんを迎えて琵琶湖!!

​朝から。。。。暑い!! 

って言っても涼しくならないけど、

とにかく暑い!!

​でも暑いのはいい! 寒いのはすかん! ビバ灼熱の琵琶湖。


​この日もメインはワイドなり!!

​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ、ツインテール4インチをカナダモエリアにとにかく投げ込んでいきます!

​この日ワイドメインで釣っていったエリアは、ミック前4m(V3ライン)、葉山川沖3m、KKR前3m、自衛隊前3m にあるカナダモのフラットです。

​どのエリアもチャンネルラインよりは結構 岸によった方のエリア、スポットだと思います。

暑いので沖が水通しチャンネルが意識される昨今ですが、メインチャンネルまでいかなくても水通しの良い場所や良質のウィード、ギルの多い場所があるということですね。

​それにチャンネルはボートがズラリ!週末は、、、、なかなか入れません、、汗


​というわけで、まずはボートを下してアイドリングでポイント到着、ミック前。

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​映像でもわかるように、魚探かけるとこんだけギルが映ることがあるんですよ。
目視でも確認できます。
でもあんまりやったことないしな~と食わずキライだったミック前。
​毎回気になってたので、昨日から頑張ってトライ(笑


朝からワイド全開!!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチのセットを
​9秒-6秒-6秒のリズムでアクション。(8-5-5でやってたとこより50㎝~1mくらい深いので)

キャスト⇒着水後9秒放置
ルアーの重みを聴いて、ウィードを外して乗り越えて、落として6秒放置。
​ルアーの重みを聴いて、ウィードを外して乗り越えて、落として6秒放置。

聴いて、回収。

この繰り返し。
​この着水~着底後まで必ずラインはダルダルです。ダルダルというのは、水面にラインがゆるゆるで浮いていることを指してます。
​理想は着水までにしっかりラインスラックを出して、このゆるゆるの状態でボトムまで落とすこと、まずはこれが絶対です。

これをレクチャーの後、

​すぐに永長さんのSFジグ7g&ワイド4インチにビッグバイト!!
​フォールからラインが走るバイト。
​フッキング後、フットボール形状の魚体がジャンプ一発!!。。。。サヨナラ~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

 

 

 

 

悔やんでいると間もなく、今度は原さんのスライドフォールジグ7g&ワイド4インチにバイト!!!
ちょっとウィードに潜られてしまいましたが、、、

​ウィードごと引き寄せる~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

52㎝!!!お見事~!! しっかりロッドを曲げた完璧なランディングでしたね!
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!


その後も少し粘りますが、ボートもそこそこおり、一旦移動!

気になっていた東岸のアオコエリア。。。

​にて、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

まさか!!!

​食った!!!

永長さんのスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

こんなアオコだらけの中でもしっかりバスがおりました(汗
​3mのカナダモエリア。

​しばらくこのエリア見て回ったのですが、魚はいる、、いるんですよ。こんなんですけど。
でも、、

​なんだか、、、テンションあがりません(笑 

まだ釣れるかもしれませんが、集中できないので移動!!移動ったら移動です!

​ミック前のような水のキレイな場所は琵琶湖らしい感じがして落ち着きます!

​そんな舞い戻ったミック前で、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
永長さんのSFジグ&ワイド4に40UP!!!
​今度はしっかりフッキング決まりましたっ!!

そして、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

バイトは突然に!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​原さんにいきなりどっかんな59.5㎝!!!!!
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ! 
​いったか!?と思いましたが僅かに足りずっ!! 


​バイトが止まったら移動~。
KKR沖3m。 

ここもキレイなカナダモフラットですね。
​人によってはどの場所もジカリグを撃ち込んでいるような場所なのですが、イメージではそんなフラットの絨毯状のウィードの上に乗せたり、中途半端なとこまで落とし込んで食わせている感じです。

ヘビーシンカー撃ち込み系の釣りも個人的には大好きなのですが、

​カナダモ周りのギルを追ってをうろつくバスをジグ&ワイドで獲るのが楽しいっ!

​今度は船頭に!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテールで55㎝!!!
元気すぎるバスで​ボート際でかなり突っ込まれで、ボートの下をくぐって反対側でジャンプ~汗

​このエリアは広く探ってます。
​特にピンはなく、ボートを流しながらワイドを進行方向にキャストして9秒-6秒-6秒。

次は永長さんにビッグバイト!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​どかんと船中4発目の50オーバー!!
スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!!

一通り流したら、、

今度は自〇隊3mに移動~。

ここも最近やっていなかったので、昔マークしたモヌケスポット周辺をザックリダラダラと流しながら、ジグ&ワイドを9秒-6秒-6秒くらいのリズムで。

​そして今度も永長さんのワイドにバイト!!!

が、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​ランディング時に「あうっ!!!」
皆さん、よく釣られるので、ランディングネットが壊れる(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​しかし魚は無事キャッチ!!!
​もちろんスライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!
​今日はシングルテールが調子良い!!

昼食後は、ネットを修理して、、

しばらく癒しゲームに!!
​数釣りが簡単なのは、北エリア。 
木の浜~赤野井のウィードアウトサイドエッジを風で流しながらダウンショットやジグヘッドワッキーのドラッギングをメインに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
原さんは足を水につけながら、、これも夏の釣りの楽しみですね!

ちなみにボートがかなり多いエリアでは、数釣りではあんまり気にしてません。

​デカイの狙いと数釣りは互いに割り切って考えます。

”デカイの狙いは、基本的にバイトがない(少ない)”
”数釣りにデカイの混じらない”

もちろん100%ではないですが、そう思い込んで釣りするほうがメリハリつけられてメンタル的に楽です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
以前も書きましたが、特にルアーはこれ、というものはありません。
​細見でふわっとしたものが釣りやすいですね。
​ウープス3のシンカーも、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

フラッシュストレート(短い方)ワッキーダウンショット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
数釣って楽しんでいると、、、、事件!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​永長さんのフリックカーリーダウンショットに50オーバーが混ざった~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​原さんはベイトフィネス10ポンドで、アベラバ1.8g&ワイド3.3インチをドラッギングで使って40アップまでポロポロと!
この釣りも楽しそう!


さてさて、数釣りを楽しんだら、再びワイドでギル食いバス狙い!!
​KKR3mからミック前を巡って。。。


​まずは原さんのワイドに50クラスがヒット!!!

​が、、、ネット直前でポロリ。。。!!!無念、、、

​私のワイドにも一発!!!

​が、、、、ポロリ。。。。。

その後原さんがりしっかりリカバリーの

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチで40アップ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
永長さんも続きます!!! SFジグ&ワイド4!!

ラストはミック前で、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
永長さんのジグ&ワイド4に本日7発目の50アップ!!!
​釣り過ぎ!!!!   (進撃のサブローさんも大激怒!)

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​私も最後に一本いただいておきました!
光量の少ない夕方はチャート!
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
お二人には最後の最後まで頑張っていただきました!!
​本当に暑い中、僕もワイワイと楽しく釣りさせていただきありがとうございました!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​永長さん、原さん、
高菜&ステッカーありがとうございました!

​キイチさん、サブローさん!本日も沢山話題に上がっておりましたよ笑
​皆さんでまたのお越しをお待ちしております!!



~~~~~~~~~~~~~~~~
釣果報告もいただきました~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​ガイドゲストの阿部さん!!
​先日、スライドフォールジグ5g & ワイドツインテール4インチで50オーバー!!
流石!!いつも安定して釣ってますね、、、!! 
​8月のガイド楽しみにしてますよ~! 


本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ、ワイドツインテール4インチ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド
 

<ウープス3インチ ノーシンカー>
ロッド:ハイドアップ MACCA 64Lプラス
リール:シマノ 16ヴァンキッシュ2500S
ライン:バリバス ガノアアブソルート6ポンド
フック:デスロック#1/0
ズレ止め:HUアミストッパーM 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月30日ガイド。52㎝,50㎝!マリーナ前の良ポイント!

2016-07-31 20:47:22

30日は花井さん、上東さんを迎えて琵琶湖!

朝、マリーナからのアイドリング中、ミック前にギルがわらわら。

​試しにボートを止めてワイド投入!

4投目くらいに、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​ギュギュギュっと! 太いバス!!!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!(ソリッドブラック)

​その後はギルはいるものの反応なく、北エリアを中心にランガン!
​台地の上のエビモエリアを撃とうと、、、

頼みの木の浜浚渫エリア!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
流石、土曜日、、!!人多し!
入りたい台地の上には人が、、

​エビモ&フサモの、ジグがひきにくいウィードのあるところだったので、テキサスで!
​ワイドツインテール4インチテキサス!

​合間を縫って撃っていきましたが、反応無し。

要所要所を巡り、再びミック沖へ。

​相変わらずギルの反応多し!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​私のSFジグ7g&ワイドツインテール4インチに40アップがヒットした後、、、

上東さんにガッツンと!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
52㎝のギル食いバス!!
スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

​私はひたすらツインテール4でジグを投げていると。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​またまた! 
スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4を40後半クラスがギューン!!
​と持ってった!!

シングルテールとツインテール。

基本はツインテールの方がアピール高め。
​中層に浮いた魚にスイッチを入れるのはツインテールの方がやりやすい!!
今日はツインテールにバイトが偏る日か!?

​全員でツインテール4インチに替え、灼熱の中釣れたスポット周辺をバタバタとフォールさせていくと、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​ミスバイトに苦しめられていた花井さんにも遂にドカンと!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
こちらもスライドフォールジグ7g& ワイドツインテール4(スカッパノン)に50オーバー!!
​花井さん! やりましたね!!!!

​風もまともに吹かない灼熱の琵琶湖でのワイド一発!! 
まさにたまらんばい!

 

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

​ちなみに釣れてるとこは、ざっくりミック沖。ざっくりV3のラインのコカナダモエリア。
​はっきり言って一面、コカナダモで大した変化もないので、どこが釣れるのかは正直ロッドを振って魚を釣りながら確かめるしかないです。

 

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​私は一応フロントのGPSを使って、釣れた場所(小さいバスも、バイトだけあったとしても一応マークする)に魚マークを入れながらウロウロしていくと、まあ見事に似たような場所に印が付いていきます。

いやいやGPSないし。 という方は釣れた場所にマーカーブイを置いて周辺をじっくり狙ってみるのもあり。

​ちなみにこの日は、同じように釣れた場所にマーカーブイを入れて粘っていたレンタルボートの方も、結構沢山横で釣られてました(汗

​やはり反応のある場所にはそれなりの理由があるということ。そんな場所で粘れば連発の可能性もあるということですね。

ちなみに、狙っている場所の水深は4mのウィードトップ1.5~2mくらい。

ジグ&ワイド4の使い方は、今日は9秒-6秒-6秒くらいのリズムで風下キャスト。

​キャスト、着水後9秒放置(絶対に着水から着底後までラインを張らない)

ルアーの重みを聴いて、ウィードを外して乗り越えて落として6秒放置。

​ルアーの重みを聴いて、ウィードを外して乗り越えて落として6秒放置。

聴いて、回収。

​これだけです。 あとは、キープキャスト。

​この後も数バイトあったのですが、ミスバイトやバラシもあり、、惜しくも獲れず、、、無念!

 

出たらデカイ釣りですが、なかなか簡単にバイトが出る釣りではありません。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​途中途中でライトリグに手が伸びるお二人(笑
でもこれによって拾える魚もいる為、「やり切る!」と心に決めてなければたまーに投入してみるのは結構大事。
たまーにですよ。


​ストイックデカバス狙いコースは一旦午前の部で終了。
​夕方に再度チャレンジするとして、お昼過ぎからは、木の浜エリアを中心にライトリグで数釣り癒されコース!!!

​灼熱の中、頑張る身体にコバスのバイトが癒しをもたらす!
癒しゲーム最高!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​始めは木の浜浚渫エリアにて、6mのディープ内にある4mのハンプ&ウィードを狙ってもらいます。
探し方さえ知っていれば、GPS無しのレンタルボートでも簡単に来れる地形変化です~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​カーリー系やストレート系のダウンショットを駆使して、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
あ!!​混ざった!!!
​花井さんのダウンショットに40アップ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​私のオスマンダワッキーダウンショットでも45クラスが一発!

浚渫での反応が止まれば、そのまま沖に出て、チャンネル沿いのウィードを北風に乗ってどんぶらこどんぶらことドラッギング。

サイズ選ばなければ、木の浜~赤野井間でのこうした釣りはかなりバイトがあり、十数本釣ってから再びワイドでのサイズ狙いにバック!!!

​が、、、しかし、、、夕方からはまわれどまわれどバイトが出ないっっ!!!

烏丸沖のモヌケスポットで、私のツインテール4の5gテキサスにヒットしますが、ジャンプ一発サヨナラ。

し、渋い~!!!


最後の最後は頼みのミック前!!

流石の暑さに体力は限界寸前。。。!?

​花井さんはジグヘッドをひょいっと。。。


​が!!その直後、、、ジグ&ワイドを投げ倒していた上東さんにファーストフォールからのバイト!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​どかんと!!! 
太いギル食いバスが!!!!​

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31

スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4インチに49㎝~!!!

(藤井さん見てますか~!? 藤井さんからいただいたツインテール4だそうですよ! 
​ナイスプレゼント!笑)


これにてストップフィッシング!!
お二人とも最後の最後までこの灼熱の湖上でロッドを振り続けてもらってありがとうございました!
特に花井さん、、、ご年齢から考えてもスゴイ集中力です。。。。お見事!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
ラストは高菜も沢山お買い上げいただき本当にありがとうございました!!
​藤井さんも、また次回お待ちしていますよ~!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/31
​また、今日高菜をお買い上げいただいた常連の平松さん!
うなぎパイのお土産ありがとうございました~!!!
​この日はワイドでの50アップ始め、50UPハットトリック達成されたそうですね!
本当におめでとうございます!


灼熱の琵琶湖でワイドの戦いは続く!!

​やっぱり夏の琵琶湖はたまらんばい!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月28日夏休み親子ガイドで59㎝,55㎝(汗! 

2016-07-29 21:21:54

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​昨日28日はガイド無しの陸上の日。 
​高菜の配達など! ミックの若頭、ありがとうございました~

​一日空けて本日29日は常連の松原さんを、奥さんお子さんのひなた君と共に親子ガイド!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​ちょっとローライトな朝は若干反応渋めな感じでしたが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​しっかり晴れて、風が出てきたタイミングからどんどこと!!

さて、まずは釣果は釣果として、全体の釣りの内容。

「​家族で親子共々沢山釣れて、楽しかったです!」 

・・・で終わらないのがたまらんばい永野ブログです。

​エリアは水も良く、コバス含めて魚ッ気の多い、”ミックより北のエリア”に限定しました。
具体的に回ったのは、アクティバ、赤野井、木の浜、各エリアのチャンネルライン沿い、ウィードアウトサイドエッジよりちょっと内側のライン。
​木の浜に関しては、浚渫のブレイクライン、エビモエリアも流しました。

このエリアが釣れる!というより、今回のスピニングタックルメインの親子ガイドでは上記のエリアでの釣りが成立しやすかったです。

今回の主役である、奥様と、ひなた君にやってもらったのはスピニングタックルでの、1.8gダウンショット、スプリットショットでのドラッギング。
​(風がつよいときは2.7g、3.5gとウェイトを上げます。バスが釣れて、暴れると、ダウンショットはリーダーが絡まりますが、40㎝くらいの長めでとったり、シンカーのウェイトを上げると、ランディング時に絡みにくくなります。)


​ワームはこれが!!!! という釣りではなく、だいたい3~4インチクラスのストレート系やカーリー系をメインにしました。
​細身シルエットの方がバイトは多いです。
​ズームのカーリーテールや、フラッシュストレートの短い方、カットテール4、オスマンダなどなど。

​ここぞってところのサイズ狙いは、ワイド2.7インチを使用しました。

風上から風下へ、風とエレキでどんぶらこ作戦。

​お二人には風上にリグを投げてもらい、だいたいキャストの距離プラス10~15mくらいラインを出してもらったあと、ズルズルと。
ラインはもちろん​引っ張りっぱなしではなく、”基本的にリールは巻かずにラインが張りそうになったら手前に動かして、また置いといて下さい”というくらいの指示でリグを引っ張ってもらいました。

​あとはその都度、状況に合わせてライン出したり巻いたり、アドバイスしていく感じです。

​この辺はまだまだ経験が浅い僕なりのやり方で、他のガイドさんはまだまだ良いリグややり方を知っていると思います。。。。汗

​(ちなみに、シーズンによってはシャッドやアイ字系などのプラグが有利だったりすることもあるのですが、以前、DYSTLEの西平プロが”ワーム等のシングルフックの方が安全”という理由でお子さんの釣りにあえてワーム系の釣りを選択されていたのを見て、なるほどと思いました。以来、僕もそういったフックの安全面には特に注意しています。)

ここから釣るかどうかは、ゲストさんの集中力にも掛かっているのですが、、

​松原さん親子、お見事でした!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​ひなた君、釣りますね~

​去年は沢山釣れたけど、40㎝以上が釣れず、今日の目標は40㎝UP!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
奥様! 
4年振り?くらいのバス釣り。
​始めに少しレクチャーしたら後はほとんど心配無用な感じで結局この日の竿頭でした!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
松原パパ!!!

ネット!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​写真!!!
ナイスパパ!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​竿頭の奥様は、久しぶりのバスフィッシング楽しんでおられました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
ご主人だけでなく、​お子さんのひなた君もランディングを手伝う!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​お母さん、これは嬉しいやろうな~!!!
​前半はほとんど、お母さんとひなた君の数釣りバトルで、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
30後半クラスまでコンディションの良いバスをゲット!!
​北エリアのバス、エサ食ってて良い感じです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​もうお父さんはそっちのけ状態。

​と、いうのは冗談で、お父さんはベイトタックルにこだわってでかいの狙い!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
こちらは、遂に手を出してしまったベイトネコでやっとこさヒットと思いきや、かわいかった。。。
ドンマイ!!!パパ!!!


さて、お昼は上陸&少し長めの休憩をとり、いざ。

また、この日良く釣れた要因として、比較的おだやかだった湖面。
​そして適度な風。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

午後も、午前より多少風が吹くようになった程度で、ライトリグを引っ張る釣りにはうってつけのコンディションでした。
​釣りが成立すれば、Wヒットも多数!!​

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/29
​トリプルヒットも!(お父さん以外)

​基本的にサイズを狙ってとるのはたやすくありませんが、頑張ってライトリグで釣り続けていると。。。

​お昼寝から覚めたひなた君に遂にグッドサイズ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​44㎝!!!目標だった40アップをゲットです!!
​やった~!!!! カーリー系のスプリットでした。

さて、頑張れお父さん!!! 
​ということで、後半はお父さんもビッグ狙いに気合が入ります!

​木の浜浚渫エリアのブレイクラインを流していました。
浅い方はお父さん。エビモ&フサモの茂る台地に、ワイドツインテール4の5gテキサスを投げてもらいました。
深い方は、お母さんとひなた君。スプリットやダウンショットでブレイク下を流してもらいます。

そしていきなりドラマが起こった!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
お母さんに!!(汗

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
ランディング成功!!
​私はエレキでより深い場所へ誘導。ネット係はお父さんが!

​無事キャッチしたバスは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

お母さんの自己記録を大きく更新する、なんと59㎝!!! 3キロ弱!
​お父さん、、徹夜でラインを巻き替えた甲斐がありましたね。。。。!!!笑

​ビッグはこちらのセッティングで。。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

スタッガーワイド2.7インチのガン次郎(4B)スプリットショットリグ。
​シンカー~フック間は40㎝ほどとっていました。

​もうなんだか、、流石!奥様!流石!ワイド! というしかない笑

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/29
ちなみにたまらんばいガイドの女性ゲストさんレコードとなりました。
奥様!おめでとうございます!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​まさかここまで大きいのが混じるとは。
​昼食時に
​ひなた君『お父さんもスピニング使えばいいやん』
​お父さん『スピニングじゃカワイイの来るから、ベイトでデカイの釣りたいんや!』
​というやりとりをしていたことを考えても、
​まさに、お父さんの面目丸潰しな一発となりました。

​しかしそこは一家の大黒柱!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

面目リカバリーな一発をヒットさせるところは、パパ流石!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​スタッガーワイドツインテール4インチ(ギル)の5gフリーテキサスで55㎝!!
狙っていた一発が出ましたね!!
​この辺を釣り上げるところが、流石、松原さん。
​たまらんばいガイドの元レコードホルダー(62㎝ 7gジグ&ワイド4にて)です! 今はポッパーの64ⅽmに更新されてしまいましたが。。。汗
​また取返しにきてくださいね!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
​夕方はスプリットショットを中心に釣り続け、奥様の終了5分前フィッシュで〆!!
​数的には40~50本前後といったところでしょうか。
​とにかく、数、サイズも出て、良い感じの親子の夏休みガイドとなって良かったです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/29
松原さん、奥様、ひなた君、暑い中一日お疲れ様でした!!
​家族っていいな~。。。。
​(と思わされた僕は、まだ独身。。。親子でバスフィッシングできるときは来るのか笑!)

​また来年も遊びにきてくださいね~!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月27日ガイド。エビモテキサスで52㎝!くーっ!!バイトが遠いっ!!

2016-07-27 21:35:55

本日はお久しぶりな、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

田島親方ファミリーと出撃!
昨年はガイドでかなりお世話になりました。
そんな田島親方もいまやトライトンオーナー。

​魚探持ち込みでポイントガイドも含めて各エリアを回っていきました。
(魚探持ち込みガイドは別途有料になります!必ず事前にお申し付けください。)


お仕事の都合もあり、9時頃から意気揚々と出船したものの。。

まさかの、

「あたらんばい」

決して魚が消えたわけではなく、「いるけど食わない」状況だと判断しました。。

カーリーやストレート系の5~7gテキサスや、

スライドフォールジグ7g&ワイド、ツインテール4インチの2本立てで各エリアをランガンしていきま​した。

が、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27


!!!!!

モエゾー氏が写真のサイズをポロポロと釣ったのみで、あっという間に夕方4時。


一応狙ったのは普段ガイドでもまわっている沖のエリアでカナダモの絡んだフラットやエッジ。

頼みの西岸3mコカナダモフラットでも。。2バイト。



お昼から放水量が15⇒80に増加。

魚のポジションが変わったとは思わなかったのですが、あまりにもいつもの場所で反応がない為、いつもは全く触っていなかったオロシモエリアへ。



普段は絶対に人が浮いている。一番外側の浚渫&エビモパッチ。

夕方誰もいなかったので触りにいくと、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

アッコさんのジョーカールテキサスに一本!



からの、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

親方のスパインカーリー7gテキサスにドカン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

52㎝、2250gのナイスバスでした!
エビモパッチ周辺にざっくり投げている感じです!


普段は全くやらなかった場所ですが、空いているタイミングに入れたことも良かったですね。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

ラストは一本、カワイイサイズで〆!!



今日は正直いつもの釣りが成立せず、本当に右往左往で苦戦しました。

しかし日が変われば、食うようなポイントをマーキングさせてもらったので、是非またご自身の釣りで生かしてもらえればと思います。

にしてもラストに親方が一発引いてくれたときは本当に嬉しかったな~。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

田島親方!アッコさん、モエゾーさん 今日はありがとうございました!

久しぶりの4人での釣り、楽しかったです!!

またお時間合えば、是非ご一緒しましょう!!!





帰りは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

この日、フィッシングゲートからレンタルボートで出られていた、僕のガイドゲスト木村さんが高菜&ステッカーを買いに来てくださいました!!

さらに、今日はビッグフィッシュを。。!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27
 

ウープス80で53㎝をゲットされたそうで!!!
​南湖東岸シャロー! スゴイ水の色ですが、いるところにはいるのですね。。
​木村さん、お見事!! このウープス80での50UPはスゴイ!!

​高菜も含めて、ありがとうございました!!
​今後ともよろしくお願い致します!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月26日ガイド。55㎝,50㎝!雨風のワイドツインテール修行!!

2016-07-27 07:11:18

26日は、北田さん、中野さん、丸山さんを迎えて琵琶湖!!

しかし!! 

朝から、雨、そして風。どうやら北田さんが嵐を呼ぶオトコらしい。。。

​確か北田さんの前回のガイドも激荒。ヘビダンシーズンに一切ヘビダン出来なかったのを覚えています。

​他のガイドさんのときも激荒れ、もしくは豪雨らしい(笑

​しかし湖上に出たからにはやるしかないので、今日もスライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチを黙々とキャスト!

​狙うのはいつもの西岸3mのコカナダモフラットより。

いつもの感じで、どてら流しで風下にキャスト。

着水後8秒、ウィードを解して落として5秒ステイ で回収。

​必ずラインはゆるゆるで!着水後やアクション後は”水面に浮いているライン”を動かさない!

一発目


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
一発目は私に40アップ!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ(ギル)!!

今日も浮いてそうな天気なので中層バタバタ作戦で浮いている魚に猛アピールです!


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ひたすらワイドを落としていき
​中野さんがズバシ!!!!  惜しい! 49㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​北田さんも「たまらんばい」フルフッキングで45㎝!!!

お二人はシングルテールのワイド4インチ&SFジグ7gで! 使い方は一緒です!

​パンチングではありませんが、とにかくフォール勝負で落としまくる!


反応減ったのと、ボートが南風で流されてきて増えてきたので少し場所を変えて、。。。
こちらも水深3mのカナダモエリア。
ウィードが1.5mくらいですね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​丸山さんがズバシっ!!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ!!
​フォール中にラインが走っていくバイト!

​それにしても、雨風はいつまでたっても止まない。

​むしろ強くなる一方です。流石、北田さん(笑

そんな北田さんのフォローのデッドリンガー5gテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​スタッガー4のライトテキサス!

唐崎、貝捨て、プリンス前など。。。
​基本はジグなのですが、ササバモやフサモ、エビモ等の多いエリアではジグが引き難い場所もあります。
​そんな場所ではライトテキサスを投入する感じ。

​加えて魚が浮き気味のときも、ふわっと落ちるフリーテキサスの方が有利だったりします。使い分けましょう~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​あ、もう一枚あった(笑 

中野さんのフリックカーリーTX。。。



​昼過ぎが一番雨風が強く参りましたが、夕方は雨がなんとか止んでくれて風も少し弱まりました。

​そんな食い気のでそうなタイミングで、西岸3m カナダモ!

​朝と同じ要領で、どてら流しからの延々風下にツインテール4インチを落としていきます!

そして、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ズバシ!!! っと「きた~~!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​SFジグ7g(SHOHEIチャート)&ワイドツインテール4インチのコンビで50アップ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​SYOHEIチャートは北田さんの手巻きカラー。
​新品SFジグのラバーを惜しげもなく剥ぎ取り、ドチャートラバーを巻いたもの(笑
​ん~、、、普通だったら絶対買いそうにないカラーですね~笑

​しかし、自分で巻いたラバージグでの50UPは喜び倍増! 
9月もガイド予約いただいてますが、そのときはバージョン2が、、、。
​やっぱりチャートはデカイっす!

​その後も多少良いタイミングに当たったようで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​中野さんのSFツインテール4にドカン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​丸山さんのSFツインテール4インチにも一発!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4インチでWヒット!!
​いや~気持ちよい!!

その後フッキングミス等もありましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
中野さんのツインテ4にもう一発40アップ!!
​これだからラバージグは止められん!!!

​バイトは決して簡単には出ない釣りですが、やりきるとそれなりにアベレージの良い魚達が口を使ってくれるジグ&ワイドツインテ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​心が折れてくる合間にはたまーにライトリグなどを入れて遊びました。。。

ラストのラストは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
達人カラー、アーマークローがギューン!!!!!  
​ササバモ、フサモの多いエリアはテキサスで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ワイドツインテール4インチの5gテキサスで55㎝が私来て、なんとも言えない感じで終了!
​烏丸半島沖のウィード抜け周辺でした~。

​夕方以外はボートが多いので、夕方しかやらないスポットです。
​人がいなくなるタイミングが釣れるタイミングかと!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​そんなこんなで雨風に打たれた1日が終了~!!
​北田さん、中野さん、丸山さん!楽しい一日をありがとうございました!
​全員ワイドで釣れてよかった~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
高菜&ステッカーも大人買い!!!
​いつもありがとうございます!!!
次回ガイドも楽しみにお待ちしております~!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月25日ガイド。51~56✖5発! SFジグ&ワイドツインテール4炸裂!

2016-07-25 23:42:15

昨日までの暑い日々とうって変わって本日はローライトデイ!

​そんな週明けの琵琶湖に、名古屋より木寺さん、永田さんを迎えて出撃!!

​最近のたまらんばいガイドでも徐々に頭角を出してきているワイドツインテール4。

​ミックバスクラブスタッフのなすびもツインテール4の10gジカリグで良釣果。

​去年も、一昨年もそうでしたが、定番のシングルテールとは別のタイミングでこのツインテール4が威力を発揮するタイミングがあるんですよね。。

​しかしながら、その日釣ってみないとなんとも分からない為、ゲストさんとシングルテール&ツインテールのワイドを使い分けながらスタート。

​基本的にアピール力は、ツインテール>シングルテール。 バタバタするテールがハイアピール。 浮き気味の魚に良く効く印象です。

狙ったのは

​西岸3mのカナダモフラット。(チャンネルラインより結構内側ですよ~)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​船中一発目はスライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ。

「お!今日はツインテか!?」

と思った束の間、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
ガツガツガツ!!!

​どかんと52㎝‼ 私に汗

​SFジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ!

​水面いはギルやコバスがワラワラと。やっぱり浮いてるシチュエーションではツインテールバタバタ作戦か。

​そしてゲストの永田さんに!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

こちらもどかんと51㎝!!!
​フルパワーフッキングお見事でした!

SFジグ7g&スライドフォールジグ7g!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

​狙いと釣り方!
​狙っているウィードは西岸水深3mにあるコカナダモのフラット。
​ウィードの背は1m~2m。たまに背の低いところがある、というのがミソかと。

​ある程度場所は絞り込んでいますが(といっても数百m四方。もはやエリアの釣りです。)、ピンスポットではなく、ボート流しながらワイドツインテを投げます。
​風で流れるなら風下に。 風がなければエレキでゆっくりボートを進めながら、前方、右、左に広く投げていきます。

​だいたい20mほどキャスト。 
​着水から8秒間放置! 必ずラインスラックを出した状態でボトムへ!
ラインを巻いて、ルアーの重みを聴いて、ウィードを解して乗り越える その後5秒間放置。
再び、聴いて、、、、回収!!!

​つまりショートキャストからの2ポーズで回収という手数重視の釣りです、今回は。

​アタリは、フォール中にラインがススス~~と走ったり、アタリを聞いたときにガツガツ!!ゴリゴリ!!などの違和感。
​しっかり送って、フル巻き合わせ。

シークレットは一切ありません!! これがすべて、、、です。。
​というかこのくらいが文章で表現できる限界でしょうか。。

ので、皆さん、是非やってみてください~ やりきる根性はいりますよ!

「一日やっとったら何かアタルやろ」くらいの心構えでやってもらえると良いかと(汗


その後もひたすらカナダモフラットでワイドツインテール4インチ&SFジグ7gをキャストキャスト!!

永田さんに40アップがヒットするも、、、バレ!!

​その後もう一発来て。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​45クラスをウィードの中からフルフッキング!!
スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​私に船中3発目の50オーバーは56㎝(汗
もう、、今日は投げる!投げるよ私も!?
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ!



​バイトが遠のいたら移動~。

​展開変えて、ロングカーリー系テキサス。

​アクティバ沖 カナダモフラット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

MACCA67MSTでゲーリー8インチ(ゲリパー)5gフルフッキング(汗

​風がないとこのウィードフラットはイマイチか。。。

​風がないなら浚渫フィッシング。
​夏といえば、大好きな木の浜浚渫エリア。

​年によってムラはありますが、流れを受ける東西に長い地形変化は夏のセオリーには絶好です。

​だいたい3号水路沖くらいにある、浚渫の中にある盛り上がり&カナダモをロングカーリーテキサスで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​木寺さんのフルフッキング炸裂!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​40後半クラス!!!
​木寺さん、お見事! 哀愁漂う一発でした。

​この浚渫ブレイク絡み、5~6mにあるウィードは、真夏のライトリグ場でもあります。
​コバスがワラワラしており、ネコリグやダウンショットなどで結構イージーに釣れます。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

ちょびっと癒されてからお昼休憩。

​午後からは、キャビンを出てすぐのカナダモフラットを何回も流しながらダダ粘り(笑

なぜここが釣れるのかがわかると、流すラインも決まってきますよ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチで30クラスからの。。。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​またやってしまった(確信犯か)
​51㎝!!!! たまらんばい。

永田さんも、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​「オトナノタベモノダヨ!!」

からの、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​フルフッキングで45UP!!!
​スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4!!
​今日はもうツインテール日和だぜ(?)

​木寺さんにも連続バイトがあり、、、

​遂にフルフッキング⇒スカっ!?。。。。⇒ 高速巻きとり&追い合わせ!!(プロ並に完璧でした!!)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
どかんと!!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4!!!

​いや~これは見てて爽快でした! ナイス追い合わせ!!

​この釣りはバイト後に手前に走ってくることがあるので要注意!!
​かなり巻き合わせが大事です。ロッドに完全に重みが乗るまでギュンギュン巻いてください。


​木寺さん、ワイドのチャートに不信感を抱いていたようだったので、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

私が、チャートの力を証明する54㎝!
スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4!!

ゲストさん怒ってるよ! かなり怒ってるよ!!!汗
​たまらんばい、とか言ってる場合ちゃいますね。

その後は少し風が!!

​少しウィードの上に出てきた魚をライトテキサスでふわっと釣っていく作戦。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​木寺さん、バイーン! 5gフリー。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

永田さんはビッグデッドリンガー5gフリーテキサス!

テキサスも基本使い方は変わりません。

​ウィートスタックはそれほどしないので、とりあえず遠投からのだいたい10秒-7秒-7秒。

アクションリズムはヘビダンと同じだと思ってください。

​ズル引きだった部分が、軽くトントントンと、リフト動作に変わるだけです~
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​グッドサイズも混ざった!!! 永田さんのデッドリンガーテキサスにヨンパチーノ!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/25
​ちなみにこの魚の口には、パンチショットが。
(回収できてよかった~汗)

​そう、ここのカナダモは人によってはパンチショットを撃ち込んでいるようなウィードエリア。
その人はウィードの下を。
​僕はウィードの上を、テキサスや、スライドフォールジグで狙っています。
​ウィードの背が高く、下にドームがあるからと言って撃ち込まなければ釣れない、というわけではないのです。
​(撃ち込まないと釣れないようなときはあります汗)


​その後もチャンネル沿いを転々と。。。。

​烏丸沖のモヌケスポットでは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

永田さん、フルパワーフッキング!!
あまりにギュンギュン引くから相当カイデー!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
かと思ったらウィードの中からレギュラーサイズでした~!
ドキドキした~。。。

​こんな風にササバモやフサモなど、ジグで引き難い場所でもテキサスの出番です。
​ストレスフリーで少しでも釣りの成立している時間を長く!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​私はお久しぶりなスタッガーオリジナル4の5gテキサス。(スタ4ライテキにて~)
​使用方法はボトムでのズル引きです。
​私、このリグで65㎝もキャッチしております、、シンプルが油断ならないリグですよ。

​ラストの時間は再び風がピタっ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​ボートも減り、
「風なし! 波なし!! 人いない!!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​ポッパー(パルスコッド)でどかーん!!

条件そろえば、トップは出る!!

​放水量が高ければ、尚よし、、という感じ。

木の浜浚渫エリア。3mの台地の上にて。
​このエリア、背の高いウィードが多く、要い感じですね~

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​最後の最後ははディープのネコで癒され終了!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​いや~沢山釣れました(汗
盛り上げ隊長の木寺さんに楽しませていただきました!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
いや~仕込みますね~、、いろいろと、、
​高菜の写真一枚にも全力投球、木寺さん。
お二人とも一日ありがとうございました~!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
終了後にたまらんばいステッカーを買いにきてくださった山口さん!!
ありがとうございました~!!! ナイスTシャツ!!
​I♡TAKANA Tシャツ!(ビワコシアターの井ノ口さんに作っていただきました汗)

​昨日のバンバンは大津のブンブンに行った際に、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​辻さん、田付さんが高菜を買って下さいました~。
​いつもありがとうございます!!
また、持っていきますね!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド
 

<ライトテキサス>
ロッド:ハイドアップ MACCA 610MHプラス
リール:シマノ カシータスMGL
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド
シンカー:5g
​ワーム:ワイドツインテール、ビッグデッドリンガーなど
 

<ネコリグ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 64Lプラス
リール:シマノ  NEWバンキッシュ2500S
ライン:バリバス ガノアアブソルート5ポンド
フック:ノガレス デスロック#1/0
シンカー:ネイルシンカー0.9g~1.8g
​ズレ止め:アミストッパーM!!

​※アミストッパー保管法!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/25
​僕は使わなくなったワームに刺して、タックルボックスにぽいっと入れてます(笑
​これ、結構ラクチンです。
​なんか串刺しされたナ〇シカのオ〇ムみたいだな、、、

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

7月24日ガイド。52㎝頭に12本程。ウィードの上!ライトテキサス&ワイドツインテール!

2016-07-24 20:27:48

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​本日24日は常連ゲストの家城さんと山路さんを迎えて琵琶湖。

​いつも自由気ままなお二人。

​私は主にエリア選択のみであとは思い思いにキャスト。

今日は一層自由感が。 

​山路さんは置竿し出すし、家城さんは来週末の露天風呂旅館の予約で釣りにならない(笑


私がやるしかないっ!?

​ってことで、朝はスライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4を軽くハネ!!

​夏が進むと、ツインテールのバタバタフォールへの反応の方が強くなってくる傾向があります。

​今日からそんなチェックを兼ねて投入していくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​一発!! スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ(チャート)です。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ツインテールのバタバタ感がハネ&フォールの釣りには良い感じです。

 



​そこからは家城さんの希望で、普段はあまりやらない撃ち込みの釣りに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ウィードの中からフルフッキング!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ウープス80の10gジカリグで 40後半クラス!

2mのカナダモエリアで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

こんな感じのモジャモジャエリア!
フックはリングオフセットの5/0。
​ハイドアップのワームの中で、こうしたすり抜け重視で撃ち込みに適しているワームは、TNGや、ウープス80など。
​私もこの釣りを頻繁にやっていたときはウープス80にお世話になりました。
マテリアルが固く、余計なパーツが付いていないウープス80はすり抜け抜群。針持ちも良いです。

​ウープス80を持っている方は4/0~5/0フックと組み合わせて是非こうしたジカリグで使ってみて下さい。


​しかし普段やらない釣りはなかなかやり切れない。。笑
と、いうことでいつもの釣りへ~

​が、、午前の部はグダグダのまま結局2本のみ汗!!

​タイミングが合い出したのは2時半を回ってから!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

南湖西岸3~3.5mにあるカナダモ。
​周りより少し背の低い部分が南北に繋がっており、チャンネルのように水通しがよくなっております。
​そんなカナダモの周りを、ワイド&レイヤー5gテキサスで攻めていき。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんに一発!! お得意のレイヤースティック5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

2発目も同じリグで!


​ボートが増えてきたので、移動!!

基本的には北エリアのウィードフラットが無難な感じですね。

​チャンネル沿いのウィードエッジラインはかなりのボート。

​そんなラインより少し内側に入るだけでボート激減。

​ここも若干回りよりウィードの背が低い感じのライン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​露天風呂予約からようやく解放された家城さんが、
レンタルMACCA67MSTでぎゅーん!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ビッグデッドリンガーの5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ズルズルドラッギングで52㎝でした! お見事!!

同じラインを再びドラッギングテキサスで流して。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

もう一発追加!!
​カナダモの背が1.5~2mほどですが、ライトテキサスのズルズルで釣っているのは、ウィードの面を回遊しているバスを狙っているから。
​この辺は別に撃ち込まなくても釣れます~。

​ここより沖に浮いている人はジカリグ撃ち込んで釣っている人がちらほら。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんもお得意のレイヤースティック5gテキサスでギューンとキマシタ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​47㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
こんなコカナダモの上をズルズルと!!!
​油断してるともぐられますよー!!!


回遊狙いバタバタっときますが、パタっと止まります。

止まったら、粘らずガラッと移動!!

​烏丸半島沖のモヌケスポット~

​ここもチャンネルが近く水通しが良い場所で、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​またレイヤースティック5gテキサスで45UP!

(ちなみに山路さんの十八番、置き竿ガン次郎スプリットショットではマメ3本 笑 そろそろ置き竿は止めましょう。。)
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ラストは同じようなラインで家城さんに一発!!

家城さん、途中からは、ライトテキサス用にMACCA67MST&スコーピオンをレンタル。

​お役に立って良かったです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

そんなこんなでいつもより少し早上がり。
​なかなかやっちまった午前でしたが、午後から取り返せてよかった汗

相変わらず自由な展開でしたが、僕も毎度、楽しませてもらっております。
​家城さん、山路さん、ありがとうございました!!


そして今日の高菜お買い上げは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​先日ワイド修行にも来ていただいた、常連の松本さん、山野さん。
​それからボートオーナーの橋本さん。
今日は暑かったですよね。。。
お買い上げありがとうございました~!!!

 

本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ>
​<ウープス80ジカリグ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド

​※ジカリグにはオフセット5/0に10g~14gシンカーをリングで連結。

​<5gライトテキサス>
ロッド:MACCA67MST
リール:スコーピオン
​ライン:バリバスガノアアブソルート14ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!