永野総一朗HIDEUP Blog

1月27日 たまらんばい珍道中~石川県編~

2017-01-29 19:16:59

27日は岐阜県→石川県へと移動です。

ガイドゲスト様の元へ足を運び、感謝の意を伝えるという、このたまらんばい珍道中(仮名)

​先日は岐阜県。今回は石川県のゲストさんの元へ。


​石川県に足を運ぶのは学生の時から約4回目。


​実は私が大学生の頃に参戦していた、学釣連(各大学の釣りサークル・団体の連盟)主催の、

​「全日本学生釣り選手権大会」が、当時石川県能登半島の七尾市中心に行われておりました。

​各大学からメンバーを選出し、それぞれフカセ釣り、投げ釣り、エギ、バスなどの部門へ出場。

​各部門のポイントにて、団体戦。

​釣りウマ釣りサークル総合日本一を決める戦いが繰り広げられておりました。

​多根ダムでも釣りをしましたね~
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/29

でも、、、あぁ、、、懐かしい、、、、 思い出したぞ、、、、
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/29

​行きの道中、先輩の車で向かったのですが、車内から かなりの日数が経過し、腐ってパンパンにパッケージが膨らんだ豆腐を発見。

​外に放り出す前に、車内で爆発。 

汁が飛散り、最悪の異臭の中、数時間かけて石川県を目指したあの悪夢のような思い出が、、、泣
hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/29

 

​私は2年、バスに出場し、2008年のバス部門で勝ったことが、今やむかーしの思い出です、、、(汗


そんな思い出深い石川の地。

今回は初上陸の金沢市にやってきました。


​いつも琵琶湖でお世話になっている、木谷さん、水本さんと合流。

​今やボーターの木谷さんですが、

定期的に「作戦会議」という名の食事会で琵琶湖湖畔であーやこーやと語りあっているメンバーであり、ガイド開業当初からのガイドゲストさんでもあります。


​今回はお二人が石川県ガイドを勝手出てくれまして、、、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​まずは金沢21世紀美術館にお邪魔~!

​沢山のアベックが。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​有名なプールです!(ここだけ写真撮影可!)

​いろんなアート作品があり、私に深いことはわかりませんでしたが、しかと目には焼き付けてきました。

​釣りにヒントになることは何かないかと。、、、


​美術館を出て、木谷さんオススメのコーヒー屋さん。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​金沢市内の”ブランケットカフェ” 

​豆の種類も多く、

自家焙煎のおいしいコーヒーをいただきました。贅沢。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​木谷さんの同級生であり、店主の佐々木さん。
奥様とお二人でお店を営んでいらっしゃいます。

​金沢市内のオススメコーヒー店です!!
非常にリラックスさせてもらいました! ありがとうございました!


その後も木谷ガイドサービスは要所をランガンしていきます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​同年代の和菓子職人 ケンタロウ君(左)と合流し、

金沢といえば、”金沢おでん”!? の「みゆき」へGO。美味!!!

さすが海に囲まれた県。。 石川出身の乃村コーエイ先輩がおっしゃっていた通り、海鮮料理もおいしゅうございます。。

​特に、鱈の刺身をたらこを絡めた ”たらたらこSP(仮名)” が インパクト大でした。


​美術館だけでも満足度MAXな私なのですが、ストイックな木谷ガイドサービスは妥協なく、さらなるスポットランガンが続きます。  

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​はす家 という居酒屋さんにて、他ゲストさんとも合流~!!!!

​石川県といえば、常連ガイドゲストで、昨年11月にスタ3フットボールジグでロクマル捕獲の鉄人安部さん(右上)

​とお連れの堀田さん(右中)。

​同じ石川出身で同じマリーナに駐艇しながら、木谷さん達とはあまり絡みなく、、(笑

​今回の集まりで、ゲストさんとゲストさんが”石川県”と”永野ガイド”という共通点でつながりました~!

今後はお互いでも情報交換しあえますね!

​左手前は木谷さん繋がりで、福岡県は西区出身のアングラー ワタナベさん。
某バイクショップで働いている27歳の彼とも、福岡談義で盛り上がりました。

木谷ガイドサービスはさらスポットをランガン。

​解散しても単独でランガンしておりました。

​皆さん、お忙しい中お集まりいただいて、本当にありがとうございました!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29

その日は金沢市内のホテルに宿泊し、翌朝はカチカチの駐車場でコケル。。。。。

さすが、北陸です。


​同じホテルで宿泊していた木谷ガイドに連れられ、行ってみたかった北陸の巨大釣具屋さん。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​フィッシャーズ!!!!

地域が地域なので海がメインのお店ではありましたが、それにしてもお店がデカイことデカイこと。。。

​この店舗は”金沢フィッシングショー”をやっている店舗でもあるそうで!

​有名バスプロの方達もよく訪れています。。

​自分が行ったことのある釣具屋さんの中では一番大きかったかな、、、

​ブンブン大津店や、キャスティング福岡店がかなり大きい方かとおもっていましたが、面積で言えば更に大きかったです。。

​ハイドアップ製品も取り扱っていただいており、店員さんにご挨拶を済ませた後は、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29

金沢カレーの カレーのチャンピオン。 

​一度食べてみたかったんですよね~

​僕好みのカレーの味でもあり、非常においしかったです!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29
​そんなこんなで木谷ガイドサービスによって石川県を満喫致しました。

どんだけドヤ顔されても、仕方ないくらい、満喫させてもらいました。

​湖上でも陸上でも、やはりその地域に詳しい人に案内してもらうのが一番ですね!

​私も更に(湖上だけではなく陸上でも)ガイドの腕を磨かねばと感じた 今回の石川県でした!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/29

木谷さん、水本さんをはじめ、

​同じ石川県とはいえど、遠いところから駆け付けてくださった、安部さん、堀田さん、ケンタロウ君、ワタナベ君、

​本当に楽しませていただきました!!

また遊びにいきますね~!!!!


​この後は南下!!! 名古屋に移動です!!

​(たまらんばい珍道中 名古屋編に続く)

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月26日ガイド(受ける方)岐阜にてスクートを体験。

2017-01-27 09:56:17

25晩~26日は岐阜県へ!!

​ガイドの常連さんであり、釣り具のやすや岐阜店のルアー担当さんでもある山上さんより、

​「永野さん!スクートをやりましょう!」

​という熱烈なお誘いをうけ、岐阜のゲレンデへ!!

​ウィンタースポーツ大好きな山上さんがハマっているスクートというのが、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​こちら!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​ボードでも、スキーでもない(もちろんソリでもない笑)自転車風の、雪面滑走具。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​両足をベルトのところに並べて乗っけて、ハンドルと体重移動で山を下っていくという新しい遊びです。

​私はもともとウィンタースポーツを、学生の時とサラリーマン時代に5,6回やったことがある程度でしたが、

​この「スキーでもボードでもない!」というところが気に入りました。


​もちろん、基本的な乗り方から、コースなど、山上さんがすべてレクチャーしてくれまして、、

​不慣れな私に終始付き合ってレッスンしてくださいました(汗

また、スキーをやらないために専用のウェアをもっていなかった私は、

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/27
まあ、、こうなるわけで。

​アドバンスウォームスーツ(シマノ)に助けていただきました(笑

​釣り用ウェアは浮くかなと思いましたが、意外と景色にマッチ(?)

​もちろん浸水などもなく、快適に過ごせました!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​今回の雪山では、同じスクーターの人は全く見ず。

ボーダーやスキーヤーの目から

「何!?あの乗り物!?」 

​みたいな目が、ちょっといい気分でした。ホッホッホ~♪
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​ちなみにリフトの乗る際は、ハンドルを足に乗っけておくだけです。
(着こみ過ぎて足パンパン。。。)


ちなみにスクートはこんな感じです。

私の滑る動画は、、、、、、心が痛かったもので汗
(山上さんはこの動画くらいスイスイと滑っていました!)


​何から何まで山上さんにお世話になりました!!

​またリベンジしにいきますね~!!!!

​本当にありがとうございました!


​その晩は西へ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​岐阜に来るなら言えや!!!!!

​といつも言ってくれている、ガイド開業前からお世話になっている常連のモーリーさん。

​いろいろと、モノを申してくれるゲストさんの一人でもあります。

今年のガイドは奥さんともお待ちしていますよ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/27
​森さんのご厚意で、この日はペンション森へ、、、、。

​何から何までまたお世話になってしまいましたが、心温まる森家に癒されました。

​最近はタイミング合えばこうやってゲストさんの住む地域に足を延ばしたりしております。

こうすると、

​「こんなに遠くから通って下さっているんだ。。。」

というのが身に染みて実感できるようになりました。

​ガイドに向かう行きの道中は本当にワクワクしながら来られているのもイメージできるし、帰りは眠たい目をこすりながら長い道のりを運転して変えられるゲストさんも多いはずです。

​そんなゲストさんの期待に応えられるようなガイドとなっているのか、、。見つめなおさねば。

少しでも自分の心に喝を入れて頑張りたいと思います。

​山上さん、馬場さん、森さん、2日間、ありがとうございました!!!

​また岐阜に遊びにきます!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月25日ガイド。 相変わらず魚を追う日々!50オーバ‐2発!!

2017-01-26 08:43:22

25日は常連の脇田さんファミリー!

​脇田さん、堀田さんを迎えて琵琶湖!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

朝は雪!! 

ボートカバーがいままで一番重かった・・・・汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

ドレンもこんな感じでしばらく閉められず。。。


​いざ湖上。人気エリアは。。。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
​平日にも関わらずスーパー大船団。
​確かに釣れているもので!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

はじめはウロウロしましたが、ようやく魚群発見。
​これが映らずして釣りできず。。

そにしても相変わらずの固まりよう。個人的には少し散ってほしいです!

​魚群を魚探に移してポジションを取り、周辺にてフルメタ10!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

まずは私に2発ほど

​寒すぎてたまらんばいゴーグル着用したまま、、

​その後もアクションをお二人にレクチャーしながら、ゆるく短く、沢山しゃくっていくと、、

脇田さん達もコツをつかみ


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/26
​フルメタ10gにて

ポロポロポロポロと釣れてきてくれます!
やはりどうなっているのか今年の琵琶湖。。。。

しかししっかりと魚群をマークした上でキャストすることが一番です!


​でかいサイズの事故は不意に。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

私のフルメタ10gに50オーバー!!!
丁寧にしゃくり続けていると突然来ます。。

とにかく身切れしないように丁寧にやりとり。
​一日やっていれば、絶対何度かバらしてしまうのがメタルゲーム。
​なるべく負荷を掛けないようにゆっくりロッドを曲げたままでリーリングしていくことで、バラシを多少減らすことができます!



​ちょっと暖かくなってきたタイミングでは、ワーム投入。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
​真冬の切り札、スタッガーワイド1.5インチダウンショット。
​もう、かなり奥の手なサイズですが、魚群に投入すると高確率バイトで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

ポロポロ釣れます

​(語るほどではないですが、、)バスはボトムべったりなので、アクションは、
​「ゆする(シェイク)5秒・聴く3秒・置く5秒」 の3つの動作をシンカーがボトムから浮かないように繰り返すのみ。

​すると、「クっ」と重くなります。

タックルはフィネスに。

​MACCA 61LST(ソリッドティップモデル)
バヴァンキッシュ C2500S
ガノアアブソルート4ポンド

デスロック#3
​1.8gシンカー

​の組み合わせです~。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
​ギルも釣れるような状態だと魚もちょっと動くようになってる証??

​そして終盤、、、脇田にも

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26

どかんと!! 50オーバー!!!!

​フルメタ10gにて! さすが脇田さん、モッテマス!

​今回は”いつ何時でも釣るオコト 藤澤克行”さん不在のファミリーでしたが(笑

もくもくと集中した一日でした。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/26
​高菜もモリモリ買い付け!
​いつもありがとうございます!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
脇田さん、堀田さん、寒い中一日お疲れ様でした~!!!

終了後は井ノ口さん艇で釣りに出られていた、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
​福田さん!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
​ 矢追さん が高菜を買い付けに!(笑
奥様に買って来るよう言われたようで、、
​奥様!ありがとうございます!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
そして、昨晩から岐阜にIN!!
釣り具のやすや岐阜店 ルアー担当の山上さんと、
​ガイドゲストでもあり、高菜買い付け隊岐阜支部長 馬場さん(購買量ゲストさん一、、汗)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/26
今回も沢山ご購入いただきました!!!
いつもいつもありがとうございます!!
​奥様にもご挨拶できたので良かった良かった。。。!


​さて、昨晩は山上さん宅にお邪魔して一泊。
​今日は岐阜を満喫してきます~!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月23日 雪の魚探掛けガイド。ちょい釣りで55オーバーも!!

2017-01-23 18:33:55

23日は岐阜県より、加藤さん、小板さんを迎えて魚探掛けガイド!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​持ち込みホンデックスGPS魚探(HE81GPⅡ‐Di)

​普段はこちらをレンタルボートの魚探と付け替えて湖に出ておられます。

​地形などのデータも結構入力されており、今回のテーマは「アプローチ」。

​ポイントも大事なのですが、そのポイントを”どう使うか・どう攻めるか” という点に絞った形でのご案内。

​例えば、浚渫だと一言っても、アップヒルかダウンヒルか、ブレイクかフラットか、どこの壁をどんな風に、どんなルアーで攻めるかなんて多種多様です。

​どんなに良いポイントがデータに入っていても、そのポイントで成立しないルアーを投げてしまっては意味がないし、

​攻めるにあたっては、ポイントの入り方や、ボートポジションも釣れるところをそうでないところがあったりします。


​お二人の苦手な”秋”をメインに、浚渫エリアやチャンネルでの釣り方、アプローチをやっていきました。

​情報の無料化が進むこのご時世に乗っかり、基本的にシークレットや出し惜しみはない、ハイドアップ永野ブログになりますが(笑、

この辺りはブログに書きたくても、もう中々書けない(文章で表すのは、、、)実践的な領域になります、、

にしても。。


朝は南風強風の中スタート。極寒激荒れボンバー。

​徐々に風が収まってきたかと思えば、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​雪!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23

雪!!!!!


。。。。たまらんばい。。。


​午後に少しだけロッドを出して釣り!!

​いつもの魚の映るフラットにてメタルバイブで初バス狙い!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​まずは小板さんに初バス~!!

​リトルマックス10g。

​寒くて余計魚が固まっている感じで、やはり魚の映る場所にルアーを投げ入れると反応あり。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​かわいくても。。!!
​加藤さんにも初バス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
短時間ではありますが、お互いにポロポロと釣りながら、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23

私は 真冬の切り札、スタッガーワイド1.5インチ(1.8g)ダウンショットでとことんフィネスに。
​魚群近くを通せば、ほぼ毎回バイトあり、、

​さすが、、ミニワイド。。。汗

​そして事件。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​加藤さんのロッドがブチ曲がる~!!!!!汗

​カワイイサイズとは程遠そうだが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
どかんと!!! 55オーバー!!!!! 
​ここ最近のアベレージの中ではウルトラキッカーサイズ!!

雪降る琵琶湖でたまらんばい!!!

フルメタルソニック10gでした。


​1時間ほど釣りして、3人で10本程。。。十分です(汗
​ありがたやありがたや。。。。


​その後も各浚渫やハードボトムエリア、モヌケなど、ポイント&アプローチをいろいろとお伝えして終了!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​寒すぎましたが、勉強熱心なお二人とデカバス君には痺れました!!
加藤さん、小板さん、雪の中お疲れ様でした!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/23
​高菜&ステッカーもお買い上げありがとうございました!!

今日のポイントやアプローチで良いバス釣れたら、ぜひ教えてくださいね!!

​本日はお疲れ様でした!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月22日ガイド。本日もチビワイド&メタル展開で30本コース!!

2017-01-22 19:24:21

22日は、お初の3人ゲスト、
​ジャジさん、リュウスケさん、門池さんを迎えて極寒の琵琶湖へ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​今日もこんな魚の映像が映るとこを求めてレッツラゴー。

​が、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22

なんじゃこりゃあ~~~!!

な大船団。もう一月の琵琶湖ではなかなかない銀座状態。

ウィードが全くないところに魚が映るので、魚探さえついていれば見つけるのは容易。

​非常に分かりやすいポイントなのですよね、、、、


船は溜まっていますが、魚もしっかり溜まっており、釣りをするのですが、

​まずはおとなしーく、ライトリグで船団の脇の方からスタート。

​メタルバイブは、風が出てきてボートが減るのを待ってから。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
ファーストフィッシュはチビワイド2インチのダウンショット。
​もう、極限にフィネスにいきます(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​周りがメタルを放る中での、ライトリグ作戦は功を奏しポロポロと。

​そして風が出てきてから、メタルバイブを投入。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​やはり魚が映れば、釣れます!
フルメタルソニック10gにて。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​門池さん!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​リュウスケさん!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​ジャジさんも~!
​(ちなみにジャジさん、ワイドの達人森さんの高校の後輩ラガーマン(汗! いろんなとこでつながりますね!! )

​魚の映るところにしっかりステイしながら、全員無事キャッチ。
​7~10gのメタルが中心です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​唐突に太い40後半クラスも(汗

​魚の濃いところにステイした後は、キャスト数と、1キャストあたり何回細かくシャクってこれるかというのが、バイト数に直結してきます。
沢山1キャストでシャクるための、短く細かいシャクリ&フリーフォールです。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​魚がたまっているところにさえしっかりとポジショニングできれば、Wヒットもポロポロポロポロ。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​お昼前のグッドサイズはリュウスケさんに!

​皆さんそんなにメタルを使われたことがないということだったので、ボート内での立ち位置を細めに変えながら、
​ひとりずつ、私の隣でアクションを伝えていきます。

同じルアーを使っていても、​やはり釣れるアクションとそうでないアクションがあるため、その辺をしっかち伝えるのがお仕事です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
ルーギーもいます(汗

やはり1月の南湖南エリアでギルが釣れるのは、異常な年の証なのか。。汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​そして昨日同様 こちらは入れ食いボンバー。

​スタッガーワイド1.5インチのダウンショット(1.8g)
​風がそれほどないときがやりやすいですが、ボトムさえ取れるなら、風の中でもバンバン当たってきます。シーズンより。。。汗

〇MACCA 61LST
〇ヴァンキッシュC2500S
〇ガノアアブソルート4ポンド
​〇デスロック#3(フック)
​1.8gシンカー使用です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​ワイド2インチに2.7gシンカーでもよい感じ。
​これはこれで今の時期ならではというか、個人的には大好きな釣りの一つです。

​なにしろ魚探に魚が映って、それが釣れる、というのが面白い!
。。。あまり琵琶湖ではシューティング系の釣りってないですもんね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​ラストはミゾレ混じりの比叡山かの吹きおろし。
​西風強風 激荒れボンバー。(風に向かってエレキ踏んでる私の顔は寒すぎ。。。。)

​※ボートはステイが基本の釣りなので、連日エレキふみっぱなしです!!


​そんな中で門池さん劇場~!! フルメタ10g。

デカイのはなんだか日に日に難しくなっているような気がしますが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​それでもとにかくたくさん釣れた今日の琵琶湖。
​西島さん、リュウスケさん、門池さん、極寒の中お疲れ様でした~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/22
​高菜のお買い上げも、ありがとうございます!!!
​美味しくいただいてくださいね~!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月21日ガイド。 メタル&チビワイドで30本オーバー!!

2017-01-22 07:29:11

 

21日は京都より福島さん、加藤さんを迎えて琵琶湖!

朝から、、、、さ、、、さむい!!

​さすが寒波&強風予報。

​グローブしていても手先がかじかむほど冷たい湖上。

​しかし出たからには、釣らないと!!


ってことでいつものように、まずは魚探で魚探しから。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
​こんなボトムベッタリの魚の群れを探すのです。
​ウィードっぽくも見えますが、基本的に何もないフラット。

​盛り上がりはすべて魚です。


​非常にわかりやすいので、これが映る場所は見事に船団(汗


その周りで小規模な群れを探しながら、寒い朝はメタルからソフトにしゃくっていきます。

​魚探を掛け、魚が映ればボートを止めて。。。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
なんとかお二人とも初バスゲット~!

フルメタルソニック10g & 7gです。

​福島さんは10g、加藤さんは7g。 このあたりは”人に合ったウェイト”というのがあり、僕もいつもは10gですが、

今日の加藤さんは7gがリズムに合っていたようで連発でした。

ウェイトは決め込まずにいろいろと試してみることをオススメします!



​その後もとにかく魚の群れを探しては撃ち、探しては撃ち。

しゃくり方はとにかく柔らかく、短く、

​「プルルっ、ストン、プルルっ、ストン。」

​あまり大きくリフトせずプルルっと感じたら、すぐフォール。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21 
​特に微妙に水温が上がる11時頃からバイトが増え始めて。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
こんな感じでカワイイサイズが中心ではありますが、Wヒットも沢山ありーの!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
マックスは加藤さんのフルメタ10gに40後半クラスでした!!!

​そして数に関しては、この子も立役者の一人!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
スタッガーワイド1.5インチ!!

風がなく、あたたかければ、1.3gくらいのジグヘッドや、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
1.8gのマスバリダウンショットにて。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
魚の映るスポット周辺に投げ入れてボトムでコチョコチョやっていると、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
​無限バイト(汗
これだけで十分2ケタ釣れます!!

タックルは、

ロッド:MACCA 61LST
リール:ヴァンキッシュ2500S
​ライン:ガノアアブソルート4ポンド(3でもいいな。。。)
フック:デスロック#3
シンカー:1.8g

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
数も30本オーバー!!!

​きちんと魚の映るスポットで丁寧に釣りをすることで、今年の1月は数釣り可能です!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
​しかしキモはこれが映るか、映らないか。

他パターンも模索したいところです。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
福島さん、加藤さん、寒い中一日ありがとうございました!
高菜のお買い上げもありがとうございます!!!

またお時間できましたら、ぜひ遊びにきてくださ~い!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/21
​そしてミックの山口さんと、ガイドゲストの山下さんも帰り際に高菜お買い上げ~!!!

​ありがとうございました!!!


そして今日も、、、、寒い!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

1月19‐20日淡路島釣行からの、ガイド~!

2017-01-20 18:38:29

19日は淡路の野生児 榎本さんと大学時代の先輩とで淡路島~

​いつもの琵琶湖とはまた違った雰囲気での、釣りがたまりません。

​。。。ん? たまらんばい。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
車で野池を転々としながら、お腹がすけばごはんへ。。

​淡路ののんびりとした空気は良いですね~


​1月の野池は、いま思えば初挑戦でしたが、

​池中央付近の魚がたまっていそうなところには、フルメタルソニック(メタルバイブ)を入れながらポロポロと、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​カワイイサイズが(汗

​それでもしっかりといるところにはいて、キチンとしたルアーを投げ入れれば反応してくれます。
外れてると。。。。。

音沙汰なし(汗


​そして楽しい時間はあっという間に夕刻、、、

​ゴロタの絡んだブレイク際に、HUシャッドをトゥイッチ&ポーズで通して。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
釣れた~! たまらんばいシャッド!

​サイズはかわいかったですが、前日に釣ったロクマルより10倍嬉しかったな~

​魚が大きければ嬉しい、たくさん釣れればそりゃ嬉しいですが 必ずしもサイズが数があれば喜ぶわけでなないところがバスフィッシングの面白いところかと思います。

『釣り人の根底には当たり前ですが釣りたいという欲求があり、  一方で ”カ〇トテールはよく釣れる” という多くの釣り人の認識がありながらも、必ずしもすべての人がカ〇トテールを投げているわけではない(むしろ今では少数?)』 

​という矛盾に、バスフィッシングの楽しみ方の神髄が表れている気がします。

​このHUシャッドで釣れた魚もそう。 見てわかる通りロクマルには遠く及ばない魚でも、自分にとってはロクマル以上の喜びをもたらしてくれるという、、、本当に不思議なサカナです。

 

案内していただいた、榎本さん、本当にありがとうございました!
榎本さんは、琵琶湖でのバスボートオーナーでもあります。

今年は琵琶湖チャプター、頑張ってくださいね~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​帰りはご一緒した、大学の先輩岡山さんのマイホームへ。。。
​マイホーム、、、、いつかは買えるのか、俺。
暖かく迎えてくださった奥様もありがとうございました~!

 


​明けて20日は湖上へ。

​雪シロの濁りもまあまあとれ、昨日の天気で水温も上昇傾向。

​(また明日から寒波らしいですが汗)


​魚探に映る魚を追ったメタルバイブのパターンはいまだに安定感抜群で、

​お昼前からというユルユルモードでも。。。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

フルメタルソニック10g & リトルマックス10gで圧倒言う間に二桁へ。。

​やはり魚のしっかり映るところにボートポジションをとれるかどうかが、数を伸ばすコツです。

デカイのは割と少し外れたところにいますね。。。



それにしても

寒いのは寒いのですが、

風もほとんど吹かず、釣り日和です!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
逆に良すぎてベタナギ。。。汗

​冬のこうした天気は、ワーム(ライトリグ)の釣りに軍配が上がることが多いです。

​そこで思い出したのが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​低水温期の切り札、チビワイドジグヘッド~。

​スタッガーワイド2.7インチの 1/20~1/16オンス(1.3g~1.8g) ジグヘッドリグ。

​”吸い込みやすく、掛かりやすい” というのがジグヘッドリグの最大のメリット。煩わしいウィードさえなければリグも楽だし低水温期は特によく使います。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​なるべく遠くに投げて、底まで落とし、ボトム付近をシェイクしているのかズル引きかよくわからないくらいのアクションでヘコヘコ引っ張ってくるような感じの使い方。

​これで今日一番のサイズもヒットしましたが、こちらは惜しくもボート際でポロリ。。。汗 た、、たまらんばい泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​それでも2ケタ釣れてくれて
”風なし波なし”のコンディションで低水温期であればまさに切り札的存在。

​ラインはフロロ4ポンドが推奨ですね。(私はアブソルート4ポンド。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
ズーシミ君も謙虚に(笑


​ちなみに今日一番のサイズは

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

ズーシミ君のメタルバイブに太い50cm~!!! 

​初釣りで50オーバー、おめでとうございます!

​ズーシミ君、今日はありがとうね~!!!




そしてHIDEUPからは新しい製品が。。。!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​オスマンダFAT 6.5インチ!! (下は通常のオスマンダ)


​そして、フックサイズUP!&ウェイトラインナップUP!

​になるスライドスコーンジグ(SSジグ)!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/20
​たまらんばいがとまらんばい。。。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!