横山直人HIDEUP Blog

人生初の・・・スーパーモンスター

2017-08-06 23:23:50

 

昨日、今日と琵琶湖に出て来ました!

既に、SNSで確認された方も多いかと思いますが、今日人生初の出来事が大佐艇で起きました!!

 

大佐艇に同船して一緒に釣りをしていた黒川社長にスーパーモンスターバスが降臨しました!!

 

一目でモンスターとわかるバスの口の中に入っていたのは・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

スタッガーワイドツインテール+スライドフォールジグ5g!

このスタッガーワイドツインテールは3.3インチ!

では無く、4インチです!!!!

モンスタークラスのバスの口と比べるとスタッガーワイド4インチなんてもの凄く小さく見えてしまいます。。。(驚汗・・・

いつも大抵の事では黒川さんの顔は強張りませんが、流石に強張ってるのがわかります。。。

それくらい強烈なバスでした。。。(笑

 

バスの口を持つ手がアンパンマンの手に見えるくらいのビッグマウス!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

一緒に釣りをしてた人時さんが撮ってくれた全体風景はこんな感じ。。。

黒川さんの上半身が隠れる位のバスです。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

マリーナに戻り正確なサイズを測りました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

モンスターバスの特徴である飛び出した目もそうですが、バケツの様な口・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

モンスターバスの全体像はこれです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

 

 

 

 

そのサイズ・・・

 

 

 

67cm!!!!!!!!!!!!!!!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

 

 

 

そんなバスを大佐は30年近く釣りをしていて実際に見た事ありません!!!

大佐にとっても、黒川さんにとっても『人生初』のサイズでした!!!

 

黒川さんと一緒に釣りをし始めたのが2012年の3月。(だったと思います)

黒川さんは熱烈な阪神タイガースファン、大佐も阪神タイガースファンという事もあり一緒に釣りをする事に。

初めて一緒に釣りをした時、3月という事もありなかなか釣れず・・・移動移動の繰り返し。

何度目かの移動する際に「すみません。移動します。」

と伝えたところ黒川さんに言われた言葉が無表情で「なんでもいいけど、釣れるところに釣れて行け」

でした。。。(驚愕・・・

初対面でこれは流石にビックリしたのを今でも覚えてますw

それから何故か一緒に釣りをする機会が増えて行き、今では3月〜10月末までほぼ毎週一緒に釣りをする位となりました。

そんな黒川さんへの約束が、「社長の初ロクマルは僕が釣らせますからね!」

でした。

「ロクマルを釣りたい!死ぬまでにロクマルを釣らせろ!」

毎回毎回絶対釣らせる。釣ってもらいたい。と思いながらやってましたが今年の春、別のボートで60.5cmを釣られました。

平日に琵琶湖に出ていた黒川さんから突然連絡が来ました。

めちゃくちゃ悔しかったです。。。

ロクマルと言い出して長く釣ってもらうことが出来なかったので、釣れたと聞いて嬉しかった反面、悔しくて悔しくてかなり凹みました。

 

一つの目標をクリアした黒川さんでしたが、それからも変わらず大佐と一緒に釣りをしてくれました。

毎回、たまたま60cmを少し超えただけだから!と大佐を励ましてくれてましたが、いつしか大佐はこう思う様になりました。

 

ならば、圧倒的に大きな、誰が見ても納得のロクマルバスを釣ってもらおうと。。。

 

先日、黒川さんはたまらんばい永野君のガイドを受けてました。

永野君の釣果は毎日のブログを見ても明らかです。

が、今の季節簡単にはつれません。毎日出てる人でも日替わりと言われるくらい厳しい日が必ずあります。

その厳しい(恐らく最近では一番難しい日)に当たった黒川さん。

 

が、永野君のガイドは決して無駄なものではありませんでした。

 

永野に色々教えてもらった!ウィードの解し方や、放置の仕方!勉強になったわ!

 

そんな黒川さんが一番最初にくくったのがスタッガーワイドツインテール4インチ+スライドフォールジグ5g。

 

そんな黒川さんと向かったのが前日魚影の濃かったマリーナ近くのカナダ藻エリア。

 

そこで投げたのがスタッガーワイドツインテールであり、釣り上げたのが67cmという、規格外のスーパーモンスター!

 

細かい事を書けばまだまだありますが、釣れたのは偶然じゃなく、色んな事を経て重なりあった結果と思います。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

 

 

 

黒川さんのバスが跳ねた途端にロクマル超えた!とネットを持ってリアシートに飛び移り、湖に落ちかけた大佐。

鯉が跳ねたかと思う位デカイバス。

やり取りする黒川さんに声を掛けながらネットのタイミングを見計らい、そのバスをキャッチした時、一番叫んだのも大佐でした。

思わずハイタッチをして今思えば黒川さんより興奮していたのではないでしょうか?(笑

 

書きたいことはまだまだあります!(笑

が、メインが大佐ではなく、黒川さん。

そしてそんな夢のようなサイズのバスを連れて来たスタッガーワイドツインテール4インチ(#106 ギル)とスライドフォールジグ5g(#009 シナモン/ブルーF)

 

・自分達はこんなバスを求めて釣りをしてます。

・ハイドアップルアーでこんな夢のようなバスが狙えます。

・これから一生かかってもこのバスを超えるバスに会えるかどうかわかりません。

そんなバスに今日出会えました。

釣ったのは大佐では無く、黒川さんでしたが自分のことのように嬉しかったです。

黒川さん、本当におめでとうございました!

いいものを見せてもらいました!

誰が見ても圧倒的な大きさのバスを釣ってもらうことに成功しました!!!

スタッガーワイドの可能性は無限大です!是非是非皆さんもこんな夢のあるバスを求めて投げてください!!

次は大佐もこんなバスを!!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/08/06

 

追伸:昨日と今日の釣行模様は追ってブログで紹介させて頂きます!

 

slide_fall_jigstagger_wide_twintail_4

URL