横山直人HIDEUP Blog

タフな展開の中見出したパターン

2013-06-22 23:20:03

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



先週までの空梅雨から一転! 



台風まで近付いた今週…2.3日で平年の6月一ヶ月分以上の雨が一気に降る始末…。



湖上に出てまずビックリしたのが水温…。



日曜日に出た時、朝の水温は25℃以上。



本日のマリーナ周りの水温は…なんと…21℃



4℃も水温が下がったのか…しかもここ2日で…。



急激な水温低下、濁りも浮遊物もある琵琶湖…状態はどうなってるのか…



念の為シャローから沖までゆっくり水の状態を見ながらワイドで探っていくが…バイトが遠い…。



バイトがあってもショートバイトがある程度。



魚が一気に動いたもしくは口を使わなくなった状態。



その上朝から…爆風。



湖面は荒れてエレキでボートを固定しながらのサーチは続く。



一体魚はどこに行ったのか…?



一先ず風裏になるウィードフラットへ移動しウープスで広くサーチして行く事に。



キャロシンカーをウィードに当てては放置、当てては放置を繰り返しついにバイトが!



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



タフな状況でも、やっぱりウープスは期待以上に魚を呼び寄せました!



 



 さらにウープスは魚を呼びます!



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



水温が急激に下がり厳しい状況でしたがやっぱりウープスの力、『毛』のチカラは凄いし、タフであればある程魚を引きつけます。



考えれば、アフターの難しい状態でチカラを発揮するのもウープス。



今回の様に魚の活性が低い時には効果絶大ですね!



午後からは風がピタッと止む時間帯が続き、釣りはしやすいですがこれはこれで状況として悪い方に…。



そんな中、良かったのはスタッガーオリジナルテキサスの『巻き巻き』



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



エビ藻の中層をゆっくりゆっくりスコーンの様に巻いて行くとバイトに至りました。



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



少し風が出た夕方にはこの展開が当たり始めバイトが増え始めた…ところで…タイムアップ…orz



外気温は高かった今日の日中。



それに伴い上がっていく水温。



そのタイミングで動き出したバス。



そこにアジャストしたスタッガーオリジナル巻き巻き。 一つでも欠けるとバイトに至らない展開の中見付けた1つのパターンです。



今日の琵琶湖は正直難しかった。



ですが、釣果以上に大きな可能性も見えた釣行でした!



釣れるばかりが釣りじゃない。



釣れないからこそ見出せるものがある。 



hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/23



 



 


OOoPs3inOOoPsstagger_original_5

URL