横山直人HIDEUP Blog

激荒れの琵琶湖でもワイド&ウープス!

2013-07-07 20:45:40

昨日は琵琶湖、今日も琵琶湖のすぐ横に居ました。

陸でも風が相当吹いていたのと、湖上は南風で大荒れでした。

 

さて、昨日の詳細を書きます。

昨日も終日風が吹き荒れる琵琶湖でした。

午前中少し穏やかな時間があった位で他は爆風&大荒れ・・・

 

ボートで段取りをしている時も湖上は荒れているのが見て判ったのと、午前のスタート時間もいつもより1時間以上遅く出た事もあり相当厳しいだろうな・・・と覚悟を決めて出ました。

 

アベスタでエビ藻のエッジを落として行くとバイトがあり、大きく合わせると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

もの凄く重くて太いヤツが・・・

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/07

もちろんアベスタ丸呑み!

スタッガーワイドのカラーは#16 シニカケギル

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

丸々と太ったクオリティーフィッシュ!

北湖の様な体型のバスでした!

 

フォール中にバイトがあって合わせてから強烈な引きと共にドラグが出て行きました。

ラインは推奨は14lbですが、16lbを使用しておりドラグを緩めてなかったらアベラバのフックは一気に伸ばされてしまいます。

なので必ずドラグは緩めておくことと、やり取りはスピニングタックルの様な繊細さが必要となります。

写真の通りルアーを丸呑みにされている事が多くラインが口切れする事もあります。

なので強引なやり取りが禁物ですよ〜!

 

 

風がきつくなってきた後は最近必ず行っているウープスのキャロライナドラッギング!

こいつの信頼度は増すばかりです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

ウープスは魚を呼び寄せるチカラがあります。

小さいのもバイトしますが、ウープスは不思議なくらいデカイバスに効きます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

 

午前中は風が強くなってきた中でもエビ藻を探るとフォールでのバイトは続きました。

が、午後からは一転フォールで全く反応が無くなってしまいました。

 

何故か?

 

A.朝は水質が良かったが南風影響により濁りが入ってきたから

 

そうです。気付けば一面濁りが蔓延してました。

濁りが入っってからはフォールでのバイトは激減しましたが、ボトムでのバイトが多発しました。

1日の中で湖の状況が一転しました。

濁りが入ってからはボトムでじっくり見せてやるとバイトに至りました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

状況が悪くなってもワイドは好調をキープしました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

 

ゲストさんはスタッガー巻き巻きでも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

簡単じゃない中ウープス80mmに待望のHITも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

荒れた状況でも巻いて釣りたいとHU-300でもHITしていました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

 

終わってみれば1日釣れていた琵琶湖。

しかし決して簡単では無かったです。

湖の中の状況にうまくアジャスト出来た日となりました。

 

穏やかな状況の中で釣りを想いっきり楽しみたいですが、時には1日荒れる事も勿論ありますね。

バスフォッシング、引いては釣りってそんなもんですねwだって自然が相手なんですから。

思う様に行かない状況の方が多いかもしれません。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/07

 

が、こんな魚に出会えるならそれはそれで良いのかもしれませんね。

状況がいい日も悪い日も思い出に残る1匹を増やして行きたいですね。

 

次回はどんなバスに出会うのかもう楽しみです♪

 

HU-300OOoPs3instagger_wide_4

URL