横山直人HIDEUP Blog

ラインを巻き替えて

2014-02-25 23:46:56

こんばんわ!

横山です。

今日も朝から温かかったですね!

このまま行けば春はすぐそこなんですけど三寒四温と言われるくらいに温かい、寒いが繰り返される時期です。

春を目の前に風邪等ひかないようにして下さいね!

さてさて、今シーズンも先日から始まりましたが大切な事を忘れてました。。。

ラインの巻き替えです。

なので1つずつラインを巻き替えて行きました。

大佐はシーズンの殆ど毎週琵琶湖に出ます。

なので結構ラインを巻き替えますね・・・

頻度で言うと・・・投げててしっくり来なかったら巻き替えます。

使うルアーに寄っても巻き替えるので月に1回以上大体2回位巻き替えてます。

多いのか少ないのかわかりませんが、トーナメントに出たり、トッププロの方なんか比じゃ無いくらい巻き替えてるのでは無いのでしょうか?

シャロー専門の方もそうですね!HIDEUPスタッフのGANさんなんかもシャローマンですのでラインには気を使ってそうですwww

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/02/25

ラインってルアー以上に経費のかかる物ですよね!

意外にみんな普段気付いてないですけど買う時に思ってるはずです。

最近はもの凄い高価なラインもあれば細かく太さを分けて販売してるラインもあります。

ラインだけでお店の相当スペースをとってるのも珍しく無いですからね!

大佐は・・・結構安価なボビン巻きのラインを使ってます。

なので気軽に巻き替える事が出来てるのは事実です。

 

自分にあったラインを見付けるのも釣りの楽しみの1つですよね!

ライン選びは釣り人の課題でもあるし、ルアーの動きも変えてしまいます。

色んなラインを使用して自分にあったラインを見付けて下さい!

 

ラインのお話のついでに・・・

スコーンリグに使用してるラインはフロロカーボン20lb。

これからの時期に出て来るスタッガーワイドへビダン/ツチノコリグも20lb。

アベスタ・カルスタは14lb〜16lb。

HU・ラオラ・パイロンは12lb。

ベイトフィネスは6lb〜8lb。

オスマンダ/ウープス/ワッパー/ワイド2.7インチは今の時期なら4lb、ウィードが生えてくれば5lb。

ワイド2インチは3lb。

そんな感じです♪

 

状況に合わせてラインの太さも変えてますが、スコーン、ワイドヘビダンは20lbです。

何故なら・・・釣れるサイズがデカイから!!

 

そんな事を考えながら巻いて挑んで下さい!

 

OOoPs3inCaluRubaRoundRattlelaora

URL