横山直人HIDEUP Blog

DMでオスマンダ!

2014-03-10 23:19:46

こんばんわ!

3月も10日過ぎましたがまだまだ冬ですね・・・

今日も日中雪が降ってました・・・

しかも爆風・・・春一番か台風くらい風が吹いてました・・・

 

そんなブルーな大佐ですが自宅に帰ったらダイレクトメールが届いてました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

フィッシングエイトさんのDMです。

見てビックリ!?

今回のDMは全部ブラックバスです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

真ん中にハイドアップスタッガーワイド2インチも掲載されてます♪

今回のDMは広告ばかりでなくメーカーさんの春オススメルアーやそれについてのコメントも記載されてます!

お師匠は『スタッガーオリジナル3インチ』『オスマンダノンソルト』『ノーマンディープタイニーN』について掲載してます。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

スタッガーオリジナル3インチもオスマンダノンソルトも春のド定番!

 

 

 

今回はオスマンダについて少し書いてみます。

あくまで一例ですので(^^)

①春先によくある図のような光景

 ウィードエリアでよくありますね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

②春のバスはこの様にシャローに向かって進みます。

(図の上をシャローと考えてください)

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2014/03/10

 

 

③これが先程までのウィードエリアの断面図

 両サイドにウィードの山、真ん中は何もありません。

 皆さんはどこにルアーを投げますか?

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

④よくあるのはウィードにダイレクトにルアーを投げます。

 すると図の様にウィードにルアーが乗ります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

⑤でもこれではダメです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

⑥何も無い所にルアーを投げて下さい。

 そこで有効なのがオスマンダノンソルト!

 何故ならば立つからです。

 立つので何も無い所だと目立ちます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

⑦春のバスはウィードや地形を頼りにシャローに上がってきます。

 ウィードは魚にとって壁となり、進む方向を示す大切な目印になります。

 魚の目線では20cmのウィードも壁となります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

 

⑧ウィードの上なら発見されませんが、何も無い所だとバスに発見される確率はグンと上昇します。

 なので、春オスマンダを使用する時は何も無い所で立たせて待ちましょう。

 オスマンダのノンソルトタイプです。ソルトタイプなら今回の様な場合寝てしまいます。

 なのでノンソルトの使用が必須となります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/10

 

今回の例は春のオスマンダノンソルトのド定番使用方法です。

春先に魚の通るルートを見付けたらこの方法はもの凄く有効です。

 

そんなんボートじゃないと無理やん!

 

そんな事を言われてしまいそうですね。

それならウィードエリアでウィードの無い所を探して投げてみてください。

何度かルアーを投げればウィードがひっかかる、ひっかからないがわかると思います。

簡単に説明するのであればウィードエリアでウィードの無い所を釣る。

そんな感じで試してみて下さい♪

 

まだまだ冬の感じは拭いされませんが、春に向かうのは間違い無いです。

少し温かくなったり、太陽が出たり、そんなタイミングでも魚はシャローに向かいます。

オスマンダノンソルトで釣れ出す日が楽しみです!

 

osmunda_5

URL