横山直人HIDEUP Blog

RUSHオーナーズカップ

2015-06-07 23:08:00

今日はお世話になってるマリーナのオーナーズカップでした。

 

昨日の感触から今日やる事は決めて出ました。

昨日高反応だったのはスタッガーワイド4in+7gジグ

そしてオスマンダJHでした。

昨日はとにかく寒かった。

朝から爆風&大荒れ&雨という最悪な状況。

ボートポジションもまともにとれない状況でした。

そんな中、強風時でも対応出来る為にと選択したのがオスマンダジグヘッドでした。

ドラッギング状態でもしっかりと誘えるオスマンダ釣法。

ギルバイト多数の中でもやり続ければバスが釣れる事は確認出来ました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/06/07

見ての通りサイズは選べません。

しかし、比較的イージーにバスをキャッチ出来る手法としてはグンを抜いた集魚力でした。

ウィードにコンタクトさせるが、沈みすぎないJHのウエイトがキモでした。

ウィードエリアでは0.5g〜0.9g、ウィードの無いエリアでは1.8gまでのウエイトです。

基本サイズは小さいものが多いですが、ナイスなバスも多数混じる事がわかりました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

爆風時でも、

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

晴天時でも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

 

 

そしてサイズ重視で狙うならやっぱりスタッガーワイド4in。

こちらは先週に比べてイージーな展開では無いものの、当たればサイズはオスマンダに比べてデカイ事は確認出来ました。

主に、フサ藻そしてエビ藻エリアです。

投げて落として回収。この繰り返しの『エビ藻パターン』です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

直リグも、

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

ジグも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

状況に寄っては連発する場面も。

しかし、前週までの展開とは明らかに変わってました。

雨とそれによる放水、そして気温・水温低下、更に強風。

状況としては良くは無いですが、釣れない事も無い。そんな感じです。

 

そして向かえた本日のトーナメント。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

フンドシから寺田さん黒川さんと同船です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

今回のトーナメントにはハイドアップも協賛させて頂きました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

結果、鳴かず飛ばず・・・

3本2260gでフィニッシュ。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/07

今日は朝からライトリグでとにかく3本のリミットメイクを最優先してサイズアップの為にスタッガーワイド4inで仕掛けるというものでした。

開始早々ライトリグには高反応で予定通り簡単にリミットメイク。

一瞬で3本揃いました。が、全員リミットが揃わないと・・・って事で10時位まで粘りましたが1本ずつ。

この頃既に湖上は強風でした。大荒れ覚悟で移動。

そのままエビ藻フサ藻エリアに場所を移しスタッガーワイドを投入すると1投目でバイト&入れ替えに成功!

しかし後が続かず、更に湖面は荒れて行く始末。

ウィードの濃いエリアなのでドラッギングは非常にストレスが溜まる。

なので最初のポイント周りを徹底的に探る事に。

爆風でも対応出来る様にライトリグに変更してもらいサーチ開始。

すると今度は簡単にバイト&キープ!ここで2人共リミットメイク!

大佐は入れ替えにも成功。

そのまま流す間に黒川さんのスタッガーワイド2.7in、大佐の2.7inワイドにヒットするも小バスとデカいギル。

さらにバックシートで豪快にフッキングする黒川さんでしたが2本立て続けにフックオフ・・・

 

このまま帰着時間を迎える事に。

そんな展開でした。

 

チョットした状況変化で水の中はガラッと状況が変わります。

終わってからもっとこうすれば良かった、ああすれば良かったと思う事はたくさんあります。

自分の鍛錬が足りなかったと反省のトーナメントでした。

 

次は8月に第3戦があります。

今回のリベンジとワイドのチカラをお伝え出来ればと思います。

その為にも日々の釣行を毎回しっかりこなして行きます。

 

しかしオスマンダの集魚力には驚かされました。

オスマンダは琵琶湖周りのショップさんにはたくさんありますが、滋賀県以外の他府県にはまだまだ並んでるショップは少ないです。

お求めは琵琶湖周りのショップもしくはお近くのショップでお問い合わせ下さいね!

 

 

 

osmunda_5_Saltystagger_wide_4

URL