横山直人HIDEUP Blog

週末の琵琶湖〜カブトムシチャターDay-2〜

2013-07-29 02:04:48

連日の琵琶湖出撃となった大佐です。

2時間の睡眠のみでの釣行となりどうなる事か・・・

 

カナダ藻ウィードフラットからサーチ開始!

前日よるから降った雨の影響で少し濁り気味の水質。

モグラモスチャターモンスター+トレーラーはスタッガーワイド4inシナモンブルーギル!

濁り気味の水質でもしっかりフラッシングしてくれるカラーです。

チャターを投げて一度ボトムまでフォールさせてから巻き始める。コレが大事です。

キャスト後に巻き始めるとウィードトップから離れてしまう事と、フォールでも誘いを入れる事が釣果アップへ繋がります。

すると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

丸呑みからの

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

ナイスフィッシュの登場です♪♪

 

カナダ藻エリアーから広く探りエビ藻の混じるエリアにボートを勧めながらサーチを続けるとゲストさんにWヒット!

カブトムシチャターとアベラバです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

エビ藻ではアベスタのフォールで誘ってバイトに

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

コチラはモグラモスチャターパーフェクション!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

 

下物東岸側に移動してみるとウィードによるマットが形成されてました。

マットを貫通させるため1ozテキサスを使用し、ルアーはスタッガースリム5inで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

 

今の琵琶湖はエリアによって水質もウィードも大きく変わります。

すごい濁りのある場所やクリアーな場所、ウィードにトロロがついてる場所や水面までウィードがジャングルの様に生えてる場所。。。

様々な様相があり釣り方も大きく変わりますね。

 

日中は非常に暑くなる琵琶湖。

一番暑くなる時間帯はマリーナにボートを停めていつも以上に休憩を取ってます。

魚を釣る前に人間がバテテしまいますからw

 

『琵琶湖に入るのが気持ちいい』と先輩はご満悦でしたがw

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/29

 

さてさて、釣行の続きですが、この週末はカブトムシチャターが非常に良かったです。

ウィードにこする様にゆっくりゆっくりリトリーブするのがキモです。

チャターをゆっくり巻くと特有の千鳥アックションは出来ませんが、『ゆっくり巻く』が出来るのはチャターだけです。

そしてフラッシングにも期待出来ます。

 

スコーンリグに良く似たバイトもいいですね!

ブルブルブルの感触から一転、ゴンッと入る感じです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

丸呑み状態のカブトムシ・・・こんなバイトの仕方は・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

やはりナイスサイズのバスでした♪

 

ゲストの押尾さんにもカブトムシで最後にナイスバスを捕獲してくれました♪

単日50UP3本を釣るのが長年の夢!

と語っていた押尾さん。

押尾さんは過去に60UPを2本獲ったりしてますが、50UPを単日3本を今まで釣った事が無かったそうです。

なんと今回15回目の挑戦にて見事にその夢を叶えて頂けました♪♪

おめでとうございます♪

バイトがあったとき『あいや〜』っと奇声を発しながらフッキングしていたのが印象的でしたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/29

 

投げて巻いたらバイトがでる状況では無く、非常に厳しい展開の琵琶湖ですがバイトがあればナイスサイズが多いのも事実。

釣れ釣れの優しい琵琶湖では無いですが、厳しい中にも感動は必ずあります。

その為にもルアー操作は毎回しっかり集中して行って下さいね。

 

今回の釣行もスタッガーワイドはメインウェポンになりました。

いつも使うフォールでの使用でなく、巻きの展開での使用です。

ワイドは巻くと左右にロールしながら泳ぎます。

そのロールと、シャッドテールの微妙な回転による波動そしてチャターベイトによるゆっくりした展開がよかったのでしょうね。

 

今回は少し深いレンジをカブトムシチャターで使用しましたが、シャローでの使用も勿論出来ます。

次回以降はそんな展開もブログに掛ければと思います。

stagger_wide_4

週末の琵琶湖〜カブトムシチャターDay-1〜

2013-07-28 00:21:42

 

先週は状況が悪い中でもスタッガーワイド2.7inでリベンジを果たした大佐。

が、今週も同様のパターンなんて行かないのが今の琵琶湖ですね。

 

最近の大佐ならアベスタ、カルスタ、2.7in直リグ、ウープスキャロ等で攻めるのだが、今回は・・・

 

『カブトムシチャター』

 

チャターベイトにスタッガーワイド4inをセットしたリグです。

 

カナダ藻フラットエリアでウィードのツラをなめる様にチャターベイトを操作します。

3mレンジにカナダ藻が1m生えている様なウィードトップ2mの場所を超スローリトリーブしていくとバイトが出る!

そんな展開でした。スコーンリグの様な展開で大佐的には非常に好きな操作です!

チャター独特の振動を感じながら巻き続けると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

カブトムシにHIT♪

コンディションのいいバスを捕獲成功です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

さらにウィードの上を集中しながら巻くと・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

やっぱりコンディションのいいバスがバイトしてきます!

スコーンリグ同様にウィードの感触を感じながらルアーのレンジを把握する事が重要になります。

ウィードがスタックする様な場合リトリーブのスピード調整でウィードを回避して行く必要がありますよ〜♪

 

エビ藻のエリアではアベスタを投入すると毎度おなじみのバイトが♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

アベスタ特有の丸呑みバイト!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

こちらもコンディションのいいバスがHITです〜♪

 

決してバイトが多い訳ではない今の琵琶湖。

非常に厳しい時間も勿論あります。

そんな時はライトリグの展開も必要ですね!

永野くんの要にオスマンダをしようしてバイトを求める様な展開は今の時期非常に重要になってきます。

バイトが遠のくと集中力も途切れるし、暑さでバテテきますのでwww

ゲストさんもそんな展開を打破する為に投じたライトリグでいきなりバイト!

なので大佐はネットを持つ展開♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

で、捕獲成功です♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/27

 

カブトムシチャターはイマカツチャターベイトモンスター3/8をしようしてます。

スピナーベイトではウィードの上っ面にルアーをレンジキープするのに少し早いリトリーブが必要となりなかなかバイトに至らない今の琵琶湖。

スローに巻く為にチャターを使用しているといえば判りやすいでしょうか?

 

スタッガーワイド4in → イマカツモグラモスチャターパーフェクション or イマカツモグラモスチャターモンスター

http://www.imakatsu.co.jp/products/pro_a099.html

http://www.imakatsu.co.jp/products/pro_a100.html

スタッガーワイド2.7in → シェイキーチャター

http://www.imakatsu.co.jp/products/pro_a135.html

が、オススメですよ〜♪

 

スコーンに似た気持ちいいバイトを是非体感してみてください!

 

 

stagger_wide_2.7stagger_wide_4

スタッガーワイド2.7in直リグが好調!

2013-07-25 00:43:17

週末こてんぱんにやられた琵琶湖。

何をすればバイトに至るのか?

魚はドコに行ったのか??

 

リベンジの日、メインウェポンにしていたのがスタッガーワイド4inヘビダンとスタッガーワイド2.7in直リグです。

カナダ藻の中を直リグを落として行くとバイトに至る。もしくはリフト&フォールをしてる最中にバイトに至る。そんな展開でした。

用意した直リグはノガレスクイックチェンジャー7g!

カナダ藻の穴に落としてしっかり入って行く事が大事です。

イメージとすれば『パンチング』ですね♪

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

ワイド2.7inにバイトするバスのコンディションはいい!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

2.7inは何と思ってバイトして来るんだろ?なんて考えながら釣りを展開。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

ゲストさんも直リグの使い方を直ぐにマスターしてナイスフィッシュを!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

バイトが非常に遠かった土曜日と違いバイト数が圧倒的に増えました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

2.7inを躊躇無く補食してる野がこの写真で判ります。

4in同様に一気に吸い込んでるのが良くわかりますね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

2.7inは水中ではまるでエサ!

フォール時も小振りなボディーに見合わない動きをします。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/25

小さいルアーには小さいバスが補食する?

そんな事は無いです。

小さいルアーだけど完全にエサと思ってバイトして来る魚のアタリは激しいです!

釣れるバスの殆どがお腹が出てる。

つまり、しっかりエサを食べてるバスがバイトして来るという事です。やる気のあるバスのバイトは気持ちいいですよ♪

 

しっかり誘える、しっかり釣れる!そしてサイズもついてくる!

 

そんなスタッガーワイド2.7in直リグを是非試してくださいね!

stagger_wide_2.7

見失った日

2013-07-20 20:20:01



hideup blog picture




今日も琵琶湖に出撃!
朝からプランを考えていたが…

が…

バス…

完全に見失いました…

何度も心が折れては繋ぎ折れては繋ぎ…

森さんにもアドバイスを頂き魚は手にしてますが…

居残りです。

今晩は琵琶湖に居残り明日もう一度湖上に出ます〓

野池でもワイド炸裂!

2013-07-18 22:59:03

 今週は日本列島を縦横無尽に飛び回ってる大佐です。

暑さも少し穏やかになった気がするのは気のせいでしょうか?

 

さてさて、バタバタしてる間に超過報告を頂きました!

野池のカバーに最近はやりのゼロダンで!って直リグの事ですね。

それにしてもスタッガーワイド4インチは琵琶湖以外でもよく釣れてますね!

 hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/18

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/18

カラーは#30 ゴーストパープル!

グッドサイズなバスです♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/18

先日大佐もスタッガーワイド2.7インチ直リグでグッサイバスを琵琶湖で捕獲しました!

琵琶湖ではヘビーカバーは少なく、カナダ藻の隙間に落として使用してましたが、野池やダムでは浮きゴミ、流木、カバーなど多彩なストラクチャーをタイトに攻めれますね!

直リグにはのがれすクイックチャージャーがおすすめです!

何と言ってもウエイト変更の際いちいちラインを切ったりせず交換が可能です!

一度使ってみてくださいね♪

 

さてさて、今週も大佐は琵琶湖に出撃しますが、明日からJBTOP50 第3戦東レソラソームカップが霞ヶ浦・北浦で開催されます!

もちろんお師匠も出ます!しかも新艇での出場!

何か起きる気がするのは大佐だけだろうか???

 

お師匠が不在の琵琶湖で大佐はお留守番、お師匠はトーナメントで暴れてきてもらいましょう!

 

どちらもお楽しみに!!

 

stagger_wide_4

今日もスタッガーワイド炸裂!

2013-07-16 00:07:13

連休中は天候に悩まされた・・・

風が吹かない予報なのに爆風だったり、晴れたかな?と思ったら肌がジリジリ焦げる位暑かったり、

雨が降れば集中豪雨だったり・・・

 

この日も限られた時間での釣行と結果が必要だった。

 

朝はいつものエビ藻エリアと違い、カナダ藻エリアを見に行く事に。

カナダ藻の生え際からカナダ藻の中にスタッガーワイド2.7g+ノガレスクイックチェンジャー10gを投入するとバイト!

っが、これは乗り切らず、ボトムで反応が出た為テキサスに変更。

ウープス80mmを投入してボトムバンプさせると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

反応がありました♪

ちなみにテキサスシンカーは1ozでしたwww

 

エビ藻エリアに行くとおなじみアベスタでのサーチ!

するとエビ藻の中からグッサイがゲストさんにHIT!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

アベスタを丸呑みですwww

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

この日も朝から雨が降ったりやんだり・・・

雨がある程度まとまって降ったので表層形のルアーを投げてみるとエビ藻の上で出ましたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

コレはパイロンの出番か?

なんて考えてると後ろでまたしてもゲストさんのロッドがブチ曲がってる!?

ロッドからネットに変えて待ち構えてるとそれは上がってきました・・・

正直顔を見たとき驚きましたwww

口の中には勿論アベスタがすっぽり収まってます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

どうですか!!

この巨体w

女の子でも基本動作をしっかりやれば関係ないです!

釣りの上手い下手以前に基本がどれくらい守れるかでアベスタの釣り派成立します。

要はラインを張らずに教えたポイントにどのくらい正確にルアーを投げれるか!です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

それにしても何度見ても良いバス!

 

さらにさらに、スタッガーオリジナル3inのヘビダンに変えてサーチしてもらうとサクッと。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

こちらのバスは大佐がカナダ藻エリアで。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

しかしまだこんなんでゲストさんの釣果は収まりません!

ネットをお願いする相手がマズかったwww

いい加減釣り過ぎじゃ!って言わんばかりに頭にネットをwww

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

しかし最後はきちっとランディングw 優しい社長さんでしたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

天候が怪しくなって来たのでお昼休憩にしようと上がった途端・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

ゲリラ豪雨ですwww

それもそうです。

『超アメアメの実』の能力者がゲストでしたから・・・

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/15

 

さて、昼食、コーヒーブレイクした大佐一行は雨の上がった琵琶湖に再度出撃!

使用していたのはスタッガーワイド2.7in+ノガレスクイックチェンジャー7g!

カナダ藻の中におとしてサーチするといきなりのバイト!

おしくもバイトが乗らなかったがツイのキャストでもまたしてもバイト!

連発でした!

ベイトフィネスだったので慎重にやり取りして捕獲成功!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

丸呑みからの〜

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

グッサイゲットです〜♪

 

フト空を見るとまたしても怪しい天候になる予感・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

急に暗くなって来てマリーナに避難する事に・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

案の定またしてもゲリラ豪雨・・・しかも雷付きです。

この避難時にマリーナ近くに落雷もありました。。。

このお方の能力は本物です・・・

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/15

 

雨の上がったタイミングで少しマリーナ前で釣りをしているとゲストさんがスモラバでこんなサイズの魚を短時間で何本も上げてましたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

アメアメの能力者さんもTOPで数本上げてましたよ〜!

 

また雨が来そうなんでこの日は終わりにする事に。

片付けの最中に外したスタッガーワイドについていた強烈な歯形・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

ワイド2.7inの直リグも良かったですね〜

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

エビ藻ではアベスタ、カナダ藻ではカルスタ、カナダ藻の中では直リグも!

ワイドの使い方、可能性がまたしても増えた!そんな日でした!

 

それにしても、グッサイ過ぎるバスでしたね♪

自己記録タイ(重さを含めると記録更新ですね☆)おめでとうございました♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/15

 

やっぱりスタッガーワイド強烈です!

 

 

stagger_wide_2.7stagger_wide_4

怪しい空模様と・・・雷

2013-07-13 20:44:40

ようやく湖上に戻って来た大佐ですが湖上に出てみると・・・

何やら怪しい空模様・・・それと風・・・。

予報では雨は降るが風はそんなに吹かない予報だったのだが・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

ポイントにつくと一瞬風は吹き止みいい感じになったのだがそれも束の間・・・

次第に風速が上がってきました。

そんな中、やっぱり結果を残したのはスタッガーワイド!

居れば必ずバイトしてきます♪

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

フォール時にバイト

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

さらにバイト

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

中にはベイトがバスって個体も・・・

 

そして風が吹き状況が厳しくなった時にもスタッガーワイドのフォールで反応した渾身の1本

スタッガーワイドシニカケギルを丸呑みです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

丸呑みのアベスタを外すと・・・フックは殆ど伸び切ってました。

ドラグを調整しては居r者のエビ藻に巻きつかれた時のやり取りでこの始末・・・

アベスタでの釣行の際はドラグをゆるゆるで使用して下さいね!

逆にカルスタの場合、フックは非常に頑丈なのでトルクフルなやり取りでも可能です!

 hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

 

風が吹き荒れ、雨も降り、雷が鳴り響きは矢上がりとなった本日ですが、状況が悪くてもスタッガーワイドには高反応でした。

状況が厳しくなればなる程ワイドは魚を呼び、クオリティーの魚に出会えると思ってます。

水温も間もなく30℃を超えると思います。

そうなれば本格的なアベスタシーズン到来です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/07/13

 

stagger_wide_4