横山直人HIDEUP Blog

秋を攻略しないと!

2013-10-31 18:17:47

相変わらずスタッフ森さんの釣果は素晴らしい!

どんなタフな状況でも年中通してワイドで確実にデカいバスを仕留める。

そんな事が出来るのは自分の釣り、使用するタックル、そしてルアーを信じてるからだろうとつくづく思う。

おそらく次の森さんブログではその辺りの事を書いてくれると思います♪

 

大佐は真似しようとしても真似出来ないところ…

だけど、今の時期はこう!次はこう!ってのはあります(^-^)

今の時期ならHUクランクとラオラ!

これです!

ブレード付きのスコーンなんかもいいですね!

 

今週末はこの2つのハードルアーと、スコーンで攻略したいと(攻略する)思ってます♪

もうしばらくすればスタッガースリムのアラバマリグなんかも用意する季節になりそうですけどねw

 

それと、もう一つ!!

ハイドアップの倉庫にスタッガーオリジナル3インチ、ウープス3インチが残り僅かとなりました!

ほぼ店頭に並んでるもので在庫が無くなってしまうので補充はお早めにお願いします(^-^)

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/31

HU-300laora

巻いてセオリーを!

2013-10-28 00:00:56

今日は琵琶湖に出撃して来ました!
が、朝の気温12℃…
寒すぎたので防寒着での釣行となりました。
水温も南湖で20℃未満となりジワジワと寒い季節への切替わりが始まってます。
ターンオーバー真っ最中の琵琶湖。
例年のこの季節同様に難しい状況となってます。
年間通して反応のあるライトリグもこの時期ばかりは…

なのでこんな時のセオリーに基づいてやっぱり巻き物勝負!

セオリーとはいうもののバイト自体は非常に少ない。

辛抱して辛抱して巻いて巻いて…
どれだけ巻いただろうか?と思うくらい1日巻きました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

今年が特別難しいのではなく、この時期は誰がやっても簡単では無い。
だけど、パターンを見付ければ人一倍釣れるのもこの時期だ。

定番の王道で攻めるか、リアクションで攻めるか、ライトリグでどっしり構えて攻めるか…

個人的には巻いて釣るのが好きです♪
ただ巻くだけでもHUなら70.150.200.300.400とあるし、ラオラなら巻くスピードでレンジが大きく変わる。当然ですが…

今年の琵琶湖は台風の後もウィードが多く残ってます。
なので、比較的簡単に巻くところを見付ける事が出来ると思います。
そこから先は、どう攻めるかだけです。
ウィードエッジなのか、ボトムなのか、ウィードトップなのか?

今日良かったのは、ウィードエリアでのウィードトップです。
まだまだ濃いウィードの上をラオラでバイトに至りました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

キャストから着水後の立ち上がりの早いラオラでは水深1mでもストレス無く引いてこれます。
また、バランスも良く真っ直ぐ泳いでくれるので狙ったラインを通せます。
ウィード回避能力も高いのでラオラはオススメです(^-^)

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

難しい琵琶湖ですが、信じて投げて巻いてくださいね♪

HU-400laora

久しぶりの休日に…

2013-10-26 22:33:15

本来であれば今日はオールスターの予定が延期、そして台風の影響もあって風が吹く予報…なので普段出来ない事をゆっくりすることに。

朝からなんだかんだとあるなぁと思っていた時携帯が鳴りました。

見てみると…

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/26

釣れてる( ̄◇ ̄;)
場所を聞いて向かってみましたw

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/26

ルアーを投げてみると

 

いい感じのウィードが広がってました(^-^)

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/26

よし!これから!
という時に…雨…

撤収…

ほんの1時間程度でしたが、バスフィッシングに没頭した子供時代を思い出しながら釣りが出来ました(^-^)

次はしっかり釣ってきます!

さて、明日琵琶湖に出てみます(^-^)
風予報は相変わらずですが、HUクランクとラオラを巻いて来ます〜

 

 

 

 

バサーオールスタークラシック延期の為・・・

2013-10-24 00:25:20

既に色んな所でお知らせがある通り、今週予定していたバサーオールスタークラシックが延期となりましたね!

延期日程は2013年11月30日・12月1日です。

Basser→延期について

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/23

 

昨年初めて行ったオールスターはなんて表現すれば良いでしょう?

一言で言えば『お祭り』です。

日本のTOPプロや、メディアで有名なプロ、海外選手等々、オールスターでしか見れない試合が行われる一方で、

メーカーやショップによるブースも出されてます。

今年はHIDEUP・DICTSもブースを出します!

なのでオールスターにお越しの際は是非ブースに寄ってみて下さい♪

 

されさて、そんな延期になったオールスターですが、やらないと行けない事がたくさんあります。

なので折角出来た貴重な時間を利用して段取りを行ってます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/23

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/23

ブースの大きさも決まってるので大きなパネル等はスペースの問題で並べる事は出来ないので小さなPOPを色々工夫して展示したいと思ってます。

まだまだ足りないので、毎晩コツコツ作成して行きます〜

こういう備品を作りながら『あぁ〜そうなんだ!』なんていう発見もあったりしますw

こういう小さな作業も立派なお仕事です。

1人でも多くの人にハイドアップについて知ってもらいたいですから♪

使える物は何でも使いますし、出来る事は何でもします。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/23

こんなものまで作ってもらっちゃいました♪

鎌船くんありがとー♪

オールスターでもしかしたら・・・GET出来るかも?しれませんよ〜w(全然未定ですw)

 

オールスターではくじ引きも行う予定です♪

ハイドアップの◯◯◯を是非GETして帰って下さい!

 

ただ日程が12月!

なので季節はもう冬です!

なので防寒対策はしっかり行って下さい!

ハイドアップでは下記を11月に冬季のグッズとして販売予定です!

 

1.DICTSコラボレートニット←詳細はクリック

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/24

2.キャップ←詳細はクリック

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/24

3.フードネックウォーマー←詳細はクリック

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/24

各商品他にカラーもありますのでリンクをクリックしてください☆

 

釣行時、プライベートそしてオールスターには是非装着して来て下さい♬

 

週末は台風27号・・・みなさん気をつけてくださいね!

難しい!だから面白い!

2013-10-21 17:08:58

週末2日間琵琶湖に出撃しました。
天候は予報通りの雨。
そして、外気温もグッと下がり夏から冬になったような気がする位寒かった…

日曜日がマリーナのトーナメントということもあり土曜日はプラ要素の高い釣行となり南湖をグルっと見て回りました。
気になるところでHUクランク、オスマンダネコを投げると比較的簡単にバイトは得れる事を確認しました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/21

土曜日はベイトがボトム付近に溜まっておりボトムを切らずにサーチするとバイトに至るといった具合です。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/21

が、サイズが伸びない…
土曜日のMAX34cm.アベレージ30cm…
唯一ワイド+ジグに反応のあった浜大津のみサイズを狙えるのでは?
という感触…が、土曜日はそこで釣れてない…

 

 

マリーナに帰着後周りの人に聞いてもやっぱりアベレージ30cm未満。。。厳しい様です…。

明けて日曜日。朝から冷たい雨が降り続いてました。
状況が変わる要素は低い。ならば…と思いながら出ました。
が、釣りの面白いところです。
前日好反応だったポイントでは全くバイト無し。
タイミングもありますが、ネコリグには全く反応がなかった。
何かが違う。
なので早々に南下。
クランクとジグでサーチ開始!
1時間以上巻いても投げても無反応。
雨脚も強くなったころにいつもよかったリグが頭に浮かんだ。
ラオラだ…

そして右へ左へサーチを開始して諦めかけたその時、待望のバイト&HIT!1500g!

昨日まで30cm程のバスしか触れていなかった自分にはめちゃくちゃ嬉しかったです!

メンタルも持ち直しこのまま一気に!っと思った大佐でしたが、2本目が遠い…遠い…。
結局帰着間際に250gを追加し終了…

結果は17位。

しかし、こんな結果ですが面白いと思って釣りをしてました。
前日まで好調のネコリグが当日全くダメでその逆に同船者は前日反応の薄かったリグで立て続けにバスをキャッチ。入替まで…w

少しの状況変化や、同じリグでも誘い方、待ち方だけでガラッと釣果が変わる。
その差が結果です。

もっと自分自身経験と勉強を積み重ねないとと痛感しつつ、ラオラで来た1本のバスに感謝です。

そんな2日間でした。

また次回からの釣行に一つ課題が増えました。

HU-300osmunda_5_Saltylaora

1年のうちで厳しい季節?

2013-10-17 22:49:59

非常に厳しい琵琶湖。。。

簡単ではありませんね。

水温自体はそんなに下がってないのに反応が渋い!

1年のうちでも厳しい時期なのは間違いありません。

残ってるウィードも枯れては無く緑緑してるのに・・・

 

明らかに次の季節の動きをしてます。

なので丁寧に丁寧に!

そうしないとバスが口を使いません。

ベイトの反応がある様な場所でワイドテキサス、オスマンダネコ。

それでも単発が多い・・・

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/17

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/17

だけど、HU-400には高反応!

ゲストさんに400を巻いてもらうと連発で来ました♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/17

HU-400 SPワカサギにて!

ウィードにスタックしたクランクをロッドであおり外した瞬間にリアクションバイト!

このパターンがこの日は良かったです。

今の南湖ならHU-400ではレンジが深過ぎるかも?しれません。

が、しっかりウィードにコンタクトさせないと今の状況ではバイトに至りません。

 

オスマンダもワイドテキサスも同様です。

何も無い様なフラットエリアでもバイトはありますが、ウィードエッジやウィードエリアでのバイトの方が断然に多いです。

しっかりウィードにコンタクトさせてバイトを待つ。

風が強い日にはラインを出してはらず緩めずの繰り返し。

状況が厳しい時こそ、基本が大切です。

1年で一番難しい時期であるからこそ、基本に忠実に丁寧に魚を探して下さいね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/17

HU-400osmunda_5_Salty

オスマンダに救われましたw

2013-10-13 15:43:00

2週間振りに琵琶湖に浮きました。

外気温も下がりすっかり秋の様相をした琵琶湖ですが、3連休初日の琵琶湖は終日爆風・・・

ボートポジションも定まらずシーアンカーを2つ付けてやっとの状況です。

 

水温は思った以上に下がって無く南湖の水温は24℃〜25℃をキープしてました。

が、全体的に濁りが入り白濁している場所も。

そして終日爆風・・・

そんな中、非常に良い反応を示したのが『オスマンダ』

爆風ではありますが、しっかり投げて誘えば反応は得れます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/13

ボートは流されますが、エレキでコントロールし丁寧にウィードエッジを探るとかなり良い反応を示します。

状況が良く無い時でも頼れるが『オスマンダ』です。

今回は爆風という事もあり、オスマンダソルトプラスを使い、ネコリグシンカーは1/16にしました。

少しでもキャスト距離を稼ぐのとイメージしたポイントに水中でも流されずに落とす為に選んだソルトプラス。

これが大正解でした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/13

状況が良く無い時程、しっかり丁寧に!

そうすれば魚からの反応は必ずあります。

オスマンダなら比較的簡単に反応は出ます!

 

とは言っても1日荒れた琵琶湖にやられた感は否めません。

オスマンダ以外のリグも駆使して攻略したいと思います。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/13

osmunda_5_Salty