横山直人HIDEUP Blog

スコーンリグ

2015-03-31 23:27:38

スコーンで1年か・・・

 

何の事でしょう?

 

『HUガールズコンテスト』が初めて開催されてから間もなく1年が経ちます。

女の子でもHIDEUPルアーでバスを釣ってもらう!

って事で始まったHUガールズコンテスト。

4月大会は圧巻の釣果だったのを思い出しました。

 

スコーンリグでの釣果でしたが、60cmを筆頭にプリスポーンバスがドドンと出ましたね。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

 

 

投げてただゆっくり巻く。

スコーンリグはこれだけなんです。

誰でも簡単に、そして釣れるリグがスコーンリグですね。

ただ、投げて巻く動作で釣果が大きく変わってしまうのもスコーンリグの特徴です。

その日のバスがどの位置に居るのか?

表層なのか、中層なのか、ボトムなのか?

はたまたウィードの中なのか、上なのか、横なのか?

ただ巻くだけの動作で慣れて来るとこういった作業が必要になってきます。

 

大佐はスコーンリグが好きなので1日中平気で巻いてますが、釣った事の無い方はこの単調な作業が非常に苦になる事が多いのでは無いでしょうか?

クランクベイトみたいに巻いてブルブルも無いですし、かといって重いルアーを投げる訳でも無いので巻いてる感じもしない。

巻いていてもドコを巻いてるのかさっぱり健闘もつかず良くわからない。

こんな事は無いでしょうか?

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

 

実は大佐も最初はそうだったんです。

巻いてて本当に釣れるのか?って思って投げた記憶があります。

そして始めの頃は巻く速度も『速かった』

 

スコーンは早く巻くと浮き上がります。

なので真っすぐ引いてる様に思っていてもボトムから自分の所まで斜めに引いてる事が多いです。

特にボートで釣りをしている場合にその傾向は多くあります。

なので最初はゆっくり、ボトムもしくはウィードを感じるくらいの速度から初めてみたら意外と早くコツを掴みます。

ボトム(ウィード)を感じながら巻いていれば浮き上がって無い証拠。

ボトムと平行にスコーンを引いてる事になります。

だんだんその動作に慣れて来たら巻く速度を速くして行けばボトムから中層、中層から表層でスコーンを引く事が出来ます。

 

ロッドは『H』もしくは『MH』クラスを使用して下さい。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

柔らかいロッドを使用するとウィードにスコーンが当たった時にロッドでウィードの感覚を感じにくくなります。

HもしくはMHクラスのロッドを使用しておけばウィードもしくは障害物に当たった場合に感じる事が出来ます。

固いウィードに当たった時にコツッとわかる様なロッドが最適です。

 

それと大事な事がもう1つ。

スコーンで使用するラインはフロロ16LB以上を使用して下さい。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

大佐は20LBです。

スコーンリグでバスを釣った事のある方はわかると思いますが、バイト→フッキングに至る時、大体スコーンリグはバスの口の中にスッポリ入ってます。

 

つまり、スコーンはバスの口の中、口から出てるのはラインだけ。その状態でフッキングしたらどうなりますか?

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/31

バスの口でラインが擦ってラインが切れてしまいます。

なので少々の事では切れない太いラインを使用して下さい。

 

スコーンリグで上手にバスを獲る方法は

・巻く速度

・ロッドの堅さ

・ラインの太さ

以上3点は確実に必要です。

 

プリスポーンバスに強いスコーンリグ。

巨大なバスを相手に弱いタックルでは無く、強靭なタックルで挑んでください!

 

 

HU-CaluRuba50hookHU-SCOONJIGstagger_original_5

スタッガーが好調です!

2015-03-30 23:31:31

ここ数回の釣行で毎回良い仕事をしてくれてるスタッガーオリジナル!

 

巻いてはスコーンリグ、ライトテキサスで。

最近特に5inを多く使用します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/30

打ってはカバーヘビーテキサス、ダウンショットで。

3inが非常に使いやすいです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/30

 

今年はスタッガーの当り年じゃないか?と思うくらいスタッガーが釣れ始めてます。

昨日はウィードのある所ではライトテキサスのスイミング、無い所ではライトテキサスズル引きで。

スタッガー自体にウエイトがあるので3.5g、5g程度のテキサスでもぶっ飛びます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/30

ウィードのすり抜けも非常に良いスタッガーオリジナルは今からが本番!

シードの新芽を探してはその中をゆっくり通してます。

スタッガーを通して伝わるウィードの感覚で釣りをしてるような感じです。

何だか重いな・・・

と感じたら古いウィードやダメなウィード。

コツコツっと小気味よい感覚が伝わってくればそれは上質のウィードもしくは新芽。

それをスコーンリグにして実践してます。

なかなか伝わりにくい表現なんですが一度体感出来ればわかると思います。

 

とにかくゆっくり丁寧にウィードを切るのでは無く、ウィードを感じながら選り分けて行く感じです。

いいウィードにはバスが着く。

なのでウィードの無限に広がるエリアでもバスを見付ける事が出来てると思います。

 

ウィードの無い所でズル引きというのは無い中にもポツンとウィードがあったり、新芽が生えて来ていたりします。

それを探してるだけです。

ズル引きでウィードを探すだけならワイドでも全然良いです。

が、その中を通そうとするのであればワイドは幅が広過ぎて通らない事が多いです。

幅も広過ぎず、狭過ぎないスタッガーオリジナルが非常に今の状況にマッチします。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/30

ウィードを感じながらウィードを探る。

これが出来れば釣果も感覚も上がると思いますよ。

そうして想像した水の中の風景は必ず約に立ちます。

 

魚探もしくは感覚で水の中を探って下さい。

スタッガーオリジナルはその手助けを必ずすると思います。

 

stagger_original_3stagger_original_4stagger_original_5

今日は恵の雨とはいかず・・・

2015-03-29 22:38:03

今日はこちらのゲストさんと!

大佐2号と先生!

春休みという事で琵琶湖に来てくれました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

予報では午前中に雨模様との事で風も吹かないうちにポンポンとバスを見て頂きたい

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

っと思って入った2.5mウィードフラットエリア。

開始早々スコーンリグにバイト!

なんだかいけそうな気がする。

そうこうしてる間にまたバイト!

ソリッドブラックスコーン!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

良形の雄バスでした!

やっぱり目が赤くなってますね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

それからしばらくすると・・・

シトシトと雨が降って来た。

この雨が・・・めちゃめちゃ冷たい><

みるみる体温も水温も下がっていきました。

次第にバスからの反応もなくなり・・・無の時間帯。

 

ゲストさんにバスを触ってもらわない訳にはいかない!

永野くんにも話しを聞いて入ったフラットエリア。

ウィードのある所、無い所がはっきりしている場所。

ウィードの無い所では大佐2号にスタッガー5inテキサスのズル引きを指示。

すると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

無事にバス捕獲成功!

本日の任務50%終了!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

ご満悦の大佐2号!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/29

あとは先生・・・先生・・・先生・・・

 

そのままタイムアップ・・・

 

今日釣った魚を見て南湖の大部分ではスポーニングの準備が進んでる事が良くわかりました。

雄バスも釣れなかった琵琶湖で押すバスが果敢にアタックして来て釣れ始めてます。

また、大佐の大好きなエリアでもバスが動き始めてます。

 

来週徹底的にチェックして行きます。

 

桜は未だ咲いてませんが、例年通りに進んでる様な感じの琵琶湖。

今日の目は恵の雨では無く、極寒の雨でしたが、雨が降るたびに春は近づきます。

暖かい雨があと何回降れば爆発するでしょうか?

 

一気に喰い出す準備は出来てそうな雰囲気です。

あとは何がトリガーになるのか?

 

水温?雨?その他?

 

相変わらずスコーンリグの大佐ですが、来週からライトリグの準備もきっちりして取りこぼさない様に探って行きますよー!

 

先生!雨の中ありがとう御座いました!

また一緒に釣りをしましょう!

stagger_original_5

今日はスコーンと・・・

2015-03-28 22:48:00

今日は湖上へ!

フンドシファミリーのタフさんとRYOさんで!

朝一は少し肌寒い程度でしたが風が吹くと寒い・・・

まだ防寒が必要ですね。

 

そんな感じでスタートしたのはウィードが濃く残るフラットエリア。

その中に生えるウィードの新芽が狙いです。

スコーンリグでウィードの上を探りますが反応が出ない。

なのでウィードの中をダイレクトにスコーンで引いてみました。

あまり濃い所ではウィードにスタックしてしまうので薄い所を探しながらの作業です。

 

スコーンを巻いてるとウィードの状態が良くわかります。

固いウィード、腐ったウィード等々。

固いウィードのある所を丁寧に探って1発!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

グッドサイズのバスがスコーンにアタックして来てくれました。

前兆から5秒後に反転した雄バスです!

頭のデッカい長いバスでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

山頂付近には雪も残っています。

あの雪が溶けるころ本当の春がやって来るんでしょうね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

 

午後直前、急に南風が強くなってきました。

白波が出る程の強風で慌ててワンドに避難しました。

この時期の強風は気を付けて下さいね!

『春の嵐』と呼ばれる大嵐が毎年来ます。

予報でわかる事もあれば予報には無い嵐が来たりします。

なので変な風だなと感じたらすぐに避難して下さい。

 

ワンド内では水温が沖に比べ高い!

風も当たらない事が多いワンドは水温上昇が早いですね!

ここでもスコーンリグに1発!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

そして今年初スタッガーオリジナル3inヘビダンでも1発!

コチラは小ぶりでしたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

同船のRYOさんにもスタッガーヘビダンで1発来ましたが・・・痛恨のミス・・・><

今日はこんな感じでした。

 

写真を見て頂ければわかりますが今日は雄ばかり釣れました。

いままでメスしか釣れなかった所で。

さらに目が赤い。

間もなくの兆候ですね。

 

小バスも動き始めました。

 

簡単では無いです。

無いんですがバイトも多くなり気温も暖かくなり釣り派しやすい条件が揃い始めてます。

後は春爆がいつ来るか?

そのタイミング次第で凄いウエイトが出るかもですよ!

 

今日もスコーンリグ特にブラックソリッドは好調でしたがヘビダンにも反応が出始めてます。

来たらデカイ!

そう信じて投げて下さいね!

 

花は無いけど花団子を食べました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

全員HUキャップで頂きましたよー!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/28

 

明日も琵琶湖ですが、頑張って釣ってもらいます!

stagger_original_3stagger_original_5

明日は琵琶湖‼︎

2015-03-27 22:11:05

さて、明日は琵琶湖です!

 
毎日表情が変わる琵琶湖。
一筋縄ではいかない事の方が多い釣り。
だからこそ毎回真剣に追い求めてるんだと思います。
 
水温も寒波の影響で平行線だったようですが今日は上昇傾向だったと永野ガイドから聞きました!
明日は…名古屋から変態さんが来ます。
なのでデカイのを狙っていければと思いますが、とりあえずどこでバスが食うのか探すとこから始めます。
 
明日のメインはスコーンリグ!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/27

そして、今年まだノーバイトのライトリグで組み立てれればと思います。
 
スタッガーオリジナル、HUスコーンジグ、アミストッパーは必須アイテムですよー!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/27

HU-SCOONJIGstagger_original_5

アミストッパー

2015-03-27 03:48:41

今日はアミストッパーの動画を撮ってました!

ただ・・・YOUTUBEにアップ出来なくて・・・今に至ってます><

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

ここでは写真と文字だけですが簡単に!

1.用意するもの

  ・アミストッパー

 ・ワーム

  ・フック

  ・はさみ

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

2.アミストッパーはFECO製品です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

3.ワームの真ん中にアミストッパーを刺して下さい!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

4.こんなふうに真ん中に貫通させてください

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

5. アミストッパーを端まで引っ張って下さい

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

6.ワーム、アミストッパーの真ん中にフックを刺してください

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

7.こんな風になります

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

8.はみ出たアミストッパーをはさみでカット!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

9.これで完成です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/27

 

はさみ以外の物を使わないので非常に簡単です!是非使ってみて下さい!

 

動画はアップ出来次第報告します><

巻物以外の春パターン

2015-03-26 00:53:25

今日は寄合で只今帰宅した大佐です。

釣りも祭りも頑張ろう!

 

さて、最近の琵琶湖は巻き物が好調ですが例年同じ春でも様々なパターンがあります。

ラオラ・ライズバッカー→HU-クランク・スコーンリグ→スタッガー3inヘビダン→スタッガーワイドヘビダン→

と続くのが早春から春に掛けてのパターンですが、その間にもっと細かいパターンが存在します。

昨年は丁度今の時期にウープス3in名古屋釣法でグッドサイズが連発しました。

風も殆ど吹かない様な日がミドストはしやすいですが、ベイトの反応が中層に出たらウープス3inのミドストを試して下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/26

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/26

 

これから日照時間が長くなるとウィードが成長してきます。

ウィードがしっかり生えて来てエッジが出来たり、ウィードとウィードの間に道が出来る様になってきます。

それはバスの通り道になる事が多いです。

30cmのウィードでもバスの目線からすれば壁になってしまう事がある事を覚えておいて下さい。

その壁に沿ってバスはシャローを目指します。

つまり壁=通り道になります。

そんな壁、特にシャリーに続く様な壁を見付けたらオスマンダジグヘッドや、オスマンダネコリグが有効です。

オスマンダには2種類あり、ソルトインタイプ(塩入り)とノンソルトタイプ(塩無し)があります。

この2種類をうまく使い分ける事で釣果に差が生まれます。

ウィードとウィードの間の何も生えない様な場所ではオスマンダノンソルトネコが有効です。

何も無い所にポツンとオスマンダが立ちます。

ソコを通りかかったバスはオスマンダが立ってる事により見付けやすくなります。

何も無い所に立ってますからね!

倒れないノンソルトが有効になります。

 

ウィードが濃い様なエリアではソルトインが有効になります。

比重が重いソルトインはウィードの中に入りやすくなります。

ウィードに隠れたバスやウィードの中に餌があると思ってバイトしてきます。

中に入りやすいソルトインが有効になります。

もう1つ、ソルトインが非常に効果を発揮するのはもう少し先のパターンになりますが、スポーニングが本格的に始まると見える、見えないが有効になります。

テキサスのボトムのズル引きが有効になる季節に有効です。

4月中旬から下旬頃に効果が最大限に発揮されます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/26

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/03/26

 

巻物で釣果が出てる今から試していって下さいね。

巻物はさっぱりダメでもライトリグなら釣果が出たりするのも春です。

そのタイミングを見付けるのは試した人だけですからね!

 

1日を有効にその時一番何が良いか手早く探って下さいね!

 

 

OOoPs3inosmunda_5osmunda_5_Salty