横山直人HIDEUP Blog

『ソルティーペッパー』というカラー

2015-05-31 22:58:22

昨日の夕方ワイドでかけたバスはデカかったんだろうな・・・

昨日久しぶりに興奮するバスに出会ったのですが最後の最後にフックアウト。。。

悔しかったな・・・とそんな事を思ってると、大佐Jr.がトコトコっと寄って来て

『今日スタッガーでかけたバスめちゃくちゃデカかったねん!でも獲れなかった。最後の最後にバレてん』

っと。

なんか同じ様な事を同じ日に体感していたんだなと思うと少し笑えました。

たまたまでしょうけどねw

しかし夢がある!

スタッガーオリジナル、スタッガーワイドならその獲れなかったバスも近いうちに獲れそうだとそう信じてます!

 

 

 

さて、雑談から入りましたが、皆さんスタッガーワイドって何色をよく使いますか?

 

パッと店頭で並んでるワイドを見て目につくカラーってチャートそしてピーチキャンディーです。

チャートやピンクが並んでるとやっぱり目立ちますからね!

その後にナチュラル系であるグリパンやウォーターメロンの様なカラーが目につきます。

で、目につきにくいカラーの代表と言えば・・・

 

・ソルティーペッパー

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/31

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/31

独特なカラーです。

 

ソルティーペッパーは昔からあるハイドアップの定番ラインナップです。

クリアに見えるそのカラーですが、水中では非常にアピール度が高いカラーなんです。

ボディーカラーが光、水を通す事によって膨張するんですね。

 

大佐も大好きなこのソルティーペッパーですが、ベイトフィッシュの多い時に多用してます。

アユやギル、ハス等です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/31

特に冬のアラバマではこのカラー以外使用していません。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/31

 

水中のベイトってカラーがはっきりしているものより比較的透明に近いカラーのの方が多いんですよね。

その何とも言えないカラーを表現しているのがこのソルティーペッパーです。

使えば使う程アピール力も増して行きます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/31

 

何故か?

ワーム本体に傷がついて行くからです。

クリア調のボディーカラーが傷付いて行く事に白が強調されて正に『シニカケタサカナ』を表現して行きます。

弱った魚や、補食後の魚は白く変色してますからね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/31

 

ソルティーペッパーは見た目はナチュラルカラーですが、水中では非常に目立つカラー、ベイトに近いカラーなんだと覚えておいて下さい。

 

・ベイトが多い時

・水質がクリアに近いとき

 

特にこの2つの条件がハマるような時は是非投げてみてくださいね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

osmunda_5_Saltystagger_slim_5stagger_wide_4

ワイドな1日!そこで生まれた新記録!

2015-05-30 23:33:12

今日は湖上へ!

アノ方とアノ方とあの社長と!

大佐はスタッガーワイド4inとスタッガーオリジナル7inで挑みました。

 

ココ数日間の気温上昇であた一段とウィードが濃くなった様な、そんな気がした今日の琵琶湖。

 

いい天気だ!

っと思ったのも朝の1時間程度のみ。

あとの時間はほぼ爆風でした。

 

それでも投げて落とすだけで誘えるワイドは強かった!

ワイドで釣れるバスのサイズは良い!

それを体現したバスの登場です!

 

ウィードの無い所!と言いたいですが、比較的隙間の多いウィードエリアにワイドを落としてバイトしました!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/30

カラーはチャート!

チャートに反応するバスはワイドのサイズに関係なく良いです。

 hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

落として、待って、回収するだけの使い方。

強風でも、無風でもやる事は同じです。

ボートが流されてもラインは一切張らないので流された分だけラインを出して下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/30

最近グレイゴーストが非常に良い反応を示してます。

撮影時ワイドは飛んで行きましたがグレイゴーストに高反応です。

グレイゴーストはステルス効果の高いカラーです。

晴天、曇天、水質によってカラーが変わります。

どんな条件にも万能に対応出来るカラーの1つがグレイゴーストです。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/30

 

あの社長はスタッガーオリジナル3inヘビダンでしっかり釣り上げてくれました!

ヘビダンもワイドと同じでしっかり落とす事がキモです。

しかりスタッガーを着底させて待つ。これが出来れば使いこなせます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

フィネスのようでフィネスでない、パワーフィッシングのようでパワーフィッシングでないスタッガーオリジナル3inの世界。

使用場所はウィードの薄いエリア、隙間の多いエリアです。

ウィードの濃いエリアではスタッガー自身がウィードに引っかかってしまうので注意して下さいね!

テキサスリグにも反応が出始めてます!

ウィードの濃いエリアのボトムを探る時にテキサスは非常に戦闘力が高いのでこれからの必須リグになります。

lynch.葉月さんはテキサスで連続バイトって場面もありました!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/30

 

そして本日圧巻だったのが、これ。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

スタッガーワイドのジグヘッドリグ。

サイズは2.7in!

 

4inのワイドで釣れてるのに2.7inですか?

と聞かれそうですが、2.7inジグヘッドに異常な反応が出ました。

強風、爆風でまともにボートポジションを取れなかった今日の琵琶湖。

なのでシーアンカーで流しながらの釣りが殆どとなりました。

流す釣りならキャロやスプリットでも良いんじゃないの?

ジグヘッドを使用したのはウィードをタイトに攻めれる事でした。

ジグヘッドウエイトは1/16oz以下の物を使用し、ウィードに絡まない様にワイドを操作してました。

 

この釣り方が今日はドストライク!

どのエリアでもギルが動き始めており、ワイド2.7in+ジグヘッドを使用すると反応が出ました。

ココン・・・・コンコンコンコン・・・・

というギル独特のバイトから一気に

グン!

と入り込むバイトを誘発します。

バスがギルと思ってバイトしていたのはワイド。

この釣り方が面白い様にハマりました。

投げる度にバイトに至るワイド2.7inジグヘッド!

ウィードエリアでも、ウィードの無いエリアでも反応はありましたが、ウィードエッジで一番反応がありました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

試しに社長もこのリグを投入すると1投目から・・・

他のリグでは殆ど反応のない様な時間帯でもこのワイドには反応が出続けました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

2.7inでもグッドサイズを!

コツを掴めば誰でも簡単にバイトを得れます。

騙されたと思って投げてみて下さい。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

 

その2.7inですが・・・

こんなバスも登場しました。。。

口の中に見えるのが2.7inです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

ほぼ終日このリグを徹底して投げていた人時さんに!

衝撃のデカさ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

スタッガーワイド2.7inジグヘッドでナイス過ぎる1本!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

人時さんの自己記録更新魚です!

おめでとうございます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/30

 

夕方にはワイドラッシュも発生しました。

今日獲ったバスの8割以上がスタッがワイド/ツインテール!

状況に応じて様々な使い方があると再確認出来ました。

 

社長、葉月さん、人時さん今日はありがとうございました!

人時さんの記録更新に立ち会えて良かったです(^^)

次回以降もっと記録を更新しましょう!

 

stagger_wide_2.7stagger_wide_4stagger_wide_twintail_27

明日は琵琶湖に!

2015-05-29 22:57:30

明日は琵琶湖に出撃です。

 
ワイドか?スタッガーオリジナルか?
 
やる事は決めてます。
 
あとは釣るだけです。
 
思い切りワイドを投げる為にメンテをして挑みます。
 

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/05/29

stagger_original_6stagger_wide_4

MACCA受注開始!ツインテールは間もなく!

2015-05-29 00:50:08

やっと帰宅の大佐です。

今日何気に携帯を見たらTwitterアプリが消えてました> <、、、

もうサポートされていないアプリなんで別のアプリを買い直さないと・・・

 

さて、HIDEUP初のロッド『MACCA』受注が始まりました!

デザインも、コンセプトもHIDEUPの求めている物がたくさん詰まったロッドです。

今秋発売開始ですので楽しみにしていて下さい!

大佐も既に楽しみです!

早くMACCAを使用してバスを釣りたいです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

 

 

スタッガーワイドツインテールの最終タイプ2.2inの販売も間もなくです!

4in、3.3in、2.7inは店頭で既に販売開始をしてますのでコチラも是非試して下さいね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

波動を抑えてナチュラルに誘うならこのツインテールが良いです。

ワイドの特徴であるスイミング、ジグとの組合せで起きる不規則なフォールはツインテールでも健在です!

また、コレからの時期のソルトではこのツインテールでキビレやアコウも狙えます!

バスで使用する時のツインテールは勿論「ギル」

ソルトで使用する時はなんでしょう?    

実は「カニ」なんですね。

カニに見立てて、カニと思って使用してみて下さい!

バスにソルトに幅広い順応能力を秘めたツインテールは持ってて下さいね!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

 

 

 

 

 

stagger_wide_twintail_27stagger_wide_twintail_33stagger_wide_twintail_4

MACCA受注開始!ツインテールは間もなく!

2015-05-29 00:50:08

やっと帰宅の大佐です。

今日何気に携帯を見たらTwitterアプリが消えてました> <、、、

もうサポートされていないアプリなんで別のアプリを買い直さないと・・・

 

さて、HIDEUP初のロッド『MACCA』受注が始まりました!

デザインも、コンセプトもHIDEUPの求めている物がたくさん詰まったロッドです。

今秋発売開始ですので楽しみにしていて下さい!

大佐も既に楽しみです!

早くMACCAを使用してバスを釣りたいです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

 

 

スタッガーワイドツインテールの最終タイプ2.2inの販売も間もなくです!

4in、3.3in、2.7inは店頭で既に販売開始をしてますのでコチラも是非試して下さいね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

波動を抑えてナチュラルに誘うならこのツインテールが良いです。

ワイドの特徴であるスイミング、ジグとの組合せで起きる不規則なフォールはツインテールでも健在です!

また、コレからの時期のソルトではこのツインテールでキビレやアコウも狙えます!

バスで使用する時のツインテールは勿論「ギル」

ソルトで使用する時はなんでしょう?    

実は「カニ」なんですね。

カニに見立てて、カニと思って使用してみて下さい!

バスにソルトに幅広い順応能力を秘めたツインテールは持ってて下さいね!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/29

 

 

 

 

 

stagger_wide_twintail_27stagger_wide_twintail_33stagger_wide_twintail_4

最高の乗り物を!

2015-05-27 23:22:29

今日は何気に『チャイルドプレイ』が気になって気になって・・・

チャッキーの人形を売ってる店は無いのか調べてました。

ただ、その中身は全く知りません。どんな映画なのかも知りません。

人形が襲って来るんだろうな?と言うくらいの事しかわかりません。

なので1度最初から観てみるつもりです。

 

さて、話しは少し違う方向に進みましたが、今日嬉しい報告を聞きました。

知り合いがバスボートを購入し、今週納艇だそうです!

もう毎日が楽しみで楽しみで仕方無いんでしょうね!

 

自分もそんな事がありました。

ボート免許を取ったその日にアルミボートの契約をしました。

これは初めてボートを車に積んで七色ダムに言った時の写真です。

肝心のボートは殆ど映ってませんけど・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/27

そしてしばらくしてFRPサウザー395を購入しました。

琵琶湖で走れる!ってだけで喜びましたね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/27

そして数年経ち、今のバスボートに辿り着きました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/27

納艇の日は寝れずに待ってました。

しかし、愛着のあるボートとの別れが寂しかったのも事実です。

思い出がたくさん詰まってますからね。

書ききれないくらいの思い出がそこにはありました。

 

陸っぱりから始まり、ウェーダー、フローター、ゴムボート、アルミボート、FRPボート、バスボート。

こうして見るとまぁ階段状によく昇って来たもんだと感心します。

しかし、どんな状況でもその時にしか出来ない事、味わえない事がありどれも思い出がたくさんあります。

 

バスボートはバスフィッシングの最高峰の乗り物だと思ってます。

バスボートの所有はバスフィッシングを始めた頃からの『夢』でした。

これだけ楽しい乗り物は他にあまり見当たらないんでは無いでしょうか?

乗って、走って、釣りをして。

楽しい事だらけです。

 

しかし、楽しい事ばかりではありません。

維持していくにも費用が掛ります。

車では考えられないくらい燃費も悪い。

定期的なメンテナンスは車の比にならないくらい多いし、そこに付ける道具も高額。

釣りをしなくても駐艇してるだけであり得ないくらいの諭吉が飛んで行きます。

要はお金の掛る乗り物なんです。。。

 

ボートの購入を検討されてる方は良い事も、悪い事も踏まえて購入して下さいね。

 

さらっと書いてますが、もっともっと書きたい事は山程あります。が、また別の日に書きたいと思います。

 

とにかく、それを経て購入した眞浦くん。

思い切り楽しんで下さい!

そして最高のフィッシングライフをエンジョイして下さい!

どんな船体であれ、周りから何を言われようが本気でそのボートを大切にして下さい。

最高に楽しい乗り物です。

同じボート所有者として応援します!

 

週末一緒に走れる事を楽しみにしてます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/27

ワイドをフォールで使用する為に〜エビ藻編〜

2015-05-26 21:58:25

昨日はワイド+ジグのフォールについて書きました。

今日はそのワイドをフォールで使用する時の説明をしたいと思います。

 

陸っぱりでもボートでもよく水面が黒っぽく影の様に見える事はありませんか?

特にコレからの時期にその光景を良く目にする様になります。

こんな感じです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

この黒い影は『ウィード』である事が多いです。

このウィードの影を見える様になりましょう。

光の加減で見にくかったりしますが、慣れてくると普通に見えます。

その影を横から見たら来んな感じです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

赤い◯で囲った部分が影になって見えてます。

 

この影が見えるとこのようなものが見える様になります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

水面に少しだけウィードが出てたりします。

横から見たらこんな感じです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

コレを見付けてよく見るとその周りが影になって見えるようになる事もあります。

影が先に見えるか、水面から出たウィードが先に見えるかはその人に寄ってことなります。

しかし、ウィードが伸び始めた状況の場合、水面に出るまで時間がかかるので先に影を見付けるようになる方が望ましいです。

 

先ずはこのウィードの影を探す様に心掛けて下さい。

エビ藻の生息する条件として多いのがボトムの状況です。

エビ藻の生える底質は固い。

また浚渫エリアではエビ藻を目安に水深が浅いのか、深いのか判断してます。

エビ藻は水深比較的浅い所でよく生息します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

浚渫エリアではエビ藻の生えてる所が浚渫の上がった場所、つまりエッジである事も多いです。

なのでエビ藻は地形の判断にもなります。

 

そのエビ藻の影もしくは水面から見えてる所にワイドを投げて下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

 

ワイドのフォールイメージはこのような感じです。

エビ藻にタイトに落とす。

浚渫の下まで落とす。

このイメージです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

エビ藻が生息するとエビ藻自体が固いので縦ストラクチャーになります。

橋脚や取水塔、杭と同じ扱いです。

後は徹底的にエビ藻に沿って落としていく。

コレだけです。

丁寧に、的確にウィードに沿って落として行く作業を延々繰り返します。

コレが大佐のエビ藻パターンです。

無限に広がるエビ藻を徹底的に打って行くのですが、その日その日で水質、流れもありますので次のステップではその辺りも考慮して打って行く動作を繰り返します。

同じ様なシチュエーションでも浚渫に絡む事や、水通しの良い事、ベイトが溜まる事等々釣れる条件を打ちながら探して行って下さい。

 

 

番外編として風、流れの有無によるウィードの打ち方を書いておきます。

意外と知ってる様で知らない事だと思います。

無風の時はウィードは真っすぐ立ってます。

なので先に書いた通りウィードにタイトに投げて下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

 

しかし風が吹いたり、放水量が増えたりするとこんな状態になります。

ウィードが寝てしまったりします。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

この時によくあるキャストがこんな状況です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/05/26

Aに投げればウィードにタイトにフォールします。

Cでも同じ状況です。

しかし、BとEはどうでしょう?

水面付近ではウィードにタイトかも知れませんが、ボトムに落ちる頃にはウィードからかなり離れてしまってます。

なのでこの場合はA.CそしてDに投げて下さい。

Dは着水時はウィードの上ですが、ウィードを抜ければタイトに落ちる事になります。

 

意外とこの事を考えないまま投げてる方をよく見かけます。

チョットした事で釣果が変わりますので是非意識して投げてみて下さい。

 

参考になりましたか?

 

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4