横山直人HIDEUP Blog

続々とオリカラが…

2017-04-26 22:59:23

この春続々とハイドアップルアーのオリカラがショップさんから販売されてる事を知ってますか?

その店でしか手に入らないオリカラの為、既に売切れのところも…

今日はその一部をご紹介したいと思います^ ^

 

まずは、大佐への質問もかなり多いこのカラー。

①B-FARMさんのオリカラ『ヒマワリ』

HU-150,200,300の3種類!

綺麗なカラーリングで可愛いいです^ ^

B-FARMさんはここをクリック

http://bfarm.buyshop.jp/

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/26

 

 

 

②つり具のブンブンさんからは2色!

こちらも、HU-クランクでオリカラが販売されてます!

1. 『プリスポーンハザード』HU-70,200

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/26

2. 『ライザーチャート』HU-300,400

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/26

いづれのカラーもとにかく綺麗なカラーリング!

見ててワクワクするカラーです!

つり具のブンブンさんはここをクリックhttps://bunbun.in/

 

 

③フィッシングエイトさんからも2色!

フィッシングエイトアネックスさん1周年記念カラー!

1.  EF-A1 ビワシャッド

スタッガーオリジナル3.5インチで販売です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/26

2. EF-01 レッドギル

スタッガーワイド4インチで販売です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/26

大佐は赤が大好きなんでレッドギルには相当期待してます^ ^

フィッシングエイトさんはここをクリックhttp://www.taikobo.net/

 

どのカラーも独特で魅力がありますよね^ ^

ハイドアップの定番カラーとショップさんのオリカラを上手く使い分けてバスを釣ってやってください!

 

NEWスコーンジグ!

2017-04-25 23:17:08

HIDEUPから待望のジグが間も無く販売となります!

『スライドスコーンジグ』

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/25

スコーンジグが生まれ変わって登場です!

スコーンジグとしては勿論、スタッガーワイドとの組合せでも!

ウエイトは5g,7g,9g,12g!

5月・・・9g

6月・・・7g

7月・・・5g

8月・・・12g

の順番で販売です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/25

ヘッドシンカーにはFマークとウエイトマークも。

カラーは10色となります!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/25

スライドフォールジグとスライドスコーンジグ。

これらのジグを使い分けてバスを探してください!

 

さて、今日は嬉しい様な悔しい様な出来事がありました!

大佐艇ハッピー号で毎週のように一緒に釣りをしてる黒川さんが初60cmオーバーのバスを手にされました!

大佐艇では無かったのが凄い悔しいですが、目標だった60cmの壁をクリアした事は大佐も非常に嬉しいです!

黒川さんおめでとうございました!

これからもたくさん一緒にバスを探しましょう!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/25

あぁ〜悔しい〜‼︎w

チャプター琵琶湖初戦

2017-04-23 22:11:16

今朝4時に目が覚めた大佐です。

チャプター初戦というので緊張してたのでしょうかね…

 

今年からチャプター京都がなくなりチャプター琵琶湖への参加人数が増えたのでこの通り。

まだあと1列と桟橋を挟んだ反対側にもボートが係船されてます(汗

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/23

80名を超えてるので4つに分けてフライトとなりました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/23

前日の様子では、沖の魚もスポーニングの為口をなかなか使わないのはわかって居たのでとにかく丁寧に丁寧に我慢しながら釣りをしないといけない事はわかってました。

大佐は2箇所+αに絞り、メインパターンはスタッガーオリジナル3インチヘビダンとライトリグ。

いづれもステイが必要。

 

そう考えながらポイントを周りました。

 

なかなかあたらない…

時間だけがどんどん過ぎて行く…

我慢我慢我慢…

 

そしてロッドが曲がったのが10時過ぎ。

ウィードも何も無いフラットエリアで。 

釣れたバスの口からベイトフィッシュが!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/23

こんなベイトを捕食してるのか。

ボトムで喰ったのでもっと違うものを捕食してると思ってました。。。

 

とにかく1本釣れたのであと2本!

と思いましたが、この後バイトはありませんでした。

1本のみでした。

 

 

帰着すると周りの選手の釣果にチカラの差を痛感しました。

条件は同じなのに釣る人は釣って来ますね。

もっと練習しないといけません(涙

 

琵琶湖初戦はスポーニングを意識した釣りを実践した選手がお立ち台に。

1位の辻さんは3本7キロOverで優勝でした。

5位で5800g。

春って感じのウエイトでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/23 

来週からGWに突入します。

湖上は大船団になると思いますが釣り負けない様に挑みます。

 

stagger_original_3

明日はチャプター!

2017-04-22 20:40:34

日曜日はチャプターの為、本日はプラに。

先日までと一転して寒い琵琶湖でした。。。

水温も下がってるし、相変わらずウィードは少ないし…といった具合です。

そんな中でも黒川さんはポロポロバスを手に。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/22

風の強弱でライトリグを使い分ける黒川さんにビッグバス!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/22 

今日は南湖をグルりと見て回り良さそうな場所を探した大佐ですが、なかなか歯車が噛み合わずリズム良く釣りが出来てない⁉︎

それともバスが口を使わない?

簡単では無い…!

 

それでもこんなバスは釣れてます^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/22

 

明日はチャプター琵琶湖第1戦!

やれる事をやって来ます‼︎

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/22

ワンランク上のライトリグへ

2017-04-18 23:30:23

今春な新製品がNogalesさんから販売されます!

『LOOP MOSQUIT(ループモスキート)』

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

モスキートって…既に売ってますやん…。

って言われそうですが、今までのモスキートから進化してます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

よくみて下さい。

スレッド(フックアイの巻糸)の下に輪っかがありますよね?

これが今までなかった進化した部分です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

このループ部にはTGグレネードクイックチェンジャーやスルーダウンショットを直接取り付けることが可能となります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

もちろん、そのままワッキーやダウンショットフックとして使って頂いても構いませんが、

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

このようにクイックチェンジャーを付けることでジグヘッドの様に使って頂けます^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

ループに引っ掛けるだけなのでクイックチェンジャーの重さ変更やスルーダウンショットの長さを簡単に取り替えられるのが特徴です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

クイックチェンジャーの重さを変えるだけでシャローからディープまでワンタッチで探る事が可能となります^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/18

ノガレス ループモスキート!

使うと手放せませんよ!

29thフンドシカップとその後

2017-04-16 09:45:57

昨日は29回目のフンドシカップ!

もう29回目なんですね…

長く続いてますw

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

南風が結構朝から吹いていたので浜大津エリアからスタートした大佐艇。

同船の黒川社長は1投目から釣れる…

終始ネコリグとキャロをローテーションしながらの展開でした。

ダイナミックな釣りも好きな社長ですが、ライトリグの様な繊細な釣りが得意な方です^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

荒れてもきっちり釣りはります!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

もう1人の同船は岡田さんでした!

岡田さんは今年初釣りがフンドシカップ、初バスもしっかり!

こちらもネコリグでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

まんぷく丸の船長芦田さんもしっかりライトリグで。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

アウディ寺田でお馴染みの寺田さんもしっかりと!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

だんご丸のシンタロスもしっかりキャッチ‼︎

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

ちっさいおっさんで有名なちっさいおっさんもこの様にご機嫌です^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

で、検量時に沸かせたのが永野派イトメさん!

デッカいバスを釣って来ました‼︎

スタッガーオリジナル3.5インチ(#141ナチュラルグリーンブルー)+3.5gテキサス、ロッドは勿論マッカ‼︎

置きスタで!

たまらんばい永野釣法完コピで!

自己新記録の55cm!

嬉しそうな顔が印象的でした^ - ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

そんなデカバスで最後か?と思ったらこの方が黙ってませんでしたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

最後に持ち込んだバスはイトメさんと同寸の55cm!

しかし、イトメさんよりも400gウエイトが上回ったゼンタロスさんが頭一つ抜けだして優勝でした!

おめでとうございました!

チビアダー+ジグヘッドで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

 

フンドシカップはゼンタロスさんの優勝で終わりましたが、昨日はこの後も凄かった…

専務亭の専務は2本で5800gオーバーのバスを…

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

先週イーフラッパーで良いバスを釣った梯さんはフットボールジグ+スタッガーオリジナル3インチで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

スタッガーを丸呑みです…

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

 

大佐艇では大佐がスタッガーオリジナル3.5インチ+ジグ、岡田さんはスタッガーオリジナル3インチ+ジグで探ってたところ、岡田さんにバイト!

フッキングするも残念…空振り…。

が、しばらくしてまたバイトがあり、フルフッキングしたバスはこちら

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

ジグで待望のバスをキャッチして喜んでいたらロッドがギュンギュン曲がりだして出て来たのがこちら

スタッガー丸呑み…

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

本日のMAX56cm!

フンドシカップなら優勝でしたねw(試合が終わってからの良いバスは釣りあるあるですねw)

お見事でした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

スタッガーオリジナル3.5インチで探っていた大佐は岡田さんのジグをそのままつけてトントンしてると待望のバイトからジグフィッシュ!

怒涛の3連チャンでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

 

夕方という事でフィーディングタイムの時合いとも重なり連発しました。

 3インチじゃないとダメ、3.5インチじゃないとダメ。では無く、昨日は3インチに高反応だったという事です。

それも両方試してわかった事です。

ほんの些細な違いで反応がガラッと変わった日でした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/16

にしても、ここに来てジグへの反応が良くなって来てます。

ジグの操作はピョンピョン動かすのでは無く、ラインスラッグを張る、緩める、張る、緩める位のアクションです。

同じ場所でジグのヘッドが動くか動かないか位の操作です。

 

ライトリグもそうですが、基本『放置』の時にバイトしてます。

 

止めるアクションをしっかりマスターして挑んで下さいね!

 

次回フンドシカップは6月の予定です。

次回は1位を奪還します。

stagger_original_35stagger_original_3

喰わせの一手

2017-04-12 23:38:21

4月に入りどんどん水温も上昇中の琵琶湖。

産卵を意識したバスも続々と釣れてますね。

SNS等でバスを見ると行きたい…となりますね。

 

釣りをしててバスは居るはずなのに中々口を使わない!バイトはあるのに乗らない!というのも今の季節。

セオリー通り行けば、スコーンや、クランク、スタッガーオリジナル3インチのヘビダンからこれからはスタッガーワイド4インチヘビダンとなります。

なのですが、上手くアジャスト出来ない場合にはスタッガーワイド2.7インチやスタッガーオリジナル2.5インチといった小ぶりのワームを使ってみてください。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/12

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/12 

リグはジグヘッド。

ノガレスフッキングマスタージグヘッドを大佐は使ってます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/12

ルアーに合わせてジグヘッドを9種類から選べるのもフッキングマスタージグヘッドを使用する理由です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/12

使うルアーの大きさは勿論、水深によって重さを変えたり、ウィードの状態によってジグヘッドの大きさ重さを変えれるのもこのジグヘッドの利点です。

今年はウィードも少ないのでボトムズル引きで使ってみてもOKです!

あまり知られてませんが、春のオスマンダジグヘッドワッキーは知る人ぞ知る定番リグですからね。 

今年発売予定のオスマンダ-FATでも週末試してみます^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/04/12

stagger_original_25stagger_wide_2.7