横山直人HIDEUP Blog

春の厳しさ

2013-03-30 20:30:02



hideup blog picture




今日も琵琶湖に出撃して来ました!
朝はかなり冷え込んでましたが、みるみる温かくなり、やがて風が強く吹き出した今日の琵琶湖。

一日考えながら回ってみた結果、撃沈です。

この数日間で魚はどこに行ったのか?

東岸のウィードエリアと浚渫を中心に回りましたが撃沈です。

春は釣る人はボコボコに釣りますが、今日の大佐は真逆のボコボコにやられる方でした。

バイトはあるもののショートバイトに悩まされた一日でした。

魚は確実に動いてる。

なのでその魚に上手くアジャスト出来るようにまた次週はやり直します〓

絶対春のバスを探し切ってやる!

迷ってます

2013-03-28 21:50:03



hideup blog picture




もう気温も安定しだして穏やかな小春日和が続いてますね。
だけどまだまだ朝晩は気温が低く、日中は暑い。そんな気温差があるので体調管理はしっかりしてくださいね!

さて、今週末も琵琶湖に出撃です!

好調のHUスコーンジグ+スタッガーオリジナルでのスコーンリグで攻めるか、あるいは最近釣れ出してるスタッガーワイド4インチヘビダンで攻めるか、オスマンダジグヘッドワッキーで攻めるか…はたまたHU-70.150のクランキングで攻めるか…。

と、HIDEUPには四季を通して狙えるルアーがたくさんあります。

もちろん状況に応じてルアーセレクトしないといけませんが…正直悩ましいです…。

今年は例年以上にスコーンリグでの釣果が突飛してる一方、ヘビダンも半月早くデカイのが釣れてます。

琵琶湖西岸に上がってくるプリを昨年同様にオスマンダで釣りたいし、東岸シャローのクランキングも捨てがたいwww

本当にいい意味で迷惑ですwww

が、あれもこれも少しずつ試しても恐らく釣れません。それが春の恐いところです。
やり切って始めて答えが見える。そんな季節ですからね。

湖上に立ってその時の感覚を大切に、思った事をして春バスを触りたいと思います。

さて、何が当たるのか⁇

楽しみです♪

春の状況変化

2013-03-24 23:02:07

昨日の琵琶湖はブログにも書いた通り爆風激荒れでした。。。

 

そんな中でも釣りたいと必死にスコーンを巻き続けて風の少しおさまったタイミングで、

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

 

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

見事な春バスを同船者がDASH成功!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

更にHUスコーンジグ9g+スタッガーオリジナル5in#09ブラックソリッドのスコーンリグでも!

最近超お気に入りの組み合わせです!

荒れに荒れた中でライトリグをするよりは巻き続けようとスタッガーオリジナルを巻き続けました。

釣れるまでのタイムラグはあったものの、全て同エリアで釣れると信じ巻き続けた結果、50UP3本、その他ポロポロの結果となりました。

爆風という条件に合わせた『巻くスピードと水深』がキーになった日でした。

ウィードに少しタッチする(イメージでいうとウィードの頭にスコーンを擦り巻くという感じです)事を意識し、決してルアーを浮かせない事が釣果に繋がってました。

 

そして本日・・・

昨日と状況は一転し、晴天無風からスタート。

勿論、昨日あの状況で好調だったエリアに向かいHUスコーンジグとスタッガーの組み合わせでサーチ開始!

開始直後にバイトはあったもののフッキングミス。。。

が、反応があったのだから間違っていない!

と鷹を括ったのが状況変化に出遅れた最初の一歩でした。。。

昨日同様に巻き続け、ウィードの感触も確かに伝わって来るのですが釣れない。

無風状態なので何度も何度もラインを変えてアプローチするも釣れない。。。

水温は昨日より1℃下がってはいたものの気にする事無く巻き続けるも反応無し。

なんと、このまま無反応のまま午前中が終了してしまいました。。。

頭の中に駆け巡る1つの言葉。

お師匠は良く言います。

 

 

『思い出巡りをするな。エリアで釣りをするな。』

 

 

この言葉が頭の中を今日は何度も何度も駆け巡った。。。

頭の中では分かってはいるもののやっぱり気になる。。。

だけど、このままでは何の進歩も無い・・・

なので昼食後の午後から思い切って攻め方も場所も変えてみました。

 

『スタッガーワイドヘビーダウンショット』

 

浚渫の絡むウィードを狙いサーチ開始!

すると答えはすぐに帰ってきました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

ワイドの象徴丸呑みバイト!!

ナイスサイズが来てくれました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

ノガレス フッキングマスター5/0 +ノガレス ゴルリンバット10g + スタッガーワイド4in #08 スカッパノンで!

更に午後からは同船者にもワイドヘビダンを使用してもらい船中Wヒットもありました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

後ろで当たったと思った瞬間、自分のワイドにもバイトがありWで仕留めました♪

スタッガーワイド#15 シナモンブルーギル と 2013年新色 #27 グリパンペッパーブルーフレークで!

なんと同船者は嬉しい事にヘビダン初フィッシュ、ワイド初フィッシュでした♪

 

スタッガーワイドはこれからのルアーです!

ヘビダン、ジグ、アベスタ、カルスタ、直リグ etc 様々な使い方で今後ブログを賑わせるルアーです。

更に間もなく新たにスタッガーワイド2.7inも発売されます。

要チェックのウェポンですよ〜

 

昨日、今日を振り返って見れば、永野君と同じ様な状況。

一撃の破壊力はあるエリア、ルアーでも状況を読み違えば空振りもありえる。

その状況を打破出来なければ何の収穫も進歩も無い。

日頃からお師匠に言われてる言葉を思い出さなければ1日同じ事をしていただろう。

僕の引き出しもまだまだ未熟でしかないな。。。

もし今日がトーナメントなら、撮影なら確実に坊主のはず。

今、ここで釣る!今を釣る力と引き出しをもっと増やさないといけない!その為にももっともっと勉強しないといけない!と実感した日でした。

 

今日必死に考えて釣れたこの魚はサイズ以上に大きな価値があったと思う。

 

バス釣りはこれだからやめれないですね。

 

それにしてもHUスコーンジグ・・・

使いすぎてボロボロに・・・

ラバーが使い過ぎ&釣れ過ぎでもう観るも無惨な姿に・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/24

でもなんだか嬉しいw

 

ルアーがボロボロになってるのを観てニンマリしたり、ガサガサになった手を観てニヤニヤする大佐はドSなのかドMなのか・・・?

 

そんな春の状況変化に四苦八苦しながらも楽しかった大佐でした。

 

HU-SCOONJIGstagger_original_5stagger_wide_4

春の湖上は大荒れ!

2013-03-23 20:00:01



hideup blog picture




ここ数日間気温も上がらず朝は冷え込み、日中気温が上昇する傾向にありますね。
琵琶湖の水温も一時程急上昇せず毎週1度位のペースで上がってます。
今日は朝から気温も低く時折雨模様の中の出撃となりました。
最近好調のスコーンをしにウィードフラットに着いた頃には天候も一転、風が強く吹くそんな一日でした。
風速はどんどん増して行き湖上は大荒れ!操船もままならない程に…。
少し風が止んでは出て、吹けば待機そんな一日でした。
荒れた時のライトリグは得意な方ではない大佐一行は殆ど一日HUスコーンジグにスタッガーオリジナル4.5.6インチを投げ続けましたが大荒れの為早上がり…。

春は天候が荒れる事は多いですが、一瞬のウチに激荒れなんて事も多々あります!

どうか、安全第一で楽しい釣行を心掛けてください!

好調のスコーンリグ!

2013-03-21 00:04:38

祝日という事もあり出撃しました!

温かな日が続いていたので一気に春色?なんて妄想の中出た今日の琵琶湖。

ボートの数もここ何日かで急激に数が増えてます。

 

スコーンは勿論ですが、今日はもう1歩春を先取りする攻め方をしてみました。

スタッガーワイド4inヘビダンです!

(先日の森さんのブログで達人式ワイド4inヘビダンのリグ説明が詳しくありますよ♪)

 

達人式ワイドヘビダンのフックからシンカーまでの長さは10cmです!

が、今日は朝から魚の活性がイマイチ良く無いと感じた大佐は少しフック〜シンカーまでの長さを伸ばしてじっくり探る様にしました。

ベイトの反応もボトムより少し浮いた所にあったのも伸ばした要因の1つです。

なので25cmまで伸ばして探りました。

シンカーの位置は大きく変えずワイドのみ浮かしてはフリーフォールの繰り返しで探ると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

ワイド独特の喰い方!ワイド丸呑みです!

#20 グリパンスパーク 大佐の大好きなカラーの1つです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

ワイドで釣れると春到来って感じですね!

今年初めてのワイド4フィッシュ!!嬉しかったです!!!

これから出番が本格的に増えるワイド4inは今年も大注目のルアーの1つです!

 

 

さてさて好調のスコーンですが、最近よくやるポイントは岸から沖に伸びる水中岬状のポイント。

周りはウィードフラットが広がっており、ウィードも残っているものと新芽の混在するエリアです。

こういうポイントではライトリグなんかで攻めるよりも、クランクベイトやバイブレーション、スコーンリグのような効率よく探って行くルアーがやっぱりいいですね♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

HUスコーンジグ#13ナチュラルアユ+スタッガーオリジナル5in#09ブラックソリッドの組み合わせも

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

HUスコーンジグ#09ブラックソリッド+スタッガーオリジナル#09ブラックソリッドの黒黒組み合わせでも今日も魚は反応してくれました♪

共にウエイトは9gです♪

好調のスコーンはまだまだこれからが本番です!

投げて巻くだけの簡単なルアーですが、イメージする事が大事なルアーです。

ボトムすれすれを探るのか、ウィードトップを探るのか、はたまたウィードの中を通すのか?

ただ巻くだけでは釣れません。かならずルアーの動きをイメージして下さい。

それと水中の状況を感じながら巻いて下さい。

HUスコーンジグは非常に水中の状況が把握しやすいルアーです。なのでしっかり状況をかんじてイメージして巻いて下さい。

 

HUスコーンジグの基準は9gがオススメです!

9gから組み立てて、5.7.12gを混ぜて下さい!

早く探るか、ゆっくり探るか、浅く探るか、深く探るかで色々変えてみて下さいね!

 

 

 

 

明日からまた冷え込む予報ですが体調を崩さない様にして下さい!

次回は週末に出撃しますよ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/20

HU-SCOONJIGstagger_original_5stagger_wide_4

スコーンリグ本格始動!

2013-03-16 23:24:40

今週は・・・なんかバタバタした1週間だった。。。

天候も暑かったり、寒かったり・・・

本日の朝の気温1℃でしたw

真冬並みの寒さwww

しかし気分は春なのでそんな事は気にしません!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/16

家でも、車内でも、ココでもマスクはしてます!

風邪、黄砂と花粉、PM2.5対策です!

(マスクをしていると温かいし常に湿度が高い状態が保てるので鼻の通りも良くなりますよ♪)

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/16

とにかく、先日よかったポイントからサーチ!

もちろんスコーンです!

軽く濁りがある状態なのでシャッドっぽいカラーでサーチ!

っと後ろでいきなり釣られました・・・

極太の1本です!

パンパンに太った腹がヤバくてサイズより10cm以上大きく見えましたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/16

負けじと大佐もスコーンで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/16

エリアは水中で沖に張り出す岬状になっているポイントです。

ウィードがしっかり残っている所、新芽が生えてくる所を要所要所探って行ってます。

スコーンはテンポよく撃って行く事が出来る事と、水中のウィードの状態が非常に分かりやすいです。

固いのか、柔らかいのか良くわかります。柔らかいのは腐ったウィードがこの時期多いですね。

その後バイトは多発するもショートが続く・・・

エリアを変えてもスコーンでバイトが続きましたが・・・予想もしなかった・・・風が・・・

 

しかも

 

『爆風&ババ荒れ』

 

なんと、全く予想しなかった爆風です。

湖面は荒れてたってるのもやっと・・・

春の琵琶湖はコレがある・・・無理や油断は禁物です。。。

自分の操船能力なら!なんて過信すると大変な目に遭います。

自然相手に人間は絶対に勝てません!

 

なので西岸をグルッとみてマリーナへ。

 

しっかり休憩をとったあと湖上に出てビックリ・・・

すごい濁りが入ってる・・・カフェオレ状態になってました。

 

湖面は荒れたままだけど濁りに強い『ブラックソリッド』で再度スコーン再開!

すると

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/03/16

ブラックソリッドは濁りの際絶対オススメです!

 

スコーンリグはリグ自体の重さ以外巻いていても殆どノー感じで巻き抵抗が非常に少ないです。

なのでグリグリ巻いてしまいがちですが、しっかりウィードや水中のイメージを持ちながら巻いて下さい。

ただの巻き巻きでは無く、『極上の巻き』が必要となりますね!

 

スコーンリグでもガンガンアタって来る様になってきました。

 

終わってみればスコーン以外殆どやってなかった・・・

それぐらいスコーンで釣れれば楽しいです♪

 

 

春はシンプルに!

2013-03-14 23:30:08



hideup blog picture






暑くなったり、寒くなったり…魚より人間の体調がおかしくなりそうな天気が続きますね。

今年の琵琶湖はウィードが少なく巻物の釣りが盛んに行われてますが、巻物以外でももちろん釣果は出てますね!
日に日に釣果の情報がTwitterやFacebookを通して感じるようになってきてます。
先週はスコーンの巻物展開かと思うと永野くんの様にスタッガー3インチDSで釣果が出たりと様々です。
そして、釣果に差が出るのもこの季節ですね。
なのでシンプルに考えて釣りをするのがいいと思いますょ(^-^)

春はスポーニングを意識して魚はシャローに向かいます。
なので、HU-70.150の様なシャロークランクやスコーンリグの様に効率良く探していき、反応が薄いのであれば少し深いトコロに目を向けるのが大切ですね!
深いといっても、スポーニングが行われている場所の沖に目を向けるだけです。
探ってる最中に反応があればそのレンジを集中的に探って行く感じですね!
なかなか文章では伝えにくいので後日絵を書いて説明しますw

店頭に行けば春攻略!なんて看板が目立つ様になってきましたね(^-^)
SHOPによっては写真の様にこれからのリグを纏めて見る事も出来ます!

重くするか、軽くするか、早く巻くか、遅く巻くか…
実際にルアーやPOPを見て想像してみてください♪

さて、次回は土曜日に出ますょ!
名古屋ではバスフェスタが開催されます!お師匠や森さんも参加してます!
是非この機会に色々聞けない事を聞いてみてくださいね!