横山直人HIDEUP Blog

夏休みの最後に!

2013-08-31 22:26:52

夏休み最後のお休み。

って事で、Jr.を連れて琵琶湖に出撃しました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

 

とにかく魚に触ってもらおうと用意したのが『オスマンダ』

ネコリグシンカーは1/32

チョンチョンして放置やで・・・

?

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

あっさり釣られました。

オスマンダグリーンギルにて。

 

つづいてJr.

ライトリグが反応良いよ〜

っていっても無視。。。

ベイト1本勝負の様相・・・

で、

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

ドヤ顔されました・・・

 

Jr.2はライトリグの展開でポンポン釣れました♪

ウィードエッジにオスマンダネコリグを投げて釣れる魚のお腹はこんな感じのしっかり餌を補食してるバスが多いです。

長さは無くても重さはある!

なのでバイトも好奇心でなく補食のバイトが多いですね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

 

もちろん長さも兼ね備えたバスも登場します♪

オスマンダ スカッパノン

 hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/08/31

 

こんなサイズも今は良く釣れますwww

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

オスマンダ グリーンゴールドフレーク

 

 

台風の影響、秋雨前線の影響で次第に湖上は風邪が吹き荒れ始めました。

ふとバックシートを見ると1つの椅子に社長とJr.2 www

 

なんか絵になる光景でした♪

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/31

 

オスマンダ(=ゼンマイ)

最近の釣果で外す事の無いこのルアー。

細身の5inワーム、固いマテリアル。

何故こんなに釣れるのか不思議に思う事があります。

使ってわかる事ですが、オスマンダのみ異常にバイトがある。

そんな時があります。

そんな時は大抵ウィードの濃い時が多い様に感じます。

オスマンダはその独特なマテリアルということもあり熱収縮チューブを使ってません。

なので手返しも非常に良いです。付け替え時も楽々です♪

ワーム自体の耐久力もあり、ウィードにこすれて千切れる事も殆どありません。

この辺にバスがいそうだな・・・と思ったら投げてみて下さい!

フォールで誘う、ボトムで立って誘う、そしてオスマンダ・・・つまりゼンマイテールのピロピロで誘い喰わす!

全てが誘う要素になっているワーム。それが『オスマンダ』です!

 

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/08/31

 

 

Jr.は夏休みの最後にいい思い出が出来たかな?

大きくなったら今日の事を聞いてみようと思います♪

 

 

osmunda_5

仲間と。

2013-08-30 10:27:09

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/30

8月29日。
至って普通の日です。
が、8月29日は大佐の中ではすごい大切な日です。

3年前の今日、大佐も所属するバス釣り仲間の集まりが出来た日です。
Twitterで知り合った仲間ですが、徐々にその人数は増えて行き今では30人を超える人数になってます。

色んな意味で出会って良かった仲間です。今日はそんな仲間と記念すべき夜に集まりました。もちろん話題は釣りに関する事も多いですが、それ以外の仕事、趣味、集まれなかった仲間の話しが盛り上がりました。

釣りも大切ですが、その環境を取り巻く仲間も大切です。仲間の存在は大きいですね。

今日改めてそう思いました。

さて、夜が明ければJBTOP50です!
桧原湖での開催となり、スモールが有名ですね!
お師匠も勿論出ます!やってくれると信じてます!

とても楽しみです!

週末は琵琶湖!台風も停滞してなんとか出れそうです!雨にも負けず風にも負けず大佐も頑張ります♪

 

オスマンダ炸裂!

2013-08-25 22:22:05

久しぶりに雨予報の琵琶湖。

長い間雨での釣行が無かった。

ずっと暑い日が続いていたのでこの雨が魚にとってプラスの雨であればいいな。

 

オスマンダソルトプラス1/16でウィード部をサーチして行くとバイトが頻発

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

そしてオスマンダ(ソルト無し)でもサーチ!

ソルト無しは1/32ネコリグで!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/08/25

 

オスマンダソルトプラスもオスマンダノンソルトは主にウィードの上、ウィードエッジ、ウィードの無い場所、中層で使用。

どちらもよくバイトに至り、釣れたのですが以上に反応が良かったのがオスマンダノンソルト!

特にウィードの密集したエリアでは無く、その周りのウィードの薄いエリアでは異常な反応を見せました。

投げればバイト(バス/ギル)という状況も今回の釣行ではかなりありました。

オスマンダソルトプラスはその名の通り『塩』が入っていて自重がありネコリグでボトムまでフォールした後ワーム自体が倒れて身を隠すナチュラルアクション。

オスマンダ(ノンソルト)はソルトプラスとは真逆のフロート素材になっておりネコリグの重みでゆっくりフォールしボトムでは『立つ』アピールアクションとなります。

ボトムではワームが倒れようとするがフロート素材をしてるためなかなか倒れません!

なのでウィードが無いエリアではバスに発見されやすい様にワームを立たせてバスにバイトを待つ。そんな感じでした。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

普段からカラーはあまり気にしない大佐ですが、週末はオスマンダ グリパングリーンゴールドフレークが一番反応が良かったです。

他のワームに使用しているラメよりも大きなラメを使用している為、ローライト、雨天のような光量の少ない時には大きなラメが効きますね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

サイズは選べないですが、バイト数もかなりの回数になりました。

中には写真の様な良型も勿論バイトします♪

 

ゲストさんにもオスマンダを使用してもらうと・・・

サクッと釣ってくれましたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

 

さてと、後は残り1名・・・何か楽しみなイベントがあれば雨が降ると言われてる生粋の雨男さんです。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

 

視界が見えなくなるほどの雨を降らしてしまいます。。。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

 

そんな状況でもオスマンダ初使用のゲストさんにもオスマンダ初バスゲット!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

 

オスマンダノンソルトで比較的イージーにバスからの反応が得れた週末でした。

 

さらにウィードが濃く、水面近くまで伸びている様なエリアではスタッガーワイド2.7inミドストも好調でした!

ジグはアベラバ1.8gでしたが、ウエイトはルアーを引きたいレンジによって調整して下さいね♪

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/25

 

週末は雨の影響もあり非常に涼しい状況でした。

が、水の中はまだまだ夏。というか、やっと夏っぽくなったそんな感じです。

やっと活性の上がって来た感のある琵琶湖。

次回はもっと広く釣りを展開しようと思います!

 

 

 

osmunda_5osmunda_5_Saltystagger_wide_2.7

スタッガーワイドが上向き傾向になって来てます♪

2013-08-22 23:09:48

お盆も終わり涼しくなるかな?と思ったらまだまだ暑い日が続いてます。

早く涼しくなって欲しい!と思う反面、夏ももうすぐ終わりかと思うと夏が好きな大佐はちょっぴり寂しくなります。

 

さてさて、なかなか調子の上がらなかった琵琶湖の活性ですが、今週に入り少しずつ魚の反応が良くなって来てます。

ツイッターやFBなどでも上向きな傾向が見てとれますね。

ワイドの反応も良くなって来てるとの情報もたくさん頂いております。

そんな中最近好調なのはもうおなじみのカブトムシチャターですね。

特にワイドのチャートカラーに反応が良いです。

他のカラーではバイトも無いのにチャートなら反応する!そんな事も珍しくありません。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/22

モグラチャター3/8モンスターにて!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/22

こちらはモグラチャター3/8パーフェクションにて!

カナダ藻エリアでカナダ藻に引っかかるくらいゆっくり巻くのがキモです。

毎回書いてますがチャター特有の千鳥で誘発するのでなく、ゆっくりしっかり巻く為にチャターを使用してます。

スコーンでは早過ぎる、ノーシンカーなら遅過ぎる。その間をとるためにチャターを使用してます。

メタルブレードの抵抗が丁度良いんでしょうね♪

 

同じ様なカナダ藻のエリアではワイドテキサスも高反応でした!

スタッフ森さんのブログでも書いてますが、テキサスはシンカーを止めないでフリーでカナダ藻に落として行きます。

一気にカナダもの中に入れるのでは無く、テキサスシンカーをフリーにする事によってワイドがシンカーの後をゆっくり追いかけます。

シンカーがボトムに着いてからはワイドはノーシンカーの状態でゆっくりフォールしてるのでその時にゴツンと来る感じです。

最近は直リグによるパンチングが主流になってますが、そんな時だからこそ人と違ったアプローチが有効になるのかもしれませんね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/22

 

さらに、最近にわかに釣れてるのがスタッガーワイド7in+カルラバの組合せによるカルスタです!

ワイド7inをカルスタにセットする事によって非常にゆっくりですが、ある程度ルアーが沈んだあとに急に速度を増して潜り出します。

表現しにくいですが、文字に起こすと、ス〜〜〜〜・・・スッーって感じでしょうかwww

ゆっくりフォールしてノーシンカーの様な状態から一気にフォールし始めます。

タフな状況でもこのスタッガーワイド7inのみ連発なんてのもありました。

恐らくスタッガーワイド7inを見た事がある人はこんな大きなワームはデカイのしかバイトしてこない。

とよく思われがちですが、琵琶湖アベレージのサイズより遥かに小さなバスもバイトしてきます。

なので疑心暗鬼になるかもですが投げてみてください。

また違った何かを掴んで頂けるはずです♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/22

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/22

 

全然釣りと関係ない世界の話しですが、本日イチロー選手が日米通算4000本安打を達成されました。

22年かかっての達成です。

その時の記者会見で非常に心に残る事を話ししてました。

『野球を知るには上手く行かなかった時間とどう自分が対峙するかによるものだ』

何かを成し遂げる為にはたくさん失敗もするし上手くいく事の方が珍しい。

天才と呼ばれたイチロー選手でも3割バッター。つまり4000本の安打以外に8000本の失敗打がある。

明らかに失敗の方が多いのだが、その失敗と向き合い、考え、次の安打を生み出す。

釣りは自然が相手なのでこのイチロー選手の言葉が素直に当てはまるとは思わない。

だけど、コレを釣りに当てはまると自分たちは何割バッターになるだろうか?

1日のキャスト回数を数えた事が無かったが500回以上投げるのでは無いだろうか?

1キャスト1分としても1時間で60投、10時間で600投。実際はそれ以上だろう。

そこからバイトに至る数と実際釣った数を考えると1割でももの凄い数字になりますね。。。

なんのこっちゃ??

 

1つ言えるのは、どんな世界にいてもその時の状況と向かい合える人が進化を続けるという事です。

釣れた事よりも何故釣れたのか?釣れない事よりも何故釣れないのか?

普段からそう考えて釣りをすれば少しでも上達すると思います。

 

 

 

stagger_wide_4stagger_wide_7

オスマンダが好調をキープ!

2013-08-18 00:47:38

お盆も終盤になりようやく琵琶湖に行けた大佐です。

昨年はお盆期間中琵琶湖に行くのも凄い渋滞下のですが今年はガラガラですいすい行けました♪

 

最近の琵琶湖はと言うと晴天高温続きで雨も降らず水中は酸欠気味。

なので少しでもフレッシュな水のながれるボディーウォーター周りのアオアオしたエビ藻周りをチェック。

すると、バスからの返事は直ぐにありました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

アベラバ7g+スタッガーワイド4inで!

 

ココに来てようやくギルを目視出来る様になって来てます。

ギル=スタッガーワイド

なのでギルがもっと活性化するとワイドでの釣果もグンと上がりますが、ギル+αの要素が必要です。

雨なんか釣果アップに今必要な要素です。

雨が降れば水面を雨が叩く。つまり、水中に酸素を送る事が出来ます。

酸欠気味になってる琵琶湖に雨による酸素供給はこれから爆発的な釣果に必須な要素になります。

雨降り、雨上がりなんかは要注意です!

 

ギルが目視しやすい場所ではオスマンダを使ってみるとギルがオスマンダによって来るのがわかります。

ギルはバスにとって格好のエサとなるのでギルが多いエリアではバスとの遭遇率がグンと上がります!

 

大佐のオスマンダ使用方法はウィードの上ならオスマンダノンソルト、ウィードの中ならオスマンダソルトプラスを使用してます。

ソルトプラスは自重もありネイルシンカーを入れなくても勝手に潜って行きます。

なのでウィードの中を釣る際にはノンソルトに比べてフォールスピードが上がるので効率もあがります。

ウィードの上を釣る場合は単体ではフロートするノンソルトを使用し、1/64程度のネイルシンカーを入れゆっくり誘います。

可能な限りウィードに近づけフワフワと使用します。

オスマンダノンソルトネコリグは前回堂がも張りましたが『立ちます』

なのでウィードの上に立たせて細かくシェイクを入れては放置、シェイクを入れては放置を繰り返します。

するとギルがバイトして来る事が非常に多いです。

大事なのはココからで、ギルのバイトを感じたらルアーをピックアップせずそのまま我慢して下さい。

つまりギルのバイトを感じ続けて下さい。

すると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

いつのまにかバスがバイトしてますwww

もうおわかりですね!

オスマンダにギルが集まるもしくはバイトして来るとそこにバスがやって来てギルを補食してきます。

コレがギルバイトからバスのバイトに変える簡単な方法です。

オスマンダでギルを集めてバスも引き寄せる。結果バスが釣れます。

ギルバイトがあってっも我慢が非常に大事になってきますので覚えておいて下さいね!

 

その事が理解出来ればバイトが増発しますよ〜

 

そうするとそれまで沈黙していたゲストのK社長もこの通り!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

1投目で見事に

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

釣ってくれましたwwwサイズは小さかったですが自分の事以上に嬉しかったです♪

何が凄いって今の季節の真昼は人間もバテる程気温が高くなり日差しもキツくなります。

魚からの反応も非常に渋くなります。

だけどオスマンダにそんな事は関係なっかったw

真昼であろうが関係なくバイトが頻発してました!

 

バイトがあるという事は非常に大事で、釣る方の集中力も続くので大切ですよ〜!

 

それまでバイトすらなかった状態でもバイトがあったり魚に触ると精神的にも落ちつき不思議と丁寧にルアーを操作しますね。

するとまたバイトに至ります♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

スタッガーワイド4in直リグで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/17

ドヤ顔もお見事です♪

 

暑くてバイトも遠のき何度も心が折れそうになりますが、そんな時程丁寧にルアーを操作しないとよけいにバイトが遠のく様な気がします。

簡単では無い今の状況で比較的イージーに魚から反応のあるオスマンダ!是非体感してみて下さい!

 

 

osmunda_5osmunda_5_Salty

ワイド4inとオスマンダ〜♪

2013-08-15 23:57:13

今週も凄い暑い日が続きますが皆さん体調等崩されてませんか?

大佐はお盆でも仕事仕事仕事!

 

そんな世間様はお盆休み中の琵琶湖から釣果写真を頂きました〜!

スタッガーワイド4inシニカケギルです!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/08/15

シニカケギルはその名の通り、死にかけたギルをイメージしてます♪

よく見るとワームの表面に細かなラメがたくさん入っていて少しの光量でも反射力は高いんですよ!

なので水深のあるエリアなんかでも効果があります。

濁りのあるときなんかもいいですね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/15

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/15

そしてオスマンダが好調です!

最近永野君が必須ルアーにしてるオスマンダ。

独特の張り、堅さが今の琵琶湖に合ってると思います。

今年の琵琶湖はウィードが多く、中に入れたり、外でフワフワさせたりしてバスを誘います。

なので柔らかいマテリアルのものより張り、堅さの備えたオスマンダが効果的ですね!

ウィードの中に入れたい時はソルトプラスを!

フワフワ誘いたい時にはノンソルトを!

そんな使い分けが出来るのもオスマンダの特徴です。

 

琵琶湖に限らず野池でもオスマンダは好調です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/15

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/15

サイズは小ぶりですが、オスマンダに高反応で入れ食いとのなんとも羨ましい報告が来てます♪

大佐もそんな釣りを展開したい!www

 

オスマンダノンソルトの特徴は何と言っても『立つ事』でしょう。

立つ?何が?

と思う方はこの動画をご覧下さい。

オスマンダ動画

http://youtu.be/3rD1gAXAk_s

 

何も無い所で立たせて誘う、逆に見つからない様に寝かせて使う。

オスマンダには色んな使い方があり、使い手によってその効果は全く違います。

皆さんも独自の使い方でいつも通ってるフィールドで試してみて下さい!

 

 

さて、明日、明後日と琵琶湖に出ます。

少しでも良い報告が出来る様に頑張ってきます!

週末釣りに出かける方は水分補給と休息はしっかりとってくださいね!

折角の釣行や遊びが熱中症や体調不良に見舞われたら台無しですからね!

特に釣りは身体が資本!常に自分、そして周りに目を向けてお互いがお互いを確認して楽しい釣行を心掛けて下さいね〜♪

osmunda_5osmunda_5_Saltystagger_wide_4

ギルの活性が上がってきました!

2013-08-11 04:23:40

 

日本全国各地で観測史上最高の気温を観測した日。。。

非常に暑かったです。

 

厳しい琵琶湖が続いてる・・・との事なんで永野君が最近好調なオスマンダからスタート!

永野君ブログ

狙ったのはウィードフラットに浮くバス。

ウィードの表層をオスマンダネコでフワフワっと動かしバイトを誘います。

すると・・・ギルバイトが・・・

ギルからのコツコツという感覚をロッドに感じていたら急に違うゴンっ!っという感覚が伝わってきました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

逆光ですがしっかりエサを補食しているバスです!

 

オスマンダを一気に吸い込んでますね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

オスマンダに使用したネコリグは1/64でしたが、ウエイトはその日の状況、ウィードTOPまでの水深によって決めて下さいね!

 

オスマンダ以外に好調だったのがスタッガーオリジナル3in!

使い方はダウンショットでウィードの状態を感じながらウィードの隙間に落としては放置。落としては放置の繰り返しです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

オリジナルにバイトして来るバスもグッドコンディション!

しっかり補食しているバスがバイトして来てます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

 

更に最近好調をキープしているカブトムシチャターにもバイトがあります!

カブトムシチャターもオスマンダ同様にウィードTOP表面を擦るくらいのスピードで巻き続けるのがキモです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

 

ギルの反応があるエリアでのワイドジグにもバイトがありました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

 

日中は釣りをするにも暑過ぎて集中力、注意力が散漫になります。

なので熱中症に充分注意してしっかり水分を補給する、もしくは休憩を挟みながら釣りを楽しんで下さい!

湖上でかき氷!

これも熱中症にならない様にする対策の1つです。

体温を下げる、水分を充分に補給するのが熱中症を防ぐのに最適です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/08/11

 

今日一日をとおして感じた事は『ギルのバイトが増えて居る』です。

先日までギルの反応が非常に薄かったですが、ようやくギルのバイトが増え始めました!

ギルの活性が上がるとワイドがそのチカラを発揮します!

真夏のワイド祭りに期待大ですよ〜!

 

追伸:水温もようやく30℃を超えてきました♪

osmunda_5_Saltystagger_original_3stagger_wide_4