face 9月28-29日ガイド。南はスティック!北はヘビキャロ、フリーリグ!

2020-09-29 21:17:29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

霞ヶ浦水系より琵琶湖帰還。

前日浮いてからガイド再開。

北湖ゲキアレボンバーにつき、南湖展開。

南湖の狙い、メインは、これから初冬まで基本は"穴"。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

穴の中でも、穴の中にあるウィードや岩。

こんなのがメインです。ここにベイトが絡めば尚グッドですが、ひとまずはこんな変化をズルズルカリカリコリコリやっていきます。

 

朝一に入った岩ですが、これからという良いところで私のお腹に"便意の波動"。

 

このせいで午前は何もなく泣、、、

 

 

午後はスピニングも。

秋らしい南湖北エリアのウィードエッジでスティック投入。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

ゲストの田中さん、飯尾さん、

ポロポロと連発!!!

大きそうなのは抜けたりと無念(泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

エッジの外の、ウィードの無い部分でスタッガースティックのダウンショットリグ。3.5g。

琵琶湖復帰一発目は50オーバー。(私に、、、汗)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

木の浜、名鉄〜浮御堂〜堅田。

このあたりの4-5mのウィードエッジは秋〜初冬の定番になります^ ^小さなシルエットのルアーが強いです。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

少し離れた間に、水温はアンダー25°。

昨年と同じく、木の浜浚渫エリアの濃いウィードの上でジジルを引くと、手のひらサイズを中心に湧いて出てくるようになっていました。

これはこれで賑やかでよろし(๑ ิټ ิ)

 

サイズ狙いが難しいのも秋、、、

という感じでしたが、季節の進行を体感した1日でした!北に行けなかったのが心残り(泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

田中さん、飯尾さん、ありがとうございました!!

お土産の高菜もありがとうございます!!!!

 

 

明けて本日 29日は

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

三重より、吉松さん、久野さんを迎えて湖上。

天気も穏やかで、朝から北上、北のたまらんばい。

水温も下がった北湖でのメインは

●スタッガーオリジナル3.5インチ 18gヘビキャロ

●スタッガークロー 7gフリーリグ

 

島周りでもフラットを広くやる場合はヘビキャロ。特に沈んだ岩やオダをタイトにやらなくても島周りのヘビキャロはバイトが出るのが良いところ。それでいて早い^ ^

一方フリーリグの場合は、沈んだ岩やオダに対してタイトに当てに行く時に使います。スタクロとフリーリグでのズル引きの相性は抜群だと感じています。スタクロは、そのアクションから実は元々"ズル引きクロー"なんて名前になるところでした。ですよね?武田さん。

フリーリグの方がスローなイメージですね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

ヘビキャロは島周り中心にズルズルやってズバシ!!!

スタッガーオリジナル3.5インチ、18gヘビキャロ!

コツコツバイトからの巻き合わせがたまらんばい!!!吉松さん、めちゃくちゃバイト多い(汗

 

かわいいサイズも含めてなかなかの連発。

少し前に比べて8-11mレンジのバスが増えたような印象です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

同時に岸の岩にタイトに落としていくスタッガークロー。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

こちらは久野さんがズバシズバシ!!!

611MHSTズバシスティックをギャンギャン曲げていきます!!

これ以降も、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29 

ヘビキャロ!ズバシ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29 

ヘビキャロ!ズバシ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

フリーリグ!!ズバシ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

フリーリグ!!!ズバシズバシ!

中〜小型が中心ですが、それでもバイトは多い!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

お昼は長命寺温泉の2階でゆっくり休憩し、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

午後は観光?も兼ねて北上。

白石、多景島。

もちろんバスも触っておきました^ ^

 

島はちょちょいと触って、

 

彦根エリアのオダをガッツリ触りましたがバイトのみ、、、

 

夕方は沖島に戻り、

深場で活性の上がったバスを狙って再びスタッガーオリジナル3.5ヘビキャロ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

一投目から久野さんがグリグリズバシ!!! 

スタッガーオリジナル3.5ヘビキャロ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

私もズバシ!!

スタッガーオリジナル3.5インチヘビキャロ!

80XHでのグリグリズバシはサイズ以上に気持ち良いです(๑ ิټ ิ)!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

ヘビキャロマスターと化した

吉松さんもグリグリズバシ✖︎2!!!

スーパービッグは出なかったものの、

北湖ディープをエンジョイしてストップフィッシングとなりました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

ちなみにヘビキャロセッティングはこんな感じ!!

メインラインはアブソルートAAA16ポンド。

18gバレットシンカー。

クッションゴム。

スイベル。

リーダー(フロロ12-14を70-80cm)

フッキングマスターヘビークラス2/0

これにスタッガーオリジナル3.5インチをセットしています。

 

3つ又にしないのは、

デッキ上でのトラブルが無いことと、

基本ズル引きながらスタッガーを泳がせて誘っているので、ノーシンカーでふわふわ止めて、、、

というアクションはあまり必要なく、ヘビキャロを直列にしております!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

吉松さん、久野さん!

たまらんばい北湖ツアーに1日お付き合い頂きありがとうございました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/29

お土産の高菜購入もありがとうございました〜!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

2020年度以降のガイド募集について

ガイド募集に関しては、日付・時間を指定しての一斉募集は行っておりません。募集日が出次第、こちらのカレンダーにて随時空き日程を出しております。 空きがない場合は、 「現在空きはありません」と表示され、 募集日がある場合はその日がこちらに表示されるようになっております。 募集日が表示されておりましたら、予約フォームからご予約ください。

ガイド料金変更のお知らせ

大変心苦しいのですが、勝手ながら消費税納税の関係により2020年3月よりガイド料金を変更させていただくことになりました。

新料金は
1名様 38,000円
2名様 46,000円
3名様 54,000円

とさせていただきます。 ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

face コイケシュリンプも好調

2020-09-29 07:42:27

餌的存在になってきたコイケシュリンプ

普通サイズもそれなりに飛距離が出てめっちゃ喰ってくれるので有難い。

金岡塾長から

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/09/29

デカイっす!

今年は体調不良もあり中々釣りができてない金岡さん

行けばデカイのを仕留めてきますね。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/09/29

 

息子は相変わらずワッパーとコイケシュリンプのローテーション

まぁこれでたまにしか行かないのに良く釣ってきます。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/09/29

昼間はコイケシュリンプ

朝夕はワッパーの使い分けみたいです。

両方ともかなり釣れるワームですので宜しくです。

face 完全見失っている。霞ヶ浦。

2020-09-29 07:06:35

先週末は鈴木利忠先輩に乗っていただき霞ヶ浦ローカルトーナメントレイカーズに参戦!

極めてタフwななか、後ろから釣っていただきBIG &5位!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

私はというと、先日のWBSの試合から完全に見失っています!

自粛期間はあったものの早春から魚を追えていたつもりですが、ここに来て完全に魚の気持ちがわからなくなってしまいました。

ここでアジャスト出来ないのがまだまだですな…。

釣り方というよりリズムな気がしてますが。

とにかくこれを乗り越えないとと試行錯誤する毎日。

ということで、今年の早春からのメインの釣り方を頭の整理がてら振り返ります。

3月。これはいつも通り。HUシャッド。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

風を使った短いフィーディングのタイミングに合わせてHUミノー。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

4月。メスが浮き始めたらスモラバにスタッガーオリジナル2.5インチ。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

5、6月のいい時期。今年は自粛でなかなか出られてませんが、テナガが出てくると3Pの4インチが効いてきます。自粛明けはポッパーが良かった。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

7月。スジエビパターンにコイケシュリンプがどハマり。薄毛チューンでフォールスピード調整。私はヒゲの動きを生かしたいので逆さ付け。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

8月9月頭。シェードメインにコイケシュリンプのジグヘッド。フォール、カーブフォール、ちょいスイミングで。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2020/09/29

9月中盤。完全に見失う。。。w

答えは湖に。自分との戦いです。

 

★SNSも更新していますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/yasunobusakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_sk

 

HU-Minnow111Fcoike_shrimp_big

face HUミノー111Sでサワラ釣果報告!やっと近場に来たー!!

2020-09-28 20:53:49

ついにサワラが近場にやって参りました!!やっとだー(泣)

 

と、まずはサワラに関係ない釣果報告(笑)

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

今井さんのなんと子GT!!なのか?ギンガメなのかロウニンなのかはイマイチ分かりませんが、狙ってないと中々釣れないメッキが珍しく釣れました!HUミノー111Sなん魚種行けるかチャレンジも面白そうだ(笑)ピンクグロー!!

 

で、ここからは本当にサワラ釣果!!やっと横浜近辺で跳ねだして、さらに湾奥でも釣果が出だしました。

 

まずは池田船長の釣果!なんか最近、人の釣果報告ばっかりな気が…

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

まずはHUミノー111Sスエキンキライワシ!サイズもいい!!湾の奥に入ってきてるサワラは脂も乗り乗りでめちゃ美味しいですよ!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

続いても池田船長!HUミノー111Sスエピカピカイワシ!もうなんだかすいません…

釣り方はジャーク&タダ巻き!!ジャークで気付かせる、追わせるを意識して、巻きのタイミングで食わせるイメージとのことです。

 

ジャーク中に捕食させてしまうと、向こうが食いミスをしてリーダーをスパッといかれてしまう可能性が高いです。さらに、空振りというか完全に捕食ミスもよくあってしまいます。という事でジャークで食わせるのは掛け損ないが多発してしまいます。ジャークしてるから仕方がないんですが。

 

巻きで食わせられるなら巻きで食わせるに越したことはありません。今ここで食え!と巻きで捕食のタイミングを作ることで、向こうもバイトをミスらないし、こっちも掛け損ないのリスクを最小限に抑えることが出来ます。それでもジャークしか食わないって日もあるのですが、その場合は仕方がないです(笑)

 

インスタから勝手に拾ってますが、浅井さんと小関さんも他船でHUミノーで釣ってます!!僕より釣ってるんじゃ(笑)

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

浅井さんはスエキンキライワシで2本!チャートバックオレンジベリーで1本!ケイムラカタクチでリーダーカット!(泣)

 

サワラ狙いで定番カラーとされているのがゴールドベースのカラーです。HUミノーでいえばスエキンキライワシとアカキンがゴールドベースのカラーになります。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

小関さんはアカキンで!ケイムラカタクチにもヒットあり!

 

やはりアカキン。ゴールド系でキャッチされていました。同じ日に釣りに行ってるのでこの日はゴールド系がいい感じだったのかもしれませんね。確かにゴールド系のカラーが釣れる日が多いというのは実感しています。ただやはり万能という訳ではなく、それを補うケイムラカタクチやチャートバックオレンジベリーだったりというフォローのカラーは必ず用意していただきたいと思います。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2020/09/25

たまには僕も釣ります!ファットコノシロ!

 

この日はシルバー系の方がいい感じでした。やはり日によって違うんですよね。釣れたのはファットコノシロでしたが、ヒットが一番多かったのはケイムラカタクチ!あまりジャークするとヒットが少ない日で、ほとんどタダ巻きでのヒットが多かったのですが、それなのになぜかヒットのみでバラしまくり。あげくリーダーカットという…もってないなー(泣)

 

ファットコノシロは、コノシロを意識したカラーであることはもちろんなのですが、ゴールドとシルバーの中間色という意味合いもあります。なので、あまり背中を濃い色にはしていません。コノシロなのになんか薄い色なのはそのせいです(笑)

 

その曖昧さが効いたのか聞いてないのかはわかりませんが、この日僕の唯一のキャッチをもたらしてくれました。

 

色々なカラーを紹介してしまいましたが、必要なのはアカキンorスエキンキライワシのゴールドベースのカラーが一つ!もう一つがケイムラカタクチ!この二つがあれば大体の状況に対応できると思います。

 

そんなブログを書いたものの台風明けてからはサワラの姿はほとんど見ず…。また跳ねだすと思いますが、あっという間にいなくなっちゃう年もありますので是非お早めに遊びに来てください!!

face 昨日は

2020-09-28 08:08:23

昨日は旧吉へ

大雨の影響で激ムズの水温低下で全く。。。

バイトはあるも全てバレたり抜けたりと大苦戦

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/09/28

最終のチョーライトリグで1本釣るもこれで終了

水温が安定してくると釣れると思います。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/09/28

さてそろそろ10月も近いので

ソルトクランクの調子があがってくる頃

皆さんも是非ソルトクランクフォトダービーのご参加を!

face 淡路島ソルトオカッパリ、シャローアゲイン!

2020-09-28 07:18:47

ほぼほぼ足元のシャローゲーム。

 

 

 

今回もテトラの見えるか見えないかの境目をHU-400でライザークランキング!

 

https://m.youtube.com/watch?v=7doeBW-eJOY

 

ある程度斜め45度くらいにフルキャストし、リールでグリグリ巻いてきて、テトラに当たるまで巻く。

 

テトラに当たったらロッドストロークで引いてくるに変える。

 

 

 

ゆっくりとHU-400を漂わせる・テトラにゆっくりコンタクトさせる。

 

 

 

テトラとテトラの穴、くぼみからコールアップさせるイメージです!

 

 

 

 

今回もテトラを感じながら引いてきて、テトラの感触がなくなって引いている時にバイト!

 

 

ガシラじゃない引き!!

 

 

 

一気にゴリ巻きして、テトラに潜られないよう、とにかくゴリ巻き!!

 

 

 

バシャバシャっと水面を割ったのはアコウ!

 

 

皮いち、ツライチの危なかった掛かり方でした、、汗

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/09/28

 

 

この個体は蟹を吐き出しました!

 

甲殻類パターン!

 

 

 

 

 

HU-400ライザークランキングで甲殻類パターン、小魚パターンにもハメられます!

 

 

 

上潮の潮止まり前。

 

 

潮通しのいいところの、潮の緩むところをキーワードにクランキング。

 

 

 

是非、仕事終わりやバスフィッシング終わりのちょい投げをお試し下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

タックル

・8.3スピニング

・ツインパワー 4000

・PE1号

・VARIVASシーバスショックリーダー20lb

・HU-400(バスカラー・キンクロ)

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/09/28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にフィールドのゴミ問題が深刻化しています。

釣行の際には足元だけでも結構ですので拾っていただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。

 

 

 

face 淡路島ソルトオカッパリ、シャローアゲイン!

2020-09-27 09:41:51

昨日はバス終わり、夕方超プライムタイをソルトクランクに!

 

 

実は朝マヅメも狙いましたが、青物やイカ狙いの人が多すぎて、狙いどころが引けず、リベンジとなりました。

 

 

 

夕マヅメになると青物氏もいなくなり、人が少なくなっていたので、クランクを引ける距離が取れるようになりました!

 

 

 

16時くらいから雨が降り、また体感も寒くなった感じです。

 

久々にナイロンジャケット着ました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上潮の潮止まり目前、めちゃいいタイミングに入れました。

 

狙いはテトラの際、見えるか見えないかの境目にあるテトラをHUクランクで狙いました。

 

境目はキーとなります。

 

 

 

 

 

左右投げている人がいないか確認し、斜め45度にロングキャストして潜らせてテトラにヒットさせます。

 

テトラにヒットしたらロッドストロークで引く、ライザークランキングの開始です。(https://m.youtube.com/watch?v=7doeBW-eJOY)

 

 

 

 

引いていると、テトラにスタックしそうになりライザークランキングで浮上させかわしていると、強烈なひったくりバイト!

 

確実に引きがガシラじゃない!!

 

 

 

 

 

やったぜーーー!!

 

会いたかったゼ、愛しのアコウ!!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/09/27

 

 

餌を頬張ってるナイスコンディション!

 

口から小魚と蟹が出てきました!

 

ほんま欲張りさんです!笑

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/09/27

 

 

 

 

この1週間情報を聞いている限りでは朝マヅメに爆釣している人もいます。

 

しかも45cmまで飛び出している!

 

 

淡路島アコウ復活か!?

 

まだまだ釣って確かめていきたいと思います!

 

 

 

 

 

今回のキーというか、やはりベイトフィッシュが絡んでいるのは大きいです!

 

 

 

 

気難しいアコウなので、餌を食いにやる気になっていてくれている個体はクランクで狙いやすいです。

 

考えはブラックバスと一緒ですね!

 

 

 

 

テトラは広範囲です、ワームで落としていくには時間が掛かるので、中には入れれないが、くぼみをクランクで探りコールアップさせる感じです。

 

アコウは上から落ちるモノ、浮いているモノにもかかんにアタックしてくれます!

 

 

ガチガチにテトラにヒットさせなくても食ってきてくれます。

 

今回のアコウもそこまでガチガチにテトラにヒットさせていなくて食ってきました!

 

 

 

 

 

 

タックル

・8.3スピニング

・ツインパワー 4000

・PE1号

・VARIVASシーバスショックリーダー20LB

・HU-400(バスカラー・キンクロ)

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/09/27

 

 

 

ご参考までに。

 

お仕事終わりや、バスフィッシング終わりのちょい投げに如何でしょうか!

お試し下さい!

 

OH〜!まんで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にですが、バスもソルトも、フィールドのゴミ問題が深刻化しています。

 

釣行の際には足元だけでも結構ですので拾っていただけたら幸いです。

 

 

特に海の方は餌の袋や、仕掛け、商品入れていた袋やパッケージ等がエグいです。

 

そして針も結構落ちています。

堤防だとファミリーフィッシングの方もおられます。子供さん達が触って怪我をする可能性もあります。

 

それも相まって、淡路島入れなくなっている堤防も出てきています。

 

 

 

皆様、注意の程よろしくお願い致します。m(__)m