淡路島ため池オカッパリ、カエルの合唱!

2020-06-04 19:38:12

淡路島、早いところでは田植えも始まっています。

 

この時期、たくさん聞こえてくる鳴き声、そお蛙です!

 

昨年もたくさん釣らせてもらったカエルパターン!

 

 

 

 

 

仕事帰りに少しだけ寄り道しました。

 

カエルの鳴き声が最高潮に達しているプライムタイム!

 

 

フィーディング場所の超シャロー、ウィードがパッチ状にちらほらとあるところを狙いました!

 

水面直下を引き波を立てながら引いてくると、後ろから猛追してきて引ったくっていきました!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/04

 

ばっくり!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/04

 

ナイスアフターです!

 

 

水深にして60cm前後というシャローをゆっくり引けるのがカエルパターンの「カルラバ+スタッガーワイドツインテール」の組み合わせです!

 

シャローなのでバスもベイトを追い込みやすく、岸からのカエルや虫が飛び込んでくるのを待っています!

 

水面も意識し出していますので、今後のローテーションに入れていかなければです!

 

夕方は特にフィーディングのプライムタイムです!

 

是非、フロッグじゃないカエルフィッシュを狙ってみて下さい!

 

結構エキサイティングですよ!!

 

 

 

 

 

参加タックル

・MACCA 71H

・SLX MGL HG

・フロロカーボン20lb

・カルラバ1.7g

・スタッガーワイドツインテール4インチ

 

 

 

ため池オカッパリ目線で、HIDEUPのジグ使い分け

2020-06-03 22:14:20

前回の釣行でスタッガーワイド丸呑みが始まった事によって、今後どんどんフォールの釣りも活発になってくると思います。

 

 

そんなワイドフォールの釣りに欠かせないアイテムに「スライドフォールジグ」があります。

 

そしてもう1つジグがあります。

 

「スライドスコーンジグ」です。

 

文字踊りスコーン、巻いて釣る釣りに使うジグです。

 

 

同じようなヘッド形状ですが、フックの違いや、使い方も全然ちがいます。

 

スライドフォールジグ

・2.7g(#1と#1/0)

・3.5g(#1と#1/0)

・5g(#1/0)

・7g(#1/0)

フックサイズが2つあります。

 

独特なヘッド形状は、フォール専用設計となっております。

ワイドをセッティングした時の、独特なフォールをより活かすための設計です!

 

 

 

スライドスコーンジグ

・3.5g

・5g

・7g

・9g

・12g

こちらは全て#4/0フック搭載です。

 

ヘッド形状は同じだか、フックが大きく強くなっております。

スコーンリグの巻いて釣る釣りにも大活躍です。そしてガードも強くなっており、回避能力も向上しております。

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

 

 

 

 

 

それでは僕的セッティング例です。

 

 

 

 

 

スライドフォールジグ

#1フック

・2.7g

・3.5g

は主にスピニングで使用しています。

オープンウォーターやライトなカバーをやります。

 

トレーラー例

◇スタッガーワイド

・2.7インチ

 

◇スタッガーワイドツインテール

・2.2インチ

・2.7インチ

 

◇スタッガーワイドホグ

・2.2インチ

 

◇スタッガーオリジナル(小スコーン)

・2インチ

・2.5インチ

・3インチ

 

 

ロッド例

・MACCA 64L

 

 

 

 

#1/0フック

・2.7g

・3.5g

 

こちらはフックも大きく強くなっているので、ベイトと太いラインを使いストロングに攻めるセッティングです。

 

2.7g・3.5g

・スタッガーワイド3.3インチ

・スタッガーワイドツインテール3.3インチ

 

 

ロッド例

・MACCA 67MST

ソリッドティップを活かし、オープンウォーター等、僅かなストラクチャー を感じたり、コンタクトを増やしていく釣りにはコチラをセレクト。

 

・MACCA 610M -2

こちらはチューブラーなので、より力強く釣っていく時に使いっています。

ウィードを切ったり、少し濃いカバーを釣っていったりします。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

 

 

 

 

#1/0フック

・3.5g

・5g

・7g

 

こちらはフォールに主に使っています。

水深や風の強さ等でウエイトを変えています。

 

ワームはもちろん、

◇スタッガーワイド4インチ

◇スタッガーワイドツインテール4インチ

です。

 

 

ロッド例

・MACCA 610MH

チューブラーティップです。ウィードを切ったりほぐしたり、遠投もこなします。

レギュラーよりのテーパーでキャストもしやすく、操作もしやすいです。

 

・MACCAレッドシグネイチャー611MHST

こちらはソリッドティップです。ソリッドを活かしてストラクチャー に絡めたり、僅かな変化を感じて釣っていくのにいいです。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

 

 

 

 

 

 

続いて、

 

スライドスコーンジグ

 

 

文字通りスコーンリグで使う場合は、

・5g

・7g

・9g

・12g

 

冬の間は5gと7gをベースとします。

春からは9gと12gにベースを変えます。

 

 

冬は中層を釣るので、軽めをセレクトします。基本リトリーブはスローです。

 

春からはボトムにもコンタクトさせたりし、リトリーブスピードも速く引いたりするために、ウエイトは重くです。

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

 

 

 

そしてもう一つの使い方は、普通にラバージグとして使う事です。

その1つが、スタッガーワイド4インチを使った「ツチノコリグ」です。

こちらはスパイラルさせずに、すーーっと真っ直ぐに落とす事です。

フックが大きい事とウエイトで真っ直ぐ落とす事ができます。

ウエイトはこちらも水深や風等の状況変化で変えていきます。

・5g

・7g

・9g

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/03

 

 

ロッド例

スコーンリグとツチノコリグは同じロッドでやっています。

・MACCA 71H

 

 

 

 

 

 

 

スライドフォールジグとスライドスコーンジグはフックの大きさで、こなす仕事が違います。

フォールでフックが大きすぎると引っ掛かりやすくなり邪魔になりますし、巻いて釣る釣りにフックが小さいとフックアップしなくなります。

 

 

と、僕的な使い分けのご紹介です。

乱文になりましたが、最後まで目を通していただきありがとうございます!

 

少しのご参考になればと思います!

 

フォールの時期はこれからです!

楽しいワイドフィッシュ!をお楽しみ下さい!

淡路島オカッパリソルトクランキング、マッチザベイト

2020-06-02 23:44:53

今日は夕まづめから狙い始めました。

 

 

 

魚種も狙いを定めてヒラメから狙いました。

 

 

 

河口付近の砂地フラットにシモリが少しという場所。

 

 

 

よく観察していると、ベイトも少しばかりですが、確認できました。

 

 

新しく出たHUクランクソルトカラーに、イワシカラーがありますので、マッチザベイトでイワシカラーをセレクト!

 

 

 

水深もそんなに深くなく、HU-200とHU-300で中層を巻いて引っ張り上げるイメージで狙いました!

バスでいう、中層クランキングです!

ヒラメは活性がいい時は、トップでも釣れるくらい、上まで出てくる魚です!

 

 

ですが、日没までやるも反応なしでした。

 

 

 

日が沈みきったので、根魚に切り替えました。

 

 

 

防波堤の敷石狙いに切り替えて、HU-300をライザークランキングしているとバイト!

 

安定のガシラです!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/02

 

この、安定的に釣れるガシラは、ほんま凄い存在だと思います!

 

 

 

 

 

 

今回選んだのが、イワシカラー。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/06/02

 

セレクト理由は簡単です。

 

ベイトの存在が確認できたからです。

 

マッチザベイトに合わせにいくのも、ハードルアーで釣るには必要な事です!

 

 

 

海でクランキングをやったとこのない方はいっぱいいらっしゃると思います。

是非、楽しいソルトクランキングをお試しください!

淡路島ため池、開幕!

2020-05-31 22:50:54

玉葱や水稲、農繁期のピークを向かえています淡路島。

 

 

水稲作業しているところは、ため池の水が徐々に減りつつあります。

 

 

これからはこの減水も加味して釣行をしないといけません!

 

 

 

家の水稲準備を終わらせて、10時頃からの釣行となりました。

 

 

まだパラパラと雨が降る中からのスタートでした。

 

 

少し肌寒い状況でした。

 

 

回復狙いのローライトという事で水面系で狙う事にしました。

 

ただ、水温低下が気がかりですが、、、

 

 

カエルパターン(https://m.youtube.com/watch?v=ncWob4Cc7fc)

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

 

縦系のウィードを狙い、ウィードトップや横を通すと、出るわ出るわ!!

 

しかし、全部スッポ抜け😭

 

やはり、水温低下が効いてるのか少し咥えているだけの状況でした。

 

 

これから、この釣りもローテーションに入れていかないといけないですね!

 

・カルラバ1.7g

・スタッガーワイドツインテール4

(チャートグリーンゴールドF・グリーンパンブルーFなんかがオススメ)

 

・狙いは晴れていればカバー等のシェードを狙う

 

・狙いやすいローライトや雨の時はオープンなカバーやストラクチャーを絡めて狙う

 

アクションはシェイクしながら巻くのとタダ巻き

水面から出して引き波を出しながらや、水面直下を引く

 

フロッグとはまた違うカエルパターンは楽しいですよ!

 

 

 

 

 

 

それで肝心な釣果なんですが、水温低下を受けて、止めてしっかり釣るという事に切り替えました。

 

 

スタッガーワイド4インチの5gテキサスリグ!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

 

ゴッゴッゴッ、ぎゅーんというバイトは何回味わってもオモロイ!

 

中々バイトが遠かったので、しっかりとステイの止める時間を長く取る事を意識しました!

 

今季初のワイド4インチフィッシュ!

 

ワイド祭り開幕ですね!!

 

 

 

 

そして何故、今回はテキサスリグだったのか。それは、弱いウィードを拾わないようにする為でした。

狙っていたウィードはすぐに千切れて絡みついてしまうタイプのウィードで、淡路島結構生えています!

ジグにするとそれが絡みつきやすくなる為にテキサスリグにして、絡みつきにくくしました。

 

そして本来ライザークランキングで狙っていたところが、減水によりほぼ水面までウィードトップがきてしまっていたため、スタッガーワイドで狙いました。

 

 

そしてタックルセッティングも重要でした。

 

・MACCA 71H

・SLX MGL

・フロロ20LB

・5gシンカー

・Nogalesフッキングマスターリミテッドモンスター5/0

・スタッガーワイド4インチ

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/31

いつもだったらMACCA610MH を使うのですが、ティップが柔らかいとウィードを拾いやすくなってしまうので、シャキッとしたティップを備えている71Hをセレクトしました。シャキッとしたティップで絡む前にかわす作業をしやすくする為です。シャキッとしていますが、ティップはちゃんと入ってくれますので、バイトも引っ掛かりも感じ取れます!

 

 

タックルセッティング1つでやり易くなったり、やりにくくなったりします。

 

1つの参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にフィールドのゴミ問題が深刻化しています。

 

釣行の際には、足元だけでも結構ですので、拾っていただけたら幸いです。

 

よろしくお願い致します。

Coikeシュリンプ使い分け、ため池編。

2020-05-29 23:09:46

もう既に発売されているCoikeシュリンプ!

 

新たに発売されたCoikeシュリンプbigの使い分けをご紹介したいと思います!

 

 

僕はため池オカッパリでご紹介。

 

 

 

 

 

大まかな使い分けとして、

◇ノーマルCoikeシュリンプ

スピニングを使用して、繊細に攻める。フロロカーボンラインとPEラインを使い分けて、攻める場所でも考えて使い分けます。

 

 

◇Coikeシュリンプbig

ベイトを使用して、より力強く攻める場合です。単純に大きくなっている事によってベイトでの使用ができるためです。

 

 

 

 

まずは、Coikeシュリンプノーマル

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/29

・ノーシンカーリグ

主に僕はバックスライドセッティング、尻尾の方から刺して使っています。大きくバックスライトはしませんが、カバーに送り込める、あるいは同じ場所をネチネチと誘える。

今からは特に日差しが強くなってくるとシェードを攻める事も多くなるためです。

その時はPEラインをセッティングします。

 

オープンウォーターはフロロカーボンで使用します。

 

 

・ジグヘッドリグ

スモラバの代わりになりますし、ボトムもでき、シェイクしながら中層スイミングもこなしてくれます。

 

ため池で僕が主に使っているリグです。

 

 

 

 

 

 

続いて、Coikeシュリンプbig。

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/29

こちらはボリュームもさらに大きくなり、ベイトで使うセッティングです。

 

・ノーシンカーリグ

こちらも尻尾の方から刺してのバックスライトセッティングです。

こちらはフロロカーボンラインの太いのを使ってやります。12〜16lb使用。

こちらもシェードを意識たり、カバーに入れ込んで攻めるリグになります。

 

・キャロライナリグ

ボリュームがアップしたこによるアピール力の向上、そして無数の髭が水を噛む事によるアピールで攻める。広範囲を探る。

 

・フリーリグ

これからフォールのアクションにも反応し出します。無数の髭によるブレーキ力を活かして、シンカーとCoikeシュリンプを離し、ノーシンカー状態を作り出し、ゆっくりと誘う事ができる。

 

 

 

 

 

 

ため池の多くはカバーやストラクチャーを攻める釣りが多くなると思います!

 

カバーに対してベストなリグで攻める、

・カバーに入れる方がいいのか!?

・いや、ストラクチャーの周りを探るのか!?

・フォールで狙うのか!?

 

ノーマルとbigで攻めのバリエーションが増えたと思います!

 

各地それぞれセッティングや用途があると思います、是非参考にしてみて、自分のフィールドに当てはめてみて下さい。

 

 

 

 

ノーマルCoikeシュリンプでもアピールは凄くあります!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/29

淡路島オカッパリ、ソルトクランキング

2020-05-27 23:28:57

徳島では既にほらほーでぇ久次米さんがデカアコウを連日捕獲しております!

 

 

羽太系がそろそろシーズンインしていきている模様です!

 

 

羽太は夏が産卵です!

 

 

バスでいう、いわゆる冬から目覚めたプリスポーニングの魚です!

 

 

 

 

 

 

今日、できたのが上潮のタイミングでした。

 

潮止まりまでの釣行!

 

 

クランクで届く範囲をやりきり、反応無しだったので少し沖の深場を!

 

 

 

HU-200のシンキングチューン!

 

 

 

海藻に掛かったらシェイクでほぐす!

 

その繰り返しをしていると、ホンダワラからこんちには!

 

 

王道のガシラの登場です!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/27

 

 

 

本当にガシラは安定で釣れるので、逆にほんま凄い魚です!

 

 

羽太はこれから!

淡路島デカアコウを狙って今年も突っ走ります!

 

 

 

 

Hitカラーはバスカラー、

 

クローダッドです!!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/27

 

 

 

淡路島では赤系の反応が凄くいいです!

 

バスカラーに、新たに加わったソルトカラーもあります!

 

ローテーションにバスとソルトのカラーいろいろ組み合わせてみて釣ってみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみ

チュッ

ギルネストにスタッガーワイド!

2020-05-26 22:12:44

清掃活動を一緒に行っている上坂くんから釣果情報が!

 

 

ため池のめちゃいいサイズ!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/26

 

 

 

Hitルアーはスタッガーワイド!

 

ギルネスト付近を丹念にスタッガーワイドで攻めて連発!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/26

 

 

ギルネストもちらほらと見え出してきているからもうそろそろかな!?っと思っていたところに釣果情報が届きました!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/26

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/26

 

今からはギルが産卵のシーズンです!

 

ギルが円を描きながらクルクルとベッドを作っています!

 

 

その付近には回復するために産卵のギルを食べにくるバス達が狙っています!

 

 

マッチザベイトです!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2020/05/26

 

スタッガーワイド3.3インチはため池でも使いやすいサイズ感だと思います!

 

丁度いい小ギルのサイズです!

 

じっくりとスタッガーワイドで狙ってみて下さい!

 

そして、ガツガツバイトの季節をお楽しみください!