永野総一朗HIDEUP Blog

2月20-21日ガイド。魚探掛けガイドからのメタル!ライザー!

2018-02-22 00:14:15

20日は安達を迎えて琵琶湖へと!!

この日初めましての安達さん。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

本当に勉強熱心な方で、魚探持ち込みで魚探掛けガイド。

レンタルボートにも持ってこいな、HE820。

もうかなり主要なストラクチャーや地形変化等は撃ち込まれており、深度別で航跡の色を変えるセッティングや、小さなウィード変化や地形変化も見やすくする為のセッティングを施し、
あとは各ポイントを紹介しながら、南湖を時計回りで回っていきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21 
終始このような天気で魚探掛けにうってつけ!!!
それそれは快適に打ち込んでいくことができました(泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21
また、ポイントだけでなく、マーカーブイの使い方(落とすだけですが、落としどころや釣りしやすい落とし方など。)
も教えてほしいということで、僕なりにこちらも。
後は、フットボールジグや、春に必ず出番が出てくるスタッガーオリジナル3インチヘビダンのきちんとしたアクション方法など。
リクエストに合わせて、お伝えできるところはしっかりと伝えていきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

それからモヌケスポットも。
ウィードは少ないですが、まだまだあるところはあります。
この種を早いうちに見つけておくことも、シーズンに向けての準備です。
安達さんいはく、こうした画像で見るのと、実際に魚探を掛けながら見せてもらうのはかなり違ったようで、探し方の一つの参考になり何よりでした。

もちろん要所要所で竿も振っていきましたが、残念ながらバスとは出会えず、、、。

今回のポイントが今シーズン生きてくれることを祈ります!!

安達さん、本当にありがとうございました!

また!

この日ナスビガイドで出られていた

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21
(左から)稲川さん、村岡さん、ヨシエさん

お土産&自家用にと、たまらんばい高菜大量購入!!!!

たまらんばい!!!

ノーマルな高菜油炒めに一味を振りかけてごはんと食べるのがヨシエさん流だとか。

うん、間違いなくうまそうです(汗

にしてもかなり大人買い!!!

皆さん、ありがとうございました~~~!!!





明けて21日水曜日は!!!

お久しぶりなチームよかろうもんより、水谷さんと成瀬さんを迎えて琵琶湖へ!!!

水谷さんも私がガイドを始める前からのお付き合い。

イベント、ガイド、夜の大阪と、いろんなところでお世話になっています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

毎回お写真ありがとうございます、水谷さん!!

朝は南下。

南に下り、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

 
温排水メタルで一発グッドサイズ。
あんなにリフトの上の方で食ったのは初めてでした。
相当浮いてる?????

●MACCA71M
●スコーピオン70XG
●アブソルート12ポンド
●フルメタ10g(赤チューン)

でした!!





っとこの後水谷さんにヒット~!!!

とおもいきや

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21
でっかい網!?!?ゴミ!?!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21
こりゃ引っかかって当然か、、、、幸い水谷さんのは上がってきて、他3つを回収(汗

メタルが良く投げらていることがわかりますね笑



hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

お昼は水谷さんの超保温機でカップヌードルをいただき。。。


午後も各残りウィードをランガン。

しかしやはり易々とは反応しません。

南から北上していき、木の浜沖。

HU300がドンピシャにタッチする沖のウィードがあるんです。


広く残っているので、この上をHU300をシャカシャカと!!

ウィードに当たれば、あまり竿を縦に解さず横に解していき。。。。

外して浮上中に、

久々違和感!!!



ズバシ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

少々変わった引きで上がってきましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

ライザーテクで一発。

HU300キンクロ。感動しました。



その後もバスのルートを探して右往左往しましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

ストップフィッシング、、、、、!!!!!!

しかし!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21 
成瀬さん、、高菜を、、、
ありがとうございます(泣泣


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21


そういえば成瀬さんのロッド、、使い込まれてるな~~と思ってみると、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

でっかいガイド!!

懐かしの!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

LUXXE R!!!!

有名なラグゼカマー のひとつ前のモデル!!

私は初めて見ました(汗



また、この日はチームよかろうもんのメンバー、ダンディ西田さんも。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21
私のガイドゲストさんでもありますが、昨年どんどんと熱が籠っていき、、、

先日、遂に念願の、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

バスボートを購入し、バスボートオーナーへ!!!!!

おめでとうございます!!! 西田さん本当に嬉しそうでした!

これからはご夫婦でボートライフを楽しんでくださいね!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/21

そんな西田さんから、贈り物が!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/22

よかろうもんメジャー!!!(汗

たまらんばいロゴが(いつの間にか)使用されているっ!笑 

お仕事で繋がっているベトナムの工場で作ってくれたそうで。。。

海を越えて、、、たまらんばい×よかろうもんが逆輸入(笑

素敵な置きメジャー、大事にさせていただきます!!!

水谷さん、成瀬さん、西田さん、ありがとうございました~!!!!


明日は、、、

工場見学!?!?


たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月19日ガイド。日々修正していくも、、!!!

2018-02-19 23:32:32

2月17~18日 の週末は結婚に当たっての両家親族顔合わせで福岡に帰省しておりました。

親族一同での食事会が行われ、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

宿は年末に続き湯布院へ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

妻の両親とも改めて色々と話をすることができました。
ここでも沢山の人にお世話になりながら、自分はここに居れるのだなと再確認。

段どりをしてもらった両親、忙しい中日取りを調整して食事会に参加してもらった親族に感謝です。

こうしたプライベートもガイドでも、他人に時間を使って貰っているということをもう少し自分は理解し自覚しないといけない。
とにかく今はそんな気持ちです、まだまだ頑張らねば。



この週末SNSを見ていると、やはり暖かくなってきているようでチラホラと釣果も上がってきているように感じます。

そして19日は湖上へ!

W美容師さんの関谷さん&中村さんを迎えて琵琶湖!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19


なんと、、過ごしやすい天気、、、

お二人は前回、前々回と爆風に見舞われまして、、、、久しぶりにまともな天気です!!

↓↓前回

↓↓前々回

2日ともこれでもかというくらいの爆風でした、、、泣


今回は打って変わって微風。

更にそれほど寒くもない天気に、思うところを思うように打って周りました。

毎回少しづつメインエリアを変えながら回っていっています。

本日割とメインにしたのは、木の浜沖と六本柱南、、、の残りウィード。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

周りはこんな感じ。

その中で狙うのは

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19
こんな感じのウィードの残るところ。


近くの鵜も、魚を食っており雰囲気は満々。


そして凪、気温上場、凪&微風のコンディションからメインにしたルアーは

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

浮かせて食わせるジャークベイト。

ワンテンR+1(フックはノガレス:ゼロフリクショントリプルフック#5に交換)


軽い2トゥイッチ1ポーズで、3~4秒の少し長めのポーズを意識しながら放っていきましたが、、、

襲われず。

午後は風も出てきた為、シャカシャカと巻く釣りも。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

(※クランクのトリプルフックは#6がマッチ。ノガレス ゼロフリクショントリプルフック)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

メタル、クランク、スコーンなども混ぜて放っていきましたが、、
ちょっと枝を増やしすぎたか、、、、

結果は、、、玉砕。

まだまだルートを意識できていない証拠。

ウィードが少なく、地形変化や沈み物などは丸裸な昨今の琵琶湖。

それが特に顕著な今年は

”バスの溜まるスポット”

というより、

”バスの通るルート”

の方をいつも以上に集中して探っていかないとバスにたどり着くのが難しそうです。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

そんな中一日やり切ってくださった関谷さん&中村さんに感謝。。。!!!!
高菜も含め本当にいつもありがとうございます!!!!

ちなみに!!

冒頭でも述べましたが

お二人は美容師さんでそれぞれお店をやっておられますので改めてご紹介!!


​関谷さんは
Hair Ripple-ヘアーリプル
JR同志社前から徒歩1分。近鉄興戸駅から徒歩2分。
TEL0774-85-0782
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000323518/?vos=cpshpborgmail140324001 ​

中村さんは、精華町にて!
​リグヘアー
https://righair.shopinfo.jp/ ​

お近くの方は良かったらご利用くださいませ~!



番外編!!

自宅に帰ると。。。


たまらんばいガイドレコードホルダーゲストの土井さんからの贈り物!!!!


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/19

劇場版トーキョーグール!!

&

高級カレンダー(笑!!
(※私はレクサス乗りではありません!)


ありがとうございます~~~!!!!! ゆっくり見ます!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月15日ガイド。久々穏やかな南湖!で3バイトからの。。。!!!!

2018-02-15 20:27:24


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
15日は愛知県より、原田さん&三島さんを迎えて琵琶湖!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

先日までの激荒れとは打って変わり、、今日の南湖は超穏やか!!!
しかも午前に関しては手袋いらないくらいの温かさ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

これはもらった!!!!! 
と思い、先日までにチェックしていた大場所や残りウィード等をチェックしていきますが、、、

あ、、あたらんばい。。

と、思いきや、お昼前の雄琴沖の4.5mで2バイト、名鉄の導水管で1バイトの
計3バイト出るも。。。。

 hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

の、、乗らぬ。。!!!! 無念。。。。!!!!!


しかしこの絶好のコンディション、
「釣れませんでした、お疲れ様でした」ではとてもお帰りいただけません!!!!


普段は琵琶湖のレンタルボートや、
原田さんに関してははサウザーオーナーということで、自分が伝えられる限りをしっかりと!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

「風あり、波あり、濁りあり」のシチュエーションで必ず出番が出てくるHUクランク!!
今回は3mのウィードエリアでのワーミングクランクについて、きちんとロッドの持ち方から伝えていきます!!!
後は、、、慣れ!!!!!


そして!!!

爆発力を持ちながらも、苦手な方多い、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

スコーンリグ。

これも、しっかりと巻き方をレクチャー!!!!

まずは『糸のタルミを作って、タルミを崩さないように巻いてくること』が一つの基準です!!!

そして冬のベタ凪といえば!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
ジャークベイト。

は、、フック交換もついでに!!!!

写真はワンテンRプラス1ですが、フックは#5がピッタリでした。

ノガレスのゼロフリクショントリプルフックに交換です。

(#6はパッケージ見本)



後は要所要所でスタ3フットボールジグも入れていきましたが、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
お昼!!! まさか冬に立ち寄ることになるとは思わなかったマック!!!
それくらいこの日は温かかったんです!!!!


が、、、、


午後は太陽が隠れ、少しづつ寒くなり。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

そのまま何事もなく帰着。。。


しかし一時の最低水温から考えると日に日に少しづつですが上昇してきております。

ちなみに大船団だった、雄琴~ミック沖のチャンネルライン沿いは4℃前後。

南湖西岸北エリアのワンド(ミック、雄琴、アクティバ、山ノ下、名鉄、堅田)

等は5℃~5.8℃くらいまで。


そう、もうすでにシャローの方が温かいんです。(といっても5℃なんですが、、、泣)

おまけに濁りも入っているというオマケ付き。

出そうで出ない、でも釣る人は釣るというこの状況が限りなく面白いこの冬の琵琶湖です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

本日は玉砕となってしまいましたが、今日お伝えできた中で少しでも今年の釣りに役立ってくれると嬉しいです!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
三島さん、原田さん、一日ありがとうございました!!
次回は、、、、12月!!!!!日は空いてしまいますが、、必ずリベンジします!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
終了後!!
高菜を買いにきてくださった破天荒ODAさん!
いつもありがとうございます~~~!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月14日ガイド。激荒れボンバー!2発捕獲!

2018-02-15 07:24:28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

本日は愛知県より、初めまして&ボートフィッシング初体験の中島さん&

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

DAS(同志社大釣りサークル)の元会長 原道さんを迎えて琵琶湖。

ご無沙汰しておりました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
中島さんはメタル系も初ということでしたが

シャクリ方がキレイ!!

ブリっ、ストン! ブリっ、ストン!

というリズムをきれいに刻んでいました。




しかしいつもながらの風が。。。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
これまた見事なまでの南西からの強風。

安定感抜群です!!

少しでもウィードの残る南湖西岸の3m前後レンジを回ります。

ここまでウネリ、バシャバシャに荒れるとなかなかバスも動かず、こちらから当てにいくしかないので、

当てにいけるタイプのルアーでメタルかクランク。


が、そうはうまくハマらず


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

あっという間にお昼。。。泣


午後は、、、

風裏として向かったメジャーな近江大橋南の温排水エリア。

普段は全くと言って良いほど立ち寄らないエリアなのですが、、風が(泣


まずは私にコイスレ???


からの、、、


中島さんのフルメタ7gにヒット!!


こ、、鯉かな。。。???


いやいや!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

バスだーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

久しぶりの!!


たまらんばい!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15



値千金ならぬ万金クラスの一発登場!!!!

中島さんお見事!!!!!

更に!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

2発目も!!!!

13時~13時半の間のタイミングでした。

食う、食わないは別として、

「やっぱり大場所か~~~!」 を実感する2発でした。


ちなみに中島さん、MACCAユーザーでありまして、メタルにMACCA67MSTを使用。

ラインはフロロ10ポンドに、フルメタは7gというコンビでした。


14ポンドに10gという他二人よりライトなセッティングが功を奏したのか!?!?


私には

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

スタッガーオリジナル9.5インチくらいのやつが。


しかしこの南のエリアも風がややこしくなり北上。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

ちょっと荒れてはいましたが、せっかくなのでクランクの巻き方もレクチャー。


していくも。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

最後まで強風でほとんど釣りにならず、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

そんな間も原口さんは、お仕事お仕事!!!!
平日の宿命でしょうか汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
お忙しいところ本当にありがとうございます汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

最後はどうしようもない風のままストップフィッシング!!!

が!!

各エリアの水温上昇幅は大きくなっていますね。

激荒れでも、朝4℃ちょいだったところが5.5℃くらいまであがったりと、朝→夕方の水温上昇がかなり確認できるようになりました。

はっきりと分かる変化で、明らかに季節が前進していることが伺えます!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15

原口さん、中島さん、極寒激荒れボンバーの中、一日お疲れ様でした!!!
次回はキープキャストでお会いできるのを楽しみにしております!!!
高菜もありがとうございます~~~!!


そして高菜といえば!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
先日新しく宇治にオープンしたマツヤスーパー伊勢田店

!!

を皮切りに、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/15
これまでは取り扱いがなかった明太高菜も入荷するようになり、
マツヤスーパーさんも4種体制に!!!

ゲストの中山さんパワー!!!汗
こちらは釣りをまったく知らない人がターゲットではありますが、良く売れているようで自分でもびっくり!
高菜ともどもよろしくお願いいたします~~!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月10-11日ガイド。捕れないっ!!トライ&エラーに足掻く。

2018-02-12 11:33:36

なかなか温かくはならない2月も中旬。

10日は雨!?の中、矢川さんとともに湖上へ。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

天気は小雨のぱらつく寒いコンディションではありますが、波風は無し。

冬とはいえこの上ないコンディション。

走り回ることもできますが、「大場所でじっくりと粘るが吉」な冬のバスフィッシング。

あまり大きくは動かずに、

六本柱南のウィードフラット&ウィードエッジ。

北エリア西岸のアクティバ~名鉄辺りのウィードを中心に粘ることに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

はじめはまだ快適でしたが、雨が午後に強くなるにつれどんどん過酷に。。。

ルアーをアクションする手の感覚が、、、、泣


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12
最近ボートに積んでいるタックルは3本。

〇スコーンリグ用
ロッド:MACCA610MHプラス
リール:カルカッタコンクエスト200
ライン:アブソルート16ポンド
ジグ:スライドスコーンジグ 12g
トレーラー:スタッガーオリジナル4インチ(チャートテールチューン)

〇クランクベイト用
ロッド:MACCA71Mプラス
リール:カルカッタコンクエスト200
ライン:アブソルート12ポンド
ルアー:HU300

〇フットボールジグ&メタルバイブ用
ロッド:MACCA610MHプラス
リール:スコーピオン70XG
ライン:アブソルート14ポンド

ジグ:EGプロフェッショナルフットボールジグ3/8オンス
トレーラー:スタッガーオリジナル3インチ
メタルバイブ:フルメタルソニック10g&リトルマックス3/8オンス



この3セットで挑んではいますが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

見事に冬の雨に玉砕。

ウロコ1枚といったところでしょうか。。

水温に関してはもう基本どこに行ったって低いので、あまり囚われすぎないようにしました。

とらわれずに探すしかありません。



明けて11日。は雨の翌日ということで西風の強風。

そんな中のゲストさんは

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

岡山県から遊びにきてくださっ同年代アングラー(87-88年生まれ)の大門さん&三宅さん!!

昨年から琵琶湖にハマリ、今回琵琶湖3回目!

この日はディープクランクをひとつのお題とし、巻き方等をしっかりレクチャーしてほしいということで午前中をメインにしこたま巻きました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

巻き方はもちろんワーミングクランクの基本である”アモキハマ”を。

ウィードに当てるまではシャカシャカ巻いて、

まずはウィードに「当てる」
ウィードに当たれば、ロッドを「戻す」
ウィードが外れたかどうかを「聴く」
ウィードに掛かっていれば「外す」
外れたら、「巻く」

の繰り返し。これがアモキハマ。

ウィードの背の高いところでは縦に捌き、低いところではロッドを横に捌きます。

動作はどこだってレクチャーできますが、クランクで釣りが成立するウィード、

ここなら釣れてもおかしくない というウィードの感触を覚えてもらえるようエリアを回りました。

外しても外してもモサっと黒い「ごはんですよ」が掛かるようなところはパス。

「カッ!」とかかり「ブリっ」と外れるようなところを意識して!

さすが岡山バサーというか、お二人とも非常に釣りが丁寧でした!



さて、HU300でエリアをまわるときは、

「どこで釣れるか」より「どこで釣りが成立するか」を意識して回っていくと非常に効率よくエリアチェックができます。

基本的にHU300で回っていくところは


ずばり「3m前後のウィードフラット」


この日は西風強風だったので、基本的西岸の3mを各所ランガン。

しかしウィードの少ない今年。

ほとんどの3mが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12
こんな感じ、、、(泣)

ツルツルテン、、、こんな感じのボトムではクランクがボトムタッチしてもブリっとかはなく、モソソソ。、、、とボトムやカスウィードをえぐるだけ、、

曳いていても心地よくないです。

た、、たまらんばいです、、、、。



しかし、ウィードの残る3mを探しながらHU300をのみを使って各所を回っていくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

ありました!

しっかりとボトムにウィードが残るストレッチ。

薄くはありますが、誰が見ても「ウィードがある」と判断できるくらいの映像であることが大事です。

クランクを通せばブリっとしたウィードの硬い感覚があり良い感じです。



時間帯とルアーを変えて入りなおし、午後からメタルバイブを入れてみると、、、

ヒット!!!!


しかもまあまあデカカったんですが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

やってしまいました(私ですが、、、汗)




いることは分かったので、3.4回は入り直しましたがやりにく要因も色々とあり、、、無念(泣


西岸に対して東岸はウィードがしっかり残ってはいるのですが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

風下なのでザバザバ。。。。。

しかしこの日、寒くはありましたが太陽パワーか

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

水温は結構上がってきていました。
以前まで5℃台だった堅田周辺。
7℃前後まで上昇。

各所の4℃台だったエリアもワンドなど中心に5℃台へ。

このまま上がり続けていってくれ~~


水温があがり、風が若干?おさまったかな~と思ったラストは

浮いたバスを狙って、各所のストラクチャーやシャローでの

「ジャークベイト」

展開。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12


丁寧な2ジャーク1ポーズで最後まで太い一発を狙っていきましたが。。。。



結果は玉砕。

と、、獲れぬ。。


しかしこれだけ寒くてもノーチャンスということはなく、必ずやっていると一日のどこかでチャンスが巡ってくる冬の面白さと厳しさ。



この2日間、ラインも結べなくなるくらい寒い中、最後までやり切ってくださった矢川さん、大門さん、三宅さんには本当に感謝。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

高菜もありがとうございました!!!!(泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/12

ちなみに先日は埼玉から来られていた、関東ゲストの吉川さんご夫妻とお食事へ。

楽しい時間をありがとうございました!!!!

応援してくださる人の為にも、頑張らなければ!と気合の入った夜でした。

まだまだ冬に挑みます!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月9日魚探掛けガイド。釣りは、、、、玉砕!?

2018-02-09 23:59:42


乗るか反るかの展開の続く、真冬の琵琶湖。

本日はそんな琵琶湖へKさんとともに出撃!!!!


普段はレンタルボートでの釣りもされるKさんのご希望で、釣り半分、魚探掛け半分。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/09
自分なりの感度設定の仕方だったり、重要な地形変化やモヌケスポットなどなど。

説明もしながら各所を回っていきました。

この冬ではおそらく初めてでは!?!? と思う程のポカポカなベタ凪で魚探をかけたり説明したりには持ってこいの天候でした!!

おかげで魚探掛け自体はスイスイと進んでいきましたが、


釣りの方ではバイトを得られず、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/09

ウロコのみで玉砕!!!泣


”大場所で王道な釣りをやりきる” というのが一つの真冬の糸口ではあるのですが、、

そう易々とはいかず。。

しかしこんな水温4度前後でも釣っている方がいるのは事実で、毎日が反省の繰り返しです。

明日はまたガラっとやり方を変えて臨みます。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/09
Kさん、一日ありがとうございました!!!

高菜まで本当にありがとうございますっ!!

今日のポイントが今シーズン役に立ってくれることを祈ります!!!



それと、、、、



面白い動画が上がっていました!!!

ミック内にあるレンタルボート店(フィッシングゲート)の社員旅行IN石垣島!!!

まさかの、、、

”ソルトクランク” !?

HU300が海でハマっている!?!?


すごく楽しそうでやってみたいです!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

2月8日ガイド。乗るか反るかの3バイト50オーバー一発!

2018-02-08 22:49:17

8日は久しぶりの琵琶湖です!

ガイド日も荒れたり中止になったりと最近はなかなか思うように行かない日が多いです。。。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08


そんな本日は田畑さん&川村さんを迎えて極寒の琵琶湖へ!!


ミックを出たとこの水温、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

4℃!

うーん、、ここ数年で一番クラスの冷え込みですっ!!

果たしてこの中で釣ることができるかどうかというのが、冬の楽しむべきところです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

安定の南西強風なので、まずは南エリアの方にバウを向けて、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08
六本柱南のフラット。
水温3.8℃!

ウィードはHU300を気持ち良く引けるくらい残ってますね。


六本南~浜大津エリア~瀬田川方面などを見て回り、、

あっという間に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

お昼のリセットタイム。


とにかく寒いですが、

これだけ寒ければ意識すべきはやはり大場所。

ウィードや、モノなどバスが着くべきところがしっかりと明確に存在するところを集中攻撃。


アクティバエリアでも沖の残りウィードか、インサイドのウィードか、、

あまり中途半端なところはやらないように、、。

すると田畑さんのメタルにバ、、バス!?!?


なウロコバイト!!


無念、、、



そして冬の定番エリアでもある名鉄。

水温は5℃。

北エリアの水温でこれだけということは


こりゃ南湖の水温は温排水などを除けば3℃~5.5℃かな(汗



名鉄でもしっかり狙いを定めて丁寧に!!!


川村さんにバイトらしき重みが、、、、


無念(泣

そして、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

ゴツンと!

私に(汗


基本はスタ3フットボールジグ&クランクで回っていましたが、ここにきて入れたフルメタ10gに一発 51cm。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08
雪と波風が襲ってきて激寒でしたが、、なんとか捕獲!!

その後は南下しながら雄琴~アクティバのインサイドや、カネカ~若宮沖の残りウィードなどを狙っていきますが、反応なし、、。

ちなみにメインチャンネル沿いは3℃台!?と沖が寒い、、、。


ラストの頼みのV3狙いでは、、、

川村さんにバイト!!!!


と思いきや

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

スーパーデッカイウロコ。。。何㎝(の鯉)だろう。。。(汗

ドラマを期待しましたが、このままストップフィッシング。


さすが2月というか、中々甘くはありません

が!!

これだけの低い水温で一発取れるかどうかの乗るか反るか感はこの時期特有です。

また明日から気を取り直して狙います!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/02/08

難しかった中でもお土産用にと高菜を。。。。泣

田畑さん&川村さん、一日やり切っていただき、本当にありがとうございました!!!!

今年中にリベンジしたいっ。。。!!!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!