横山直人HIDEUP Blog

6月16日17日釣行

2018-06-18 08:45:50

土曜日の琵琶湖。

黒川さんとお昼までという事で出ました。

翌日チャプターという事もあり気になるエリアを転々と。

先週ギルバイトの多発した下物をスタッガーワイド2.7インチのライトキャロで探るとコツコツコツとギル特有のバイト。意外とラインが引っ張られるので上げてみると…巨ギルwデッカい立派なギルでしたw

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

 

が、土曜日思った以上に反応が無い…  

色々試して試行錯誤の結果としてましたが…

浚渫の中をライトキャロで探ると細いですがバスから反応あり。

スタッガーワイドツインテール2.2インチ。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

 

帰着予定時刻を少し延長して寄った木の浜で。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

バイトもサイズも良い感じでキャロに反応しました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

 

日曜日。

チャプターが開催されました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/18 

 

前日最後に反応の良かった木の浜からスタートした大佐ですが開始早々にバイトがあったのみであとはほぼ無。

赤野井、下物、北山田、西岸エリアと周るもギルバイトのみ。

結果、0で帰着となりました。

今を読む釣りが全く出来ていなかった

2週間後に再度チャプターが開催されますのでリベンジしたいと思います!

stagger_wide_2.7stagger_wide_twintail_22

ハイドアップNEWジグ!

2018-06-12 23:29:23

週末は琵琶湖チャプターですが、それまで毎日毎晩イベントで詰まってる大佐です。

チャプターの準備をしながらあれこれイベントの用意もしてます。

 

さて、ハイドアップから今年新たなジグがラインナップされます。

先ずは、スライドフォールジグ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12

ってスライドフォールジグは既にラインナップされててもうお馴染みですよね。

従来からある2.7gと3.5gのフックサイズは#1でしたが、新たに加わるのはフックサイズが#1/0 

フックサイズ#1

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12 

フックサイズ#1/0

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12

全然大きさが違うのが一目瞭然です!

 

スライドフォールジグ5g7gは元々フックサイズ#1/0。

つまり、2.7gと3.5gも5gや7gと同様にスタッガーワイド4インチで使って頂けます!

勿論スタッガーワイド2.7インチや3.3インチにも使用して頂けます^ ^

同じジグとルアーでスローな展開からテンポの良いスピーディーな釣りまで対応しますよ!

この夏外せないジグです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12

 

 

 

 

もう一つのNEWジグは軽ラバ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12

何かロゴを見て斬新だと思ったのは大佐だけでしょうか? 

 

 

だって、漢字を使ったバスのルアーって…あります?

以前あったカルラバも「CALURABA」でしたもんね。

バスフィッシングって横文字のイメージが強いので…

例えば、

糸→ライン

針→フック

重り→シンカー

タモ→ネット

藻→ウィード

みたいな。

なので、『軽ラバ!!』

ってルアーネームはインパクトが強いですね。

見て、「軽いんだ」ってわかりますもんね!

 

さて、その軽いラバージグの軽ラバもラインナップされます!

3種類のウエイトで登場です!

0g、0.8g、1.7g

共にフックサイズ#1/0,Fマーク付きです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/12

 

0.8gと1.7gは樹脂ヘッドの中にタングステンウエイトが入っておりそれがラトル代わりにもなるのでアピール力は想像以上です!

また、 0gに至ってはヘッドよりトレーラーの方が重くなるのでトレーラーからフォールするアクションとなります。バンザイフォールやパラシュートフォールって感じです。

バスもあまり見たことの無い動きをするので存在感は抜群です!

軽ラバの特徴は軽い事ですが、その軽さだからこそウィードにジグを乗せて誘う事ができます。

この釣り方はツチノコリグで大佐は過去に経験済みですが結構病み付きになりますよw

 

この夏ハイドアップのNEWラバージグ『スライドフォールジグ2.7g,3.5g #1/0』と『軽ラバ 0g, 0.8g,1.7g』

期待して下さい^ - ^

slide_fall_jigcaluruba

撃沈の琵琶湖…

2018-06-10 22:39:47

金曜日、広島からノンストップで車を運転し帰宅。

帰宅後1時間で準備して琵琶湖へ向かった大佐です。

不眠のままマリーナへ向かいそのまま釣行スタート。

翌日はマリーナのオーナーズカップという事もありプラを兼ねての釣行でした。

 

開始後しばらくはほぼ無風状態だった琵琶湖。

巻きキャロ展開であっさり1本。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

そして、リアシートで釣りをしてたゲストの大庭くんにもスタッガーオリジナル3.5インチヘビダンで1本。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

 

が、その後が続かない…。

次第に風が吹き出し荒れ始めた琵琶湖。

東風かな?と思ったら南風になり、気付けば北風…。

更に、先日まで全く無かったギルバイトが一気に増えてワイドにギルがバイトしてくる展開。

状況が完全に変わってしまってる…

 

先近は下物メインだった大佐ですが、広く南湖を見て回る事に。

途中、森さんにも色々教えて頂きぐるっと回りましたが、バイトはあるもののフッキングしても乗らない展開…。

 

難しい…

 

と、これまで沈黙して居たこの方にも待望のバイトが!!

スタッガーワイド2.7インチライトキャロで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

 

大佐も何本か釣れましたがサイズも上がらず…

大庭くんはこんな顔になるし…(いつもですが)

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

 

残り時間も少なくなった夕方に再び待望のバイトがあった…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

……あった…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

………あったのに…(泣

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

 

帰着の寸前までルアーをキャストする姿に脱帽です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/10

 

オーナーズカップは荒天予報の為延期となりましたが、来週のチャプターへ課題が山積した大佐でした。

何とかチャプターに間に合う様にパターン作りを始めないといけませんね…

 

今回のリベンジは必ず!

stagger_original_35stagger_wide_2.7

週末はどうなるのか?

2018-06-06 23:38:45

今週末からDDD大佐も試合が続きます。

マリーナのオーナーズカップに始まり、チャプター、チャプターと…。

楽しみでありながら、何が当たるのか…と考えれば考える程頭の中がこんがらがります…。

 

暑かった先週から今週は雨の影響で肌寒くなり、放水量も300㎥/s→50㎥/s→300㎥/sと目まぐるしく変わる…。困った。。。

 

スタッガーオリジナルを軸としたヘビダンなのか…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/06

 

ノガレスゲンテンとスタッガーワイドホグの組み合わせなのか…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/06

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/06

 

最近ずっと試してるスタッガーワイドのキャロなのか…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/06

 

はたまた釣果の出始めたスタッガーワイド4インチ+スライドフォールの組み合わせなのか…

HU-クランクで攻めるのか…

梅雨時期に強いウープスなのか…

 

すみません。纏まってません。

土曜日出てみて試せるだけ試して日曜日に備えようと思います。(←真面目かw)

 

ノリ突っ込みも冴えない感じですが、とにかく明日明後日広島できっちり業務をこなして土曜日琵琶湖に帰ります。

 

思い切り楽しめるように!

ダム湖でもスタッガーオリジナル!

2018-06-04 20:50:59

フンドシの旦那事、古橋さんより釣果報告を頂きました!

旦那が良く通うダム湖でスタッガーオリジナルが良い仕事をしてくれてました!

ダムって岸際から数メートルで急深だったりするのでジグやテキサスのイメージはあまり…無い方も多いかも知れませんがそこは通い慣れた旦那。

流石にジグやテキサスを流れる場所を知ってます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

スタッガーオリジナルは3.5インチ、4インチ、5インチを使用。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

バスの着きやすい岩盤や。その張り出し、ゴミ溜まり等を丁寧に探ったそうです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

 

それにしてもバスのサイズが良いですよね!

体高があってどれもデカい!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

基本的にはジグトントン。

たまらんばいの使い方です。

トントントントン日野の2トン♪

トントントントン日野の2トン♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

 

シェードや濁りに強いシルバーシャッドやグリーンギルが効いたとの事!

水のカラー、ベイトに合わせる。

基本ですね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

 

風貌は…ですが、旦那釣り過ぎです…w

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/04

 

余談ですが、スタッガーオリジナルが釣れるなら…って事で同船の方が他のトレーラー(カーリーテールやホグ系ルアー)も試したそうですが…面白いくらい無だったようでw

 

スタッガーオリジナルにしか出せない何かがあったんでしょうね。

これだけ釣れてたらスタッガーが見事にハマったのでしょう!

 

先日の釣り百景を見て、この釣果を見て大佐もダムに行きたくなりました^ - ^

 

古橋さんありがとうございました!!

stagger_original_35stagger_original_4stagger_original_5

バイトが激減…それでもアタればデカい日

2018-06-03 07:53:40

目がしみる〜! 

………では無く朝日が眩しかったのでこんな写真でスタートです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

 

釣りをするには抜群にいい天気&無風状態で始まったのはいいのですが…

バイトが本当に遠かったです。

放水量も50㎥/sまで下がり厳しい展開。

そんな状況でもバックシートで黒川さんのロッドが曲がってました!(サイヤ人並みに戦闘力が上昇中)

やってた場所はカナダ藻と浚渫の絡む複合ポイント。

ピンでは無く広く探ってました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

上がって来たのはお腹のパンパンなナイスなバス!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

スタッガーオリジナル2.5インチヘビダンでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

 

この後南湖をぐるっと見て回り各地の状況を要所要所で確認を。

で、辿り着いたのがエビ藻エリア。

こちらも浚渫とエビ藻の絡む様な複合ポイント。

カナダ藻だけ、エビ藻だけ、浚渫だけ、では無く何かと何かが絡む様な所を中心にやってました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

バイトがあれば確実に釣り上げて行く黒川さんがたくましく見えました^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

 

こちらは池崎さん。

始めはライトキャロを投げてて貰いましたが無風状態でのキャロは簡単では無いという事で得意なヘビダンに。

スタッガーオリジナル3インチアユカラーに待望のヒット!

しっかり手繰り寄せて〜

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

大佐がキャッチ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

上がって来たバスはこれまた体高の良いバス!

長さよりも重さが目立ったバスでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

 

一方大佐は…

最近色々試してるスタッガーワイド2.7インチライトキャロでの展開。

風が無い時はロッドを立ててはワイドをフォールさせる誘い方とキャロを巻きながらスイミングで誘う方法を。風がある時はズル引きを。

この時は着底後しばらくしてバイトが

しっかりタイミングを見計らって確実にフッキング

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02 

中々上がって来ない

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

ラインテンションは抜かず巻いて巻いて…

この日一番のモンスター登場!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/02

6m浚渫のボトムに着底した時にコツンと来たのがこのバスでした!

スタッガーワイド2.7インチまたまたシニカケギルでした。

 

 

 

終わってみれば船中2桁釣れてましたが沈黙の時間帯も多く簡単ではありませんでしたね…。

もっと引き出しを増やさないと。と思う一日でした。

stagger_original_25stagger_original_3stagger_wide_2.7

釣り百景

2018-06-01 01:23:17

たまらんばい!

 

って事でもうご覧になられましたか?

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/01

BS-TBS 釣り百景

秀雄さんと、永野くんが愛媛県野村ダムでの釣行模様が放送されました!

普段慣れた琵琶湖の釣りから自然に囲まれたダムへとフィールドを移しての釣行。

大佐もドキドキしながら観てましたw

 

秀雄さんは何というか、やっぱりというかスタイルを曲げない釣りを。

最初から最後まで拘った釣りを展開してました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/01

永野くんは琵琶湖の釣りもチラチラ頭に描きながらの手探り状態から、その時のフィールドにアジャストさせる切り替えの速さが際立ちましたね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/01

どこに行ってもたまらんばいスマイルは変わりませんでしたしw

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/01

 

再放送ってあるんでしょうか…?

わかりませんが、とにかく琵琶湖の釣りも楽しいですが、ダムでも釣りがしたいなぁと思う放送でした^ ^

まだ観てない方は是非観て欲しいです^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/06/01