乃村弘栄HIDEUP Blog

5月24日 乃村ガイド

2019-05-24 15:57:30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

5月24日のダイナマイト乃村ガイドは岡山さん&永富さん

お仕事の関係で半日ガイドでのご案内

開始早々に岡山さんの10inロングワームにHIT!

いきなり56センチ♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

そして前回のガイド時に初琵琶湖ブラックバスを釣った永富さん

かなり上達されており岡山さんに続けとHIT!

初50アップかと思いましたが、寸止め…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

移動して岡山さんのフリーリグに♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

ちょっと移動して永富さんに♪

なんだ移動の度に釣れるぞ!?

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

アタリが止まったタイミングで駄目船頭がワイドツインテール2.2inのライトキャロ投げると一投でHIT

単純に居る場所わかってるなら具小さくするとすぐ喰います♪

 

 

ここで駄目船頭珍しく閃きます!

法則を見つけた気がする!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

で閃きで入ったポイントで速攻で永富さんに♪

こちらも50センチ寸止め…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

連発で永富さんに♪

ゲスト様もお上手ですが

今日の駄目船頭は冴えてます♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/24

(だったらアソコも?)

と、しばらく手出してなかったポイントに入ったら

速攻で岡山さんのフリーリグに50オーバー♪

やっぱ今日は冴えてるなw

で、半日プランなんでお昼前に終了 短時間でしたが移動の度に釣れてくれました!

岡山さん&永富さん ご利用ありがとうございました!永富さん次回は50オーバー釣りましょう!

 

6月から8月まで半日プランご用意しております!

5時~11時or11時~17時

1名¥22000- 2名¥24000- 3名¥26000-

これから暑くなりますんで断然午前の部がお勧めです!

お問い合わせはフィッシングゲートまでお願いします!

入鹿池とビワコオオナマズ

2019-05-23 13:50:02

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

久々に琵琶湖以外のフィールドにバスフィッシングをしに行ってまいりました

まずは前日入りの名古屋IN

HIDEUPスタッフのなすび君もお供してくれました

二人とも大好きな〝手羽先〟

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

昔はよくご飯に行ったりしておりましたが、最近ではお互い忙しくなかなか機会がとれず

久々に色々と喋りました

そして喋りすぎて食べ過ぎました…

 

そして翌朝のホテルの朝食も美味すぎて食べ過ぎました…

二人とも○○疑惑があるので気をつけないといけないのに…

食べ過ぎて気持ち悪くなりながらも釣り場へ向かいます

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

到着

今回のフィールドは愛知県の入鹿池

私にとって約15年ぶりでございます

今年からJB入鹿池シリーズが始まる事となり登録させていただきました

今回はそのプラクティス

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

久々すぎなんで、お世話になった〝見晴茶屋〟さんのポイントMAPみてると気になるポイント名が

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

「ここでどうしても釣りたいです!」と喚くなすび君(本名 中谷)

本当にネタ探すの大好きですw

釣れなかった時の為にアイコラ的な画像も用意しとくクズっぷりw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

出船

実は2年程名古屋に住んでおり、その時はチャプターなんかもあって入鹿池はよく訪れておりました

しかし15年も来てないと全く記憶もなく浦島太郎状態…初のフィールドばりにエリアやルールの確認の為全体を見て回ります

ちなみにその当時はかなり難易度が高いフィールドと言われていて、私の場合20回程訪れて2匹しか釣った事ありません

しかし最近では「よく釣れるようになった」との声も多く、実際に釣りしてみると昔よりはるかに魚影が濃くなってると感じました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

そして私がプラクティスしてる後ろでキャストを続けていたなすび君にHIT!

しかも計ってませんが楽勝50オーバー!55近くあったのではないでしょうか

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

具は最近琵琶湖で武田君がやってるスタッガーオリジナル3.5inのジグヘッドチョン掛け 通称〝パクリグ〟

琵琶湖以外でも効きますね~

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

いきなりの50オ―バーの登場に調子にのったなすび君はスタッガーオリジナル4inのウェイテッドフック スルダンシンカーの〝ナスリグ〟に変更して

再びHIT!

確かに魚影が濃くなってる入鹿池のポテンシャルも凄いが、今まで20回程来て2匹しか釣った事ないのに、なすび君にいきなり2匹釣られると複雑な気分だわw

 

 

 

そんなこんなでプラクティス終了

試合は来週

頑張ってきます!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

帰り道

せっかく近くを通るんでビワコオオナマズを狙いに行く事に

前日の夜に食べ過ぎて、当日の朝食も食べ過ぎたのに、夕食もめちゃくちゃ食べる二人

1日で二人とも多分太ったな…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

道中 

偶然〝野洲のおっさん〟発見(滋賀住民なら皆知ってるキャラクターです)

ネタの為に駆け寄るなすび君w

ちなみにこのままTVのワンカットにも出演しました

まぁ使われるかどうかはわかりませんがw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

ビワコオナマズポイントに到着すると鮒釣りしてる方が

挨拶ついでに色々話していると仲良くなり

なすび君鮒釣りさせてもらってました

本当ネタ探すの好きだなw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

そしてビワコオナマズ狙い開始

そして撃沈…今年も苦悩は続きそうです…

前回も書きましたが、ビワコオナマズにはHIDEUP MACCA N-SPECのスピニングモデルを使用しております

N-SPECの特徴としてフォアグリップは長めの設定をしております 

理由としては

・ロングキャスト時での有利性

・巻き抵抗が強いルアーの操作時や魚とファイト時での体への負担の軽減

画像のように脇にしっかり挟めますので疲れが全然違います!

ちなみにスピニングモデルはセパレートタイプ、ベイトモデルはストレートタイプを採用しております

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/23

そんなN-SPECですが最終検品も終えHIDEUPに到着しました!

既に注文いただいてる方、ご検討中の方、大変お待たせしました!

どうぞ宜しくお願いします♪

N-SPECブチ曲がる

2019-05-21 12:21:38

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/21

先週末は爆風に見舞われた琵琶湖 フィッシングゲートの営業も半日営業となってしまいました

そんなこんなで少し時間ができたので奴に会い行く事に

同じ琵琶湖でも私の住む南湖からかなり離れた距離にある奴のポイント

(あっちなら少し風はましかな?)と、淡い期待を抱きながらポイントに到着すると奴のポイントも心折れるほどの爆風…

帰ろうかとも思いましたが、せっかく来たので少しだけでも釣りしようとキャスト開始

ルアーの動きが竿に全然伝わってこない程の爆風の中、突然の衝撃

N-SPECがバットまでブチ曲がります

横にかなり走られましたが、幸い爆風のおかげか他のアングラーは無し。慎重に寄せます

もう少しでランディングって距離で少しドラグを締めた瞬間にポロリ…焦りすぎました…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/21

SNSを開くと3年前の全く同じタイミングで釣りあげたメーターオーバーの奴の画像が出てきた

やはりタイミングは間違ってなかった

自分のケアレスミス…

竿に伝わる重量感的にはかなりの大物は間違いなかった。たぶん自己ベストクラス(いままでの最高は13kg)

はずれた瞬間「クソゥ!!!!」と、思わず声が出て、膝から崩れ落ちてしまった

しばらくは放心状態…心臓の鼓動の高まりも全く落ちつかない

悔しさが大きかったけど、こんな刺激が堪らない これだから釣りはやめられない

この歳になってもまだ釣りに対する情熱が冷める事はない きっと死ぬまで冷めないんだろうな

今年も必ず獲ってみせます!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/21

さて、ビワコオオナマズにはHIDEUP MACCA N-SPECのスピニングモデルを使用しています

理由としては飛距離が出せる事や、今回のような逆風のシチュエーションでもトラブル少なく使用できるからです

実際に私がビワコオオナマズで使用するルアーは1oz前後のバイブレーションやミノー。この手のルアーをフルキャストできる適度な竿ってのは実はなかなか存在しない。厳密に書くと存在はしますが、竿自体が長い物が多いです。N-SPECのコンセプトの一つは[1本で色々こなす]

岸釣りだけを想定するならただ単純に長くすれば良かったのですが、ボートで使用や軽い物を操作しようと思うと長すぎると操作性が悪くなってしまうのでこの長さにしました。

そして10kgを越えるような相手とのやりとりの場合、竿は長ければ長い程肉体的に辛くなります。琵琶湖の場合10kgを越えるブラックバスも存在するフィールドです。決して大袈裟な話ではありません。

デカイ魚とガチンコで戦いたいって強さも兼ね備えております。

時期的には今からが本湖のビワコオナマズの最盛期

チャレンジしたい方なんかおられましたら、是非N-SPECのご検討宜しくお願します♪

あ!N-SPECの〝N〟はナマズの〝N〟ではありませんからねw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/21

話は変わりますが

明日は久々に琵琶湖以外のフィールドにバス釣りに行ってきます

約15年ぶりのフィールド

なんだかワクワクしますわ♪

5月18日乃村ガイド&タックル紹介

2019-05-19 12:50:27

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

5月18日のダイナマイト乃村ガイドは納さんお一人様

この日は爆風になる予報でしたのでやれるだけやる大作戦へ

朝からとりあえず魚触ろうとスタッガーオリジナル3.5inのジグヘッド(通称パクリグ)で攻めていくものの

無… ムムム…

駄目船頭がワイドホグで1本だけ

最近朝の時間はずすな…

まぁ暖かくなってから喰うのはわかってるんでタイミング待ち

意外と風も弱かったんでお昼ご飯へ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

お昼ご飯終えて後半の部スタート

ってタイミングで予報通り爆風に…

ゲスト様と相談の結果早上がりとさせていただきました

納さん ご利用ありがとうございました!連敗すんません… また6月お待ちしております!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

そして本日も爆風…

東風なんでフィッシングゲートがある西岸は壊滅状態

春=シャローを釣る方も多いと思いますが、風表のシャローは充分お気をつけください!

 

 

 

さて話は変わりますが巻物大好き人間の私の最近使用してるタックルを紹介♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

まずは〝スコーン〟&〝ブレードスコーン〟

・ロッド HIDEUP MACCA HUMC-71H

・ライン VARIVAS アブソルート16lb

・リール ハイギア

・スライドスコーンジグ12g スタッガーオリジナル5inか6in(これにエコギア様のブレードスピンを装着したのがブレードスコーン)

スコーンとブレードスコーンの使い分けは天気や水質により決めてます。後、巻いてトロロ藻がくっつくエリアなんかはブレードを付けません

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

そしてクランクベイト

・ロッド HIDEUP MACCA HUMC-71M

・ライン VARIVAS アブソルート12lb

・リール ハイギア

・HU-200 HU-300 HU-400

スコーンとクランクは、どっちが好きかはっきり別れます。正直今は五分五分な感じしますが…ここの見極めは非常に重要です

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

そしてこれからの時期投げる頻度が高くなるマグナム系クランクベイト

まもなくHIDEUPからもビッグなクランクHU-70Lも登場します

・ロッド HIDEUP MACCA HUMRC-77MH-5 N-SPEC

・ライン VARIVAS アブソルート16lb

・リール ハイギア

・HU-70L マグナム系クランクベイト

マグナム系クランクベイトのハマった時の威力は半端ないです

巻くのが辛いって感じる方が多いですが、N-SPECのような粘りがある弾性の竿を使用すると案外辛くないですよ!

リールをローギアにして体への負担を減らすやり方もありますが、私の場合巻物にはハイギアリールを使用したいので竿で負担を減らしております

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/19

そしてエビ藻も急成長してる琵琶湖

今後はトップウォーターやジャークベイト等の出番も増えてきそうです

・ロッド HIDEUP MACCA HUMC-71M

・ライン アブソルート 14lb

・リール ハイギア

・トップウォーター HU-MINNOW111SP

たまらんばいミノーは本家の永野君がドラッキングで多用しておりますが、キャスティングで使用しても飛距離抜群です♪

 

こんな感じで巻物やっております!ご参考までに♪

5月14日15日16日 琵琶湖生活

2019-05-17 14:30:45

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

5月14日はフィッシングエイト様をお迎えしてHIDEUP製品勉強会

代表の吉田さん たまらんばい永野君 なすび君 そして私でございました 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

正直確かに難しい今年の琵琶湖

でも〝釣り方にこだわらなければ釣れるんです!〟って事を小売店様と連携して発信していこうと朝一から〝とにかく釣る〟をテーマにスタート

ライトキャロをハードボトムにヒキヅリングしてコリコリしたら放置

具はスタッガーワイドツインテール2.2in

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

具は小さいですが釣れる魚は大きんです♪

ウィードが少ない今年の琵琶湖はバスもワームがはっきり見えてるはずなんで小さいワームが有効ですね

朝から連続バイトで〝琵琶湖釣れるんです!〟を体感していただけたはず♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

早い時間でライトキャロの威力を堪能していただいたので中盤は私の十八番〝巻き〟の展開へ

確実に〝横の動き〟への反応良くなってるんで答えはあっさりと♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

スライドスコーンジグ12g スタッガーオリジナル6in エコギア ブレードスピンの〝ブレードスコーン〟

昨年も同じタイミングでハマりましたが、今年も効いてまいりました♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

こちらもブレードスコーンで♪

短時間しか巻きませんでしたが良い感じに♪

ようやく沖の○○○で○○を○○○してる状況に(十八番の釣りなんで企業秘密で♪)

クランクにも反応します!スコーンorクランクどっちかに偏る事が多いんですが、今のところ五分五分かな~

ちなみに晴天の日中が反応良いです♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

最後は再び喰わせのライトキャロ展開

釣果優先の釣り&琵琶湖らしい釣りの両方を体験していただけて良かった♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

フィッシングエイトさまありがとうございました♪

 

 

 

翌5月15日は佐野さん&神尾さんのお二人をお迎えして琵琶湖ガイド

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

朝一はライトキャロ展開で

一投目に佐野さんに♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

1本釣れて余裕がでてくれたみたいで〝巻き〟の展開へ

佐野さんのスコーンに♪

ちなみに佐野さんスコーン童○だったので無事卒業ですw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

お昼後は神尾さんが「サイトしてみたい!」って事でシャロー展開(ゆるい感じで楽しいですw)

とりあえず2匹程サイトで釣っていただき大満足そうでした♪

ちなみに神尾さんサイトフィッシング童○だったので無事卒業ですw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

そして再び〝巻き〟の展開にして

神尾さんのスコーンに♪

ちなみに神尾さんスコーンも童○でしたので、こちらも無事卒業w

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

その後連発で佐野さんのクランクにもきまして(諸事情で魚写真ありませんが)

さぁここから!って所でしたが、諸事情で早上がりに

佐野さん 神尾さん ご利用ありがとうございました♪

 

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

翌5月16日は勇さんご夫婦をお迎えして

女性ゲスト様もおられるので〝巻かない〟展開へ

とりあえず魚触る為に朝一は下物のウィード地帯でライトキャロ展開するものの無…ムムム…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

ボトム展開の引き出しが少ない私…

今年からHIDEUPスタッフに加入した武田君がスタッガーオリジナル3.5inのジグヘッドチョン掛けで釣りまくってるんで真似してみる事に

はい パクりましたw

武田君以外が使うとこのリグは〝パクリグ〟って呼びますw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

とはいうものどうやってやっていいかわからないんで探り探りやってみると

速攻できた!55センチ!

駄目船頭にw

パクリグすげー!!!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

勇さんのパクリグにも!

パクリグすげー!!!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

奥さんにも!

パクリグすげー!!!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

再び勇さんに!

パクリグすげー!!!

バイト多数だしバラシなんかもあったりで楽しめました!

サンキュー武田♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/17

勇さんご夫婦はパクリグに飽きたのでw

最後はスタッガーオリジナル2.5inのライトキャロヒキヅリング展開にして

奥様が綺麗に〆のフィッシュ♪

勇さんご利用ありがとうございました!

 

 

乃村ガイド募集日更新

5月募集日埋まりました

6月

8日 9日 25日 26日 27日 29日 30日

1名¥32000- 2名¥34000- 3名¥36000-

また、6月より半日ガイドも承ります

5時~11時or11時~17時

1名¥22000- 2名¥24000- 3名¥26000-

ご予約&お問い合わせはフィッシングゲートまでお願いいたします!

N-SPECもう間もなく

2019-05-13 14:19:26

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

今年も奴の季節がやってまいりました

N-SPEC片手に通っておりますが

今のところ奴からのコンタクトは無

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

奴からの反応はありませんが

珍しいゲスト〝鮒〟が釣れました

ドキッとしたじゃねーか馬鹿やろーw

今年もしばらくは寝不足の日が続きそうです…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

そんな中HIDEUPのMACCAシリーズのOEM依頼をしている神谷さんの所に遂にN-SPECが仕上がってきたみたいです♪

※以下 神谷さんのSNSより引用

ハイドアップMACCAシリーズ
DESIGNOブランクスを使用、弊社がOEM供給させて頂いております。
そのMACCAシリーズに新しいアイテムが加わります。
MACCA N-SPEC 5ピース
HUMRC-77MH-5 PE60lb MAX、10〜40g
HUMRS-77M-5 PE40lb、MAX、10〜30g
単なるパックロッドとは違い本気で扱えるマルチピースとなっています。
しなやかでルアーの使用範囲が広く、乗せやすいティップ、ベリーからは綺麗に曲がりながらも強烈なパワーを発生します。
しなやかなティップとも書きましたが全体的には張りがあり、強いだけでなくルアーの操作にも重点を置いており、今のマルチピースの流れとはちょっと違ったテイストになっています。
破断強度は7kg
実用強度で6kgをクリアします。
一般的にこのクラスは5kgなので余裕の安心ですね。
それでいてルアーを選ばない!

そしてDESIGNOブランクスは全ての製品で釣り上げ検査を行っています。
不良の原因は、プリプレグをマンドレルに巻く際のシワ、異物の混入、熱が均等に入っていない、などがあります。
原因はどれにしろ、不良としてはキャストで簡単に折れてしまうぐらい強度が落ちてしまうのが特徴です。
そのため、つりあげ検査を行うことによって初期不良を99.9パーセント防ぐ事ができます。
※釣り上げ検査は破断強度の70%

この釣り上げ検査を100%行うのがDESIGNOブランクスであり、実際に全品検査をやるメーカーは意外にも少ないものなのです。

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

N-SPEC製作にあたり竿作りの知識なんか全く私は口頭で「あ~で、こ~で、こんな竿が欲しいです」と伝える

そして仕上がってきたサンプルはまさに私の理想とした物

あんな適当な説明で私が何を求めてるかを察してくれてすぐに形にしてくれました

神谷さんマジで神だわw

 

 

 

サンプルが上がってきてからは実釣テストとしてN-SPECを様々な所に連れていきました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

ブラックバスはもちろん

淡水から海水 

日本のほぼ最北端からほぼ最南端

地球の裏側まで連れていきましたw

職人神谷さんが手掛けてくれて、釣りバカの私がテストしまくったN-SPEC

自信を持って世に送り出せます!!!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/13

既に注文頂いてる方も

ご検討中の方も

もう少々お待ち下さい♪

 

 

実際にN-SPECを使用した実釣動画 in石垣島

前編

後編

こちらも是非ご参考までにご覧ください♪

5月10日11日 乃村ガイド

2019-05-12 09:00:52

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

6月10日のダイナマイト乃村ガイドはU様&Y様

U様は常連様ですが、U様は初めまして

釣りは色々されるそうですが、バスは数回しかした事ないそうなんで

とりあえずブラックバスを釣ってもらおう大作戦でガイドスタート

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

とりあえず魚釣りやすいエリアに入ってY様にバイトは出るもののなかなフッキング決まらず…

後ろのU様のライトTXでナイスフィッシュ♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

エリア変えて駄目船頭のワイドホグのフリーリグ

Y様にもバイト出るものの…ムムム…

 

その後は気分転換にシャローのサイトしにいくものの(ネストではない)

らしくもない展開なんで不発…

でもY様のキャストはめちゃくちゃ上手くなりました♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

なんとかブラックバス釣ってもらおうと

最後は必殺のヒキヅリングでY様に♪

 

U様 Y様 ご利用ありがとうございました!

 

 

 

 

 

5月11日は岡山さん&永富さんのお二方をお迎えして

今まで3回琵琶湖に来てまだブラックバス釣った事ない永富さん

永富さんの中ではブラックバスは〝幻の魚〟って言ってましたw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

そんな幻の魚を朝の数分でGET♪

永富さん琵琶湖での初ブラックバスおめでとうございます!

 

そこからバイト止まり

長い長いお昼休憩の後(お昼寝されてました)の午後の部

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

ヒキヅリング展開にして再び永富さんに♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

駄目船頭はヒキヅリングしながら風下に巻物投入

真昼間の船団の中でもクランクとスコーンに反応良好♪

横の動きへの反応が確実に上がっております!

巻物リクエストお待ちしております♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/12

〆は再び永富さんに♪

プリプリのメスでした!

 

岡山さん 永富さん

ご利用ありがとうございました!