武田栄喜HIDEUP Blog

春を意識したスポットでのスタッガー4インチ+フットボールヘッド攻略

2019-03-16 05:17:14

どうも「武田です!」

ここ最近好調なスタッガー4インチ+フットボールヘッド10gのお話。

冬らしい冷え込みもなく暖冬だった今年は、例年より春を迎えるのが早く、比較的イージーにバスが反応してくれています!その中でも最も好調なのが、バスが多くたまっているスポットでのライトリグ!これは「スモラバ」「ダウンショット」「ネコリグ」といった移動距離を抑えた比較的食わせ要素の強いリグになります!ただ、これらのフィネスアプローチが有効になるのもバスが溜まっているスポットを理解しているからこそ!バスの少ないスポットでのフィネスアプローチは非効率で、かえって釣れる確率を下げてしまいます!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/03/15

そんな時に活躍してくれるのがこれ!スタッガー4インチ+フットボールヘッド10g(流儀)!最大のメリットは、これ一つでなんにでも変身するという事!ボトムをズル引きすれば「テキサスリグ」に!ボトムをトントンすれば「フットボール」に!中層を引けば「スコーン」のかわりに!碁盤の上にのせれば囲碁のかわりに!といった感じで適材適所に活躍してくれるマルチセッティング。

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/03/15

現に使用しているスポットは様々!浚渫エリア(琵琶湖にある穴ポコ)を中心に、ハンプトップ(穴ポコの上、山の上です)のハードボトム(硬いところ)をズル引きしたり!ハンプトップから深い方へフットボールのように落としたり!ウィードトップをスコーンのようにスイミングさせたりと、適材適所でアプローチ方法を変化させています! とは言っても、「そう簡単に使い分けなんかできないよ」なぁ~んて方もおられると思います! そんな方には・・・・・・・

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/03/15

「投げて巻く!」という事をお勧めいたします!着水と同時に巻くんです!中層を!ウィードがついてくれば巻くのが遅い!それでもついてくる場合はウェイトsizeを軽くしてください!

スタッガーオリジナルはシャッドテールといわれるジャンルの中で、最も「ロール」アクションの強いタイプです!テールが「ねじれる」そして「ねじれた」反動で「またねじれる」それを結果にコミットしてくれるのが、スタッガーオリジナル4インチ+フットボールヘッドなのです!これっていうのは「ヘッド」と「ワーム」がフレキシブルに動いてくれるから!スタッガーがより自由に動くことでフットボールヘッドとスタッガーならではのアクションになるのです。 

 

ぜひ、いろんなシチュエーションでスタッガー4+フットボールヘッド!投げて下さい!それでも釣れない!難しい!って方は「ダイナマイト乃村へ!」

 

使用タックル

ロッド:HUMC‐610MH+ リール:SLPカスタム スティーズA 6:3 ライン:エクスレッド16~18ポンド リグ:フットボールヘッド10g フック:スタンダード5/0 ワーム:スタッガーオリジナル4インチ(ナチュラルグリンブルー)

 

stagger_original_4macca

はじめまして!武田栄喜です!

2019-03-15 06:05:45

今シーズンよりご縁がありハイドアップの一員として新たなスタートをきることになった「武田栄喜」です!普段は「たまらんばい永野くん」や「なすびくん」と同様に滋賀県琵琶湖でフィッシングガイドを営んでいるJBトーナメンターです。

 少し自己紹介をさせていただきますと、昭和60年5月2日生まれ高知県四万十市育ちの33歳!今年で34歳になります!ハイドアップメンバーで言えば、室町くん、榎本くんと同い年!不覚にもハイドアップメンバーのダイナマイト乃村は一つ年上・・・・先輩となります(笑) 

 hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/03/15

話がそれてしまいましたが、昔から「バストーナメント」というものに憧れを抱き、高校卒業と同時に実家を離れました!当時の目標は「TOP50」に出ること、夜はコンビニでバイトをしたり皿洗いをしたり、釣りをしている時間なんて全くなく今となってはかなり遠回りをしていたんだなと・・・・今となっては良い思い出です。それでも、諦める才能のない自分は、27歳でようやく目標をたてクリア!想像以上に道のりは遠く大変な日々でした。

 ただ、大変なのはこれから、憧れの舞台に立ったものの、TOP50に参戦し続けるという事は容易ではなく「お金」「時間」「体力」「家族との両立」その立場になって初めて経験する自分の無力さや実力!多くの挫折を経験しました。そんな時、違った視点や角度からアドバイスをくださったのがハイドアップ代表の吉田さんでした! そんなご縁もあり、今回ハイドアップというチームの一員として活動させていただく事となったわけです。

 hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/03/15

27歳でクリアしたTOP50参戦の目標!クリアして以降は自分の目標はTOP50での優勝、そして年間優勝です!今までの結果からすると、まだまだ遠い目標なのかもしれません、ただ、全てにおいて環境が整ってきた近年、ハイドアップメンバーとしてスタートした今シーズン、皆様をワクワクさせられるよな一年になるのではないかと思っておりますので応援よろしくお願いいたします。 

という事で、今後とも末永くハイドアップ並びに武田栄喜をよろしくお願いいたします!

 

macca