武田栄喜HIDEUP Blog

ワイドホグ3.3でキャッチ率UP

2019-08-19 20:48:15

どうも、武田です!

ショートヘビキャロ初挑戦のゲスト様!ストラクターに向けての正確なキャストがもたらした一匹! ステイ中にひったくるようなバイトがワイドホグキャロの特徴です!  3.3にしてすっぽ抜けが少なくなりましたね!それでも基本の合わせは巻き合わせ!

ベイトが絡んだストラクチャーをタイトに狙う事がバイトを増やすキモになります!

昨年とは違い水温30度を越える日が少ない為か、10mを越えるよなスポットでは、まだまだバスがリンクしていないイメージ! 

おまけに、台風後は表層水温低下もあって再びインサイドでの反応がUP! 台風前に好調だった5m~7mレンジにバスが入るには少し時間がかかるかも!  明日からは天気が崩れる感じなので、濁りの入ったエリアを中心に狙っていくのが良いかもしれませんね! 

明日からは九州入りです! 久しぶりのおかっぱり仕事!がんばるぞぉ~!

ワイドホグ3.3inのショートキャロタックル

リーダーは30㎝前後とショートリーダー! イメージで言うとリーター付きのフリーリグって感じのリグです。

HUMC-71H

中高弾性ミックス LENGTH 7’1″,LINE 12-25lb,LURE1/4-2oz

リール:ダイワ スティーズA(こだわりのSLPカスタム)8ギア

ライン:東レ エクスレッド16ポンド

リーダー:東レ スムーズロック4号(約30㎝程)

シンカー:流儀 DSヘビーデルタ10g~21g 今回は10gを使用

フック:流儀 スタンダード3/0

ワーム:ワイドホグ3.3in(エビダッピ)

 

stagger_wide_hog_33

エビダッピ初の60登場!

2019-08-18 06:07:59

台風後の琵琶湖という事で、先ずは「濁り」をキーにエリアを回っていきましたが、濁っているエリアは想像以上にノー感じ・・・・ 特に水温が5度近く下がったエリアは生命反応全く無し・・・・

という事で、台風前と変わらない展開!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/18

午前中にバイトが集中するも取れたのは3匹だけ! ただ、夕方に「ズドン」 エビダッピ初の60登場です!タックルは以下の通り! ここ最近は、このタックルが大活躍!

 

リーダーは30㎝前後とショートリーダー! イメージで言うとリーター付きのフリーリグって感じです!

ワイドホグ4inのショートキャロタックル

HUMC-71H

中高弾性ミックス LENGTH 7’1″,LINE 12-25lb,LURE1/4-2oz

リール:ダイワ スティーズA(こだわりのSLPカスタム)

ライン:東レ エクスレッド16ポンド

リーダー:東レ スムーズロック4号(約30㎝程)

シンカー:流儀 DSヘビーデルタ10g~21g 今回は10gを使用

フック:流儀 スタンダード5/0

ワーム:ワイドホグ4in(エビダッピ)

 

しばらくはこのパターンで楽しめそうです!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/18

そして、本日ゲスト様にも60登場!こちらは65㎝と、かなりでかめ・・・・ エビダッピで2バイトをやらかした後のマグナムクランクでのフォロー!このクラスがクランクで釣れてくれる琵琶湖最高です。 

stagger_wide_hog_40

ワイドホグの久次米スライド! 内職な一日!

2019-08-15 13:56:10

台風10号の接近に伴いお休みをいただいております!

アングラーズ堅田店さん!多くのハイドアップアイテムが充実のラインナップ!

さっそくワイドホグ4inのエビダッピコーナーを作っていただきました!誠にありがとうございます!

 

「ほらほうで久次米のワイドホグバックスライドセッティング」

四国の釣りうまが集うJBⅡペアトーナメントでワイドホグ4inのバックスライドを使って優勝されたハイドアップスタッフの久次米プロ! TOP50第3戦では朝からランチングをご協力いただくなど、非常に面倒見の良い親分的存在です!本当に心強かった!そん「なほらほうで親分」のバックスライドセッティングを久次米スライドをシェア!

以下、久次米さんのブログをコピペ!↓↓↓↓

もう1度バックスライド仕様のセッティング

自分はワイドホグ4incで使用しています。

3.3incでも可能ですが4incの方がアクションは好きです。

触覚の部分の引っ付いてる部分をカット

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/08/08

ネイルシンカーを1.3gを入れる

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/08/08

通常の逆付けでフックを刺しOK

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/08/08

フックサイズは5/0がオススメです。

旧吉でも実績のあるルアーになったので

ほぼどこのフィールドでもカバー撃ちのバックスライドで武器になるはず。

通常ワイド4incもかなり良いんですが、

こちらはホントにスライドさせる場合のみ自分は使います。

ワイド系4incバックスライドは濁りにも対応十分ですので

あらゆる場面で活躍しますので是非!

stagger_wide_hog_40
 
という事で、私もワイドホグ4in、3.3inをTOP50霞戦の為に準備!準備といってもフックの準備ですが!

ワイドホグ3.3inは流儀リミット3/0

ワイドホグ4inは流儀リミットの5/0

回収時の回転を想定し、ラインのヨレを軽減するためフックにスプリットリングを取付スイベルをセット!

お休みを利用して多めに準備です!

これでストレスなくバックスライドできますねぇ~!久次米スライド楽しみだ!

 

stagger_wide_hog_40

ワイドホグ4inのショートヘビキャロ!

2019-08-14 09:13:40

台風前の琵琶湖! 「爆釣」とはいかないものの、釣れればコンディションが良いだけに非常に魅力的なパターン!ワイドホグ4inエビダッピのショートリーダーヘビキャロ!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/14

傷一つないきれいなパーフェクトボディー! 50あるなしのサイズですが肉厚がすごい!引きもすごい!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/14

ゲスト様もフッキングでバスにのされてバラシ・・・・ デカかった! ただ、違うスポットでリカバリ―!

 

 

ワイドホグ4inのショートキャロタックル

リーダーは30㎝前後とショートリーダー! イメージで言うとリーター付きのフリーリグって感じのリグです。

HUMC-71H

中高弾性ミックス LENGTH 7’1″,LINE 12-25lb,LURE1/4-2oz

リール:ダイワ スティーズA(こだわりのSLPカスタム)8ギア

ライン:東レ エクスレッド16ポンド

リーダー:東レ スムーズロック4号(約30㎝程)

シンカー:流儀 DSヘビーデルタ10g~21g 今回は10gを使用

フック:流儀 スタンダード5/0

ワーム:ワイドホグ4in(エビダッピ)

タックルは上記の通り! 使い方は、とにかくベイトの絡むスポットにワイドホグをダイレクトキャスト! 何かに引っ掛かるまではズル引き!ストラクチャーに引っ掛かればロッドを縦さばきで、じっくり時間をかけながら釣っていくイメージです! バイトの基本は「ステイ中」 バイト後はしっかり送って巻き合わせ!慌てないことが大切です!

 

 

 

stagger_wide_hog_40

ワイドホグ4in3.3in「エビダッピ」ともに店頭に並び始めました!水温上昇で北湖ディープ開幕だね!

2019-08-12 06:14:35

どうも、武田です。ワイドホグ4in、3.3inともに店頭に並び始めましたのでよろしくお願いいたします!

 

灼熱モードの琵琶湖は少しずつ水温が上昇し、徐々にですが狙っている北湖ディープへバスが落ちてきてる模様!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/12

北湖ディープスポットでベイトの絡む地形的変化にワイドホグ4inのエビダッピ、エビを意識したカラーにはなりますが、ディープではパープルラメがアクセントとなりワカサギなんかにも見えたりするのかな? バスからの反応が良好なので良いようにとらえておきます(笑)

おススメタックルはこちら↓↓↓↓

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/12

ワイドホグ4inのショートキャロタックル

HUMC-71H

中高弾性ミックス LENGTH 7’1″,LINE 12-25lb,LURE1/4-2oz

リール:ダイワ スティーズA(こだわりのSLPカスタム)

ライン:東レ エクスレッド16ポンド

リーダー:東レ スムーズロック4号(約30㎝程)

シンカー:流儀 DSヘビーデルタ10g~21g 今回は10gを使用

フック:流儀 スタンダード5/0

ワーム:ワイドホグ4in(エビダッピ)

 

 

連日ワイドホグ4inでの攻略が続いておりますが、キャロでも細長いタイプの「DSヘビーデルタ」シンカーを使用する事とで、障害物での根掛かりを軽減させ、リーダーを短くすることでキャスト精度とアクション時のダイレクト感をUPさせます! ここ最近は10gの「DSヘビーデルタ」がベースですが、湖流がきついタイミングやレンジが深い場合などは14g、17.5g、21gとウェイトを上げて使用!

ボリューミーなワイドホグ4inに反応が無くなれば3.3inの出番です!ベイトのサイズや反応を見てワイドホグのサイズを選択してみて下さい! 先ずは4inがおススメです!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/12

プレッシャーの高い週末や晴天無風など、晴れたタイミングなんかは、やっぱり釣りづらい・・・・ そんな時のフォローはやっぱりフィネスでしょ!

HUMS-61LST

 

中高弾性ミックス&ソリッドティップ LENGTH 6'1",LINE 2.5-5lb,LURE1/64-1/8oz 自重 105g

 

トーナメントシーンでも大活躍な「HUMS‐61LST」は0.9g~3.5gを使用した3inクラスのダウンショットリグやネコリグにベストマッチ!ワイドホグのフォローにカーリーテール、カットテール、スタッガー2.5g、レッグワーム、などなどベイトのサイズに合ったワームでのDSでフォローを入れております! 

特に、北湖のディープスポットでは「何も無い砂地」に沈む「オダ」といったスポットが多く、ルアーをのウェイトをロッドディップに乗せやすい「ソリッドティップ」モデルの「HUMS‐61LST」がいい仕事をしてくれます!

 

 

北湖ディープでワイドホグ4inのショートキャロ!

2019-08-11 06:05:41

どうも、武田です。

連休初日の本日はボートも多め!水温上昇とともに、少し反応が悪くなったインサイドの中層パターン!それでもタイミングを見ながらレギュラーサイズを拾っていく展開!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/11

そして、いるんだけど、なかなか口を使ってくれないディープの良型に対し、夕方の光量が落ちたタイミングでチャレンジ!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/11

「居るのは分かってんだ」何度も何度も心が折れそうになる魚探映像「なんで釣れない・・・・」 そして、ようやく!

頑張って釣れてくれた一匹に、明日以降のヒントがあったのかな? ワイドホグ4inのエビダッピ!ショートリーダーのヘビキャロにワイドホグの平行フォールが愛情が抜群!是非試してみてください!

 

エビダッピで狙っている魚探映像やタックル紹介はこちらをチェック→エビダッピで北湖ディープの「一撃」

 

 

stagger_wide_hog_40

北湖エリアで2桁釣果!エビダッピのショートキャロにも!

2019-08-09 06:17:16

どうも、武田です。 

暑い・・・・ 琵琶湖も夏本場!本日は琵琶湖の花火大会でございます!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/09

海外転勤により、年に1度しか琵琶湖へ遊びに来られないゲスト様!なかなかの大役となった本日ですが、北湖のバスは優しくゲスト様を迎えてくれました!40クラスの良型を中心に2桁釣果!

そして、後半戦はディープをチェック!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/09

ぼちぼち店頭に並ぶころです、ワイドホグ4inのエビダッピ!ワイドホグはフリーリグやショートキャロでの愛情抜群!ノーシンカー状態での平行フォールが魅力の一つ!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/09

一度フリーフォールを見てみて下さい!赤丸のピリピリと動く6本のヒゲ?腕?がツンデレのバスい口を使わせ「パクっと」させちゃいます! また、HUスタッフの久次米プロもJB2で優勝されたメインパターンがワイドホグのバックスライド!そんな釣り方があるならTOP50の時に教えて下さいよ(笑)ゆっくりとしたフォールにワイドホグがマッチしているようです。 

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2019/08/09

北湖ディープではワカサギにもエビにもなってくれるワイドホグのエビダッピ! おひとり様一万パックまで!よろしくお願いいたします!

 

ワイドホグ4inのショートキャロタックルの詳細はこちらをご覧ください→TKDガイドサービス

 

stagger_wide_hog_40