冬のオカッパリ、もう一つの中層

2021-01-18 23:59:40

前回に続いて、冬の中層釣りに自分が行なっている釣りのご紹介。

 

前回は中層スコーンリグ!

 

 

それに71M というクランキングロッド。

 

 

低弾性レギュラーテーパー。

繊細なティップはルアーの動きを最大限に引き出しつつ、アングラーに動きを伝えてくれます。

 

ウィード等に絡めた時には、ウィードをほぐしたり、切ったりする動作をこなせ、ボトムノック時には、ボトムの感触をアングラーに伝えてくれます。

このアングラーに伝えてくれると言うのが、後に説明する事に飽きてきます。

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/18

 

この同じロッド繋がりで、本来のクランクベイトのクランキングのご紹介。

 

 

 

 

その中で、冬のクランキングをご紹介。

冬になるとオーバー深度のクランクベイトを使ったライザークランキングを多用します。

https://m.youtube.com/watch?v=7doeBW-eJOY

 

特に、

HU-200

HU-300

HU-400

を使い、ストラクチャーに浮いた魚、タイトに付く魚を食わせにかかります。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/18

 

前回のスコーンリグと同じタイプの魚を狙うのをコンセプトとしています。

 

スコーンリグはゆっくりと線の釣りで引っ張り続けてくるのに対して、ライザークランキングは浮かしたり、漂わせたり、維持させたりと、スコーンリグよりスローに誘える攻めとなっています。

 

 

特にロングキャストが必要な時、飛距離を出して広範囲に探るのには71M をセレクトしています。

繊細なティップなのに、クランクベイトの抵抗に負けないティップと、少し矛盾した表現ですが、ライザークランキングはこちらから掛けにいかないといかないので、凄くやり易いロッドになっております。

 

 

 

この子も、レイダウンのトップに浮いていたのをライザークランキングで仕留めたモノです!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/18

 

ロッドはもう一つのクランキングロッドとしている2ピースの610M です!

 

 

こちらは中、近距離戦の時に多用しております。

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/18

ショートキャストやもっとテクニカルにストラクチャーやバスの隠れ家をクランキングする時に使用しています!

 

 

僕はスコーンリグと並んで冬の攻めだと思っております!

 

またご参考までに。

ご紹介でした〜。

冬の貴重な一本に近づくために。

2021-01-16 23:44:03

この間まで凄く冷え込んだかと思えば、15℃近くまで気温上昇と、寒暖差が激しすぎますよね。

 

 

 

気温安定して欲しいと切に願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は冬の定番なリグをご紹介します。

 

 

ハイドアップといえばやはり、スタッガーオリジナル!

 

 

その中でも僕がよく多用するサイズの5インチ。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/16

 

 

そこにラバージグをセットした!?

 

そお、スコーンリグです。

 

 

 

春に多用する早巻きではなく、その真逆のデッドスローに引くスコーンリグです。

 

そして1番違うのは「底を完全に切る」中層をデッドスローに引いてきます。

 

そのためにスローに引けるラバージグをセレクトします。

 

・drtシャトル

・グリムスイマー

・pdチョッパー

の共通する、ヘッドが平らである。

水の抵抗を受けてスローに中層を引けるモデルをセレクトします。

 

そして重さも5gか7g。

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/16

 

5インチをセットする事で、バランスも大きすぎず、小さすぎずで丁度いいです。

 

 

 

なぜ底を切って引くのかというと。

太陽に暖められた表水温に引っ張られ浮き気味になるのを狙うためです。

冷たい水は、重いので底へいきます。

 

冬のお風呂で皆さん体験してると思います、そお、あの現象です!

 

(ローライトはまた曲者、全レンジ通す羽目になる事多し)

 

 

そしてロッドなのですが、こちら!

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/16

クランキングロッドを使用します。

 

普段のスコーンリグはマッカ71Hを使いますが、硬すぎると引っ張りすぎてしまう上に、軽いウエイトの抵抗を感じにくいので、柔らかめのクランキングロッドで抵抗を感じながら巻きます。

なりよりラインスラックを出して巻きやすく、より食いやすい巻きになります。

 

 

フッキングが気になると思いますが、必要にして十分なパワーを兼ね備えていますので、問題なしです!

 

 

このバスは1月下旬の雪が降り出したタイミングで浮き出したのを、ドンピシャで当てれた56cmのため池ハイパーコンディションのバスです!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/16

問題なくフッキングしております!

 

 

 

デッドスロー中層スコーンリグ。

冬の貴重な一本に繋がるリグとして今回ご紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

タックル

・MACCA71M

・メタニウム MGL

・VARIVASアブソルートMG12lb or 14lb

・スタッガーオリジナル5インチ

・抵抗を受けるヘッドのラバージグ

ライトゲーム、ワイドと細身

2021-01-13 10:23:53

ソルトクランクの合間にやっているライトゲーム。

 

 

 

比較的大き目を狙うために、沖へのアプローチを考えて、フロートシステム!

 

 

 

Fシステム、フロート固定の漂わせる仕様。

 

 

シルエットの見せ方で反応が違う事もあるので、使い分け。

 

・スタッガーワイド1.2インチ

・スタッガーワイド1.5インチ

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

リーダー60cm。

 

ジグヘッドは0.4g

 

少しシェイクして、ステイの繰り返し。

 

 

このサイズのアジだと、スタッガーワイド1.5インチを丸呑みしてきますね!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

ビリビリとよく走るし、楽しー!ですね!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

 

 

 

そして細身タイプ。

プロトタイプのスタッガーオリジナル1.5インチ!

 

あのスタッガーオリジナルの動きを、このサイズ感で!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

リーダー変更、1m弱まで伸ばして。

 

ジグヘッドも1gに変更。

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/13

 

 

 

 

 

狙うレンジも変更し、魚種も変わって、たくさん楽しー!

 

 

 

 

シルエットの違いで食いも違いますね。

 

 

ワイド自体の幅広ボディーが抵抗を受けやすいので漂わせやすく、表層付近を狙いやすい!幅広ボディーの明暗効果による、広くなったり細くなったりの見え方の効果。

 

 

 

 

スタッガーオリジナル1.5インチはスタッガーワイドよりテールが大きくアピールも強め。シルエットも細め。ベイト感も強めです。

 

スタッガーオリジナル1.5インチは今年度の発売を予定しておりますので、もう少々お待ちください!

 

 

 

 

 

シルエットを使い分けて、ライトゲームを楽しみましょー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タックル

・赤マッカ2ピース72ML

・ストラディック2000

・VARIVASアバニライトゲームPE0.4号

・VARIVASライトゲームショックリーダーTi-F4lb

・フロート15g(切れて飛んでいかないようラインを太く)

・ジグヘッド0.4g 1g

・スタッガーワイド1.5インチ

・スタッガーオリジナル1.5インチプロト

 

エヌグリーディーZモデルアクション動画

2021-01-12 19:03:44

もう1つのエヌグリーディー!

 

Zモデル!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/12

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/12

 

 

 

 

スイムアクションをYouTubeにUPしています。

 

 

淡路島まんでヒデちゃんねる

https://m.youtube.com/watch?v=UtaENRvbRek

(完全にスイムアクション動画だけです笑)

 

 

ノーマルモデルとは違う、左右へのZアクションはストラクチャー周りではネチネチと攻め倒せる武器になりますね!

 

 

 

 

 

 

 

エヌグリーディーZモデルタックル

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/12

・MACCA 71H

・バンタムMGL

・VARIVASアブソルート20Lb

・NogalesTGグレネードシンカー0.9g1.8g

・エヌグリーディーZモデル

ホームページにエヌグリーディーZmodel詳細Up

2021-01-09 22:52:29

エヌグリーディーZmodelの詳細がホームページへアップされています!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/09

https://www.hideup.jp/product/hu-n-greedie_z_model.php

 

フローティングタイプで、ノーマルと同じくグレネードシンカーにてウエイト調整でシンキングタイプへと、自由自在にレンジやアクションを変えていけます!

 

 

その例がホームページに掲載されています!

 

 

https://m.youtube.com/watch?v=cGQan5k-MvM

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/09

 

S字ではなく、Zアクション!

水中ドッグウォークによる、ジグザグアクションです!

 

ストラクチャー周りでもネチネチとジグザグ!

 

 

 

 

 

僕的なオカッパリタックルはこちら。

ノーマルモデルと同じく、青マッカ71H。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/09

・MACCA71H

・バンタムMGL

・VARIVASアブソルート20lb

・エヌグリーディーZモデル

・Nogales#2

・NogalesグレネードTGシンカー0.9〜1.8

・お好みで板重りで調整してみたり

 

 

71Hで気持ちよくキャストできます。

20lbあると強引な攻めも可能ですし、何かに引っ掛かっても回収率を上げてくれます!

大切なルアーを無くしたくないですもんね!

不意な大物にも躊躇せず渡り合えますし!

 

 

 

 

これからため池のように水深の浅いフィールド等はモロに冷え込みを喰らいますが、その中でも水温が上がるタイミングや少ないプライムタイムをエヌグリーディーでキャッチできる可能性はあります!

やはり、ベイトの存在は大きいです。

ため池なら、やはり稚ギル。

メタルやってて、たまに稚ギルが掛かると思います!

そのような場所で浮き上がるタイミングや、溜まる場所等は狙い目です!

 

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/09

攻め方自由自在なエヌグリーディーシリーズ、是非お試しください!

淡路島ライトゲームローテーション

2021-01-07 15:38:05

昨夜も仕事終わりにソルトへ。

 

 

今やっているスタッガーワイドとソルトクランクのローテーションで釣っていく事に。

 

 

 

 

下げからの潮止まりと上げ始めてからの数時間の釣行。

 

 

 

 

風が強いので、出来るだけ風を受けないようにポジションを考えながら。

 

淡路島、ほんま風が抜ける、、

 

 

 

基本は足元。

 

 

バスフィッシングやる時と一緒、テトラの足元を狙う。

 

 

よりスローに狙うためにHU-400!

HU-400はHU-300よりスローフロートなのと、意識してゆっくりと引いてくる事ができます。

https://m.youtube.com/watch?v=7doeBW-eJOY

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

https://m.youtube.com/watch?v=fTrOlK6Mlyc

 

 

 

 

 

 

クランクである程度ながしたら、スタッガーワイドでフォロー。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

数はエグいほど出ます、、、

ワームもたん笑

 

 

 

底取りをして、トゥイッチ&フォールで、バイトも明確にでます。

 

それをフッキングする、楽しい釣りです!

 

 

今回は風が強く、操作感と底取重視の3Bのガン玉を使いました。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2021/01/07

 

 

 

 

 

 

 

 

ロックフィッシュ、ほんまいろんな顔持ってます!

是非、お試しください!