森田健太郎HIDEUP Blog

【台風後の野池調査!!】

2018-07-30 20:37:13

 こんばんは!今日の愛知県朝から心地よい風が吹いて一足先に秋の気候を感じれるほど涼しかったです。

でも、日が登り切るとやはり暑い(笑)

まだ秋はかなり先ですね〜!

先日の台風後の野池が気になり、少し出かけてきました。

最初の池は普段クリアなのですが、この台風の影響でゲキニゴリ。。

あの手、この手で攻めましたがノーバイト。

次は山間部の野池へ。

しかし、車を止めるとスズメバチの集団がアタックしてきて降りられない(笑)

無理は禁物。

移動しました。

次の野池も山間部。風裏で釣れそうだなぁと思って車を止めると。。

またしてもハチの猛攻。

車降りられませんでした。

台風の影響でハチも巣が壊されてナーバスになっていたのか。こんな事珍しいぐらいに襲ってきました。

無理は禁物なので、一転、水路を攻めることに。

早速バスを見つけ、サイトでアプローチすると同時に仲間からお呼びが、、

これどうなってる?

と、近づいた矢先にはルアーが耳にぶら下がっている。

もう釣りどころではなくてすぐに病院行き。

話を聞くと草に引っかかったルアーを外した衝撃で飛んできたそうな。

で、病院に入って割とすぐに。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/30 

麻酔を打ってもらい抜いてもらったそうで良かった!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/30 

刺さっていた針。

ボートでもオカッパリでも引っかかったルアーを外す際は慎重にですね。

今回は大事には至らなかったですが、これが目玉とか考えると恐ろしいです。

改めて帽子、サングラスの装備の大切さに気付かされました。

明日は我が身!私も気をつけないと。。

 

【大江川に効く!子ガエルパターン】

2018-07-29 19:09:14

 こんばんは!雨の予報が出るとバス釣り行きたい病が出るモリケンです(笑)

この時期の雨、しかも最近降っていないのでウハウハなのでは?

と思い巻物やらトップやら色々準備して大江川に行ってきました!!

朝一、雨こそ降っていないものの、やはり昨日の台風の影響でかなり爆風。

ファーストチョイスはスピナーベイト!

濁りと風対策です。

各所周って巻きまくりますが、ノーバイト。。

では、少しナチュラルに!と思いオリジナルスコーンを投げますが、これまたノーバイト。。

そんなことをしていると時刻は9時半。

はて、どうしようかと考えた挙句、ここ最近調子の良い上流のカエルパターンに狙いをシフト。

前日に降った雨のせいか壁際には、トノサマカエル、ツチガエルの子供が結構いる。

しかもギルがかなりそれを追いかけているシーンを目撃!!

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/29 

ならば!と思いついたのはワイドツインテール2.2インチのたまらんばいチャートテールチューン!!

これで岸際をシェイクしながら引いてくるとイキナリモワッと出たが乗らない。。

どうやら爆風でライン煽られてバイトしてもルアーが口からすり抜けている模様。

ならば!とまた思いついたのはネイルシンカー0.45gをイン!!

 

これで攻めていくと、、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/29 

ガポッと出ちゃう(笑)

 

完全にカエルを意識していますね。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/29 

しかし、このバスかなり火傷跡が酷い。。

針の傷もあったので、多分釣られた後にコンクリートなどの上に置かれたのではないかと思います。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/29 

私も最近はラバーネットを愛用。

上記の写真のようにこまめに水に浸けながらの撮影を心掛けてあげると大分変わります。

私達人間ですら、夏のコンクリートを素足で歩いたらとんでもなく暑いですよね?

バスはもっとキツイと思います。

勿論読者の皆様は知っている方が殆どだと思いますが、まだ知らない方の為に一応記録します。

大江川、五三川はバス釣り公認な素晴らしいフィールドです。

皆で協力して守っていきたい貴重な資源ですね!!

話はそれましたが、ワイドツインテールの子ガエルパターン!まだこの夏引っ張れそうなので、今後も活躍してもらおうと思います。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/29

【休日のハイプレを攻略in五三川&大江川】

2018-07-28 21:40:52

 こんばんは!モリケンです!!

今日は朝一から五三川を責めてきました!!

最初に入ったエリアは上流部!スタッガーオリジナル6インチのノーシンカーを巻き巻き。

と、いうのも最近オイカワかイナッコか、はたまたウグイかは分かりませんが、ちょうどスタッガーオリジナル5インチ、もしくは6インチぐらいのサイズのベイトがよく見られるのでこれをセレクト。

水面もベイトっ気あって釣れそうです。

カバーの奥で波紋が?

すかさずキャストすると何かがモゾモゾ、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

完全にヌーちゃん!しかも子連れ!!とんだお邪魔をしちゃいました(笑)

この子たちいる時は魚釣れた試しがないので移動することにしました。

中流エリア、良さげなカバーをオリジナル6インチノーシンカー、ピンをスタッガーワイド3.3インチで攻めるもノーバイトっ!!

次っ!下流域のピン!入りたい場所は満員御礼!

 

はい次っ!!とテンポよくまた上流に戻ってきました。

ここでバホッと捕食音がしたところにオリジナル6インチをキャスト。

着水直後にラインがギュンギュン!!

すかさずフルフッキングすると、、、

 ・

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

ピョーンとジャンプした時にやけに長いバスだなぁと思ったら雷魚(笑)

でも最近ご対面してなかったので、若干嬉しいです。

にしても、若いというのもあり綺麗な雷魚だったな~!

でも、狙いはバス!

再びスタッガーオリジナル6インチを流すもノーバイトだったので、作戦をガラッと変えてリアクションのカバー撃ちにシフト。

ベイトフィネスタックルに3.5gシンカーをペグ止めなしでそれにワッパーをセット。

アクションは跳ねワッパーと一緒でトントンと2回上にトゥイッチして23秒ほど止める。

これの繰り返しでカバーを打っていくとイキナリラインがギュンギュン!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

このサイズでしたが、無事に五三バスをキャッチ!

食わせで食わぬならリアクションが有効ですね。

特に休日の超ハイプレ五三なんかはアリな釣り方だと思います。

しかしどうもデカイのが出そうもない雰囲気だったのでここでランチタイムとしました。

で、気を取り直して今度は大江川へ。

昨日炸裂したポイントがどうしても気になり、入ってみました。

 

とりあえずロッドについていたプロセンコーで表層を波紋を立てながら引いてくること数投。

バスの姿が見えたので進行方向にキャスト水面ピクピク引いてくると振り向いた!!

見切るかなと思いきや、そのまま美味しそうにあーん(笑)

しかし、ここからが大変でエサ食いまくってるせいかバスがめちゃくちゃ引く!!

しかもラインはフロロ4lb!

沈み枝等に巻かれない程度にドラグを出しながら走らせる時は走らせ、浮かせる時は浮かせる。

で!なんとかネットイン!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

じゃじゃん!めちゃキレイ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

エサ食いまくってるブリブリ体型!鱗も整っていて、最高にコンディションの良い1発!

いや〜気持ちよかった!!

この釣りが有効ならば、やはりアレが効きそう!

ということでのチョイスはワッパー3インチ。

カパカパと音を立てながら引くとピーカンの中でも、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/28 

ガポッと出ちゃう(笑)

この晴天でしかも真昼間に水面炸裂を味わえるワッパーゲームは最高です。

でも今日は単発でした!

その後長い昼寝ののち起きたら夕方で外は爆風!

ならばとスピナベ等を巻き切りましたが、タイムアップ。休日の大江川、やはり甘くはないです。

でもなんとか絵になる魚獲れて良かった〜!

明日は台風なので、様子見て行けそうだあればまた出撃しようと思います。

でも、河川なので無理は禁物!

皆様も出かける際は十分注意してくださいね!

それではお休みなさい。モリケン

【夕練in大江川】

2018-07-27 22:40:43

また、台風が来ていますね!

皆様に不幸がないよう心から祈っております。

さて、今日は2時間だけ大江川に出撃してきました!!

先ず入ったエリアは最上流部の川幅が細くなる場所。

小場所なので、まずはプレッシャーをかけすぎないようにプロセンコー5インチのノーシンカーワッキーで水面を引いてきます。

イキナリ、、、チョンチョンチョンチョン、、ポチャ!!出た!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

デカイかと思いきや全然小さいサイズ(笑)

でも、アプローチは間違っていないと思いワームを付け直して再度アプローチ!!

すると!!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

また出た!!

少しだけサイズアップ!!

過去通っていた大江川ですが、ここまでイージーに釣れるのは初めての経験!

これはまだイケる?と思い、再度ワームを付け直してキャスト!!

す・る・と、、、、

バコッ!!出たっ!!!

1呼吸置いてフッキング。水深が狭いので走る走る!!ドラグ出されつつもいなしてファイトを制す。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

ドーン!!またまたサイズアップ〜!!!

プロセンコーバックリ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

エサも食いまくってボテボテのナイスバディ!!

狭い川幅の場所では何もないところは横のアプローチが効く!

もっと言えば水深のない場所では水面でのアプローチが効く!

更に同じ釣りで同じスポットから、、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

サイズダウンしましたが、パターンにハマって気持ちいい〜!!

全部釣り方は一緒でキャスト→シェイクしながらリールを巻いてワッキーを水面まで引き出します。

そして、波紋を立てながら引いてくる。

狭い水路や河川、野池ではかなり有効なアプローチです。

その後歩いていくとインレットを発見。

ここでは、エグジグ1/16oz with スタッガーワイドツインテール2.2インチをキャスト。

インレットの際に落として着底後シェイク→ラインスーっと!!

すかさずフッキングしたもののあれれれれー!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

少し小さいですが、キャッチ!!

ワイドツインテール2.2インチは大江、五三のような子カエルサイズにマッチ。

インレットのようなカエルが落ちてくる所は食いやすいですね。

ピンを過ぎたらやはり横のアプローチで!

しかし、プロセンコーでは食いがショボくなってきた。。。

ならば!と取り出したのがワッパー3インチ!!

ポップ音を出しながらスピーディーに水面を引いてくる作戦に切り替えた途端!!

真っ黒の40アップが背中出しながらドルフィンバイト!!

が、食いミス。。

同じスポットにまた投げ直すと。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

ちっちゃっ(笑)

しかし、バコッと音の激しいバイト!

やはりワッパーは本気で襲われる(笑)

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

立て続けに同サイズヒット!!

これだけ連発すると楽しいですね!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/27 

更に連発でヒット!!こいつは足元でバコッと激しくバイト!!

ワッパーの表層引きが完全にマッチしていますね。

投げているもの自体はフィネスですが、釣り方はストロング!!

水面高速引きでバスに合わせるでなく、引き出す。

ハマると凄いですよ〜!

今日はプロセンコーとはスピードの遅、早で使い分けました!

スピード早くして本気食いさせる方が良いと感じる場合はワッパー。

ゆっくりじっくり見せて食わせたいときはノーシンカーワッキーで!

ワッパーなどの表層ゲームは今が旬!!

私もシーズン中はまだまだ楽しませてもらいます(笑)

【仲間と高山ダム釣行】

2018-07-25 19:04:28

 こんばんは!モリケンです。

今日は仲間とワイワイ高山ダム釣行!!

いや〜!気温も暑かったけど、釣果も激アツでした〜!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

先ずは、朝イチの1投目!スピナーベイトフィッシュ!!

フィーディングの個体に最近よく効きます。

流れの真ん中にキャスト→スローロールで岩に当てながらゆっくり巻いてくるといきなりガツンと!

同行の三重の釣りウマロコアングラーyuu君はチャターで8本!いや〜!羨ましい!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

いつもは海の釣りを一緒にするだいちも最近僕が無理やり?ww

誘ってバスに行くこと数回!カットテールのネコリグでレギュラーサイズをキャッチ!!

毎回素直に釣り方を吸収してどんどん上手くなっています。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

コツさえ掴んだらもう止まらない!!

連発で釣ってました。

その後デカイのヒットするも岩に潜られてラインブレイク。惜しかった〜!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

一方私はカレントの中で食うのはサイズが上がらないということで、足元の岩の穴に永野先輩御用達の跳ねワッパーで1発!!

岩がゴロゴロのエリアでも根掛かりしにくく、尚且つリアクション的に食わされる。

食わせで食わない魚が獲れる新しいアプローチだなと思いました!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

少し場所移動してだいちもまともなサイズをキャッチ!!

ワームの静、動の動きをマスターして獲った一本!お見事です!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

私も見えていた魚をスワンプネコリグでキャッチ!

このパターンでは前回から安定して40クラスがまとまって釣れます。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

その頃離れた釣り座で釣りをしていたyuu君はというと、、

40アップを複数本キャッチ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

これもイイバスです!!

ってか太い!(笑)

ボコボコ釣って最終的に20本以上行ってるのでは?

竿頭流石です!

一方、ワタクシは新たなパターンを模索してスタッガーオリジナル5インチスコーンを投げまくり!!

スピナーベイトとかの選択肢もあったのですが、ピーカン、べた凪ということでナチュラルに食わせられるスコーンが良いかなと、、思ったら、、、

ファーストフォールでギュンギュンギュンギュン〜!!

しかし乗らず。。

その2投後、、、ファーストフォールでまたギュンギュンギュンギュン〜!!

今度は乗った〜!

ただでさえも引く高山ダムのバスがさらに強烈な引き。

こりゃデカイと思い慎重に寄せてきますが、マッカ610MH 流石に強く常ドラグ出さずに無事ランディング出来ました。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

で!上がってきた魚がコチラ!!

デカイ!!メジャーで久しぶりに測りましたが、54.5センチのビッグサイズ!いや〜!痺れマシタ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

食ったのはスライドスコーン3/8oz with スタッガーオリジナル5インチ!

610MH の特技、遠投で尚且つしっかりフッキングが決まった1本!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

その後ワイドスライドフォールパターンも試しますが、イマイチ。

またスタッガーに戻すとまたバックリ。。

今日はオリジナルが完全に合っていましたね。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

45ぐらいでしたが、スコーンフルキャスト→ファーストフォールでラインギュンギュンバイトからのフルフッキングはたまらんです。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/25 

回収中になぜかプルプルする。と思ったら釣れてきたのはハスwww

デカイバスは完全にこれ食っていましたね。

ハスパターンにスタッガー!めちゃ効きました!!

勿論ギルパターンも場所によってはあると思いますが、今の高山ダムはスタッガーオリジナル5インチ、4インチサイズのハスが多い!なので、ハマりやすいと思います。

暑い中ですが2人ともお疲れ様でした!

今日も最高に楽しかったしまた行こうね〜

【ちょい釣り野池と食レポ】

2018-07-24 21:18:28

 こんばんは!

昨日は免許の更新をして、その帰りに少し野池に行ってきました。

ピーカンで夕まずめまでまだあった為、シェード打ちを意識!

でも、ここ最近雨も降っておらず岸際のシェードは水深が浅い。+みんなが狙う。

なので、ファーストチョイスはスライドフォールジグ3.5g with スタッガーワイドホグ2.7インチ (モリギル)

で、狙って行くと。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/24 

読みが当たってソッコーでラインギュンギュン!!

ワイドホグ丸呑みです。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/24 

この時期の鉄板シェード打ちは重いテキサス、ジグをドカンドカンと落として行くのも良いですが、タフった状況ではこういった少しライトなアプローチが活きてきます。

いや〜!狙い通りで気持ちよかったです!!

で、この前のジギングで釣ってきた魚を今日捌いて食べることに。

魚って新鮮が美味しいという常識がありますが、実は釣ってきた超がつくほど新鮮な魚はむしろ日にちが経ってからが美味しい。

勿論、しっかりとした血抜き等の処理は必須ですが、味は雲泥の差です。

先ずはマダイから〜

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/24 

2キロ無いぐらいのマダイ!

個人的には食べるにはこのサイズが1番美味しく思います。。

次はオジサン〜!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/24 

初めて捌きましたが、鱗がデカくしかも剥がれやすい!!

しかも骨もそこまで硬くなく、サイズの割に身も分厚く最高に捌きやすかったです。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/24 

で、完成したのがこちら!!(手前側マダイ、奥がオジサン)

今回はお刺身にしてみました。

付け合わせのツマ等なしで見栄えは悪いですが、味は絶品!!

マダイは産卵から回復して今からどんどん美味しくなるかと。

オジサンは上品な甘みもありつつ、しっとりと適度な歯ごたえもあって美味しいさかなだなと。

まだ残りの分もあるので、更に熟成して味の変化を楽しみたいと思います。

【聖地】伊勢志摩スーパーライトな釣行

2018-07-23 21:40:49

 こんばんは!モリケンです。

今日も暑すギル1日です。皆さんも熱中症注意してください。

さて、本題に入って先日の伊勢志摩釣行の模様をお届けします。

朝イチ、、1流し目。まずは本命の今が旬の'イサキ'を狙っていきます。

私も3回目なので大体の把握になりますが、ワンピッチジャーク。リール一巻きに対して1シャクリ

この'上げ重視のシャクリ'

もしくは、竿を大きく上まであげてそれと同時にリールを巻き、その上げた分竿を下げて、落として釣る'下げ重視のシャクリ'

この2パターンを使い分けます。

で、先ずはファーストフォールでアタリがあったので、'下げ重視のシャクリ'で探っていくと、、

ボトム付近でイキナリアカハタ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

フォールでがっつりくわえ込みました。

ジグはcboneのゼロワン60g

潮が効いている時は60gゆるい時は3040gがスーパーライトでは使いやすいと思います。

その後、根魚はポロポロ釣れてくるものの、本命がなかなか出ない。

そんなタイミングで船長の無線にハガツオ連発はヒットの情報が!

 

場所を移動して狙っていくと。。

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

イキナリ60upハチビキ(笑)

しかもこれが連発で67投連続キャッチ。

でもハガツオは出ず。

と!いうことでまた狙いをイサキにシフトします。。

場所移動した先、'上げ重視のシャクリを意識してやっていると早速イサキゲット。

(no photoすいません。地合いで連発していた為)

 

その後も同パターンで探るとボトムでまたヒット。

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

このサイズのオオモンハタ、ホウキハタ、マハタを始めイサキと混合でかなり連発しました。

なのでこのパターンが正解だと感じ、その後もランガンで場所移動した直後はクイクイ!!

そんな中イサキ独特の細かい首振りはあるのだが、重量感もアリアリな良いアタリ。

 

これはダブルヒットか?と期待して上がってきたのは、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

キターーーー!!

僕のイサキ記録です。

使用ロッドはマッカ64L+

イサキはかなり口が弱いので適度な柔らかさが欲しい。でも、デカイ外道がかかる事も想定するとパワーは捨てがたい。

そんな中マッカは良い仕事してくれます。

汎用で使っていますが、今回は多分でしたが、僕が竿頭だと思うぐらい釣れたのでタックル的に間違いはないかと。

 

その後も小さなイサキを釣りながら、、

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

オジサン(笑)をゲットしたり、、

 

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

高級魚のブリブリキジハタをキャッチしたり、、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

マッカ64L+でヒット中。

海の魚の引きは強烈!ロッドのポテンシャルを知るのにはもってこいです

が!無理は禁物!自己責任ですよ〜!

 ・

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

少しロッドが絞り込まれた!

 

首を振る独特な引きで上がってきたのはマダイ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/07/23 

その後もホウキハタやら色々釣れて沖上がりとなりました。

今回僕が9.8割ほど使用したタックルはマッカ64L+にステラC2000番

PEライン0.8号にリーダーはフロロカーボン5号。

このタックルにジグは30〜60gを用意すれば結構1日遊べちゃいます。

皆様もこの夏ぜひ出かけてみてはいかがですか?