森田健太郎HIDEUP Blog

【灼熱の五三川と琵琶湖釣果報告】

2018-08-31 22:14:59

 最近、台風、台風で連チャン!

しかも、来週は伊勢湾台風以来のデカい台風が来ているとか。。

自分もそうですが、皆さんもお気をつけて下さいーー!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日は予定パンパンのはずでしたが、急遽1件予定空いたので五三川に行ってきました!!

2時間のみの釣行なので、外せない。。

気温もMAX!灼熱地獄という事で、先ずはスライドフォールジグ2.7gにワイドツインテール3.3インチをセレクト。

狙うポイントとしては上流の流れが有り、カバーが合わさった場所。

田んぼが隣接しているとカエルが飛び込んできたりするので尚よろしです。

実際そういったポイントはカエルを食べて岸際でボイルが発生するのでそういったポイントにワイドツインテールをそーっと岸際にぽちゃっとアプローチすると。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

ドーン!

カエル食いまくっているお腹パンパンナイスフィッシュ!釣られた後もないのが更に良い!

でも、ワイドは食っちゃう(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

バイトの深さがルアーの正解を物語っています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

しるえっとはこんな感じです。カバーに隠した時に丁度ツインテールがカエルの足に見えるのか?僕はカバー撃ちのカエルパターンで良い思いしています。

因みに今回はスライドフォールジグ、ワイドツインテール共にグリーンパンプキンブルーF

五三川でいうとツチガエルカラー?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一先ず釣って安心したという事もあり、色々なエリアをチェック!

そして、ここ最近よく釣っているイナっ子(ボラの子ども)パターンを模索。。

スピードキラーを高速巻きで色々角度を変えながら通してくると。。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

これまたドーン!長さは全然ないけど、イナっ子食いまくってるせいか体高がスゴい!!

将来が楽しみなバス君でした。

そんな感じであっという間に時間が過ぎて帰路につきました。

夏と秋の季節の変わり目で、どちらのパターンも混合でその日にあった釣り方をセレクトしないとですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そして琵琶湖からは中学生の頃から管釣りで知り合い、今でも良きライバルである和也君から釣果報告が!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

スライドフォールジグとワイド4インチ!ジグのカラーはブラックで、ワイドはグリーンパンプキンかな?

写真で見る限り濁りも入ってタフコンディションそうな中流石〜!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

これまたワイドフィッシュ!カラーはジグ、ワイド共にグリーンパンプキン!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/31 

トドメっ!コレも共にグリーンパンプキン!

くぅー!4インチの琵琶湖でのギルパターン、僕も久しぶりに味わいたくなってしまいました!!

多分、バイト気持ちいいだろうな〜!

ガツガツガツ、ギューンみたいな!

和也君、釣果報告ありがとうね〜!また下さいーっ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【五三川、大江川釣行】

2018-08-30 16:12:00

 グリグリグリ、、グリグリ、、チャッチャッ(ジャークする時の音)ガッツーン!!

バシャバシャ(バスが跳ねる音)ゴリゴリ巻くも、あまりの強烈な引きにラインが杭に巻かれてしまう。

焦るな俺!

そう自分に言い聞かせてバスがかかった場所に移動するとロックしていたラインが少し動いた!

もしや?と思い更に角度をつけてやるとバスが出てきた!!

少しづつ寄せてきて無事にネットイン。

ドピーカン、べた凪、灼熱の3拍子のバッドコンディションを打破したのはhuシャッドであった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/30 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

写真で見てわかる通り、フィールドは超晴天で風も吹かず、しかも暑い(笑)

水温も高いし、なかなかスローな食わせの釣りで反応が得難い。

そんな中でhuシャッドの特徴である固定重心で泳ぎがブレないこと!

私の使っているXG(エクストラハイギア)のリールで早巻きしてもしっかり泳いでしかも障害物にぶつけても軌道が大きくずれずに真っ直ぐなコースを通してこれる。

これに助けられたなと。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/30 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

因みにタックルですが、五三川、大江川では、ベイトフィネスタックルが良いと思います。

ハイドアップの製品で言うと、、

♠️ロッド♠️ マッカ66MLST

♠️リール♠️ アルデバランBFSXG

♠️ライン♠️ アブソルート8lb

なぜスピニングではないかと言うと、シャッドは細いラインで使うとオカッパリでは潜りすぎてしまうという点と、沈み物が多いのでラインブレイクの可能性がある!

という2点でこのタックルが最高に使いやすいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/30 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

因みに、、帰り道に寄った大江川ではスタッガーオリジナル2.5インチのノーシンカーの表層ピクピクでこのサイズが連発ww

ボウズ逃れにはオススメです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/30

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そしてランチは五三川近くのうどん屋さんへ。

名前は忘れてしまいましたが、冷やし海老おろしうどん美味しく頂きました!

また行きたいのですが、、名前が思い出せない。。

【午前中、高山ダムアルミ釣行】

2018-08-29 21:30:14

たあしにんげルアーは信じて投げないないとアカン!だから使い込む必要がある。

昔、秀雄さんのガイドに通っていた時に言われていた言葉が当時はあやふやな何かだったものが、今ならハッキリイメージが湧く。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そのルアーが持つポテンシャルを引き出すも殺すも使うアングラー次第である。 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これを再確認した釣行となったのが今回の釣行です。

という事で今日は三重の釣り友、yuu君にお誘い頂き、高山ダムで僕のボートで午前7時ぐらいから出船!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29 

写真で見る通りかなり濁りが入っておりフィールドのコンディションとしてはあまりよろしくないと思われる。

そんな中の僕のファーストチョイスはスタッガーオリジナル5インチの表層引き!

暫く流していると水面がモワッと

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29 

モーニングバイト!カラーはオオツカオリカラのてんちょレモン!

ここで冒頭に触れたルアーについてのお話を。

スタッガーオリジナルはノーシンカーで使うと動かない時がある。

でも、それが=釣れないとは限らないこと。

今回はテールの穴にネイルシンカー0.9gを挿入してバタバタ暴れて泳ぐセッティングに。

人間側が見ても明らかに釣れそうだなという動きをしている。

今日みたいな濁ったコンディションでは確かに良いですが、前前回の高山ダムは割とクリア気味。

そういったコンディションでは、テールにネイルシンカーを入れない方が良かった。

釣れる、釣れないをルアーの動きを見て人間側が勝手に思い込んでしまっているケースが多く、それでは計り知れないルアーのポテンシャルがあらという事に再度気付かされた訳です。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29 

話は長くなってしまいましたが、クリアの時はノンチューン、マッディーな時はテールにネイルシンカーを入れて暴れさせる。

ノーシンカーだけでも2way使えるシャッドテールってやはりスタッガーが唯一無二であると思いました。

まだまだ、引き出しきれていない使い方もあると思うので、今後も使い込んで紹介できたらなと思います。

しかし、バスがシャローには全然いない。見えない。なので、少し深いカレントの効いた立木にスライドフォールジグ3.5gwithワイド3.3インチを落とすと。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29  

一撃バックリ!カラーはモリギル!最近お気に入りで濁った時には黒ほど強くないものの適度なシルエットが出る気がします。イイカラーデス。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29 

そんなタイミングで横でカバーを打っていたyuu君にもヒット!

フットボールにカットテールだったかな!

お見事です。

yuu君とは今年高山ダムに何回か一緒に行って優れていると思ったのはルアー交換のマメさ。

僕もルアーはあれこれ帰る方ですが、彼はその3倍?それ以上?(笑)

常に釣るための努力をする姿勢は見習うものがあります。

その後やはりシャローが気になり転々としましたが、ノーバイト。普段やらないディープをいじくったりしましたが、、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/29 

狙いは君じゃないーーー!なサイズが釣れて終了でした。

因みにスーパーダイレクションジグ1/2ozにワイドツインテール3.3インチ!

リアクション狙いは最近ワイドのツインテールがお気に入り。

過去に何度かあったけど、明らかにベイトフィッシュを捕食しているのになぜか、ワイド3.3インチツインテールのフットボールセッティングには食ってくる。

これもまた、冒頭で触れたような人間の頭では理解しきれないバスにしか解らない何かがあるのかもしれない。。

【短時間!五三川釣行】

2018-08-28 20:43:00

 こんばんは!モリケンでございます。

ここ最近、頻繁にフィールドに出ておりますか、やはり涼しくなるごとに水中は秋めいてきている予感!

人間が肌で感じる以上にバスは敏感だと思うし、やはり季節の変化に人間側も敏感にならざるを得ない。

シーズナルパターンという言葉の通り、バスフィッシングには様々な季節によった釣り方があり、ルアーがあり、活きてくるフィールドがある。そこがまた面白い。

今日は五三川へ行ってきましたが、人間的には蒸し蒸し暑い気候。しかし、ここ最近の台風で確実にフィールドは秋めいている。

そう感じた僕が最初に選んだ場所は上流部のインレット!

先ずはスタッガーオリジナル5インチの表層引きを試す。

しかし、これはノーバイト。

ならばもっとベイトに寄せていってシャッドを通すと。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/28  

1投目で見事にバイト!!

グリグリ巻いてゴチン!ん~狙い通りでなんとも気持ちいい!!

使い方は簡単でXG【エキストラハイギア】のリールで早巻き。

コレだけなんですが、ドラグはユルユルで!

フッキングの時だけスプールを指で押さえてガッツリといった感じです。

コレによりバラシ、根掛かりを軽減できます。

秀雄さんがバサーオールスタークラシックで優勝した時の釣り方ですね!

トーナメントで優勝する釣りだけあって、ハイプレッシャーな五三川でも効きます。

 

その後、チャターをメインに投げまくりますが、これはノーバイト。

やはりシャッドが正解なのか?

と戻して、角度やコース、レンジなどをいじくりながら通すとゴチン!!

バシャっと跳ねた魚体はデカい!

慎重にクラッチファイトしていたら、、、

沈んだ原付か何かに巻かれてしまいフックオフ。。

残念!

場も荒らしてしまったことですし、昼休憩兼ねて釣具屋へ。

五三川付近では圧倒的な品揃えのバックラッシュさんへ。

見ていると散財してしまいそうなので、程々に買い物を済ませ、午後からはnaomasaさんのセッション!

1発目は魚を触ったポイントに入り直して同じような釣りをするもノーバイト。。

やはりタイミングが重要なのかと。

なので、ここは一転、下流方面のここ最近ベイトが多いエリアで巻きまくり作戦に出るとnaomasaさんの竿が曲がった!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/28 

いい笑顔です!バイブレーション早巻きでゴチン!だそうな!羨ましい〜!

僕も釣りたくなって投げまくりましたが、その後は何も起こらず。。残念!

用事もあった為ここで切り上がりとしました。

帰りは一陽軒さんに大回りな寄り道。やはりここの黒豚骨は絶品!今日も美味しゅうございました!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/28 

明日は高山ダムです。しっかり寝ないとだ。

【高山ダム陸っぱり】

2018-08-27 00:14:23

 こんばんは!モリケンです!

今日はデルタのokabeさん御一行と高山ダム陸っぱりに行ってきました!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/27 

写真で見るような壮大な景色でバスを追いかけ回しましたが、無反応。

2箇所ほど回ったタイミングで僕が熱中症でダウン。。

いや〜、今年の夏は全然なっていなかったですが、涼しくなりつつあるこのタイミングでまた急にの猛暑、連日の釣りで少しバテてしまいました(汗)

体調管理して出直さなければ。

しかし、okabeさんはこの後野池でナイスサイズをしっかりゲット!流石でございます!

爽やかな笑顔が素敵でトーナメントしていた頃のお話とか、色々聞けて楽しかったです。

次回、またリベンジさせて下さい〜!っということで今日はしっかり寝ます。

okabeさんはじめ、皆さまお暑い中お疲れ様でした!!

【半日!知多半島野池釣行】

2018-08-25 23:03:06

 こんばんは!台風から一転、猛暑な1日でしたね(汗)最近涼しい気候が続いていただけに今日の暑さはかなり辛いです。早く涼しくなってくれ~!

そんな中、いつも若井さんが弟のともさんと釣りに行くとのことだったので喜んでご一緒させてもらいました!イツモアリガトウゴザイマス!

当初はリザーバーでアルミボート釣行の予定でしたが、台風の影響を考慮して、知多半島野池群へ。

いつもお兄さんの若井さんは昔からお世話になっているので、エロトークから釣りトークから話に花が咲きまくりですが、弟さんはお初の対面!

人見知りの僕は緊張しておりましたが、なんのなんの、めちゃくちゃ気さくで初対面とは思えないほど話に花が咲き、めちゃくちゃ楽しかったです。

最初、野池をチラホラ回りましたが、どこも減水が酷い!

しかも、水質も悪い感じであまりな感じでしたが、数箇所目の野池がかなり水が多く、ボイルもチラホラ。

ワッパー4インチのノーシンカーをキャストして、表層ポコポコからのフォールを入れると。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25 

エンジョイサイズがヒット!ポコポコ表層で音を立ててバスを寄せ、フォールでラインギュイーン!!

この子以外にもバイト連発でかなりヒットしましたが、カバーに巻かれてバラしてばかり。。情けない。。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25 

そんな中、気分転換に投げたワイドにコツコツっとバイト!3.3インチよく食ったなというサイズ(笑)

活性高しです。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25 

ワッパーでも!この子は表層でポコポコ音を立てて引いてきている最中にボコっと出てくれた!

やはりワッパーの表層ゲームはサイズ関係なしに楽しいっ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25 

そんな僕がバラしまくったりなんだりしていると横で食った〜!!

っと声をあげたのは弟のトモさん!40ジャストぐらいのめちゃくちゃ綺麗な魚!

しかも釣り方が独特でフリック6.8インチの3/4ozジカリグでしかもドシャローのカバー撃ち!

僕ならやらない釣り方だったので、また一つ視野が広がりました。アザッス!

その後もワッパー、ワイドなど投げ倒しますが、バラしたり乗らなかったり。。

バイトが無くなったタイミングで池を移動しました!

そんな次の池はトップが効くとのこと。

3人で投げまくっていると、1人奥でつりをしていた若井さんが食った〜!っと!

バシャバシャっと聞こえた音がデカい!

そしてランディングした魚はコチラ!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25  

ドーンっと40up!これまた頭でかく綺麗な魚!池のインレット付近にビッグバドを投げて10巻ほどでガポンっと!これまた流石でございました!!

トップ系の釣りやらせたら圧倒的!今日のポイントも僕が攻めた後に出した1発。やはり引き方、コースが違うのでしょうか。毎度、毎度驚かされて刺激になっております!!

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰宅となりました!

若井さん、トモさん、今日はお暑い中ご案内して頂き大変ありがとうございました!

またぜひ行きましょう〜!

そして、琵琶湖からは嬉しい釣果報告が!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/25 

和也くん!スライドフォールジグにスタッガーワイド4インチにて。彼は釣りのセンス抜群にあり、使い方すこし話しただけですぐに使いこなす!

やる〜!今回で目覚めただろうし、今度一緒にワイド投げまくりましょう(笑)

嬉しい釣果報告も、釣りのお誘い下さる方も日々周りの方々に恵まれているなぁと!

皆さん本当にありがとうございます!また釣果報告、セッションなど宜しくお願いしますー!

 

【琵琶湖レンタル釣行】

2018-08-24 23:33:25

 こんばんは!今日は大人しく溜まった用事を済ませる予定でしたが、一昨日、ラインで健太郎、琵琶湖行こう!と来たのは中学生の頃から管釣りで知り合った和也くん。

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/24 

見た目はイカツイですが、釣りはかなり繊細。

昔から管釣りもそうですが、しっかりとした基礎と理論、そこからの自分の考えも釣りもキッチリなまかなりの上級アングラー!そしてぼくのライバルでもある(笑)

かと思えば先日、一緒に釣具屋行く際も僕が渋滞で1時間遅刻して普通なら先に店に入っているところをええよ!待つよ!っと言って顔色1つ変えずに待っててくれる本当にいい奴なのである。

人間的にも尊敬できる数少ない同年代アングラー!

こういった仲間は大切にしたいですね!

と、彼の話でブログが1つかけてしまいそうなので(笑)ここで一旦シャットして琵琶湖の模様を!!

僕自身昔は月1ペースで通っていたフィールド!

今となってはあまり行けていないですが、そんな僕でもなかなか見ることのない濁り模様。。

やはり、台風の影響がかなり来ている。

そんな中、シャロー、ディープとそれぞれ色々やってみる。(クランク、チャター、ジグ等々)

でも無反応。。

展開を一気に変えてピンスポットのライトリグに変えたら、、、

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/24 

答えはイキナリ返って来た!!

写真でも分かる通り、かなりの濁り模様。でも、そんな中でもライトリグがハマるタイミングがあるんだなと自分でも驚き。。

そして立て続けにヒット!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/24 

完全にパターンでした!!

しかし、雲行きも怪しくなって来たので避難がてら昼ごはんへ。

雨も収まり、昼飯チャージも終えて同じ場所に戻って同じ釣りをするもノーバイト。

ならばと取り出したのはワッパーのノーシンカーリグ。

これをフォールさせるとすんなり食った!!

けど、バレ。。すこし重量感あっただけに残念。。

その後、似たような条件のエリアを打ったり、沖のクランクパターンを試しますが、ノーバイト。

あっという間に夕方になってしまいました。。

レンタルボートのガソリンもあと僅か。。

なのでマリーナ周りのシャローをふと目に留まったチャターを結ぶ。

ピンテールが付いていましたが、どうももう少しアピールが欲しく、スタッガーオリジナルの5インチをトレーラーにすると!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/24 

はい!正解!と言わんばかりにすぐにヒット!!

いや〜、あれだけ苦戦したのに、ヒラメキ一つでここまで変わるとは!!

僕自身も驚きでまた1つ経験値が上がった気がします。

そんなこんなしていると帰着の時間に。

もっとシャローもやりたいポイントあっただけに残念。。

でも、苦手な琵琶湖でほんの少しだけアジャストできた感があって個人的には満足な釣行でした!!

hideup 森田健太郎 ブログ写真 2018/08/24