HIDEUP Blog 坂田泰信

優勝しました!WBS第2戦 霞ヶ浦

2022-04-25 07:40:26

WBS第2戦霞ヶ浦。

WBSに参戦して5年目。初優勝することが出来ました!ひとえに応援いただいている皆様のおかげです!この場をお借りして御礼申し上げます。

試合結果はこちら

さて、今回の試合は

8:30には入れ替え開始

12:30までに合計11本釣り

最終的には5300g。

というウエイトで、出来過ぎの展開!

 

だったのですが、

実は前日プラクティスも短時間で10バイトという完全にハマった釣りを見つける事が出来ていました。

ちなみに1本だけ30cmキーパーギリギリで入れ替えた魚も全て800g以上。

この釣りの前兆は2週間前のプラクティスから感じていて、季節の進行に合わせてうまくアジャストする事が出来ました。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2022/04/25

今回のパートナーは今年からWBS参戦の苅部さん。1週間前のプラクティスに同行してもらったときはメインの釣りを封印し、東浦〜西浦の隅から流入河川まで霞ヶ浦を一周してノーバイトだったのでさぞかし不安だったかと思います(笑)

なので、前日練習での本命エリアチェックで10箇所以上行くところ行くところバイトが出ているのに私のお願いでフッキングお預けの状態となり「俺、おかしくなっちゃいそうです」と船中笑いの絶えない良い雰囲気のままプラクティス終了。

今回魚が濃かったのはズバリ川筋で桜川、小野川、古渡、その他小規模流入河川。相対的に水温が高く20℃にかかるエリアを基軸に、プリスポーンからアフタースポーンまでなるべく様々なモードの魚が集まるエリアに絞ってプランを煮詰めました。

本来メインにしていたのは他の選手の裏をつく狙いで、若干痩せてるけどサイズの良いアフターの第一陣。太陽が出て水温が上がると橋脚などにベイトを追い詰めて捕食している魚を狙うものでした。

ただ当日は終日ローライト。さらに風が抜けていたので、スタッガークロー3.3のズボラリグとネコリグに絞り倒れたアシの下に浮くプリスポーン、シャローでボトムを意識している個体を狙うことに。

 

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2022/04/25

しかし前述のとおり、この日は終始ローライト風強め。さらにボトム意識系の場所は先行の選手達が入っていたため、臨機応変に風が当たりエサを捕食するバスが入って来そうなスポットから入るとこれが的中!

怒涛のバイトラッシュで8:30にはリミットメイク達成、12時には11本の魚をキャッチとプライベートでもなかなかない釣りを体験出来ました。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2022/04/25

今回、ローライト風強めというなかシェードが機能しなかったためバイトが多かったのはネコリグ。使ったロッドはマッカの67MSTというソリッドティップのモデルなのですがこれが今回の釣りではかなり肝でした。

試合時間中の大半は1.5から2g前後のネコリグをキャストするのもままならない強風だったのですが、そんな中狙ったのは小さなアシのポケットやその手前のブレイク。風と流れを避けて小魚が集まるような場所だったので、ラインメンディングをしながら一本のアシや小石一つの感触を繊細なティップで感じ、場を荒らさないように操作することでバイトまで持ち込む事ができました。

そしてネコリグはフックの径とロッドのバランスが合ってないとフックが刺さらずバラしがどうしても多くなりますが、太い径のフックでもガッツリ掛けられるバットパワーでバラしも一度だけ。タックルバランスはバッチリでした。ラインは10ポンドです。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2022/04/25

今年は第1戦北浦3位

霞ヶ浦ローカルトーナメントレイカーズ3位

そして今回の優勝

と調子が良いみたいなので、厳しいと言われる霞ヶ浦ですが次戦もこの勢いで楽しい釣りを見つけていきたいと思います。

今後とも応援よろしくお願いします!

 

坂田泰信

 

 ps.皆さんに何でサンダルなの?寒くない?と突っ込まれましたがこれは、少しでも気温の変化を素早く察知しこまめに動きたかったのと、自分に気合いを入れる目的ですw

 

★SNSも更新していますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/yasunoboo_sakata_fishing

Twitter

 https://twitter.com/hu_s

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2022/04/25

macca
このページが最新 一つ古い記事