HIDEUP Blog 武田栄喜

スタッガー3インチ「ライトグリパン/ブラックブルーF」ナスリグスタストのボトム展開が好調!

2020-03-06 07:24:34

3月に入ってからも好調なナスリグ!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/06

TKDガイドではゲスト様には今季発売となる「HUMRS-63MLST/RS」を使用していただきながらのナスリグスタスト!

ライトグリパン/ブラックブルーF

使用しているのはスタッガー3インチ「ライトグリパン/ブラックブルーF」早春の水中では、ウィード色もまだまだ茶色(枯れている事が多い為)という事もあって、ボトムに同化してくれるカラーをチョイスしております!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/06

スタッガー3インチの63MLST/RSで使用するスピニングタックル「ナスリグスタスト」にご準備いただくのはこちら↑↑↑↑ デコイさんの「バーサタイルキーパーSサイズ」流儀「スタンダードフック1/0」流儀「リングドデルタ3.5g」 フックサイズはスタッガー3インチで1/0、3.5インチで2/0、4インチで3/0を使用しております! 

 

※私の場合スタッガー3.5から上のサイズはベイトタックルの出番!ナスリグスタストをドラッキング気味で流しながら使用する場合は「HUMRC-69ML /RS」濃いウィードや漁礁など移動距離を抑えてピンスポットを丁寧に狙う場合は青マッカの「HUMC-67MST」とレッドシグネイチャーの「HUMRC-65MHST/RS」を使用するシンカーやスタッガーのサイズに合わせてチョイスして行きます! 

 例 スタッガー3.5インチで生え始めたウィードパッチの新芽を狙う場合は=HUMC-67MST」 

 例 スタッガー3.5インチで目視できるエビ藻のパッチを狙う場合は=HUMRC-65MHST/RS

といった感じで使い分けしていきます!

セット方法はこちら!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/01

まずは「スタンダードフック1/0」に「バーサタイルキーパーS」をセット、その後に「リングドデルタ3.5」を通すといった流れです!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/01

バーサタイルキーパーより後方でシンカーが可動するような感じでセットしております。これはハイドアップ スタッフの「たまらんばい永野」「ナスビガイド」そして私、みんな少しづつ違うセッティングになっておりますので、是非チェックしてみてください! 

※私のセッティングは根掛かりをいかに軽減できるか!これがコンセプトのナスリグスタストセッティングとなっております!

 

⭐️タックル紹介 スピニング

ロッド:HUMRS-63MLST/RS

武田栄喜モデル

LENGTH 6'3",LINE 4-6lb,LURE 1/16-1/4oz

リール:2500

ライン:エクスレッド4

リーダー:8ポンド

フック:スタンダード1/0

シンカー:DSデルタ3.5g

ワーム:スタッガー3インチ

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/06

 

stagger_original_35stagger_original_3stagger_original_4