HIDEUP Blog 武田栄喜

スタッガー5のスコーンにて!ガイドは延期に!

2020-03-11 06:09:36

本日の琵琶湖ガイドは大雨&風に春一番大荒れ予報ということで日曜日に引き続きゲスト様と相談しガイド延期とさせていただきました! 

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/11

ただ、午後から雨が止み風がやみ・・・・意外と天気が良いので琵琶湖へGO! 短時間だったので広範囲をさらっとチェックできるスタッガー5のスコーンにチャレンジ! 少し可愛いサイズですがいい感じで食い上げくれましたよ! 

釣れたエリアは⭐️ディーホール南のフラットウィードエリア⭐️

タックル紹介

ロッド:青マッカ 71H

リール:ジリオン

ライン:エクスレッド16ポンド

ワーム:スタッガー5(アユカラー)

 

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/11

ここ最近はサイズUp狙いにスタッガークロー『スタクロ』を導入!発売までもうしばらくお待ちください!

タックル紹介

ロッド:赤マッカ 65MHST /RS 

リール:スティーズA

ライン:エクスレッド14ポンド

フック:リミット3/0

シンカー:リングダデルタ3.5g

ワーム:スタッガークロー4(シニカケギル)

 

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/11

スタッガークローのジカリグがサイズUP狙いな傾向にありますが、きっちりバスを触りたい!そんな状況ではやっぱり「ナスリグスタスト!」

タックル紹介 スピニング

ロッド:HUMRS-63MLST/RS

リール:2500

ライン:エクスレッド4

リーダー:8ポンド

フック:スタンダード1/0

シンカー:DSデルタ3.5g

 

ワーム:スタッガー3インチ(#142 #143)

ライトグリパン/ブラックブルーF

スタッガー3インチのおすすめカラーは「ライトグリパン/ブラックブルーF」早春の水中では、ウィード色もまだまだ茶色(枯れている事が多い為)という事もあって、ボトムに同化してくれるカラーをチョイスしております!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/06

スタッガー3インチの63MLST/RSで使用するスピニングタックル「ナスリグスタスト」にご準備いただくのはこちら↑↑↑↑ デコイさんの「バーサタイルキーパーSサイズ」流儀「スタンダードフック1/0」流儀「リングドデルタ3.5g」 フックサイズはスタッガー3インチで1/0、3.5インチで2/0、4インチで3/0を使用しております! 

 

※私の場合スタッガー3.5から上のサイズはベイトタックルの出番!ナスリグスタストをドラッキング気味で流しながら使用する場合は「HUMRC-69ML /RS」濃いウィードや漁礁など移動距離を抑えてピンスポットを丁寧に狙う場合は青マッカの「HUMC-67MST」とレッドシグネイチャーの「HUMRC-65MHST/RS」を使用するシンカーやスタッガーのサイズに合わせてチョイスして行きます! 

 例 スタッガー3.5インチで生え始めたウィードパッチの新芽を狙う場合は=HUMC-67MST」 

 例 スタッガー3.5インチで目視できるエビ藻のパッチを狙う場合は=HUMRC-65MHST/RS

といった感じで使い分けしていきます!

セット方法はこちら!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/01

まずは「スタンダードフック1/0」に「バーサタイルキーパーS」をセット、その後に「リングドデルタ3.5」を通すといった流れです!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/01

バーサタイルキーパーより後方でシンカーが可動するような感じでセットしております。これはハイドアップ スタッフの「たまらんばい永野」「ナスビガイド」そして私、みんな少しづつ違うセッティングになっておりますので、是非チェックしてみてください! 

※私のセッティングは根掛かりをいかに軽減できるか!これがコンセプトのナスリグスタストセッティングとなっております!

hideup 武田栄喜 ブログ写真 2020/03/11

stagger_original_35stagger_original_3stagger_original_5