HIDEUP Blog 横山直人

三寒四温の春。スタッガーオリジナルは必須です。

2018-03-21 22:53:19

こんばんわ! DDD横山です!

皆さん釣りには出掛けられてますか?

最近の天気は暖かい日があったり、寒い日があったり。

正に三寒四温といった感じで確実に1歩ずつ春へと向かって行ってる感じが日に日に増して来てます。

SNSを見てても既にバスは釣れ始めてますからね!

 

そんな春に是非使って頂きたいルアーはたくさんありますが、中でもスタッガーオリジナルはこの時期外せ無いルアーです!

スタッガーオリジナルのオススメリグとしてスコーンリグ、ヘビダン、ジグが今からの季節の定番ですね。

先日販売されたルアーマガジンの永野くんの記事にも紹介されてます。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

 

もう少し季節が進めば確実に浅いレンジにバスは上がって来ますが、今の時期は本当に難しいですよね。

大佐はフルタイムのガイドでは無い為、毎回バスのポジションを探しながらの釣行となります。

毎日出ていればそれだけ経験値も多く、バスを追いかけて行くことも可能なのかも知れませんが、大佐の場合釣行に出るのは土日か祝日。

多くの方と同じ様に週末の休みの時しか出れません。

 

では、どの様にしてバスを探して行くのか?

毎年の経験は積み重ねたものがありますが、状況は毎年同じとは限りませんからね。

なので今の季節は特に、冬釣れていたポイントと例年春釣れているポイントを行ったり来たりしてます。

冬釣れていたポイント=寒い日→ジグ、ヘビダン、クランク

例年春釣れているポイント=暖かい日→スコーン、ヘビダン

超簡単に書くとこんな感じです。

 

三寒四温を何度も経て春になります。

暖かい日が続いてる時に出るんであれば春のポイントでバスのレンジも上がり中層を探れるルアーを。

雨が降ったり、冷え込みが続いてる時はバスのレンジも下がるのでボトムを探るルアーを。

そう覚えておけばある程度動き易くなるのではないでしょうか?

 

いづれの釣りにもスタッガーオリジナルは対応出来ます。

スタッガーオリジナルしかないとしても、今の時期は困らないと言っても過言ではありません。

その位スタッガーオリジナルは万能に使えます。

停めて良し!動かして良し!巻いて良し!

春のあらゆるパターンに対応します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

サイズ展開も現在では8種類!

バスが捕食する多くのベイトに対応してるのもスタッガーオリジナルの特徴です!

 

春の釣りをするのであればスタッガーオリジナルは絶対に外せ無いですよ!

 

さて、陸っぱりでも釣果が出始めてます。

スタッガーオリジナルのヘビダンで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

陸っぱりでもグッサイなバスが釣れてますね!

カラーはなんと・・・『DDD』!!!

春、夏特に使って頂きたいカラーに仕上がってます!

 

この春はスタッガーオリジナル!

3インチと3.5インチはDDD必須です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

stagger_original_35stagger_original_3stagger_original_5