横山直人HIDEUP Blog

バスフィッシングの楽しみの1つに・・・

2014-11-26 23:58:55

毎週の釣行で変わらない物ってなんでしょう?

釣りをする為に欠かす事の出来ない物です。

たくさんありますね・・・

例えば車もそうです。

自分が琵琶湖に行く為に欠かせない物です。

琵琶湖に行き過ぎて燃料費も高くつくためハイブリッドカーに乗り換えた位ですw

ボートもそうですね。

今では欠かせない大切な宝物です。

ボートについて書くと延々かかりそうなので今日は書きませんw

あとはなんでしょう?

リール、ロッド、ルアーですね。

ルアーの性能を最大限に引き上げるのがロッドの仕事で、そのルアーを自分の思う所に飛ばすのがリールですね。

 

大佐は長く釣りをしてますが、リールについて勉強し始めたのはほんの少し前からです。

釣行回数は普通の人に比べると大佐は多い方と思います。

ガイドさんやプロの方はそれ以上です。

その多い釣行で酷使するのがロッドであり、リールですね。

1日どの位キャストするのでしょう?

雨の日も風の日も暑い日も寒い日も。

1回の釣行で相当投げてるはずです。

リールは機械でありその機械の性能を引き出す為にもメンテは必要ですね。

最近のリールは昔のリールと違って組付けも精度が高くなっており殆どメンテナンスが必要の無いものもあります。

が、実際使っていくうちに内部は汚れて動きも悪くなってきます。

劣化もしますしね。

 

そんなリールには少なからずアングラーはこだわりを持って使ってる事と思います。

大佐はお師匠の影響でメインにABU製品を使ってます。

非常に使いやすく気に入ってます。

しかしもっと使いやすくならないか?そんな事をしばしば考える様になりました。

そんな時に偶然会出会ったのが『YTフュージョン』でした。

もともとベアリングメーカーのYTさんはベアリングのノウハウもたくさん持ってます。

大佐のリールも少し手を加えて頂いたのは先日ブログで紹介した通りです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/11/26

自分がもっとこだわって使える様に内部パーツも外部パーツも交換してもらいました。

カラーパーツは大佐の好きなカラー『ピンク』を使ってます。

ABU製品は思った以上にカスタム可能でした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/11/26

内部駆動部のベアリングは『ハイパーBB』というシリーズのベアリングを入れてます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/11/26

使った感じですが一言で言うと『軽い』

投げ心地の話しです。

いままでフルキャストを行っていたのがその半分くらいのチカラで同じくらいの距離が出ます。

回転率が大幅にUPしたのがわかりました。

ただ、それ故に思い切りキャストするとスプールが回りすぎるのでバックラッシュします。

少し注意が必要です。

ただ慣れてしまえば非常に軽く扱いやすいリールに変わってました。

さらに、巻いてるときのノイズも軽減されよりルアーの動きが敏感に手元に伝わる様になりました。

水中のルアーの動きが明確にわかりやすく伝わってきます。

大げさに聞こえるかもしれませんが全く違うリールに変わった感じです。

そこに自分の好きなカラーパーツが加わるのですから投げるもの楽しくなります。

 

バスフィッシングはバスを釣るのが目的ですが、それ以外のルアーは勿論、タックルにもこだわりや愛着を持って取り組むと更に楽しさがUPしますよ!

真剣にバスを釣る中のほんの僅かな隙間にある遊び心も大切だと大佐は思います。

今日ご紹介したYTフュージョンさんはコチラ→YTフュージョンHP

 

ルアーショップにはこのようなカスタムパーツがたくさんありますのでご自身の気に入った物を付けてみてくださいね。

 

URL