吉田秀雄HIDEUP Blog

coikeで60オーバー出ました!

2006-03-22 15:59:14

今日も朝からハイドアップクランクのテストです。今日は丸一日テストしようと思ってたけど途中、原稿を書くことを思い出し昼前に上がった。原稿はギリギリセーフでした。wしかし釣れませんね~。ここはバスがいるだろうと思うような場所よりもテストしているハイドアップクランクの性能がわかりやすい場所を選んで投げてるのでなかなか釣れません…。魚探にも魚の反応はないです。やはり浅い場所のほうがセオリーだと思うけど狙いはプリなんですよね。春にディープクランクでプリを狙えるのはかなり期間が短いんですよ。でも当たれば強烈なんでね。これにライザーテクニックを加えるとヤバいことが多いんですよ。しかし今のバスが釣れるポジションは浅いです。そこをハイドアップクランクで攻めようと思うと無理があるんです。今、やってるハイドアップクランクは水深がやはり2メーター以上ないとウイードまみれになる。ウイードがない場所や湖だと普通に使えるんですけどね。ハイドアップクランクをずっとテストしてるけど、いいウイードを見つけるには最適でサーチベイトにもなるんで便利なんですよ。その場合は巻きますけどね。いいウイードが見つかれば水深が浅い場所でもクランクはクリアーしてくる。いい場所を見つけるためには、こんな作業が必要なんです。でも今の琵琶湖はやっと新しいウイードが生えだした程度でなかなかこれはいい!ってようなウイードは見つからないです。ライザーテクニックが効果を発揮するい場所は琵琶湖で例えるとウイードだったらウイードトップから約1、5~2メーター以上の空間があれば最適です。ライザーテクニックのキモなどはこれから全て公開していきますので楽しみにして下さいね!かなり細かいんで説明が難しい…。これからウイードの新芽が出てくる場所をいち早く見つけ出すことがバスの集まる場所をしるきっかけにもなります。さて昨日の話になるんだけどミックバスクラブ会員のY氏がなんと60センチの5キロオーバーを釣った。ヒットルアーはなんとcoikeジグヘッド!僕の耳に入ってる情報ではcoikeで60オーバーが釣られたのは今年に入ってミックでは1本目です。50オーバーは何本も出てます!昨年のこの時期からcoikeは50オーバーラッシュだったんで、これから楽しみです!http://www.geocities.jp/mic_bassclub/

URL