ボンバーHIDEUP Blog

HU-30BT

2017-12-25 09:26:27

来年の3月発売予定のHU-30BTネタが続きますが、30cmの有効レンジを何故クランクで?という部分に触れてみたいとおもます。

HU-30BTと同じレンジを引けるルアーは他にもあります。

例えば、スピナーベイト。

重さや巻くスピードで同じレンジを引けるルアーです。

自分もウィードが多いシャローで使用してます。

後はスタッガーなどのシャッドテール系。

これもスコーンジグなどを使用してセットで使えば同じレンジを引けます。

スタッガーのテキサスなんかも同じですね。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/24

では何故にHU-30BTなのか・・・

それは他のルアーと違うのはクランクベイトは誰が巻いてもその設定したレンジを引けると言うことなんです。

もちろんラインの太さで多少は変わりますが・・・

もう一つは止めれば浮くと言うこと。

他のルアーだと止めれば沈みます。

その沈むと言うことをうまく利用する釣り方もありますが、今回は巻くことを前提に書いているのでそれは無しで・・・

スピナーベイトで30cmを引けと言われてもなかなかイメージも難しいと思いますが、HU-30BTであれば誰でも簡単にそのレンジを引けるというわけなんです。

後は昔ベイトを覚えたての頃、誰でも経験する「バックラッシュ」

沈むルアーを投げていてバックラッシュしてようやく直して巻いたら根がかってルアーをロスト・・・なんて経験はないですか?

ルアーが浮くことでそれを回避できるんです。

HUクランクって気持ち良く飛んでくれるルアーなんでキャスト練習にももってこいのルアーです。

そう考えるとハードルアーや巻物が苦手という方でも使い易いクランクなんです。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/24

そして、もちろんHU-30BTを気持ち良く投げれるボンバーロッドも製作中ですよ。

お楽しみに!

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/24

HU-30BTボンバーカラー

※カラーサンプルのためベースはHU-70です。

#49 ボンバーワカサギ

#50 ボンバーピンククラウン

#51 ボンバーブラックバックチャート

 

HU-30BT(HU-70ボンバーチューン)の動画もどうぞwww

HU-70ボンバーチューンをまだ知らない方はこちらの過去ブログをご覧ください。

【HU-70 ボンバーチューン過去ブログ】

・ ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン①

・HU-70 ボンバーチューン②

・HU-70 ボンバーチューン③

・HU-70 ボンバーチューン④

・HU-70 ボンバーチューン⑤

URL