久次米良信HIDEUP Blog

スコーン

2018-04-20 11:04:41

春のスコーン

リザーバーや野池ではかなり定番のリグではないでしょうか?

川なんかでもウィードがあるフラットなどを中心にサーチしていく事が多い

自分の中では特にリザーバーと野池は1年中使用密度が高くなる。

やはりスコーンでくる魚はアベレージが大きい気がします。

 

フィナさんのトレーラーロックは必需品

自分の場合は逆向きにSETし

気持ちの問題かもしれませんがうまくシャッドテールに

動きが伝達される気がします。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2018/04/20

数を釣る場合はオリジナルの5インチも使いますが

基本私は6インチがメイン

hideup 久次米良信 ブログ写真 2018/04/20

hideup 久次米良信 ブログ写真 2018/04/20

HUスライドスコーンジグはスコーンの役割の巻きとしては言うまでもなく

撃ち系でワイドをセッティングしたジグとしての役割も適してます。

丈夫にできてるアンチラスコートのされたフック

トレーラーをそのままにしてても錆にくい!

錆び止めコートもされてるのが有難いですね。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2018/04/20

hideup 久次米良信 ブログ写真 2018/04/20

ボトムパンプでもワイドのコンビならリアクション効果が発生するので

思わずデカイ魚が口を使う事も多い。

フックが強いスライドスコーンジグは1個を長く使えるので結構な数を釣られても

それなりに使えますので是非スコーンはスライドスコーンジグをお試しください。

slide_scoon_jig

URL