HIDEUP Blog 久次米良信

アコウ(キジハタ)ロックフィッシュゲーム

2020-11-17 12:59:57

どうも、ほらほーでぇです。

晩秋だけどまだ海水温が高くて、しっくりこない感じ

徳島の越冬前の荒喰いは少し先かもしれないが絶対にくるはずです。

例年ならとっくに始まってるので、いつきてもおかしくない状況です。

 

ただ元々の魚影が濃い地域では好調。

先週に香川県で2時間弱の釣行で全員フィッシュ。

 

少し沖目のブレイクからワームでやっていた、ヤスゲイさん

ワームの釣りも私は以前から得意なので、ズル引きばかりしてた、ヤスゲイさんにアドバイス

ガシラのバイトを避けるためできるだけ跳ね上げさせ、そこからのカーブフォール

着底しフリーリグの分、1秒だけ待ちまた跳ね上げさす。

ジガリグやテキサスなら着底後、すぐにボトムを切るイメージが良い。

アドバイス後にいきなりのアコウ!

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/11/17

フリーリグ10g スタッガークロー4in

潮の状況にもよるが、3.5g~14gまでにウェイト抑えた方が良い気がします。

 

そして自分は人と同じ釣りをしても仕方がないので

もちろんクランクでデカイ魚をターゲット

 

特にシャローゲームでのゴロタやテトラはクランクの方が有効

デカイ魚程、喰い上げる距離が長い気がするので、テトラや岩のトップを

引いてくるだけでも水面近くまで喰い上げてくる事も多々。

この魚は岩場のブレイクが絡むドシャローです。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/11/17

HU400で40UP

 

 

もう1人の同行者の蓮生さん

元々ワームの釣りが得意なのであっさりと

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/11/17

フリーリグ7g スタッガーオリジナル3in

ワームの釣りの中でフリーリグは海でも根掛り1番軽減される

ただテトラの穴に関してはジカリグが良いかと。

それ以外はこのフリーリグが絶対的にやりやすい。

ワームとクランクを使い分ける事により、小さいサイズから大きいサイズまで狙えます。

 

晩秋のシャローゲームに関しては

自分の場合はクランクオンリーで行く事が大半です。

アピールが強い分、魚を呼ぶ力も多い。

逆に小さい魚にはスレやすいってのもある。

現在の自分に関してはデカイのだけしか見えてないので

こういう攻め方になっているのかもしれないですね。

両方を頭を柔らかく使い分けれたらもっと幅が広がる気がします。

 

話を戻して先週釣りに行って初アコウをGETした蓮生さん

昨日も短時間だけ狙いにいきお見事なアコウフィッシュ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2020/11/17

フリーリグ7g スタッガーオリジナル3in

この前と同じバスカラーのピーチキャンディ

スタッガーオリジナルのシャッドテールはアピール力が高く

動く止まるのメリハリが付けられるので扱いやすく良く釣れます。

こちらの方も是非試してみてください

HU-400stagger_original_3stagger_craw