HIDEUP Blog 久次米良信

ワイド

2017-07-22 07:34:10

先週一緒に琵琶湖に行った香川県興田寺副住職の蓮生君

先週末はチャプター徳島で5位入賞

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/22

デカバスを釣り上げたルアーがスタッガーワイド2インチ ワカサギル

蓮生君は色々な試合でワイド2インチをウイニングルアーとしてよくお立ち台に立ってる選手

メインはライトリグ中心としてますが

 

来週はまた琵琶湖に遠征行くそうです。

先月一緒に行った際はスライドフォールジグにワイド4を中心としたゲームで

全員50オーバーをワイドで釣りましたね。

私の教えれることは知れてるので

HUスタッフの森さんの動画を参考にして見て下さい。

夏の琵琶湖、ワイドの達人として知られている森さん

とても参考になると思いますので皆さんもご覧になって見て下さいね。

ワッパリング

2017-07-21 07:58:46

この前の試合でもワッパーでのフッキングミスが課題となってます。

腕なのか?フックなのか?魚がアフターよりだったとしても少し抜けすぎ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/21

今まで左の細軸ナロの1/0(ドリームフック)を使用してました。

試合まで間に合うかわかりませんが右の細軸ワイドゲープの1/0(フックキングマスターヘビワイド)を試してみます。

ワッパーですとやはり細軸だけは外せない気がします。

仕事終わりの短時間でも表層からの

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/21

掛かりを確かめるためにパワーフィネスでPEじゃなく

フロロ4lbでロッドもライトクラスで試しています。

今回は表層引きで本気喰いだったのか1発でバイトに持ち込む事が!

フォールの釣りでも何度か試してみたいと思います。

こんなにバイトの多いルアーを少しでもミスなく多くの魚を釣りたい。

特に試合ではミスの無い様にしたいので限られた時間の中では研究ですね。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/21

これから回復しようとする魚なんでしょうけど

50UPはやはり引きますし釣ると嬉しいですね。

 

前回インタビューアの方からワッパーの使い方、使い分けを聞かれました。

あの場では熱中症気味でほとんどしゃべれなかったので・・・

朝夕のフィーディング時には表層引きで使う事が多い

この時もちろんですがバスが餌を追い込みやすい場所などを素早く何度もサーチする。

表層引きは何をしても反応しないバスにもスイッチを入れることが多々あります。

カバーなんかでも奥に入れて表層で誘いそこからのスローフォールでバイトに持ち込んだりも

フォールの釣りでは今回みたいなアフターぽぃ魚

体力が回復しきってない魚はあまり動きたくないだろうし、

早い動きについていかないのも事実

通常のスティックベイトよりフォールスピードがかなり遅いので

こういったシチュエーションには持ってこい

もちろんフォールスピードが遅いと喰わない時もあります。

その辺は魚の状態で使い分けって感じになります。

ザクっとこんな感じですかね。

表層でのワッパー出るとめっちゃハマるのでやってみてくださいね。

wapper3wapper

早明浦ダム 息子編

2017-07-20 07:43:29

リザーバーがはじめてなのでフォールの釣りは少し難しい

ボトムを1回1回わかるまで少し時間がかかりましたが

何とかスタッガーオリジナル2.5のDS7gにてファーストフィッシュ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

その後も同じリグでポロポロ

スタッガーオリジナル2.5のDSは初心者で簡単に釣らせて頂き感謝

 

少し浅いストレッチではテキサスの巻きを覚えさせ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

スタッガーオリジナル3.5 テキサス7g

この釣りはどこのフィールドでも有効な釣り

 

後半は数釣りに切り替えネコリグに

橋脚付近ではデカイのが釣れる可能性があるので

少しボリュームのあるオスマンダFat6.5のネコリグ2.2g

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

自己記録の1500g越えの48cm

良く釣れてくれた。押忍マンダ最高やな

 

その後もネコリグでポロポロ釣り

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/20

ラストもネコリグで40UPで〆

初の二桁以上釣り大満足のご様子

自己記録をどんどん更新した息子も大喜び

中々、こういった事ができる機会が少ないので久しぶりに家族サービスをした1日だった気がします。

釣りができる環境にホント感謝ですね。

この気持ちを忘れず皆さんでフィールドを大事にし楽しみましょうね!

osmunda_fat_65stagger_original_25stagger_original_35

7/17 リザーバー親父編

2017-07-19 08:14:32

久しぶりに祝日を仕事休みにできたので西日本最大級の癒しのリザーバーへ

少し減水気味ではありましたがやはり気持ちの良いところです。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

スロープからのデッドスロー少々長くなってますのでご注意を~

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

で、この日のゲストは息子

まだ釣りをはじめて3ヵ月くらいかな?

息子編はまた明日にでも。

 

開始したルアーはHUスライドスコーンジグ9gとスタッガーオリジナル5

私の場合スコーンは6インチを使用する事が多いのですが

この日は息子の子守もしながらですので、ゆっくり巻けて良く釣れる5インチをチョイス

5インチの方が良く動くのでゆっくり巻くのが良いと思います。

少し早めに巻く場合などは6インチをオススメします。

 

やはりリザーバー最強のスコーン

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

いきなり46cm

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

ホンマにスコーンはデカイのをよってとりやすい。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

スコーンで釣れるのは40UPのみ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

フックもかなりこだわりジグでフッ素コートとかなり刺さり抜群

さすがノガレスさん日々進化してます、かなり丈夫ですね。

リザーバーでのスコーンの釣りで大事な事はレンジです。

キャストし着底し何秒かカウントしそのレンジを一定に巻く

その魚の喰わせやすいレンジがわかれば簡単に喰わせることができます。

シャローエリアはもちろん除きますよ。

 

縦の釣りも

スライドフォールジグにワイド4インチをフリーフォールさせるだけ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

スコーンに比べると若干サイズは落ちますがそれでも40cmくらいは。

もちろんライトリグをすれば小さいのをかなり拾っていけますが

やっぱりデカイのだけを狙って釣りたかったので~

 

本流筋のバックウォーターの筋でチョイスしたのは

スライドスコーンジグ9gにワイドの5インチを!

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

このボリュームを丸呑みや!!!

よっぽど美味しそうやったんやな^^;

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/19

50までは届きませんでしたが48.5cmの良型

この組み合わせこれからデカバスハンターにもハマリそう!

その後は息子の数釣りに力を入れ終了

 

数釣りも楽しくていいのですが

こういった魚の多いフィールドではパターン化するので

アベレージ以上の魚をどれだけ多く釣れてハメれるかが自分の中で楽しい!

事前情報ではディープクランクのパターンがあるのは知っていましたが、

そこはあえて違うパターンで狙うことができ満足

たまにはこういった癒しのフィッシングもなくちゃ楽しくないですよね。

皆さんも水があるうちに満喫してきて下さい。

slide_scoon_jigstagger_original_5

チャプター詳細

2017-07-18 07:37:27

日曜日の試合の詳細を簡単に

トーナメント出始めてはじめてのフライト1番

プリプラで魚には触れる感じでしたので

朝一は減水日で自分が思ってるエリアでは厳しい感じでしたが

行くしかないフライトでしたので最上流エリアに直行

 

開始してすぐに自分がもってるピンスポットに魚を追い込む感じでイメージ

ワッパー3インチの表層引きでクソデカイ魚がアタック

1発目空振りで追い喰いからのアワセ!

重量感ある50cmくらいの魚でしたがまさかのバラシ・・・

きちんとしたパワーフィネスロッドが欲しいと思った瞬間でした・・・

もう1度フックからタックルバランスが必要かも。

すぐに切り替え2時間くらい動けず。最上流をウロウロ

結構カレントが効いていて魚も釣れないのでまさかの夏場で流れを嫌ってる?

そう思い流れの当たらないブッシュの奥にワッパー3インチ投入

すると800gくらいの魚が釣れてくれこれをヒントに中流まで下り

それがビンゴ

オーバーハング下でワッパー3インチ

奥まで入れた後、表層で誘いシェードの明暗でワッパーならではのスローフォール

すると400g

まだまだアフターの個体が多いのでスローフォールは吉

そしてウィードが絡むブッシュにはベイトフィネスのワッパー4インチで500g

その後も何度かバイトがありキロ超えの魚をまさかのボート際で痛恨のバラシ

非常に課題が残る試合でしたが収穫はあったので8/6のJBⅡ四国最終戦が楽しみです。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/18

結局ローウェイト戦に救われ1742gペナ-20gで3位

猛暑の中のウエイン率は厳しく50%

リミットメイクも3人とまだまだ厳しい旧吉

しかしノンキーの姿も多くみられ、復活の兆しが少しは見えてきてるかもしれませんね。

皆さんでフィールドを守っていきましょう。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/18

プレッシャーがかかった試合では欠かせないワッパーに感謝

残り試合は頑張って勝てる様に頑張ります。

 

タックル

ロッド/MACCA HUMC-66MLST

リール/SS-AIR81R

ライン/フロロ8lb

ルアー/ワッパー4

 

タックル2

ロッド/66MLパワーフィネス

リール/15ルビアス2506

ライン/VARIVASハイグレードPE0.8 リーダー9lb

ルアー/ワッパー3

wapper3wapper

今日は

2017-07-16 15:32:51

今日はチャプター徳島でした。

詳細はまた来週に書きますね。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/16

3匹1720g 3位

かなりのローウェイト戦でした。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/16

ワッパー3インチと4インチの使い分けで何とかリミットメイク

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/16

明日は祝日

普通なら仕事ですが休みになったので明日は子守をかねて

癒しの早明浦ダムに行ってきます。

wapper3wapper

HUクランク

2017-07-15 10:02:00

もう梅雨明けですね。非常に暑さがヤバイです。

まだまだ回復仕切ってない魚が多いですが、更に魚のやる気が無くなりそうな猛暑

先日HUクランクを使いフィネステクニックを使用し回復途中の良型を釣る事ができました。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/07/15

やる気のない魚や動きがまだ鈍い魚

そんな時のハードプラグはHUクランクを使ったフィネステクニック

まずはボトムまで巻き、ボトムノックしたらロッドワークでワームのズル引きの様な操作

ラインテンションを掛ける事で浮き上がりがかなり遅くコントロールできる事が可能

ボトム付近をフラフラしデッドスローな動きでもウォブルしてくれ、バイトに持ち込んでくれます。

明確なバイトが多いのでバシって感じの合わせになると思いますよ~

ボトムを叩きすぎるなら少しだけショートライザーさせ、またラインテンションとロッドワークの繰り返し

アフターにかなり効くクランクですが真冬にもこのテクニックで魚を釣る事ができるんです。

もちろん通常の巻き巻きでも使用するも可能です。

言うまでもありませんね^^;

まだこのフィネスなハードベイトをした事がない方は是非試してほしいです。

オススメはHU-300からが良いと思います。