HIDEUP Blog 永野総一朗

9月9-13日ガイドと艇王琵琶湖戦

2020-09-13 08:52:02

なかなかにバタバタしてしまい、1週間分のレポートとなってしまいました。
申し訳ありません。。。

ガイドと艇王琵琶湖戦のあった一週間。

台風明けで自分のやっていたエリアはコンディションが大きく変わることとなりました。

艇王戦前後のガイドでのレポートしながら状況を書いていきたいと思います。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

艇王戦 前日9日。

和田さん・名和さんと共に湖上へ。

この日もメインにしたのは、南湖のワカサギパターン。


まず、ワカサギパターンでは台風前にこちらの動画でプラクティスと同時に紹介しているので、どうぞ~~!

昨年はディープホールと木の浜に溜まり、パターンと化したワカサギパターン・I字の釣り。


今年は群れが下物浚渫エリアと木の浜浚渫エリアの穴それぞれに入っており、ワカサギパターンが成立していました。

が、ひとつキーをお話すると、下物のワカサギパターンと、木の浜のワカサギパターンでは全くと言ってよいほど食わせ方が違っておりました。

これは後々に何かの動画で出せるかな~と思います。


まず下物に関して言えば、昨年のワカサギパターンと違ったところは、

I字への反応が薄くなり、ロールの伴ったホバスト・ミドスト・ボトストにしか反応しないという点。

この辺りは上の動画で実釣しています。

例えば、ワカサギの群れの上をI字で引いても×だし、ボイル撃ちも同じくI字ではなく、
ボイルのあったところに投げ込んだジグヘッドをとにかくハイピッチでロールさせることで口を使わせていました。

ボイルがなければ、カーブフォールさせながらのロール。

ハンドルを巻かずに、ロッドを細かくシェイクしながら、ワームをロールさせて群れの中にカーブフォールさせていく釣りで食わせます。



台風後、自分のやっていた穴からはキレイにワカサギが居なくなってしまいましたが、その時の南風に乗って、
北側の大きな穴へワカサギが移動。

艇王戦前後はこの大きな穴を狙っておりました。

ボートも多かったですが、ワカサギの量も多い、そんな穴でした(^^♪

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

ゲスト和田さん、そんな穴でのジグヘッドでキャッチ。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

ワームはスタッガースティック3.3インチ & GENTENジグヘッド1.8g #2 がベストのセッティングでした。
ただ!
ただ!!!!

写真のように、縦刺しセッティングが絶対でした。

通常の横刺しは姿勢が安定するのでロールせず。
写真のように縦に刺してあげるとロールするようになります。

ワカサギエリアでスティックのジグヘッドを投げている時は、100%この縦刺しセッティングでロールさせての釣果です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

和田さんもこのスティックの縦刺しセッティングで太い50オーバーをキャッチ。

私もキャッチ。

カラーはなぜかなぜか

やたらとエビダッピが良く釣れるので、こればっかり投げておりました。

和田さんはこの他にもスティックのミドストで3~4発のビッグを掛けましたが、この日は珍しくバラシが続いてしまい、写真はこの一発(泣

名和さんもマイスタイルでバイトを取りましたが、惜しくもモバケで、、、、、、無念(泣




さてこの翌日に艇王戦があった訳ですが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

鬼のようなメンバーのグループで闘いましたw

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

カメラマンの岡崎さん!(以前TSURIKO動画でも大変お世話になりました!)
そしてライターの近藤さん!パワーポールTシャツありがとうございます!!!
ありがとうございました!

結果は厳しく口外を禁止されているので、ゲスト様であってもお伝えはできません。。汗
すべては

次号のルアーマガジンをお楽しみに!!!!!!




明けて!
11日のガイドは大仲プロと合同にて(^^♪

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

私のボートには、佐野さん・神尾さん。

午前は南湖でボトム展開。

ワカサギのいなくなった穴では一部ボトムで食うようになっているところがありました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

朝一はスタッガークロー!! 7gフリーリグ。
神尾さんが巻き合わせでズバシと決めてくれました。

ベイトフィッシュでルアーやレンジが変わるとはまさにこのこと。
ワカサギがいる時は全くボトムで食わないんですがね。。。。。。

移動して木の浜エリア。
ボイルはこの日を境にまあまあ減っていきます。

ワカサギの溜まっている個所はなかなかに食う感じがせず、離れてワカサギのいないところをこれまたボトムで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

スタッガースティック3.3のキャロやネコリグでポロポロ拾って午前終了!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

午後のワカサギポイントはやはり船団だったので、北上して沖ノ島周辺まで。
ここの8~10mディープがなかなかに大当たりで

〇スタッガー3.5インチヘビキャロ
〇スタッガークロー7gフリーリグ
〇マグナムスワンプ1.8g

など深場をちょい波動を出しながら探れるリグ・ワームで

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

超連発。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

MAXは40後半クラスまで15本~20本前後。
バイトが止まらんばい!!!!!!

佐野さんにはMACCAの69ML を使っていただき、ベイトネコでずばしずばし!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

小太りな30~35クラスが多く、ベイトタックルでもこの日は楽しめました!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

ヘビキャロは、スタッガーオリジナル3.5インチやスタッガークロを具にして、
タックルセッティングは以下の通り。
〇MACCA RED 80XH 
〇20メタニウムXG 
〇アブソルートAAA16ポンド(メイン・リーダー共に。リーダーは70㎝前後)
〇シンカー:18gレインズバレットシンカー
(三又ではなく、通常の直列キャロでやっております)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

帰りは高菜も大量購入していただき、感謝!!!!
皆様、ありがとうございました!!!!!!

 

 

 

明けて12日。土曜日!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

チーム名古屋。
白井さん、八木さん、小川さんと湖上へ!

この日も前日良かった島回りに朝から直行し

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

モーニングタイムはヘビキャロ!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

8~10mラインにてフルフッキングずばし!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

スタッガー3.5インチヘビキャロ
スタッガークローヘビキャロ

をデッドスローにボトムでズルズル。
沈んでいる岩などもありますが、その部分に執着するわけではなく、周辺のモヤモヤとベイトが映る部分をざっくりやっているとバイトが出ます。

晴れ間の出たこの日は、ライトラインを使ったスピニングタックルの方がバイトが出て

ネコリグを中心に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

コダヌキずばし!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

ずばし!!!!!こちらもコダヌキ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

などなど、太いバスがなかなかに入れ食いで
数も50本前後キャッチ!!!

サイズのMAXは48クラスまでですが本当に良く引くし、秋の琵琶湖を満喫です!!!

チーム名古屋の皆様、ありがとうございましたっ!!!!


そしてこの日は南湖のゲスト様よりうれしい釣果報告!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

どどん!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

どどどどん!!!!!

やっぱワッパ~~~~!!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/12

先日ガイドさせていただいた太田さん!!!!!
ワッパーの7gフリーリグでエビモ撃って50後半クラスをキャッチです!!!!!!

前回ガイド時はお一人サイズ伸びず悔し涙を流されていたので、今回はパーフェクトリベンジ達成!!!!!!
おめでとうございます!!!!

こうしたご報告は本当に嬉しいですね!!!!!
太田さん、ありがとうございました!!!!


そして13日の日曜日。
江戸っ子トリオ?のチームていやんでいの皆様。

ハイドアップ&シマノしばりで行きたいということで。。。。。出船!!!!

朝は北上!!!!

沖島周辺のディープから釣りを開始し、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

まずはスタッガー3.5の18gヘビキャロにて。。。キョウジさんがずばし!!!!!!!!

ナイスな巻き合わせでした~~~~!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

新しく買われたワールドシャウラも入魂!お見事!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

私もスタッガークローの18gヘビキャロで8~10mをゴリゴリスローに引っ張ってずばし。
ロングロッドで決める合わせは気持ち良い~~~!!!


しかし前日より反応ダウンで北湖のシャローエリアへ。2~3mのウィードの残る浜、漁港周辺。

魚がいるかどうかははっきりわからないので、サーチがてらにジジル85をガンガン巻いて引っ張っていくと

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

いきなりのどばふ!!!!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

ジジラー西野さんに50UP!!!!!
ジジル85!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

キョウジさんもヒットしWヒット!!!!
ジジルだけで10本近く拾えました。

肥沼さんにヒットしたのはことごとく。。。。。。無念でしたが。笑

だいたいこのお三方がこられる場合は誰かが決まって貧果に終わるのがジンクス(笑

貧果で終わるだけでなく、他2名に延々と罵られ続けるというおまけつきです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

が、悔しくも後半にリズムを取り戻してしまった肥沼さん。
スタッガースティック3.3のダウンショット(3,5~5g)がこの日のバイト数は一番で

数はトータルでなんだかんだ30本以上は釣れたかと思います。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

が、北湖が荒れてきて戻る時にはびしょ濡れボンバー!
チャージャーボートのおかげで腰やお尻は痛くないんですが、横風が強いとしぶきは流石に被る(汗

南湖でもスティックを使い木の浜浚渫でポロポロ追加して終了となりました!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/09/14

いつも笑顔と罵声の絶えないチームてやんでい!
今年もお疲れ様でした!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

2020年度以降のガイド募集について

ガイド募集に関しては、日付・時間を指定しての一斉募集は行っておりません。募集日が出次第、こちらのカレンダーにて随時空き日程を出しております。 空きがない場合は、 「現在空きはありません」と表示され、 募集日がある場合はその日がこちらに表示されるようになっております。 募集日が表示されておりましたら、予約フォームからご予約ください。

ガイド料金変更のお知らせ

大変心苦しいのですが、勝手ながら消費税納税の関係により2020年3月よりガイド料金を変更させていただくことになりました。

新料金は
1名様 38,000円
2名様 46,000円
3名様 54,000円

とさせていただきます。 ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。