エヌグリ(たい焼き君)遂に完成!

2020-07-30 09:23:08

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

自身監修 N-GREEDIE(通称 エヌグリ)ようやく形になりました

GREEDIEとは、GREED=強欲、欲張り という言葉からの派生

Nはもちろん乃村のN

つまり、欲張りな乃村のルアーという意味です

あれも釣りたい これも釣りたい こうなったら良いのに シンキングになったら良いのに 等

様々な釣りをする私にとって一つのルアーで色んな事をこなしたい想いを形にしました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

テストの段階では〝たい焼き君〟と呼んでいた物です(形がたい焼きに似ていたのでそう呼んでいましたw)

本来であれば今年の春に発売したかったのですが、情勢の理由ももちろんありましたが

テスト段階で採用していた貫通ワイヤーに少し不満があったのと(一度も破壊された事ないんですがw)

実はテスト段階の時にはウェイトによるレンジやアクションの違いの3タイプを使用していたのですが

どれ〝から〟発売しようか悩んでいたのです

様々な環境 様々な魚種で試してようやく決意致しました

↑まだ〝たい焼き君〟と呼んでる時に撮ったものですが、エヌグリ解説動画

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

動画でも解説しておりますが、大きな特徴は頭部に3つのアイがある事

1番上のアイがバイブレーションアクション用

真ん中のアイはミノーアクション用

そして下のアイがNogalesグレネードシンカー装着用のアイ

状況や魚種によってアクションを変えたりレンジを変えたりする事が可能なルアーです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

ブラックバスはもちろん

↑少し古いですが琵琶湖での動画

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

ちなみに私は職業柄ボートでのバス釣りが多いんですが、エヌグリはグレネードシンカーを付けない状態だとスーパーシャローも引けるので(特にミノーモード)岸釣りの方にも超おススメです

↑画像は岸から釣ったロクマル

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

私がよく訪れる沖縄石垣島では様々な魚種が

↑石垣島動画 

GT(ロウニンアジ)まで釣りました

釣り上げた時にはGT用の太軸の針が折れ、強化されたスプリットリングが伸びてましたが、ボディは無事でした

ちなみに製品版はこの時に採用している貫通ワイヤーよりも更に強化されております(やり過ぎ!?)

↑日本三大怪魚の一種 ビワコオオナマズもエヌグリで

貴重な本湖でのビワコオオナマズのキャストからランディングまでを完全収録しております

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

先日の鳥取島根釣行ではシーバスも

↑NEW動画 鳥取島根動画

ソルトクランク釣行だったのですが我慢できずにエヌグリ投げちゃいましたw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

南米ガイアナでは幼い頃から釣る事が夢だった魚まで釣る事が出来ました

↑南米ガイアナ動画

この時は太軸のシングルフックを使用

エヌグリは標準装備ではNogalesオリジナルフックの#2番を採用予定ですが、フックサイズを大きくしたり太軸に変更したりする事も想定で設計しております(レンジは変わりますが)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

タイランドでも

↑タイランド動画

貫通ワイヤー採用でただでさえ安心なんですが、そもそもボディが強いんです

釣り堀ででっかいバラマンディ釣りまくっても全然平気でした

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

こんな感じでテスト段階から様々な魚種を釣る事に成功してるエヌグリ

シルエットにもこだわりがあって、少し体高のあるボディ形状

ブルーギル、ハス、ティラピア、ピラニア、コノシロ、アジ等を意識

特に大型のフィッシュイーターが好むフォルム

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/30

もう間もなく受注開始となります

もう少し!もう少しだけお待ちください!

大阪湾 ソルトクランク

2020-07-24 09:31:50

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

大阪湾に釣りに行ってきました

ここ数年大阪湾はキジハタ(アコウ)がめちゃくちゃ釣れるらしい

そんな情報は聞いていて、ネット等で釣果みたら確かにめちゃくちゃ釣れてる

で、堺から出船する〝シーマジカル〟さんにお願いして、いざ実釣です(即行動w)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

今回は完全プライベート釣行の予定でしたが、何気なく「行きますけど行きます?」って聞いたら本当に来てくれた吉田秀雄氏

前日まで関東に居たのにw本当にタフなお方ですw(ちなみにHIDEUPのM君も撮影係としてきてくれました)

開始2投目

スライドスコーンジグ12g+スタッガーワイドホグ3.3inの組み合わせでHIT

いきなりナイスサイズのキジハタ(アコウ)登場です

使い方は「バスと同じやー!」言うてましたw

なぜか海ではあまり使われる事が少ないラバージグ

どう考えたって釣れそうだし、今後はソルトクランクと並行して試していこうかな♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

私はHU-400をゴリゴリ

いきなり ズドン! とHIT

全員が全員「でかいキジハタやー!」思ってたのに

あがってきたのは良型のチヌ

これはこれで嬉しいんだが、なんとなく全員がっかり感半端ない(チヌ君 外道扱いしてごめんね)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

二〇喰うチヌ

これは映えですね♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

そして日没直前

ドラマは起きた

大阪湾キジハタがクランクにHITした

撮影係のM君が恐ろしく写真撮るの下手でw綺麗な物持ち写真ないんですが、動画も撮ってましたのでそちらでご確認下さい♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

使用していたのはHU-400の私にとっての勝負カラー#グルクン

沖縄愛が強すぎて#グルクンって名前にしましたが、グリーンゴールドと赤金を足して2で割ったスペシャルなカラー

濁った水質や光量の低いマズメ時にかなり有効的なカラー

最近(チャンスだな)って時には必ず使用するカラーです

あ~ 最高に痺れたな~

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

暗くなってなってからもキジハタ狙い(真剣に海釣りする珍しい吉田さんw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

助っ人として来てくれていたアングラーズ堅田店のアマゾン中村さん(最近助っ人としての登場多いw)もキジハタHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

ワイドホグ3.3inのTX

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

吉田さんにも再びキジハタHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

こちらはスタッガーワイド4inのジグヘッド ソルトカラーの#スエジミグリーン

フォールで食ったそうです

再び「バスと同じやー」言うてましたw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

その後はカサゴ連発

大阪湾で初めて釣りしましたが、ポテンシャル半端ない

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

皆がワームやってる最中も私はクランクをグリグリ

で、カサゴ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

水深があるポイントだったのでシンキングチューンしたHU-200#イワシ で

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

「最後の流しです!」ってタイミングで勝負カラーの#グルクンにカラーチェンジ

で ガツン!

全員が全員「ドラマ魚やー」って思ってたのに

再びチヌでした

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

今回は完全外道扱いのチヌですが

チヌ狙いとしてクランクベイトは最高に適していると思う

ワームでは根掛かってしまう荒いボトムでも、クランク特有の〝根掛かり回避能力〟のおかげでゆっくり丁寧にボトムを引く事が出来る

岸からのチニングなんかにも最高だと思います 是非試してみてください

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

チヌで始まりチヌで終わった私にとってのソルトクランクin大阪湾

(↑同じマリーナから知り合いの方がタコ釣りで出船していて(タコくれないかな~)と思ってたら本当くれた♪ありがとうございました♪)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/24

最盛期である大阪湾のキジハタ(アコウ)

聞くところによると狙おうと思ったらまだまだ狙えるらしいです

ワームと併用してクランクベイトも是非お試しあれ!(動画編集完了まで少々お待ちください!)

↑こちらは三重県でシンキングチューンで狙ったオオモンハタ動画

オオモンハタも最盛期突入中ですよ♪

高知アカメ狙い 真実を見るか見ないか

2020-07-23 07:42:51

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

少し前の話になりますが、高知県にアカメを狙いにいっておりました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

と、いっても今回は釣りがメインの予定ではなく

ハイテク魚探〝ライブスコープ〟を駆使してアカメのポジションや反応等をみてやろう企画です

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

明るい時間はライトゲームで遊ぶ(船長いつも無理言ってすいません)

企画に興味を持って同行してくれたアングラーズ堅田店のアマゾン中村さん

キビレGET♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

同じく同行してくれた乃村ガイド常連の桑名さん 

クロダイGET♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

続いてはシーバスGET♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

暗くなってからはいよいよアカメ探索

ライブスコープ使った正直な感想は真実を見るか見ないか微妙なところでしたね

ただ、魚の反応やポジション、ストラクチャー周りの地形の真実等 学ぶ事は沢山出来ました

今後のアカメ狙いにはかなり役立つお勉強になりました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

2日目はライブスコープ使わずに釣りに

桑名さんに ガツン! と、きましたがチヌでした

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/23

アカメらしい反応はなく今回の釣行は終了

学んだ事を活かして来月またリベンジに訪れたいと思います

エヌグリ(たい焼き君)で絶対アカメ釣ったんねん

ソルトクランクの旅 in鳥取島根 

2020-07-20 11:58:47

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

鳥取島根に行っておりました

釣り関係なく初めて訪れる地

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

目的はもちろんソルトクランク

キジハタ(アコウ)の聖地とも言われる事も多い山陰地方

中国四国地方でキジハタ狙いで大ブーム中にソルトクランク

山陰地方では果たして

初場所なのにせっかくなのでカマラマンに来てもらい実釣&撮影です

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

ファーストポイントは島根県東部の地磯

ポイント米子店の宮崎店長に教えてもらった場所に行ってきました(米子店様にHUクランクのソルトカラー並んでおり嬉しい限りです♪)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

開始1時間程で強烈なバイト

(おぉ!いきなり任務完了?)と期待しちゃいましたが

あがってきたのはシーバス

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

HU-400のソルトカラー♯グルクン 何度も言いますが〝グルクン〟って名前つけましたが、ようは人気カラーの赤金とグリーンゴールドを足して2で割ったずるいカラーでございます♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

そこからビューンと移動して島根半島西部へ

せっかくなんで出雲大社へ(前々からきてみたかった)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

そしてせっかくなんで出雲そば

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

からの島根半島東部に戻りながらラン&ガン

クランクにはなかなかこず…

ワームやればコンスタントに魚からの反応あるんだけどな…

ちなみに針の先にはプロトのアイテムが

全然まだお見せ出来ませんがなかなか良い感じ♪

 

日も沈んで初日は終了です

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

滞在先のホテルがシーバスで有名な中海近くだったので

日が沈んだ後は我慢できずにシーバス狙いへ

開始10分程でいきなりHIT(中海ポテンシャル半端ないw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

エヌグリことN-GREEDIE(たい焼き君)のミノーモードで水面をヨレヨレ巻いてたら ドバフ! と喰ってきました

ありとあらゆる魚種をターゲットにしたエヌグリ

もちろんシーバスも視野にいれて制作しました

これから迎えるビッグベイトパターン時には活躍間違いなし

発売もう少々お待ちください!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

2日目朝

もちろんキジハタ狙いですが沖でサゴシ(サワラの幼魚)が跳ねていたんで少し狙ってみる

で、釣れず…

クランク投げるも反応せず…

試しにワーム投げてら小さいサイズですがキジハタHIT

が、ランディング時落とす…

なんかグダグダな2日目のスタート

フッキング決まったのは巨大なアナハゼ(こっちでもアナハゼって呼ぶのかな?)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

私はバス釣り始めるよりもロックフィッシュ始めた方が早かったんです

幼い頃アイナメ狙ってたら(青森生まれなんでアイナメよく釣ってました)よく釣れて癒してくれたアナハゼ

まさか島根半島でも癒してくれるとは

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

昼食ついでに〝水木しげるロード〟へ

からの再びポイント米子店さんに行って助言をいただく

「風とウネリが残ってたら厳しいですが、一発逆転のデカいの狙うならやっぱ島根半島西部ですね」

再び西部に向かう

山を登り 崖を下り 一発逆転にかけて教えてもらった地磯へ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

が、不安的中で風とウネリ半端ない(カメラマン波被ってビシャビシャにw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

それでもなんとか頑張りましたが無念のタイムアップ…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/20

あ~悔しい!

地元の方には「連日の雨で状況悪いんで仕方ないですよ」と励まされましたが、そんな言い訳出来ないですよね。力不足です

釣れなかった私が言うのもなんですが、島根半島にはクランクに向いたシチュエーション沢山ございいましたので確実に有効な時はあるはずです

是非試していただきたいですし、釣れたら教えて下さい♪

(あ~リベンジしたい!)

変な展開が続いております

2020-07-09 10:30:20

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

ブログやSNS等ではビワコオオナマズネタが続いておりますが、琵琶湖湖上にもちゃんと浮いてるんですよ

ただ、私のガイドに乗ってくれる方は最近少し変わった方が多い気がw(完全に自分のイメージのせいw)

↑画像は全く本文とは関係なく、一緒に南米なんかにも行ったアングラーズ堅田店のアマゾン中村さんが「乃村さんテナガエビ食べます~?」と、いきなり持ってきてくれたテナガエビです(あ!アマゾン中村さんも変わってるなw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

まずは近々石垣島に釣りに行くというゲスト様 N-SPEC購入ありがとうございます♪

で、キャスト練習&ルアー操作練習で琵琶湖にw

ヒラマサ用のペンシルをブンブン投げて練習(ちなみに一回バス出ましたw)

で、なぜかペンシルでカメGETw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

私はシレ~っと釣りして

N-GREEDIE(エヌグリ)でロクマル近いサイズ

丸見えバイトで心臓に悪いw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

最近バスの反応が良いのがミノーモードでの少し潜らせては浮かせてのTW的使い方

たまらんばい永野君が最近好調に釣ってるHU-MINNOW111Fでの釣り方とほぼ同じじゃないかな

ドバフ!っと喰ってきます

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

別のゲスト様もエヌグリを同じ使い方でドバフ!

ちなみにタックルはこちらの方も近々沖縄に行くって事で練習がてらにN-SPECとPEですw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

お次はビワコオオナマズ釣りで知り合った方が私のガイドに遊びにきてくれました

アカメ イトウ オオニベ等ビワコオオナマズ以外にも色んな魚を狙う方でしたが、ブラックバス狙いはほぼ初めて

タックルはオールPEやらショアジギタックルやらw

って事でブラックバスも狙いながら、バスボートでのビワコオオナマズ狙いの展開に(私自身初挑戦)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

(居るならこのへんかな)ってポイントで粘ってたらバスのボイル発生

って事でワッパーのNSを慌ててリグってゲスト様に投げてもらう

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

で、一投目からHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

再び

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

再び

バラシなんかもありましたが、ワンキャストワンヒットのイレグイ状態に突入

満足されたゲスト様は再びビワコオオナマズ狙いに

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

って事で私はバス狙いでジグワイドキャストしたら数投目でロクマル

この光景にバスボートで初のバス釣りだったゲスト様は「こんな感じでブラックバスって釣れるんですね~」

いやいやwこんな簡単に釣れるのはかなり珍しいですよw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

残念ながらビワナマは不発

で、お次は雷魚狙い

一発出ましたが、残念ながら雷魚キャッチ出来ず

そんな欲張り便な日もございました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

で、別の日も別の方とバスボートでのビワコオオナマズ狙いw

しかし残念ながらこの日もビワナマキャッチ出来ず(ジグワイドではブラックバス釣れます)

無謀かもしれない琵琶湖南部でのバスボートでのビワコオオナマズ狙い

ただ、ここ数年外道としてだが南部でのHIT率は高くなってるように思える

私自信も挑戦だが、ご希望があればガイドでも狙いに行きます(需要あるのかw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

ボートでのビワコオオナマズ狙いからの岸釣りへ同行

「確率98%!」と言えたぐらいベストコンディションで

予想通り魚からの反応あったが残念ながらキャッチ出来なかった

これにて今年のビワコオオナマズ狙いは一段落

次は赤い目を狙います

無事に釣れたら次は北海道かな

N-SPEC同様にN-GREEIEも色んな魚種が釣れる事を自ら証明しますよ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/09

さて、琵琶湖の方ですが大増水&濁りです

フィッシングゲートは通常営業しております

ガラッと展開変わる感じですね

釣行予定の方はクランクやチャター等の巻物のご用意をお忘れなく

2020年度 本湖ビワコオオナマズ

2020-07-03 08:56:13

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

「川で釣ったらカワオオナマズになっちまう!」と、自分自身に屁理屈を言い聞かせ(川で釣ってもビワコオオナマズですよw)

琵琶湖本湖でのビワコオオナマズ狙いを始めて10年ぐらいだろうか

一般的に河川の釣りが比較的釣れる確率が高いと言われているが、サイズを出したいなら本湖と言われている

ただ、本湖でのビワコオオナマズを釣るのは困難で、怪魚系の釣りを得意とする方からも「日本三大怪魚の中では確実に一番難しい」と多く聞く

私自身もそう思うし、現に狙い始めた最初の3年間はアタリすらない日々が続いた

それでもめげずに通い続け、念願のファースト本湖オオナマズをGET

それでももっとビワコオオナマズの事を知りたくて、雨だろうが風だろうが通い詰めた

そこから毎年キャッチに成功している

そして〝釣れなかった日〟〝釣れた日〟〝アタリがあった日〟〝アタリがなかった日〟〝アタリがあった時間〟 

水位や濁り等もこと細かくデータを取りながら通い続けた

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

そこまでやると、ある程度の釣れる予想が出来上がった

去年釣った時は行く前に「あ!今日は釣れるな!」と予告できた程だ

そして思った(もう やめよう)

私は色んなポイントを回るのではなく一つのポイントに通い詰めていた

そのポイントに関しては釣れる予想が出来上がってしまった

私にとって釣りの楽しみ方の一つで、魚の気持ちがわからない所に面白みを感じる部分がある

ある程度の予想がつくのと、この場所でのサイズの限界を感じ(少なくてもこの場所はやめよう)と思った

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

それでも釣りやすい場所ではあるので

今年は誰かが行く時だけ案内役として行く事に

↑釣りたい人の付き合いできた方が釣ったビワコオオナマズ

殺気がない人が釣ってしまう釣りアルアルアルw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

↑過去のビワコオオナマズマスター(三日間連続で釣った事ある)の通称〝兄さん〟は(雰囲気が私と似てる為か本当の兄弟だとたまに思われるw)

今年は不発だったが良型の鮒釣ってご満悦♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

私も竿を振る(やるんかいw)

こちらはプロトのN-SPECライトverで釣ったビワコオオナマズ同様で琵琶湖固有種の〝イワトコナマズ〟

ちなみに食べても美味しいナマズです(刺身で食える)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

乃村ガイドの常連ゲストの桑名さん

私がやってるようなマニアックな釣りに興味を持ったらしくN-SPECを購入してくれ昨年から本湖ビワコオオナマズに挑戦

↑昨年はN-SPECベイトモデルでアカメキャッチに成功

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

とある日は50オーバーのバス

ナマズだと思ってた桑名さんは「なんだバスかよ!」

いやいや いつもガイドの時はそれを狙ってるのにひどい言い方w

 

 

そんな6月某日

「この日は100%掛かる日なんで行きましょう!」

と、桑名さんを誘う

自然相手に〝100%〟という言葉を使うのはかなり無謀だが、過去の経験上自身があった

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

そして予告通りにHIT(ドヤw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

嬉しそうな桑名さん

いつからだろうな人が魚釣るの見て、自分まで幸せな気持ちになれるようになったのは

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

ロッドはもちろんN-SPEC(スピニングモデル)

1oz程度の小型のルアーを遠くに投げれる弾性、10kg以上の魚が掛かる事も想定内のトルク感、パックロッドとは思えない操作性を兼ね備えた私の右腕的ロッド

まさに本湖のビワコオオナマズ狙いには最高のロッドとなっております

ただ、何度も言いますが〝N〟はナマズのNではありませんからねw

桑名さん これからもN-SPEC使って色んな夢を掴んで下さい♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

人の案内役ばかりで少しやる気になった私

そんなとある日

(あ!今日釣れるな!)って日にたまたま時間が出来たので行ってみる事に(行くんかいw)

ルアーは作ってる最中から(これはビワコオオナマズも釣れるな)と、自信があった〝N-GREEDIE〟(エヌグリ?たい焼き君?)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

そして予想通りにHIT(ドヤw)

120センチ 13キロ

まあまあのサイズ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

このサイズになるとエヌグリ(たい焼き君)ぐらいのサイズのルアーでは丸呑み

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/07/03

残念ながら今回は完全に単独釣行だったので物持ち写真は無し

ただ、釣れる自信があったんでセルフでカメラまわしておりました

貴重な本湖でのビワコオオナマズ釣りでのキャストからランディングまで撮影成功

編集完了まで少々お待ちください!

打合せからの三重県ソルトクランク釣行

2020-06-27 10:38:26

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

先日はN-GREEDIE(通称エヌグリ?たい焼き君?)の打合せで某所へ

発売が遅れて大変申し訳ありません…

もう少し!もう少しだけお待ちください!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

からの名古屋飯食う為だけに名古屋泊

が!翌日は朝4時集合と言われ、少しだけしか名古屋飯堪能できず…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

で、三重県四日市から昔からお世話になってる小森艇で出船

もちろんソルトクランクの新たな可能性を見出す為です(小森さんご協力ありがとうございました)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

まずはエヌグリ(たい焼き君)でシーバス狙い

後ろでクランクでシーバス狙ってた小森さんにクロダイHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

HUクランクのソルトカラー#グルクン で

沖縄愛が強すぎて#グルクンという名前を付けましたが(沖縄の方からは「全然グルクン感ないじゃないか!」とヤジがきますがw)

ようは、ブラックバスにはあまり馴染みのない#赤金と#グリーンゴールドを足した感じです♪(釣れるに決まってるw)

それにしてもタイ族はクランクベイト大好きですね!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

からのキジハタ狙いでシンキングチューンしたHU-200で深場を(10mぐらいまで)

で、小森さんにHIT

キジハタ狙いでしたがマゴチでした

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

カラーはこちらもソルトカラーの#エスケープクリアーチャート

こちらのカラーは、いつもお世話になってる石垣島ESCAPE艇とのコラボカラー

夏っぽいさわやかなカラー♪

透明度の高い水質では透けて見え、濁った水質では濃い目に見える絶妙なチャートとなっております!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

先日同じく三重県のエヌテックマリン様利用中にみつけたホウボウパターンと同じく、HU-200のシンキングチューンのリフト&フォールでのHITでした

(マゴチ可愛い♪)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

以前にも書きましたがHUクランクのシンキングチューンはHU-200限定で行って下さい

HU-300やHU-400で行うとリップの長さの関係上バランス崩しますのでご注意下さい

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

今回の四日市釣行は浅め目のレンジでの展開が多かったので(10mぐらいまで)

使用したグレネードシンカーは14gぐらいまで

2m~5mぐらいの水深では5g~7gが使いやすかったです

グレネードシンカーを付け替えるだけで即座にウェイトを変えれるのもシンキングチューンの魅力です♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

そこから本格的にマゴチ狙うものの、マゴチの機嫌悪く反応せず…(ワームでやっても反応せず)

ジグヘッドにスタッガーオリジナル4in(ソルトカラー#シロギス)+ブレードで私に何とか一匹

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

使用していたロッドはプロトのMACCA N-SPEC-L(仮)のベイトモデル(スピニングモデルもございます)

こういった釣り限定だとLの方がやりやすいです(BIGゲームとの兼用なら断然N-SPECがおススメ)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2020/06/27

こうして今回の四日市ソルトクランク検証は終了

釣れたは釣れたのですが、ワームでやっても反応悪かったので、ソルトクランクの検証には全然ならなかったのでリベンジ決定です

海でのクランクベイトの新たな可能性を求めて挑戦し続けます(一人では限界があるので、だれか協力者募集中w)