HIDEUP Blog 須江一樹

女子3人マゴチチャーター!ワイド3.3も絶好調!!

2021-06-14 11:34:23

前回の続き(女子3人マゴチチャーター!ワイド4絶好調!!)

 

ワイドマゴチが好調です!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/14

残念ながらルアーがついてないですが、本人からの情報によると恐らくワイドホグ3.3のシニカケギル!最後の一本でしかもパッケージもないという(^^;)

 

この日は本当にワイド一辺倒‼僕も後ろでオリジナルちょいちょい投げましたし、お客さんもオリジナル投げてましたがなぜか当たりませんでした。ちなみにここ最近マゴチは同じエリアでしか釣りをしていないので、同じマゴチでも日によって全くパターンが違うという事ですね。

 

エリアが変わればエサが変わるのでルアーが変わるのもわかるんですが、同じエリアで釣りをして毎回パターンが変わるのはマゴチ釣りの難しさでもありますが面白いところかもしれません^^

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/14

初マゴチー!!おめでとうございます!!ワイド3.3グリーンパンプキン!!

自分の道具買ってから1年経たないくらいかなー?シーバスは良く釣れるようになったんですが、マゴチがいつも釣れなくて…イヤー!うれしかった!!

 

初マゴチでしたが、その後「分かったかも」の言葉通り、アタリ頻発バラシ頻発!(´;ω;`)

バラシは仕方がないとして、アタリが見違えるように出せるようになったのにはホントすごいの一言!!前回も書きましたが、アクションはリトリーブでのリフト&フォールです。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/14

はい!2匹目ー!ワイド3.3グリーンパンプキン!!

リフト&フォールのコツがわかってからの自信をもってのリトリーブ&ストップが印象的でした^^

 

いつも伝えてる

 

着底→ロッドを立ててリトリーブ(リール1~2回転)→ストップ(テンションフォール)→着底

 

こちらのアクション。本来はリトリーブの速さと回転数を調整してリフト&フォールの高さと距離を調整して、マゴチにフィットさせていくアクション方法です。そうなるとリトリーブの部分が重要な気がしますが、最も重要なことは実はロッドです。

 

これもアレンジがあるので、「基本は」という部分ですが。ロッドは着底を感じやすい角度で固定した状態でリトリーブしてください。固定しないとルアーの軌道がぶれてマゴチがバイトできません。 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/14

別日で珍しく釣れたヒラメ。ワイド4ツインのギル!

 

ちょっと難しいことを言うと、軌道がぶれても毎度同じ感じに軌道がぶれるように作った軌道のブレならいいのですが、大体の方はリフト&フォールの時の軌道が毎度違うがためにマゴチがどこで食いついて良いかわからずヒットが遠のいている気がします。

 

軌道をブレさせないためにはロッドを固定するのが一番。ロッドを固定したままリトリーブ&ストップを繰り返すと軌道のぶれないマゴチが捕食しやすいルアーのアクションになります。「分かった」って言うのが何が分かったのかは聞いていませんが、見ていてそれが出来てるなと感じました。マゴチを釣りたいって方は、まずはロッドを固定したままリフト&フォールを心がけてみてください。

stagger_wide_3.3stagger_wide_hog_33saltwater