HIDEUP Blog 乃村弘栄

ソルトクランクが含まれる22件のエントリーが見つかりました。☓リセット

ソルトクランキングin沖縄本島 道具ネタ

2019-09-12 14:44:24

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

HIDEUP×VARIVASコラボ動画

ソルトクランクキングin沖縄本島〕

現在編集中なんで

今回は使用した道具ネタです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

まずロッドですが

もちろん自身が監修したロッド

HIDEUP MACCA N-SPEC

・HUMRC-77MH-5(ベイトモデル)

・HUMRS-77M-5(スピニングモデル)

の2機種を使い分けて使用しております

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

もはや〝南国ライトゲームSP〟と謳ってもおかしくないぐらいこの釣りに最適なスペック

〝大は小を兼ねる〟という発想で一般的なライトゲームロッドより硬めなパワー設定

それにより思いがけない大物が掛かっても安心してファイトできる

特に南国で人気のタマン(ハマフエフキ)は可愛らしい顔してるのに反してパワーは暴力的

以前に同行者がPE1号程度を想定したエギングロッドでタマンを掛けた時は何もさせてもらえなかったぐらいだ

淡水から海水、国内から海外までありとあらゆる魚種を求める私にとってN-SPECに求めたのは強さ

売れる事よりも実践的な事を優先したパワー設定となっております

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

南国ライトゲームで使用する一般的なラインは

PE2号以上 リーダー40lb以上

と全然ライトじゃないw

(実際私が使用したのはVARIVAS AVANI キャスティングPE マックスパワー×8 2号~3号+VRIVAS オーシャンレコードショックリーダー40lb~60lb)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

N-SPECのガイドは一般的なバスロッドよりも大きめのガイドを搭載

それによりPEとリーダーの結び目の抜けがよくトラブルも抑えらる

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

そして、ただ硬いだけではなくティップ部分はしなやかなファーストテーパー

一般的に南国ライトゲームで使用される事の多い小型のルアーから重めのメタル系等幅広く対応

今回使用している〝HUクランク〟だとHU-30BTのようなコンパクトサイズからHU-70Lのようなビッグサイズまで対応

〝一本で色んな魚種をこなす〟というコンセプト通りに対応力の高さが売りです

そしてこんな本格的仕様なロッドなのに仕舞寸法約50センチのパックロッド

一般的なスーツケースにスッポリ入れる事が可能

ロッドバズーカが必要ないので移動の際も楽ですし

荷物の量で追加料金が発生するようなLCCなんかでの旅費の節約にも繋がります

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

そして使用した〝HUクランク〟

最初は「海でクランクベイトってどうなのよ?」と、遊び心から始まったのだが、実際に丸一日何日も投げ続けていると「これはNEWジャンルとして確立できる!」と、思える程に有効性がある事に気付いた

クランクベイトを使う大きな理由は

・高浮力なクランクベイトならではの〝根掛り回避性能〟

・投げて巻くだけでトレースコースが一定層を引く事ができる

・ソルトルアーでは珍しい強波動のアクション

誤解されたくないので正直に書くが〝クランクベイトさえあれば良い!〟って訳ではなく〝クランクベイトのポテンシャルが発揮できる場面がある!〟というのが正しい表現かもしれない

15m以浅のシャローフラットが広がるようなポイントでは広く探るのに非常に効率が良い

とくに砂地に根が点在するようなポイントを好むタマンには非常に効果的だと感じる

そして「HUクランクじゃなきゃ駄目なの?」って事はないが〝HUクランク〟をお勧めするのには2つの大きな理由がある

・安定した飛行姿勢による圧倒的な飛距離

・浮上中にも魚にアピールできるライザーアクション

同クラスのクランクベイトの中でもトップクラスの安定した飛行姿勢と飛距離を叩きだすHUクランクシリーズ

着水点から潜りだすクランクベイトにとって飛距離が出る事は言うまでもなく大きなアドバンテージとなる

そして〝ライザーアクション〟HUクランクの特徴でもある浮上中に自発的なアクション

実際に浮上中でのバイトはとても多く、根掛り回避の最中にドン!っとひったくるバイトがとても多い

私が通っている石垣島ESCAPE艇ではこの技を〝止めドン!〟と呼んでいるw

ただ、今回の沖縄本島では〝止めドン!〟があまり効かなかった

変わりに宮城梓さんはラインを張らず緩めずでのSP状態やその最中にジャークに近い強めのアクションで釣りまくっていた

ここが私が梓さんに釣り負けた要因

所変われば釣り方が変わるのか?それともベイトが違うのか?沖縄本島では初のソルトクランキングだった為現状ではなんとも言えない

今後も通って検証せねば

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

↑※今回の沖縄本島での写真でありません

HUクランクのカラーですが、正直何でも釣れるっていえば釣れるがw石垣島を含めて春夏秋冬ソルトクランキングをおこなってみて感じた事だがアタリカラーがある事は間違いない

沖縄では全く人気はないらしいがチャート等のカラーが有効の時もあるし

海では定番でもあるキラキラしたメタル系のカラー

そして今回はインサートプレートが入ったカラーなどが良かった

季節によって変化するアタリカラー

ここはやはり喰ってる〝ベイト〟がキー

挑戦される方は最低でもチャート系 メタル系 インサートプレート系の3色は持っていっていただきたい

そして根掛り回避性能が高いクランクベイトだが、それでロストはするので少し多めに持っていく事をお勧めします

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/12

そして今回使用したHUクランクの収納は

もはや琵琶湖界隈では定番化しつつあるMEIHO〝リバーシブル〟シリーズ

両面に収納可能、綺麗に収納できる事によってカラーチェンジの際もスムーズに行う事が出来る

なによりも綺麗に収納されているHUクランク達が可愛い♪

そして最近お気にいりなのがMEIHO〝インナーストッカー〟

一度海水に着けたルアーはそのままケースに戻すと錆が広がってしまうので釣りの最中はこちらに一時的に収納

ペンチ等の小物なんかも入れて船上での小移動にも使いやすい

二つの共通点は〝水抜き構造が〟が付いてる事

釣行後はそのまま水洗いが出来る事はありがたい

 

 

そんあ道具ネタでした

編集完了まで昨年撮影を行った

[ソルトクランキングin石垣島]

前編

後編

こちらもご覧ください

こちらでは〝止めドン!〟が大活躍♪

ソルトクランキングin沖縄本島 動画撮影ネタ小出し

2019-09-08 14:24:53

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

HIDEUP×VARIVASコラボ動画

HUクランクを使用した[ソルトクランキングin沖縄本島]

現在編集中って事で少しネタを小出しです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

助っ人として沖縄在住の大人気YouTuberのフィッシングギャング 宮城梓さんに来ていただいたのですが、まぁ釣るわ釣るわw

完全に釣り負けしましたね~

撮影中にキャッチに成功した〝カスミアジ〟

もの凄いパワーの持ち主のカスミアジ

浅瀬でのファイト、一瞬でも気を緩めたらラインブレイクする危険地帯

梓さんの体と道具をフルに活用したファイトは必見ですぞ!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

今回使用したHUクランク

HU-200 HU-300 HU-400 と、いつも通りな感じなセレクトなんですが梓さんはHU-150も使用しておりました

ちなみにカラーは豊富に持っていってて「好きなカラー使っていいですよー!」と、選んでいただいたのですが梓さんは♯たまらんばいピンク をセレクトする事が多かったですね~

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

ちなみに少し前から石垣島では投入していたビッグクランクのHU-70L

昨年の石垣島での動画でも使用しましたが今回の沖縄本島でも通用しました

でかいだけあって良く飛びますんんでGTも視野に入れてたんですが残念ながら不発でした

いつかHU-70LでGTとりたいな~

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

さてさて中盤まで全く役立たずだった私でしたがw

中盤に起死回生の一発

沖縄三大高級魚のアカジン(スジアラ)をGET

本州で流行っている〝キジハタ〟や〝オオモンハタ〟等のスイミングゲーム同様に中層を巻いてたらズドン!と、喰ってきました

やはりハタ系の魚は中層攻略がキー

クランクベイトは巻くだけで一定層をトレース出来る優れもの

本州のハタゲームでもシチュエーションや条件さえ合えば効果的なのは間違いないですね!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/09/08

そしてボッコボコにされてる最中

乃「私まじでいらないですね~w」

宮「いやいや!そんな事言いながら最後は美味しいとこもってくんでしょー!」

という会話があったんですが

最後は乃村がやったりましたよ!

終了間際のHITでついに沖縄で人気のターゲットのタマン(ハマフエフキ)を釣る事ができました♪

このポイントの入る前に船長から「ここはタマン居ないですからね~」と言われてたんで上げるまで全くタマンだと思ってなかったw

最後のドラマ魚に本気で感動したな~

この模様もばっちり収録済み!

編集完了までもう少々お待ち下さい!

 

 

昨年の石垣島からの八重山の海域で行った ソルトクランクロケ

前編

後編

こちらでもなかなかのドラマが起きております(なんか今回の沖縄本島に似てるような~…)

是非ご覧ください!

淡水&海水 釣果情報

2019-05-30 09:28:28

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

試合前って事もあり今週は陸上の人になっております

今週末はJB入鹿池シリーズ第一戦 

準備は完了です(載せ方が汚すぎるw)頑張ってきます!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

私のネタが無いのでフィッシングゲートのお客様の釣果情報を

気温も夏日な日も多く、釣りの方も夏らしい釣りで釣れてまいりました

MIC前でスタッガーワイドツインテール4inでの釣果

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

カラーは愛知県のお店〝B-FARM〟さんのオリカラ♯エメラルドギル

こちらでしか釣れなかったみたいです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

確かに個体数は減りましたが居る所にはブルーギル沢山います(MIC桟橋周辺にはワラワラです)

ワイドの夏始まる!!!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

そして石垣島レジャーガイド〝ESCAPE〟様からHUクランクを使用した ソルトクランクでの釣果情報

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

色んな魚の最盛期を迎えている南国(年中釣れますがw)

夏に向けて旅行の計画を立てている方なんかも多いのではないでしょうか

旅行のついでに1日ぐらい釣りってのも良いかもです♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

あんなのや

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

こんなのや

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

南国でしかなかなかお目にかかれないような魚達が手軽に釣れちゃう南国ライトゲーム

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

むこうでは〝ライトゲーム〟というジャンルになりますが使用するラインはPE2号~3号 リーダー40lb~60lbと、本州でいうと全然ライトではありませんw実際ライトなロッドでは何もさせてくれないような魚が掛かる事もよくあります

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

そんな時のHIDEUP MACCA N-SPEC

元々〝ライト〟といわれてるジャンルより一ワンランク強い〝ミドル以上〟の竿の設定

そうする事によって今まで〝ライトクラス〟といわれる竿では投げれなかった重量級なルアーも投げれる仕様になっております

HUクランクでいうとHUー30BT~HU-400はもちろんHU-70Lのようなビッグクランクも使用可能

そして先にも書いてますが、使用するラインシステムは太め。

それによりメインラインとリーダーの結束部が大きくなってしまうのですが、N-SPECのガイドは大口径のガイドを搭載。それにより結び目の抜けがスムーズとなっております。バスロッドで応用も可能ですが、今風のガイドが小さ過ぎるロッドでは釣りになりませんのでご注意を!

実際にN-SPECを使用した ソルトクランク実釣動画

こちらは石垣島で撮影したものですが、他の離島や沖縄本島でも通用します!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/05/30

N-SPECはパックロッドなんで(仕舞寸法約51センチ)

一般的な大きさのスーツケースには収納可能

是非お気軽にチャレンジしてみて下さい♪

沖縄レッドモンスター釣行

2019-04-20 09:30:17

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

沖縄本島に行っておりました

最近では石垣島や宮古島なんかの離島に行く事が多かったんですが(行きすぎか?)

沖縄本島も大好きです

なんかこう良い意味でゆる~い感じが堪らない♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

久々の那覇空港

最近釣りたくて仕方ないナポレオンフィッシュがお出迎え♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

中部から来る仲間達を待ってたら偶然関西の知人と遭遇

沖縄一発目に喋ったのが関西の知人ってなんか嫌やw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

中部からの仲間達と合流して〝寄宮フィッシングセンター様〟へ

昨年に石垣島で撮影した ソルトクランク動画を観てくれたみたいでHUクランクが店内に♪

今度は本島でも撮影したいですね!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

そして初日は沖縄そば喰ったり山羊喰ったり

グダグダして終了

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

二日目からいよいよ釣り

お世話になったのは〝第二寄宮丸さん〟

今回のターゲットは〝アオリイカ〟

レッドモンスターと呼ばれる巨大アオリイカに初チャレンジです♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

帽子忘れたんで現地購入

VARIVASのフラットキャップ

似合わなくて少々恥ずかしいw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

3kgオ―バー目指して出船!(あ~GT釣りたいな~)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

場合によっては100m前後でかなりヘビーなエギも使うという事でMACCA N-SPECに1.2号ラインタックルも忍ばせておりましたが

残念ながらあまり使う機会あまりありませんでしたね…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

なかなか手強いレッドモンスター

まずはエリンギw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

からの500g程の普通のアオリイカ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

夕方ラッシュ突入でキロぐらい

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

そしてこの日最大のアオリイカは私に♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

なぜかこんな時に限って「最大のアオリイカ釣った人が全員に夕飯奢る」って事になってたんで

夕飯は私が払う…

おまけに体調悪かったんで一日予定を切り上げて皆を残し私は先に帰ることに…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

そして私が帰った翌日からはアオリイカ高活性になったみたい

なんじゃそりゃw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/20

楽しそうでいいな~

私はまたリベンジです!

お世話になった皆様ありがとうございました!

沖縄へ

2019-04-16 08:19:43

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

石垣島でいつもお世話に〝レジャーガイドESCAPE〟様より釣果の便り

水温も適正化したのか浅場に魚が集合中みたいで

HUクランクを使用した ソルトクランクも激熱シーズン突入です(まぁ年中釣れるんですがw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

タマン(ハマフエフキ)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

ダツ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

ヤガラ!?

ハイシーズンなんで今後はアジ系の釣果にも期待です♪

石垣島で昨年撮影したHUクランクを使用した実釣動画

作中では〝カスミアジ〟が釣れました

私の今年の目標はクランクで〝ロウニンアジ〟を釣る事!そしてあわよくば〝ナポレオンフィッシュ〟を釣る事

具体的に日程は決めてませんが今年も行きますよ(どんだけ石垣島行くねんw)

一人では寂しいのでwお誘いお待ちしております!

 

 

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

さて石垣島ネタでしたが

私は久々に沖縄本島に行ってまいります

今回は荷物少な目なんで格安航空利用で往復1万円程です♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/04/16

今回は ソルトクランクはやりませんが

もちろんMACCA N-SPECももちろん持っていきます♪

久々の未体験の釣り 楽しみだな~

 

 

八重山釣行 ラスト

2019-02-18 10:20:28

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

八重山釣行 ラスト

 

 

いよいよ宿泊していた西表島とお別れです

めちゃくちゃ優しくしてくれた宿のお父さんお母さん ありがとうございました!(ガザミ美味しかったです♪)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

大満足な西表島滞在でしたが、心残りはやはり幻の猫〝イリオモテヤマネコ〟に出会えなかった事です(2日間で合計1時間しか探してませんがw)

またいつの日のかリベンジしにきます!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

出船

体調不良のウージーは高速船で石垣島に先に帰りました

この日ももちろんGT狙い

 

 

 

 

西表島近くの〝パナリ〟という島周りを攻めていきます

私のTOPに〝シロブチハタ〟がHIT

めっちゃ小さかったですが

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

膝乗せ写真だとこんなに大きく見えますw

 

 

 

 

 

パナリを一周攻めましたが後が続かず…

遠くに見える日本最南端の島

船長「せっかくなんで行ってみますか~!」

でたでたw 船長のノリと勢いw こういうの大好きです♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

たででさえ遠くて私も行った事ない島

しかも冬は荒れやすくて観光船でもなかなか行けないみたい

幸運にもこの日は凪

いざ出発!!!

 

 

 

約40分程走り

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

着いた!

日本最南端の島〝波照間島〟

 

 

日本最南端の島で釣り開始

さすが最南端の島

魚の反応良好♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

ふなっしーに〝アオチビキ〟

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

私に〝ダツ〟

てかダツ多すぎw

 

 

ダツの猛攻の中ふなっしーにHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

「ダツだ!ダツだ!」

と、言ってたら

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

GTきたーーーー!!!

めっちゃ小さいけど立派な〝ロウニンアジ〟

やったな!ふなっしー!

 

 

続けて私にHIT

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

あまりの引きの速さに(またセイル!?)

とか、期待してたのに…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

イソマグロだーーーー!!!

実は去年の慰安旅行でも釣ってます

釣った瞬間「またお前か―!」って言ってましたw

 

 

 

そんな感じで感じで今回の釣行を終了した

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

帰りにせっかくなので〝波照間島〟に上陸する事に

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

レンタカーを1時間さけ借りて島を走ります

途中めっちゃヤギいたw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

着きました!

〝日本最南端の碑〟

前から来てみたかったんです♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

わざわざ写真撮る為に私が監修するロッド〝N-SPEC〟も持ってきました

去年に〝日本最北端〟にも連れて行ってるので、これでN-SPECは日本を南北横断した事になります

あ!先月は地球の裏側にも連れて行ってたかw

いつも私の力になってくれてありがとう♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

15分だけわちゃわちゃして終了(滞在短かw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

せっかくなので幻の泡盛〝泡波〟を購入

幻の猫には出会えなかったが、幻の泡盛には出会えた♪

 

 

 

石垣島に戻り一泊して今回の慰安旅行が終了しました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

いつも色々楽しませてくれる〝石垣島レジャーガイドESCAPE〟山口さん&Aiさん ありがとうございました♪(なぜか見送りにオガケンさんまで来てくれたw)

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/18

まもなくバスフィッシングも本格的シーズンイン

スタッフ一同一丸となり頑張りますので

今年もフィッシングゲートを宜しくお願いします!

 

 

 

 

 同じ八重山の海域で撮影した〝 ソルトクランク実釣動画〟

前編

後編

こちらも宜しくお願いします♪

八重山釣行 その2

2019-02-17 09:06:43

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

八重山釣行 その2

石垣島から出発して西表島に宿泊しました

西表島に宿泊した理由は、幻の猫〝イリオモテヤマネコ〟を見たい気持ちもありましたが、普段じっくり攻めれない西表島周辺を朝から攻めれる利点もあったからです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

民宿で朝食を食べてからスタートです

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

ここでトラブル発生

フィッシングゲートスタッフのウージーが体調不良を訴えてきました

まさかのウージーリタイヤ…

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

宿にウージーを残し出船です

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

広大な西表島周辺を探っていきます

私自身も来た事ないポイントばかりで興奮します

何度も書きますが、広大な島にイリオモテヤマネコは100匹程しかいないんです

パッと行ってポッっと見つかる訳ないw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

ウージーが離脱した為、GTが釣りたいFGスタッフのふなっしーの為にGTメインで攻めていきます

それでも疲れた時はライトゲーム

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17 

チョロっとしかライトゲームやってないんですが

さすがの八重山の海

ポンポン釣れてくれます

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

初めて釣った魚

やべー 全く名前覚えていないw

とにかく多彩な魚達が釣れてくれます

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

ふなっしーにはタマン(ハマフエフキ)もHITしました

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

HIDEUPの新製品HUクランク〝HU-70L〟にBIGナガジューミーバイ♪

やはりBIGなクランクにはBIGな魚がくるみたいです!

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

さてさて

GTフィッシングの方は

私に〝カスミアジ〟

前日にオニヒラアジを釣ってるんで

ESCAPE的アジのグランドスラムまで残すは〝GT〟のみ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

格好良くて大好きな魚アカナー(バラフエダイ)

なぜか今釣行は膝乗せ写真がブームでしたw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

離脱したウージーの代わりに船長が投げてくれてたんですが

とあるポイントでHIT

ふなっしーに交代です

 

一瞬姿をみた時に長かったので

「サメだ!サメだ!」

と、気楽にやり取りを見てたんですが

ジャンプした時に

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

「ちげぇ… セイルだ…」

なんと〝セイルフィッシュ〟(バショウカジキ)が掛かってしまった

一気に緊張感が漂う船上

 

15分程ふなっしーがファイトしましたが

体力の限界でギブアップ…

選手交代で俺

一気に寄せてランディングへ

規格外なサイズの魚なのでランディングできる道具がない

ハンドランディングしかないw

迫りくる〝角〟に恐怖で何もできないふなっしーw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

結局船長がランディングw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

セイルフィッシュ釣ったーーーーーーーー!!!!

 

 

ウージーがダウン→船長が代わりに投げて掛ける→ふなっしが弱らせ→俺が釣りあげる

チーム一丸となって釣ったって事でw

 

国内でセイル釣る日がくるとは思わなかった(ちなみにESCAPE艇でも初キャッチだそうです。行かれる人は期待しないでくださいねw事故みたいなもんですw)

もうお腹いっぱいで宿に帰ります

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

夕食は釣ってあった魚達♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

そしてテーブルの真ん中には〝ノコギリガザ三〟の姿が!

前日に私とAiさんが散々ガザ三食べたいアピールしたからでしょうかw 宿のお父さんお母さん、ありがとうございました!

魚も美味いし 蟹も美味いし 大満足です♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

夕食は再び30分程イリオモテヤマネコを探しに行きました

何度も何度も書きますが、広大な島に100匹程しかいません

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2019/02/17

やっぱりパッと行ってポッと見つかる訳ないw

大人しく宿に帰ります

 

続く

 

 

 

 同じ八重山の海で撮影したHUクランクを使用した〝 ソルトクランク実釣動画〟

前編

後編

こちらも宜しくお願いします♪