横山直人HIDEUP Blog

ルアーマガジンジャンボリー2017

2017-10-28 23:33:58

明日10月29日(日)は"ルアーマガジン"の創刊20周年記念イベント【ルアーマガジン・ジャンボリー2017】が九州遠賀川で開催されます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/28

ルアマガで大人気の『陸王』イベントがあったり、キャスティングを競う『投王』、更にメーカー出展によるブースも並びます!

 

HIDEUPも秀雄さんがブースに立ち皆さんをお迎え致します!

※私は諸事情により参加出来ませんヽ(;▽;)申し訳御座いません(;ω;)

 

HIDEUPブースではルアマガジャンボリー会場限定スタッガーワイド3.3インチ#200ウォーターメロン/イエローマジックが販売されます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/28

光量により変わる透光性の高いカラーです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/28

光量によってルアーのカラーが変化するのが特徴です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/28

 

明日は予定通りイベントは開催される様です!

雨具は忘れず持参してください!

 

詳しい内容はこちらから!

https://www.naigai-p.co.jp/luremagazine/jamboree2017/

 

1日お楽しみください‼︎

stagger_wide_3.3

システムクランク

2017-10-18 00:22:38

『横の釣り』がメインとなる今の季節、クランクベイトは手放せないアイテムです。 

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/17

各社多様なクランクベイトがありますが、ハイドアップのHU-クランクはシステムクランクとして長年使われてるクランクベイトです。

 

シャローレンジは70cmから4m潜る物まで5種類存在します。 

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/17

陸っぱりで釣りをされる方は「魚探が無いから深さもよくわからない」と良く耳にします。

そんな時どうしますか?

・ルアーをキャストして着底までカウントして深さを知る。

・何となく釣りをする etc

 

たくさんやり方はありますが、クランクベイトを投げて巻くと大体の水深は手早く把握する事が出来ます。

クランクベイトを投げてみてボトムに着くなら、そのレンジより浅い。

逆に巻いても巻いてもボトムがわからないならもう一つ深く潜るクランクベイトを投げてみる。

ボトムにどのクランクベイトで当たるか、どの辺りから当たるかを確認する事で水深は把握出来ます。

 

カウントダウンでも水深は把握出来るよ!

 

確かに、着底した場所の水深はある程度把握出来ると思います。が、ルアーを投げたところから自分の足元までの水深を一つずつカウントダウンしていては時間がいくらあっても足りません。

そういう場合はクランクベイトを巻きながら水深を把握していく方が断然早いですし、途中に障害物がある場合も、クランクベイトが当たるのでよくわかります。

クランクベイトを使う事で水中の状況も手早く確認出来ます。

 

ボートで釣りをする方は魚探があるので、魚探を見ながら水深を把握して、任意のレンジでクランクベイトが使用出来ます。

今の時期は特に、ベイトのレンジに合わせる事がすごく重要になる為、ベイトの映るレンジを正確に通してあげる事が釣る為のキーとなります。

HU-クランクは1m間隔でルアーを選ぶ事が出来、誰が使用しても同じ所をトレースするシステムクランクとして長く使われてます。

ライザーアクションや、イレギュラーなアクションが最近注目されてますが、基本動作が出来て初めて有効となるアクションです。

 

HU-クランクはクランクの基礎も応用もどちらでも使用して頂けるクランクベイトです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/17

 

これから巻物の季節となり、クランクベイトの出番が増えて来ます。

HU-クランクはこれからクランクベイトを覚えようかな?と思う方なんかにも入門用としても使って頂けるルアーです。

クランクベイトにはルアーの飛距離も重要ですが、HU-クランクはかなりぶっ飛びます。

 

投げて巻く。

これが基本ですが、その基本の中から取り入れる情報はかなり多いです。

その情報をたくさん繋ぎ合わせて自分のバスを探してください。そして釣ってください。

 

巻いて釣るバスは何年釣りをしてても楽しいですからね^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/17

HU-200HU-300HU-400

縦から横へ

2017-10-15 22:10:41

祭も終わりやっと普通の生活に戻ろうと思った大佐ですが、毎年恒例の高熱…。気を張ってたのが緩んだのでしょうね。。。

ようやく熱は下がりましたが、咳は未だ続いてる様な状況です。

 

さて、琵琶湖ですが、HU-クランクが好調ですね。

昨日、いつもお世話になってる梯さんのバックシートに乗せて頂き久しぶりに琵琶湖へ出ました。

 

ボトムに当てながら…ウィードに引っ掛けながら…では無く、3.5mの3mラインをひたすら巻くだけでしたが面白いくらい反応がありました^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/15

 

周りのボートはライトリグで攻めてる様でしたが、HU-300のみを巻き続けてた梯艇のみコンスタントに釣れてました。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/15

 

魚探にたまにベイトが映り、何が映ってるんだろう?と思いながら巻いてると…

ハス…

なるほど…映ってるのはハスなんですね。

小鮎をハスが追いかけてるのをその後何度も確認出来ました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/15

 

しばらく琵琶湖に出ないうちに気温も下がり、水温も20℃となってました。

バスの反応も縦の動きから横の動きへ変わっていってます。

釣行の際はクランクベイトやバイブレーションは忘れずに持っていってくださいね!

特にHU-300キンクロは必須ですよ^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/15

HU-300

バサクラ終了!

2017-10-02 17:02:42

バサーオールスタークラシック2017が終了しました。

 

ハイドアップブースにも朝からたくさんの方に来て頂き本当にありがとうございました!

1等のMACCAもこの通り!

何度もくじをやって頂きお見事GETです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

予想以上の方に来て頂いたおかげで早々に…

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

完売しました^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

その後のブースではプロトのMACCAを始め、たくさんの方とお話をさせて頂きました!

 

バサーオールスタークラシック2日目はこの通り。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

ウェイインショーはたくさんの人が注目してましたね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

バサーオールスタークラシック2017は北大祐プロの2連覇で幕を閉じました。

北選手おめでとうございました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

 

バサクラ終了後、お手伝いして頂いたカレーさんとケバブさんとスイーツクラシック!

ありがとうございました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02

 

バサーオールスタークラシック。

何故かいつもこの日は時間が経つのが早く感じますね。

いつもお世話になる皆様ありがとうございました!

また、来年。楽しみにしてます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/10/02