横山直人HIDEUP Blog

今週末から導入!

2018-03-29 23:46:44

今年ノガレスさんから販売開始となったフッキングマスターの進化版『フッキングマスターリミテッドエディション アンチラスト×ゼロフリクションコート』

フックに錆止め+フッ素コートを施した次世代のフックです。

シリーズはライト・ヘビー・モンスター!

ゼロフリクションコートの鋭いフッキング性能に加えて錆止め処理を施してますのでフックの天敵である錆の発生を従来のものより防ぎ、長期間性能の維持をします^ - ^

今年のオフセットにリミテッドエディションおススメです‼︎

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/29

 

さて、週末の釣行から新たなリールを搭載します。

アルデバラン50

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/29

それに加えてもう1機種。

アルデバランBFSです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/29

 

今までの引き出しはそのままに、新たな引き出しを作る為にBFSを導入しました。

DDD大佐は新たな挑戦を始めます。

HU-30BT!店頭に!

2018-03-28 23:53:46

こんばんわ!DDD大佐です!

シーズンが始まるという事で何もなくても釣具屋さんに足を運ぶ回数が増えて来ましたw

自分が思ってる以上に身体は釣りがしたいんだなとつくづく実感しますw

皆さんはそんな事無いですか⁇ (笑)

 

さてさて、店頭には既にこのルアーが販売されてます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/28

 

HU-30BT!

なんと水深0.3mを!つまり、水面下30cmを巻くシャロー専用クランクです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/28

 

ボンバーさんが産み出したHU-70改が製品版となったHU- 30BT!

水面直下のエキサイトなゲームを体感してみて下さい‼︎

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/28

HU-30BT

アミストッパーって。

2018-03-26 23:33:34

今日も朝から晩まで走り回ってたDDD大佐です。

途中何度も電車の中で意識が無くなりましたw

明日も走り回らないと!

 

さて、今週も予報ではかなり暖かくなるってなってます。

週末になると恐らくかなり多くの方が湖上に、陸に立つんじゃないかと思ってます。

ハイシーズンになると1つの岬周りに100艇以上ボートが浮かぶ事も珍しくありません。

特に週末にしか出れない大佐は毎年大船団の中で釣りを行うことが多いです。

 

大船団の中では中々ハードルアーを投げたり、スコーンを投げるもの難しい事が多いです。

そんな中でも確実に釣っていくためにはライトリグはやっぱり外せませんね。

 ハイドアップにはそんなライトリガーの方にぜひ使って頂きたい『アミストッパー』というアイテムがあります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/26

 

ワームにフックを直接刺して使用すると、キャストの際や釣り上げた時にワームをロストする事があると思います。

又、フックに絡み付いて来たウィードを外す際、毎回を手を使って丁寧にウィードを取らないといけません。

が、アミストッパーを使うと驚く程キャスト時のロストが減る、バスを釣った後もルアーのロストが減ります。

更に、絡み付いたウィードを水面でワームを叩いて外す事も可能です。(何事も程々に。叩きすぎるとワームが飛んでいきますのでw)

販売してから数年経過するアミストッパーですが、なんと言っても手間が少ない。

熱収縮チューブの場合、ワームに通して→カットして→ライターで炙って→フックを付ける。

アミストッパーの場合、ワームに刺して→カットして→フックを付ける。

一手間省けるのと同時に、ライターを持たなくていいので子供でも使用出来る。事です。

喫煙者はライターは持ってるかもしれませんが、非喫煙者はライターを持つ習慣がありません。

又、子供にライターを持たせる事もアミストッパーではありませんので安心して使用して頂けます。

サイズもS,M,Lとありますのでワームの大きさ、使うフックの大きさでアミストッパーを変えて使用可能です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/26

 

ブログに使用方法動画を添付しますので一度見て下さい!

こんなアイテムがあるんだ!と思っていただけると思いますよ。

 

amistopper

メンテナンスからの〜たまらんばい

2018-03-25 21:57:21

いよいよ本格的にシーズンが始まる前に…

ボートのメンテナンスを。

という事で、エンジンのインペラ交換とギアオイルの交換を行いました。

開けてO-リングが破損してて粉々でした…シールの劣化も酷かったようです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

ハウジングビスも飛んでたので急遽取寄せを行なって頂きました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

DDD大佐は数年前まで機械を触る業務を行ってましたが、自分のもののメンテナンスはリール位までで大事なボートはほぼノータッチでした。

今回はたまたまギリギリの所でメンテナンスを行えたので大事に至りませんでしたが、一歩間違えたらエンジン焼損にもなり兼ねないので今後は定期的にメンテナンスを行うようにします…(反省)

 

夜はエイト大阪南店へたまらんばいイベントの偵察に!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

旬なスタッガーオリジナルを前面に、背面にはジグやHU-クランクが特設されてました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

ジグをご購入された方にはたまらんばいカットチューンも施すサービスも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

結局20時までのイベント予定が21時を回って終了し、片付けが終わってお店を後にしたのが22時手前でしたw(毎度の事ですw)

 

その後は永野くんと食事をしながらバス談義w

日付が変わる頃終了しましたが、永野くんの普段の考え方やこれからのDDDについて真剣に考えてくれました。

 

今年はDDD大佐にとって大きく変わるか今までの通りか。そんな年になると思います。

何を言ってるのかわからない…

多分皆さんはそう思うと思いますが、何を言ってるかわかるようにこの先取り組んで行きますのでよろしくお願いします。

 

さてと…ラインの巻き替えと異音が出るリールのベアリングを交換をしないと…

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/25

スタッガーオリジナルのスルダン?

2018-03-22 21:57:55

ここ数日の冷え込みで少し魚のレンジが落ちた?

なんて考えてるDDD大佐です。

寒くなりバスのレンジが下がればボトムの釣り!

今は永野くんが正にボトムの釣りで結構釣ってますね! 特にスタッガーオリジナルのスルダンで!

永野くんブログ→https://www.hideup.jp/blogs/nagano/index.php?mode=permlink&uid=12661

 

下の写真は20cm?のスルダンですが、スルダンって??

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

 

スルダン=スルーダウンショット 

は、ダウンショットの釣りがすこぶる快適になるノガレスの製品です。

スルーダウンショットをするには

1. フッキングマスターリングオフセット(ノガレス)

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

2. スルーダウンショットリーダー(ノガレス)

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

3. グレネードクイックチェンジャー(ノガレス)

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

以上3点と、ワームを用意します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

 

 

フックにスルーダウンショットリーダーを付けて、そのリーダーにグレネードシンカーをつければOK!

 

 

 

図にするとこんな感じです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/22

(図は昨年5月頃のものです。現在はショートリーダー6cmがおススメ!)

 

 

 

スルーダウンショットリーダーもグレネードクイックチェンジャーも沢山種類がありますのでその時の状況やルアーによって長さを使い分けてください!

今ショートリーダーがいいのはダウンショットをジグの様に使ってるからですね。 

 

暖かくなればまたパターンは変わりますが、スルダンリグは使い捨てではありませんので何度でもワンタッチで使用する事が出来ますので超便利ですよ!

 何と言っても、ダウンショットの長さを毎回調整しなくても一定である!これは凄いメリットです!

ラインの消耗も少しは防げますからね!

 

使ったことの無い方はスルダンおススメですよ!

 

stagger_original_35stagger_original_3

三寒四温の春。スタッガーオリジナルは必須です。

2018-03-21 22:53:19

こんばんわ! DDD横山です!

皆さん釣りには出掛けられてますか?

最近の天気は暖かい日があったり、寒い日があったり。

正に三寒四温といった感じで確実に1歩ずつ春へと向かって行ってる感じが日に日に増して来てます。

SNSを見てても既にバスは釣れ始めてますからね!

 

そんな春に是非使って頂きたいルアーはたくさんありますが、中でもスタッガーオリジナルはこの時期外せ無いルアーです!

スタッガーオリジナルのオススメリグとしてスコーンリグ、ヘビダン、ジグが今からの季節の定番ですね。

先日販売されたルアーマガジンの永野くんの記事にも紹介されてます。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

 

もう少し季節が進めば確実に浅いレンジにバスは上がって来ますが、今の時期は本当に難しいですよね。

大佐はフルタイムのガイドでは無い為、毎回バスのポジションを探しながらの釣行となります。

毎日出ていればそれだけ経験値も多く、バスを追いかけて行くことも可能なのかも知れませんが、大佐の場合釣行に出るのは土日か祝日。

多くの方と同じ様に週末の休みの時しか出れません。

 

では、どの様にしてバスを探して行くのか?

毎年の経験は積み重ねたものがありますが、状況は毎年同じとは限りませんからね。

なので今の季節は特に、冬釣れていたポイントと例年春釣れているポイントを行ったり来たりしてます。

冬釣れていたポイント=寒い日→ジグ、ヘビダン、クランク

例年春釣れているポイント=暖かい日→スコーン、ヘビダン

超簡単に書くとこんな感じです。

 

三寒四温を何度も経て春になります。

暖かい日が続いてる時に出るんであれば春のポイントでバスのレンジも上がり中層を探れるルアーを。

雨が降ったり、冷え込みが続いてる時はバスのレンジも下がるのでボトムを探るルアーを。

そう覚えておけばある程度動き易くなるのではないでしょうか?

 

いづれの釣りにもスタッガーオリジナルは対応出来ます。

スタッガーオリジナルしかないとしても、今の時期は困らないと言っても過言ではありません。

その位スタッガーオリジナルは万能に使えます。

停めて良し!動かして良し!巻いて良し!

春のあらゆるパターンに対応します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

サイズ展開も現在では8種類!

バスが捕食する多くのベイトに対応してるのもスタッガーオリジナルの特徴です!

 

春の釣りをするのであればスタッガーオリジナルは絶対に外せ無いですよ!

 

さて、陸っぱりでも釣果が出始めてます。

スタッガーオリジナルのヘビダンで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

陸っぱりでもグッサイなバスが釣れてますね!

カラーはなんと・・・『DDD』!!!

春、夏特に使って頂きたいカラーに仕上がってます!

 

この春はスタッガーオリジナル!

3インチと3.5インチはDDD必須です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/21

stagger_original_35stagger_original_3stagger_original_5

キープキャストありがとうございました!

2018-03-12 15:03:52

3月10日11日はキープキャスト名古屋でした!

ハイドアップブースではスタッガーワイド7インチとスタッガーワイド3.3インチ、たまらんばい高菜、なすびTシャツの物販をさせて頂きました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

MACCA新製品「REDシリーズ」の展示も行いたくさんの方に来て頂けました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

急遽トークショーを開催させて頂く事になったのですが、土曜日は出来ず日曜日のみの開催となりました(すみません泣)

慣れない事をしましたが、凄くいい経験をさせて頂きました!ありがとうございます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

そういえばハイドアップブースにはひょっこりはんみたいな方が居ましたね…w

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12

 

本当にたくさんの方に来て頂きました!

ありがとうございます!

秀雄さんを筆頭に、今年もハイドアップは前に前に進むのみです!

間も無く本格的にバスフィッシングシーズンに突入します!

今年も宜しくお願いします!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/03/12