須江一樹HIDEUP Blog

聖地仙台でマゴチチャレンジ!

2018-08-14 21:13:16

少し前になりますが、6/26にマゴチの聖地仙台へ行ってまいりました。

 

アイランドクルーズ遠藤社長、シゲ船長、プロズワンの佐藤文紀さんの4人での釣行でした。いろいろ書きたいことはあるのですが、HIDEUPブログでは僕が釣れた釣果に絞って書き記したいと思います。

 

お世話になったのは

 hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

M.F.Cさん。いろいろ教えてくれて、非常に親切な船長さんでした。

 

んでまずは、マゴチの聖地仙台について。

 

とにかく、聖地仙台は釣果がズバ抜けています。僕らが行く少し前、6/22の釣果は船中158本!!!東京湾では一人の一年分といっていい釣果だと思います。

 

それだけ魚がいるのならいろいろ試せるだろう!と思いはるばる仙台まで来たのですが、結果から言うと釣りってそんなに甘くありません(笑)

 

前半はよかったのですが、後半は風が吹いてしまいメインのエリアは釣りができなくなってしまいました。こればっかりはしょうがない。よくあることです(笑)

 

で、短いながらも試せたことはたくさんありました。

 

例えばカラー。アタリの少ない東京湾ではカラーを試すことも正直困難です。

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #S-05 レッドG・R/F   スイミングテンヤ20g

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #143 ウォーターメロン/ブラックブルーF   スイミングテンヤ20g

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #S-06 チャートオレンジBF   スイミングテンヤ20g

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #S-01 ラッカーレッド   スイミングテンヤ20g

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #113 シナモン/ブルーF   スイミングテンヤ20g

 

個人的なマゴチ釣りの定番、スタッガーオリジナル3.5インチ!各色すぐにアタリが出ます!釣れない色なんてないんだなー

 

続いてもマゴチ釣りの定番スタッガーワイドツインテール3.3インチ!

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーワイドツインテール3.3インチ #S-02 レッドGF   スイミングテンヤ20g

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーワイドツインテール3.3インチ #S-01 ホワイト  スイミングテンヤ20g

 

ここら辺からアタリが遠のき始めました(笑)

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #S-01 ラッカーレッド   バクリーヘッド14g

にして少しウェイトを軽くしてみたり

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーオリジナル3.5インチ #150 ホワイトソリッド/White Solid 1/2ozリーダーレスダウンショット

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

スタッガーワイド3.3インチ #103 グリーンパンプキン   デプスハイパーフットボール1/2oz

 

などジグヘッド以外のリグを試したりしてみました。いずれもとても可能性を感じました!

 

でも正直今回一番の衝撃はこちら。佐藤さんの「意外とストレートが釣れるよ」といわれて使った

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/14

ワッパー4インチ #08 アルビノホワイト   スイミングテンヤ20g

 

ストレートって釣れるんだー!!というのがかなり衝撃的でした。しっかもアタるアタる

 

船中89本と前回の釣果を聞かなければ、十分すぎます。ちなみに6/28は128本でした(笑)

 

いろいろ試せた仙台マゴチ釣行!例年6月半ばから7月半ばくらいまでの季節限定の釣りなので、来年も絶対行きたい!!!

 

来年僕と一緒に行ってくれる人募集中です!!

stagger_original_35saltwaterwapper

渋い時はスタ3.5!だてまき丸さんでマゴチ釣り!

2018-08-11 22:05:07

先日久しぶりに、子安のだてまき丸さんにマゴチを釣りに行ってきました!

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/11

 

ちなみに今年の東京湾マゴチの状況は、4月5月の前半戦は数・サイズ共によかったのですが、6月に入りマゴチが産卵に入ってからは厳しい状況が続きました。んでやっと8月に入ってから釣れだしてきた。という状況です。

 

だてまき丸さんは毎日6時半出船で、朝一は近場の定番ポイントからスタート!

 

で、なんと一投目からナイスサイズをキャッチしたのですが、この時合いを逃すまいと写真も撮らずに次のキャストへ!

 

2投目、3投目と投げればアタる状態なのですが、2投目は乗らず、3投目は乗ったのですが、意外とデカかったため針を伸ばされてしまいフックアウト。で、そこで時合いが終了してしまいました。短かったなー!(泣)

 

エサ釣りの船に乗るとよくわかるのですが、エサとルアーの時合いは大体の場合全く違います。ルアーにはアタるけど、エサにはアタらないという場合、エサ釣りの船の場合は船長が場所を見切り移動してしまいますので、とにかく釣れるうちに釣っておく、ということも大事です。

 

この日は朝の時合いが終わってからは、ルアーはしばらく沈黙が続きました。この後釣れるか不安になるほどに…

 

写真撮っとけばよかったなー。なんて思い始めたころにアタリが!でも乗りません。去年もそうでしたが産卵明けのこの時期は、乗りにくいアタリが非常に多い時期です。魚が小さいという事もあるのでしょうが、なんとなくガツンと食ってくれないなぁという感じです。

 

でも魚が動き出してきた感があるなーと感じていると、やはりアタリが出だしてきました。

 

 hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/11

スタッガーオリジナル3.5インチ #142 ライトグリパン/ブラックブルーF

 

やーっと釣れました!という感じです(;^_^A

 

今日はなんだかブルーラメが効いているようで、珍しく同船者にルアーの方がいらっしゃったのですが、その方もブルーっぽい色が釣れてました。

というか、ブルーっぽい色が釣れてたからマネしてみました。一緒にルアーをやっている人がいてくれるとこういう時にいいですよね( ̄▽ ̄)

 

 hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/11

スタッガーオリジナル3.5インチ #113 シナモン/ブルーF

 

この後もたびたびアタリがあるのですが、乗らない乗らない…でもやっぱりブルーラメが効いてそう。

 

でもそのブルーラメ効果もほどなく終了し、アタリ自体がまた少なくなりました。

 

そんな中で渋い時の頼みのカラー#S-03 シルバーシャッドGで一本小さいのを釣ってからはまた沈黙…

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/11

なんとか最後に、横浜定番カラー スタッガーオリジナル3.5インチ #S-04 モエビ で一本釣って厳しい状況ながら計5本キャッチとまずまずな結果で終了することができました。

 

ちなみに、最後の写真を見てほしいのですが、アシストフックをつけていますがアシストフックが刺さっていません。個人的にはアシストフックは、付けるならトレブルフックだと思っています。

 

ただし、トレブルフックをつけると当然根がかりが多くなります。根がかりもそうですが変なゴミが引っかかる可能性も高くなるので横浜側で釣りをする時は付けたくないのが本音です。

 

今回は、それにしても乗らないアタリにやきもきし、たまらずアシストを付けてしまったのですが、やっぱりあんまり意味ないのかなぁと思ってしまいました。

 

次回は乗らないアタリの打開策!考えてみます!だって全部とれてたらツ抜けだもの!(´;ω;`)

佐々木さんチーム、スタッガーでマゴチチャレンジアゲイン!

2018-08-03 12:15:07

少し前に来ていただきました、スタッガーでのマゴチ狙いにはまっている佐々木さんチーム!しかし、当日はマゴチの産卵期に当たってしまい正直マゴチはつらい状況…

 

という事でまずはシーバス狙い! 

 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/03

ポツポツ釣れるもののシーバスもイマイチ。という事で思い切ってエリア変更!

 

すると

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/03

 

シーバスがバシバシかかります!ベイトの反応もバッチリ!

 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/03

 

という事で、ちょっと最後にマゴチやってみる?とチャレンジしてみると

 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/03

 

あっという間に釣れたー!スタッガーオリジナル3.5インチ #147 ヒウオ!

 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2018/08/03

この後、小野さんもマゴチ童貞めでたく卒業ー!うれしい!!

スタッガーオリジナル3.5インチ #S-03 シルバーシャッドG!

 

別船で出ていたお客さんもシルバーラメ系ばかりだったとのことで、この日はシルバーラメが肝だったようです。

 

このように、シーバス込みでのチャーターももちろんおススメですが、これからの時期はマゴチのみでのチャーターもおすすめです!

 

というのも、産卵が終わり良い時期に差し掛かってきているので、時合いが訪れればバタバタと食いだす可能性があるからです。加えて、やはり釣り方にコツがあるマゴチ釣りですので、慣れて理解するまである程度の時間を要します。なんとなくわかってきた!という頃に終了時間。となりがちですので、頑張って1日腰を据えてマゴチ釣りを頑張ってみるというのも一つの手です。

 

 

8月の照りゴチの時期から年内いっぱいまではマゴチは基本的には釣れ続きます!是非今年はマゴチチャレンジしてみてください!

stagger_original_35stagger_original_4stagger_wide_4