横山直人HIDEUP Blog

困ったら…スタッガーワイド2.7インチ

2019-06-24 00:05:24

ご無沙汰しております。

DDD大佐です。

人生で一番後悔した後なので凄く凹んだ状態でしたが名古屋から長谷川さんと杉本さん、そして愉快な仲間が来てくれました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

大佐の心の中と同じでしょうか?

どんよりと曇った日でした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

東岸エビ藻エリアからスタートしたUNHAPPY号ですが、当然と言っていい程のノー感じ。

真剣にバスを探すもどうしたもんかと彷徨ってる時に杉本さんのセンコーノーシンカーにHIT!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

凹んだ時に頼もしい愉快な仲間にも直リグでHIT!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

単発が続くのか?

と思いながらライトキャロを投げてた大佐にも待望のバスが!

大佐のライトキャロと言えば勿論スタッガーワイド2.7インチ!

カラーはキャロの神カラーシニカケギルです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

連発で大佐のスタッガーワイド2.7インチライトキャロにHIT!

風が吹き始め曇り空から晴れ空に変わったところでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

スタッガーワイド2.7インチライトキャロは本当に頼りになります!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

 

エリアを大きく変えて南のエビ藻エリア。

春先によく釣れたエリアですが、春から見てなかったので久しぶりに行って見ると…エビ藻が無かった…。

が、ライブスコープに映ったひょろっと生えてるエビ藻にスタッガーワイドホグ4インチのフリーリグを投入するとバイト!

丸呑みでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

サイズに難ありですが、スタッガーワイドホグフィッシュ!

スカッパノンでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

 

昼食休憩後、南湖をグルグル回りながら結局赤野井のキャロエリアへ。

すると1投目でバイトでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

同じエリアでまたまたキャロフィッシュ。

確実にバイトが出てくれる頼りになるライトキャロです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

 

木の浜エリアでラストスパートを決めたUNHAPPY号のノーバイトタイムを切り裂いたのは杉本さん!

渾身のフッキングがズバシと決まりました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

そのファイトからデカいのは容易に感じ取れ

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

やっとの事でネットイン!…って思ったら

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

大佐のロッドを持ってもらってた愉快な仲間にも!

(実際はカメラ撮影の為愉快な仲間にロッドを預けたんですが、そのロッドを置きっぱなしにしてる時にバイトがあり、危うく湖に落ちそうなロッドを慌てて拾った愉快な仲間でした)

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

いつも通りふざけてます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

こちらはセンコーノーシンカー。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

これは大佐のロッドなのでスタッガーワイド2.7インチライトキャロ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

嬉しいWヒットでした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

ラストは…

すみません。わたくしでした…。

スタッガーワイド2.7インチライトキャロ!

シニカケギルとTGグレネードクイックチェンジャー2.5gのいつも通りのセッティング!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

フックは貫通せず針先がかかってるだけでした…汗

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

 が、ラストを締めくくるグッドサイズなビッグバスでした!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

 

久しぶりの琵琶湖、大佐は生涯一凹んだ状態で挑みましたが、何とかライトキャロで釣れてくれました。

 スタッガーワイド2.7インチライトキャロは本当に信頼度が高いです。

 

今日の一枚

大事なカメラで撮った自撮り写真。

これからもっと上手に撮れるように勉強していきます!

いつか、上手になった時に見てもらって褒めてもらわないと!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/23

stagger_wide_2.7stagger_wide_hog_40

表層のスペシャリストがリニューアル!

2019-06-08 01:51:20

出張業務からようやく解放されたDDDです!

今週も本当によく走りました・・・

単日600kmは当たり前・・・業務も夜中までと拘束時間が長かったですが、HIDEUPの南くんも頑張ってるので負ける訳には行きませんからね!

とはいうものの、南くんは今日も頑張ってますので皆さんよろしくお願いします^^

 

さて、ハイドアップから今年の新作としてワッパー3インチ・4インチGAリニューアルされました!!

カラーも一新され、リニューアルカラー10色で販売開始となりました!

#108 アユ

#116 シニカケギル

#112 グラスホッパー

#140 グリパン/ダークチャート

#141 ナチュラルグリーンブルー

#145 ゴールドシャッド

#157 ナチュラルブラウンブルー

#158 レインボーシャッド

#159 たまらんばいイエロー

#160 たまらんばいピンク 

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/08

派手or地味・・・本当に多様なシチュエーションで使用出来るカラーで登場です!

 

さらにパッケージも一新されてますのでショップの棚に並んでいれば直ぐに分かるようになってます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/08

 

ちなみに・・・

今年の琵琶湖は小鮎が大量に・・・湧いてます・・・。

今も小鮎を求めてバスがボイルする時間帯も・・・。

そうなればワッパーの登場です^^

ワッパーは別名「HIGH SPEED CLUB」!

表層のスピードレーサーです。

超高速引きでバスのスイッチを入れてみて下さい!!

 

 

また、ワッパーはオフセットフックとの組み合わせで使用することが多いので、水面までウィードが生えた場所やブッシュの奥の奥にもキャスト可能です!

使い手によって使われ方が変わるのもワッパーの面白いところです!

ボトムで使うのか、中層でI字系のように棒引きするのか、表層で使用するのか・・・

多種多様な使い方が出来るルアーです!

 

ワッパーの準備をして釣行に出て下さいね!

DDDはとりあえず今週の釣行でワッパーフィッシュを探しますからね〜。

 

wapper3wapper4

週末の琵琶湖からの~フンドシカップ

2019-06-03 22:20:54

先週末の琵琶湖!

DDD大佐は松永氏と湖上へ!

下物は相変わらずの大船団ですが、各所にボートが浮かぶ様になって来ましたね。

ウィードも伸び始めておりエリアによっては水面までびっしりウィードが生える所も。

ハードボトムを中心にスタスト、パクリグ、ライトキャロで探して行きました。

松永氏はスタッガーオリジナル3.5インチのスタスト!

カラーはグリパンブルーフレーク!

琵琶湖ユーザーには特に人気のカラーですね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

そしてこちらもスタッガーオリジナル3.5インチのスタスト!

カラーはDDD!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

DDDは濁りの強いエリアでしっかりとアピール出来るカラーです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

 

 

こちらはパクリグ。

ノガレスフッキングマスタージグヘッド0.9gにスタッガーオリジナル3.5インチ!

最近またJ Jマジックを使うようになりボートが爆臭です!

では無く、アピールさせるのに使用してます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

 

で、風が吹いたらコレ!

スタッガーワイド2.7gのライトキャロ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

なんでかな?

って毎回思いますが、やっぱデカいですね^ - ^

スタッガーワイド2.7インチはシニカケギル!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

 

途中スイムベイトにも釣れました^ - ^

カラーはグリパン!

で、このエリアは濁りが入ってました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

 

夕方はスタッガーワイド2.7インチのライトキャロでフィニッシュ!

丸呑みですね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

ライトキャロで釣れるバスは気持ちいい^ - ^

ライトキャロをする時に注意しないといけないのは「ラインテンション」

ハイドアップのルアーで共通して言える事ですけどね。

スタッガーワイドとSFJの組合せでも、スタッガーオリジナルのヘビダンやテキサスでも、HU-クランクやスコーンリグでもラインテンションが凄く大切です。

そしてライトキャロでも。

キャロと言うと張ったままズル引きのイメージの方が非常に多いです。

HUスタッフと一緒に釣りをした事がある方はわかると思いますが、ラインテンションを殆ど「かけません」

出来るだけテンションを掛けずにしっかりとルアーに動いてもらう様に心掛けてます。

「張らず緩めず」を繰り返してます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

 

そして昨日は久々のフンドシカップ!

Twitterで知り合った仲間が集まっての1匹長寸勝負!

左のイトメ氏はネコリグを使い木の浜で太ったバス、右の野崎氏はダウンショットを使い浜大津でアフターのバス。

共に先程書いたラインテンションを掛けていない放置の時に釣れてました^ - ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

野崎氏はなんと…

8ヶ月振りに釣りをしてこのバス!

57.5cm!

(リールのラインを巻き替えてる時に釣れたみたいですw正しくラインテンション0!w)

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

フンドシカップでは優勝者へプレゼントを渡すのがルール!

DDD大佐が用意したのは118種類のゲームが出来るポータブルゲーム機^ ^

お子ちゃまが1番喜んでくれたのも印象的でした^ - ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

フンドシカップは今年あと2回開催されます^ ^

Twitterて@fundoshi_cupをフォローして頂ければどなたでも参加可能ですよ^ ^

興味のある方は是非参加してみて下さい^ - ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2019/06/03

ちなみにDDD大佐は…かわいいバスと戯れてました^ - ^

stagger_original_35stagger_wide_2.7